5月のカレンダーと旅行先のおすすめ

Love.Trip
2022年4月28日

五月は春真っ盛り。せっかくゴールデンウィークなので、今のうちに忙しい仕事や勉強生活から暫く身を引いて、自然を見に行かないともったいないですよね。5月4日は「みどりの日」で、この自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむことを願い、いい旅行時間であります。この季節にぴったりなオススメ絶景スポットがお届けします。

0101t120009fnrj8wFF3F.png

※天気が暖かくなるけど新型コロナウイルスの感染予防および拡大防止対策をして行動しましょう。コロナ禍のせいで開催情報は変更になる可能性があります。公式情報を事前にお確かめください。

0103g120009fnsvv89F3E.jpg

【長野県】上高地

毎年約150万人が訪れる憧れの山岳リゾート上高地は冬に雪で山が閉ざされ、いつも例年4月下旬ごろ開山します。混雑を避けたいなら、春が終わっていると象徴するニリンソウの可愛い白い花が咲き始める5月中旬頃に来たほうがいいです。5月下旬以降は新緑が美しくなり、芽吹きが盛んになる景色を見て強い生命力がかんじできます。宿泊すると夜に星空も楽しめ、朝は静かな上高地を散策したり大正池や河童橋、岳沢湿原などの絶景ポイントを味わったりするのもいいですよ。

【福岡県】河内藤園

「日本の最も美しい場所31選」に選出される河内藤園は、国内外から多くの観光客が訪れます。「河内藤園」はじまりの木も樹齢120年を越える大藤へと成長し、毎年美しい花房をなびかせ来園者の方々に喜んでいただいております。初代から受け継ぐ深い愛情を注ぎ育てた藤をゆっくりとご堪能ください。4月25日からは全体的な見頃になり、色が出てきて香りも出てきました。晴れた日の藤の花は日光の下でとても幻想的で、雨の日は花弁と雨がいっしょに降り、とても神秘的だと感じます。

【宮崎県】高千穂峡

高千穂峡は約7kmに渡って続く峡谷で、その中に約1kmほどの遊歩道が整備されており、峡谷沿いを散策できます。四季折々に景色を楽しめる高千穂峡ですが、特に新緑がまぶしい5月は、高千穂峡の自然の美しさを存分に堪能できる季節です。そこですごく人気なのは貸しボートであり、ボートの貸し出しを行っており、高千穂峡一の見どころである真名井の滝のごく近くまでボートで近づくことができます。ゴールデンウォークに営業を延長し、最終受付時間は16:30までのびました。そして、待ち時間については観光協会ホームページ「貸しボート情報」にて随時更新いたしますので、ホームページよりご確認下さい。