セブ 福岡 飛行機をお探しですか?

福岡発セブ行き格安航空券の価格比較

  • 片道
  • 往復

取り消し線のある価格は、Trip.com上の該当する路線の平均価格に基づいて計算されています。

今後12週間の価格グラフ

福岡 (FUK) - セブ (CEB)

  • 39
  • 1016
  • 1723
  • 2430
  • 11月

    316
  • 713
  • 1420
  • 2127
  • 12月

    284
  • 511
  • 1218
  • 1925

福岡発セブ行き便の情報

往復航空券の最安値

45,323円

直行便の最安値

23,943円

ピークシーズン

4月

オフシーズン

10月

よくある質問:

  • 福岡(FUK)発セブ(CEB)で、航空券が一番安いのはいつですか?

    航空券の価格は、日程や予約のタイミングにより、航空会社が調整しています。Trip.comでは、福岡発セブ行きの航空券は、火曜日、水曜日、土曜日出発の便が安い傾向にあります。
  • 福岡(FUK)発セブ(CEB)行きの航空券はいくらぐらいですか?

    Trip.comのデータによると、106,005円が最安値になります。
  • セブの主要空港から市の中心までは、どうやって移動したらよいですか?

    • マクタン国際空港 から市中心部まで9km、タクシーで約 20分の道のりです。
  • セブ(CEB)には空港はいくつありますか?

    セブ(CEB)には、空港は1個あります( マクタン国際空港
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、セブへ出かけるにあたって、何かアドバイスはありますか?

    入国制限、フライトの運航スケジュール及び便の変更・欠航などが頻繁に発生しております。セブへのご旅行にあたっては、ご予約の航空会社の最新の情報をご確認ください。 また、Trip.comの入国制限情報もご参照いただけます。
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、こちらの目的地行きの便で、日時変更手数料が無料の航空会社はありますか?

    この目的地行きの便で、ご選択のサービスを提供している航空会社はありません。※参考情報です。正確な情報については、ご予約前に航空会社までお問い合わせください。
福岡発セブ行きフライト情報

入国に必要な書類

セブ(フィリピン)に入国する際は、パスポートのほか「入国カード」と「税関申告カード」が必要です。事前にESTA(ビザ免除プログラム)を申請しておけば、出入国カードを用意する必要はありません。書類は事前に準備するか、機内で配られるものに記入することも可能です。

ターミナル情報と搭乗の流れ

福岡空港は福岡市営地下鉄と直結しており、博多駅から5分で到着します。

空港には、国内線ターミナルと国際線ターミナルを結ぶ無料の連絡バスがあります。国際線ターミナルに到着後、搭乗手続きを済ませると保安検査に進めます。その後、出国審査まで済ませれば、搭乗に必要な準備は完了です。

またターミナル内には、カードラウンジや航空会社ラウンジの他、一般有料ラウンジが設置されており、ターミナルビルの1階または3階に両替所が複数設置されています。

フライト時間

福岡空港からマクタン・セブ国際空港までは、平均飛行時間で6時間05分程度です(経由の際の待ち時間は含みません)。

航空券を安く購入できる方法

航空券の予約は、一括で価格比較ができる「スカイスキャナー」などがおすすめです。旅行会社のサイトからも掘り出し物が見つかる場合もありますが、あまり時間がない、調べる手間を省きたい方は、一括で比較できるサイトを利用するほうが良いでしょう。

また早期予約すると割引が受けられる、早期割引サービスを利用するという手もあります。

おすすめの観光スポット

セブ島では世界屈指のダイビングスポットや、海でジンベイザメと一緒に泳ぐアクティビティが楽しめます。神秘の滝と呼ばれるツマログ滝も観光客に大人気。島によって体験できるアクティビティが異なりますので、いろいろ試してみてもいいでしょう。

市内中心部となるセブ・シティには、世界最古となるサントニーニョ教会や、航海者・マゼランが立てた木製の十字架が見られるマゼランクロスなどがあり、セブの歴史を肌で感じられます。

主要空港から都心部へのアクセス方法

空港から市街地までの主な交通手段はタクシー、エアポートタクシー、バス、Grab Carの4種類です。

中心部のセブシティまでは、車で約40分ほどで到着。タクシーはメーター制で初乗り約40ペソ。週末の夕方や雨の時は渋滞しやすいので、行き先のエリアごとに料金が設定されている定額制のエアポートタクシーもオススメです。こちらは基本料金70ペソと、タクシーより少し割高です。

空港からショッピングモールまでを結ぶ小型の黄色いバス「MyBus」は、片道40ペソで30分~1時間に1本の間隔で運航しています。

※航空会社などにより、スケジュールが変更される可能性があります。

一番早い便、一番遅い便

・一番早いフライト

一番早い便は、福岡空港(FUK)を7時30分に出てセブ空港(CEB)に19時00分に到着する経由便です。

この時間帯は、始発が動いていないこともあるため、タクシーなどを利用する方が安全です。

・一番遅いフライト

一番遅い便は、福岡空港(FUK)を21時05分に出てセブ空港(CEB)に翌12時15分に到着する経由便です。

福岡市営地下鉄「博多駅」から一本で空港に着きます。

セブの基本情報

セブの基本情報

・国名:フィリピン

・宗教:キリスト教

・言語:英語、フィリピン語など

・気候:熱帯モンスーン気候に属し1年を通じてほぼ夏の気候です。

・時差:-1時間 ※日本より1時間遅い

・ビザ:入国時に有効な往復航空券を所持している場合や、パスポートの有効期限が滞在期間+6カ月以上の場合はビザが不要です。

セブの注意点

・治安:2016年の大統領変更により治安は良くなっています。それでも日本とは異なりますので注意が必要です。

・飲料水:セブ市内であれば、水道水はそのまま飲めます。しかしミネラルウォーターが54円程度ですので、安全を考えて購入することをおすすめします。

・マナー:レストランやホテルでは、サンダルや短パンを禁止している所があります。道路は車優先の文化ですので、事故に注意しましょう。またトイレにペーパーがないことが多く、念の為準備しておくほうがいいでしょう。

・チップ:チップの文化はありませんが、個別にサービスを受けた場合は50ペソ(約120円)程度のチップを渡すのが一般的です。

・物価:物価はかなり安く、タクシー初乗り40ペソ(約108円)、500mlのミネラルウォーターは20ペソ(約54円)程度です。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。
また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

  • 福岡⇒セブ

    福岡発セブ行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが福岡からセブへの旅行計画をお手伝い致します。

  • 旅先で思い出に残る旅を

    Trip.comで、福岡からセブへの旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。