ソラシドエアの航空券を予約

>>
グリーンの機体が目印 九州・沖縄路線に特化するソラシドエアとは

ソラシドエア(Solaseed Air)は宮崎県に本社がある日本の航空会社で、南国をイメージした明るいピスタチオグリーン主体の機体デザインが特徴です。1990年代の航空規制緩和を受けて誕生した新規航空会社の一つで、1997年7月に福岡県福岡市で「パンアジア航空」の名称で設立されました。その後、宮崎県の発展を目指した誘致活動が行われ、スカイネットアジア航空(Skynet Asia Airways)に名称を変更した後の2000年に宮崎県宮崎市に本社を移転し、2002年8月に宮崎-羽田便で運航を開始しました。

設立当初は乗客数が伸び悩み、2004年には産業再生機構の支援を受けましたが、新たに全日空グループが大株主となり業務提携を行うことで再建へ向かいました。その後、長崎-那覇、鹿児島-那覇など九州・沖縄方面を中心に路線を充実させ、2015年12月に「空から笑顔の種をまく」という意味を込めた「ソラシドエア」に名称を変更しました。

現在はソラシドエアの全ての便で全日空がコードシェアを行っており、全日空の事実上の傘下にあります。また、ソラシドエアは座席予約も全日空のシステムを使っており、全日空と同等の事前チェックインサービスが利用できます。現在、国内線は宮崎空港を中心に九州各地と羽田空港、那覇空港を結ぶ11路線の運航があります。国際線は2015年10月に宮崎-高雄間でソラシドエアとして初の国際線となるチャーター便の運航にこぎつけ、現在も九州各県と台湾などを結ぶチャーター便の運航を行っています。

ソラシドエアのマイレージサービス

ソラシドエアは独自のマイレージサービス「ソラシド スマイルクラブ」を提供しています。ソラシドエア便の搭乗で登場した区間マイルと運賃に応じてマイルを貯められ、貯めたマイルは特典航空券と交換できます。マイルを貯めるにはまずソラシド スマイルクラブの会員登録を行った上で、ソラシドエアの公式Webサイトからログインして航空券を予約、搭乗すればマイルが自動で貯まります。旅行会社などソラシドエア公式Webサイト以外で予約した場合や、会員としてログインせずに予約搭乗した場合は自動では貯まらないので、必ずソラシドエア公式Webサイトからマイル事後登録を行うようにしましょう。マイル事後登録は搭乗後180日以内なら可能です。獲得したマイルの有効期限は搭乗した月から36ヶ月後の月末までとなります。なお、プレミアム会員制度はありません。

またソラシドエアは全ての便で全日空とコードシェアを行っていますが、ソラシドエアの便名で搭乗した場合にはソラシドエアのマイルのみ貯められます。全日空の便名で搭乗した場合は全日空のマイルが獲得できますが、ソラシドエアのマイルは貯まりませんので注意しましょう。

ソラシドエアのセール・割引情報

ソラシドエアは期間限定マイルやマイレージシステム「スマイルクラブ」の会員を対象にしたボーナスマイル付与など各種のキャンペーンを行っています。また、ソラシドエアブランドのクレジットカード会員向けにレストランなどでドリンク無料サービスを受けられるキャンペーンや、マイルが九州・沖縄の特産品と交換できるキャンペーンなども行われています。詳しいキャンペーン情報はこちらからご確認下さい。

ソラシドエアの評判

世界の航空会社の格付けを行っているAirlineRatings.comの最新評価ではソラシドエアの安全評価はエアドゥ、スターフライヤーなど日本の他の新興航空会社と同等の4スターを獲得しており、まずまずの評価です(最大7スター)。また製品の評価も最大星5つのところで4スターと高い評価を受けています。九州ではブランドも浸透しており、大手航空会社やLCCとは異なる「第3の価値」を提唱するローカルエアラインとしての基盤を築きつつあります。特に、宮崎空港など九州の6カ所の空港を拠点に沖縄と九州各都市を結ぶ路線は大手航空会社の便が少ないこともあり、独自の存在感を放っています。

ソラシドエアが保有している機材の種類

・ボーイング737-800 (738)174席又は176席

ソラシドエアと提携する主な航空会社

航空アライアンスには加盟していません。

運航する全便で全日空がコードシェアを行っています。

手荷物について

機内持ち込み手荷物

搭乗クラス 個数 重量 サイズ

普通席 1個まで 10kgまで 115cm以内、55cm×40cm×25cm以内

機内には身の回りの品(ハンドバッグ、カメラ、傘など)に加え、手荷物1個を持ち込むことができます。楽器や絵画などこのサイズを超えるもので壊れやすいものを機内に持ち込む場合は特別旅客料金11,500円、石垣-那覇便では6,300円を支払う必要があります。

受託手荷物

搭乗クラス 個数 重量 サイズ

普通席 個数制限なし 20kgまで無料、総重量21~100kgまで要超過手荷物料金(1個あたり32kgまで) 3辺の和が203cm以内

手荷物を預ける場合、3辺の合計が203cm以内の荷物なら1人20kgまで無料です。個数の制限はありません。20kgを超える場合は追加料金を支払えば1個あたりの重量が32kgまで、総重量100kgまで預けることができます。追加料金は石垣-那覇便を除き、1kg~10kgまでが2,500円、以降10kgごとに1,000円が追加されます。石垣-那覇便では1kg~10kgまでが1,500円、以降10kgごとに1,000円が追加されます。また、ギターなどケースの3辺合計が115cmを超える楽器を受託手荷物として預ける場合、専用ケースの貸し出しを受けられます。コントラバスの場合は事前予約が必要です。

