【2022年最新版】福岡の観光ガイドブック

Travel Tips
2022年3月1日

九州に行きましょう!

目次

  • 1. 福岡の基本情報
    • 福岡について
    • 福岡に初めて
  • 2. 福岡へのアクセス
    • 飛行機で行き方
    • 国際観光客に
  • 3. 市内の交通
  • 4. おすすめの観光時点
  • 5. 楽しみ方
    • 観光スポット
    • グルメ
    • ショッピング
    • 地元現状

1. 福岡の基本情報

福岡について

福岡市は福岡県西部に位置する市で福岡県の県庁所在地です。博多湾に面するこの地域は昔から大陸との玄関口として機能し、現在の九州地方の行政、経済、交通の中心地です。福岡市は、博多区、中央区、東区、西区、南区、城南区、早良区の七区で構成されており、観光客が主に訪れるのは博多区で、天神と博多地区に分かれています。天神が九州最大の繁華街なのに対し、博多は大企業の支社が集積するビジネス街であり新幹線や空の玄関口としての機能を持っています。天神地区の中州は全国屈指の歓楽街で、訪日旅行者の満足度ランキングで全国一位となっています。対して博多地区の開発も進んでおり、JR博多駅内の商業施設(博多シティ)や博多マルイの開業により競争が激化しています。

人口160万人、面積343平方キロメートルで九州最大の人口を有します。

福岡に初めて

福岡は大陸との玄関口として、多くの訪日観光客を集めています。空港から中心地へのアクセスが大変よく好評です。また、朝鮮半島からはフェリーの定期便があり地の利を生かした観光政策も功を奏しています。観光客の評価を集めているのが福岡の独特な食文化です。日本有数の水揚げを誇る魚介類を使った料理や長浜ラーメンに代表される屋台文化が国内外の観光客の満足度を高めています。

また、福岡では博多どんたく祭りに代表される数多くのお祭りが開催され、毎年賑わいを見せます。福岡市の人口分布で20代の住民の数が全国と比較し圧倒的に多く、若者の活気があふれる魅力的な街になっていると言えます。

2. 福岡へのアクセス

飛行機で行き方

福岡への移動は飛行機、新幹線、長距離バスなどがあります。

福岡空港へのフライトは羽田、成田、大阪、名古屋、札幌など全国26空港から直行便があります。福岡空港から市内中心地への移動は福岡市営地下鉄が直結しておりJR福岡駅約5分で到着します。料金は260円です。

新幹線を利用する場合、JR福岡駅に到着となりますので、そこからの市内の移動は宿泊先によって電車やタクシーをご利用ください。

長距離バスの場合博多バスターミナルまたは西鉄天神バスターミナルに到着します。そこからの市内の移動は宿泊先によって電車やタクシーをご利用ください。

国際観光客に

海外から福岡には飛行機と船で行けます!福岡から他の日本観光はカンタンに新幹線で行けます。福岡で人々は博多弁を使って話します。イントネーションの違いや単語自体の意味が標準語と異なるものもあり、ゆったりとした抑揚がある話し方が特徴です。会話の語尾に「~ばい」とつけたりするのが特徴です。好きな方言のランキング上位に入ることが多いです。

3. 市内の交通

福岡市内の移動はバス、電車、地下鉄、タクシーなどがあります。

西鉄バスは都心の観光地を網羅しており1日乗車券(大人620円)の利用がおすすめです。博多・中州・天神などの主要地区内の移動であれば100円循環バスが便利です。どこまで移動しても100円です。

西鉄電車は天神地区から福岡南部への移動の際に利用すると便利です。太宰府天満宮への移動は西鉄電車の利用が良いです。

市営地下鉄は空港とのアクセスの際に利用する他、中州や天神などの繁華街、福岡西部への移動の際に便利です。

その他、ベロタクシーと呼ばれる観光客向けの人力車もあり、ゆっくりと街を散策したい際などに利用してみてはどうでしょうか?

0104k120009cft7yrF487.png

4. おすすめの観光時点

亜熱帯気候の福岡は夏は平均気温が高く三十度近くまで上がります。ところが日本海側は九月に入ると一気に暑さが和らぎ、福岡の秋は観光で歩き回るには最適なシーズンです。十月~十一月は紅葉も見られます。

他の県と同じく6月、7月は梅雨の影響で雨量が多いです。冬は降雪が少なく、年に一度も降らないことも珍しくはありません。

5. 楽しみ方

観光スポット

「中州屋台街」は九州最大の歓楽街中州の那珂川沿いに姿を現す博多名物です。福岡では独特の屋台文化があり、那珂川沿いはいわゆる激戦区。定番のおでんや焼き鳥のほか、焼きラーメンなど福岡ならではのグルメに出会えます。シメの長浜ラーメンは最高です。

「太宰府天満宮」は全国12000社の天満宮の総本宮とされ、学問の神様として有名な菅原道真公が祀られています。年間850万人もの参拝者が訪れ、海外からの観光客も大変多いです。

「シーサイドももち海浜公園」には2.5キロもある白浜と周辺にマークイズなどの商業施設がある観光スポットです。向かいには福岡市民の誇るソフトバンクホークスの本拠地福岡ドームがあります。

グルメ

「長浜ラーメン」は福岡のソウルフードです。あっさり豚骨のスープはラーメンでありながら後味すっきりで飽きが来ません。福岡へ訪れたなら名店「元祖長浜屋」は是非行きたいですね。

0100y120009cfsk1eDFE0.png

実はうどんの発祥の地の福岡。特徴は太めの柔らかく、しかしコシのある麺とすっきりと味わい深いスープです。

福岡といえば「もつ鍋」。コラーゲンたっぷりの牛のホルモンがすっきりとした醤油ダシと良く合います。

ショッピング

「キャナルシティ博多」は博多駅や天神駅からアクセスの良いショッピングモールです。ホテルグランドハイアットが隣接されており、映画館などもある本格的な商業施設です。

「博多大丸」は天神にある福岡市のデパートです。高級ブランドの店舗をはじめ、地下街では博多名物の食品などが購入できます。

「天神地下街」は天神駅直結の商業施設で、地下のため天候に左右されずショッピングを楽しむことができます。

地元現状

福岡市の中心地は日本の中では犯罪発生率が高い部類に入ります。歓楽街などでトラブルに巻き込まれないよう注意が必要です。