機内サービスについて

機内エンターテインメント

機内では専用の機内Wi-Fiに手持ちのスマートフォンやタブレット、PCを接続すれば、Webブラウザでビデオプログラムやオーディオを楽しんだり雑誌を読んだりすることができます。ビデオコンテンツではテレビドラマやバラエティ、キッズ向けのアニメなど月ごとに変わるプログラムのほか、出発地や到着地に関連する情報コンテンツを楽しむことができます。雑誌コンテンツは「OZmagazine」や「ぴあ」など観光やグルメ情報が満載の誌面がそろっています。ただし、機内Wi-Fiで利用できるのは機内提供プログラムのみで、インターネット接続サービスの利用はできません。

また、機内の読み物として九州の魅力を紹介する機内誌「ソラタネ」や、全日空の機内誌「翼の王国」も用意されています

機内食と飲み物

機内では各種ソフトドリンクの無料サービスが受けられます。温かい飲み物はUCC上島珈琲とコラボしたオリジナルブレンドコーヒー「スマイルブレンド」やハーブティー、長崎県産のトビウオ(アゴ)と大分県産のユズを使った「ソラスープ」など、冷たい飲み物はお茶、アップルジュースの用意があります。アルコール類は有料で、鹿児島特産のジン「樹々(JUJU)」を使ったスパークリング飲料と、沖縄のご当地ビールとして知られるオリオンビールが500円で販売されています。アルコールは現金のみの支払いでクレジットカード等は使えません。

また、ソラスープ20食分が900円、鹿児島特産のインゲンを使ったポタージュ5食分が600円、ソラシドエアのオリジナルボトル2,500円などの機内販売もあり、こちらは現金のほかクレジットカードが利用できます。機内食の提供はありません。

チェックイン

主要空港のチェックインカウンター

出発空港 チェックインカウンター

羽田空港 第2ターミナルビル2階 ソラシドエアチェックインカウンター

宮崎空港 1階ANAチェックインカウンター

中部国際空港 第1ターミナル3階 ANAチェックインカウンター

神戸空港 2階ANAチェックインカウンター

福岡空港 国内線旅客ターミナルビル1階 ANAチェックインカウンター

長崎空港 1階 ANAチェックインカウンター

鹿児島空港 1階 ANAチェックインカウンター

那覇空港 3階 ANAチェックインカウンター

オンラインチェックインサービス

ソラシドエアが運航している空港にて、全日空(ANA)の事前チェックインサービス「スキップサービス」を利用し、空港で搭乗手続きをせずに直接保安検査場に進むことができます。事前に航空券の予約、購入、座席指定を済ませた上で、ソラシドエア公式サイトの予約詳細確認画面から取得した2次元バーコード画像をスマホ等で表示するか、eチケットに印刷された2次バーコードを専用読み取り機にかざしてゲートを通過します。保安検査場は、出発時刻の20分前までに、搭乗口は、出発時刻の10分前までに通過する必要があります。4区間以上の旅程がある場合、乗り継ぎの旅程を別々に予約されている場合(区間毎のスキップサービスは利用可)など予約の内容によってはスキップサービスが利用できないため自動チェックイン機または空港カウンターにて手続きする必要があります。また、通過媒体は2次元バーコードのみです。ICカードや、スマートフォン等のIC機能によるサービスはありません。

予約時の手数料とキャンセル料</h3>

予約は無料ですが、購入後の払い戻しには、払戻手数料として航空券1枚(1区間)につき440円と、所定の取消手数料がかかります(普通運賃以外)。一部払い戻し不可能な運賃もありますので注意しましょう。

搭乗クラス

全席普通席です。

座席指定

搭乗4日前までは予約後に座席を指定することができます。ただし、事前に指定できる席には制限があります。搭乗3日前から搭乗日までは航空券の購入後に座席指定ができます。座席指定に追加料金はかかりません。

子供料金&サービスについて

年齢区分

小児搭乗日の年齢が3歳以上12歳未満

幼児搭乗日の年齢が3歳未満

予約・運賃

小児:3歳以上12歳未満の場合、小児普通運賃が適用され、大人普通運賃の半額程度の価格で購入できます。予約変更も可能で、座席指定に制限はありません。払い戻しには所定の手数料がかかります。

幼児:3歳未満で座席を使用しない場合は大人1名につき幼児1名が無料です。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。

また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

トレンドランキング

福岡 東京 飛行機 | 東京 高松 飛行機 | 東京 大阪 飛行機 | 東京 鹿児島 飛行機 | 福岡 沖縄 飛行機 | 沖縄 飛行機 | 函館 飛行機 | グアム 航空券 | ソウル 航空券| 福岡 羽田 飛行機 | 鹿児島 羽田 | 羽田 シンガポール | 羽田 台北 | 羽田 ソウル | 新千歳空港 羽田空港 | 成田 関空 | 大阪 ホテル | 京都 ホテル | 横浜 ホテル | 台北 航空券 | 金沢 ホテル | 上海 ホテル