小松発福岡行き格安航空券を検索・予約

小松発福岡行きに関するフライト情報

よくあるご質問:
  • 小松発福岡行き航空券を最安値で買える時期はいつですか?

    小松発福岡行きの航空券は基本的に、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆この3つの繁忙期で、航空券が高くなる傾向にあります。この時期はハイシーズンとなっており、航空会社の早期割引やLCCで予約ができたとしても、料金は正規運賃とほぼ変わらないです。できるだけ、この3つの時期をずらしましょう。次に、航空券が比較的安くなるシーズンについてご紹介します。1月中旬~2月は、正月を終え、旅行する方は少なくなる傾向にあります。特にヨーロッパはオフシーズンのため、航空券が安いです。4月に入り、新生活が始まるなどで忙しくなる時期も旅行される方がわりと少ないため、航空券が安くなる傾向にあります。また、10月ごろもシルバーウィークを終え、クリスマスと正月に向けて旅行を控える方が多く、航空券が安くなる時期になります。 小松発福岡行きの航空券は火曜日、水曜日、土曜日出発のフライトが比較的安くなる傾向があります。

  • 小松から福岡までを運行している航空会社は?

    小松から福岡までを運行している航空会社はアイベックスエアラインズ,フィリピン航空,オリエンタルエアブリッジ,ANA(全日空)になります。

  • 小松から福岡までは、最も人気の直行便を運航している航空会社は?

    ANA(全日空)は、小松から福岡までの直行便を161便を運航しています。

  • 福岡周辺にいくつの空港がありますか?

    福岡周辺に1つの空港があります。 - 福岡空港

  • 直行便の平均飛行時間:

    1h34m

  • 目的地の空港:

    FUK

  • 路線:

    KMQ ✈ FUK

  • 航空券の相場:

    16,133円

小松発福岡行きの時刻表

便名・航空会社
出発
到着
路線週間スケジュール

08:55

KMQ

10:25

FUK

小松 - 福岡最安値を見る

09:00

KMQ

10:20

FUK

小松 - 福岡最安値を見る

11:05

KMQ

12:30

FUK

小松 - 福岡最安値を見る

11:10

KMQ

12:45

FUK

小松 - 福岡最安値を見る

15:40

KMQ

17:15

FUK

小松 - 福岡-------最安値を見る

15:50

KMQ

17:30

FUK

小松 - 福岡最安値を見る

15:55

KMQ

17:15

FUK

小松 - 福岡最安値を見る

19:30

KMQ

21:10

FUK

小松 - 福岡最安値を見る

19:40

KMQ

21:00

FUK

小松 - 福岡最安値を見る
閉じる
小松発福岡行きフライト情報

航空券の相場

石川(小松)から福岡までの往復航空運賃の相場は25,515円です。石川県には小松空港(KMQ)と能登空港(NTQ)の2つの空港がありますが、福岡行きの直行便が発着するのは小松空港のみとなります。

航空運賃の相場は一般的に年末年始やゴールデンウィークなどの大型連休、旧盆前後が繁忙期にあたり高値となる傾向がありますが、小松・福岡間の路線は年間を通して比較的相場の変動幅が少ないのが特徴です。3月から10月までは変動の幅が少なく、11月頃から上昇し始めて、12月から1月にかけて高くなります。これは、寒さが厳しくなる季節に、温暖な九州地方への観光旅行が増えて需要が増加するためとみられます。年末年始など利用客が増える時期は、早期割引枠が早めに満席になることもあります。繁忙期に利用することが確定している場合は、航空券も早めに予約すると良いでしょう。

石川(小松)から福岡間の航空券・新幹線・バスとの料金を比較

  • 飛行機(小松発):料金は24,900円、所要時間は1時間40分ほど
  • 新幹線:直行便はありません
  • 高速バス(石川駅-博多駅):料金は片道7,100円~、所要時間は18時間ほど(大阪駅での乗り換え時間を含む)
  • フェリー:直行便はありません。

※航空券料金は弊社のデータにより算出したものです。

小松から福岡まで運航している航空会社&LCC

小松空港(KMQ)‐福岡空港(FUK)間運航している航空会社

全日空(ANA)が1便、地域航空会社のアイベックスエアラインズ(IBEX)が全日空とのコードシェアで1便、オリエンタルエアブリッジ(ORC)は全日空とのコードシェアで2便、3つの航空会社が1日計4便を運航しています。全日空はスターアライアンスに加盟しています。

全日空はグループ会社ANAウィングスの運航で、使用機材はイルカのロゴが描かれ「スーパードルフィン」の愛称で知られるボーイング737-500です。座席数は126席でプレミアムシートの設定はありません。機内Wi-Fiサービスはありません。

アイベックスエアラインズは全日空の自動チェックイン機が利用可能で、全日空と同様にチェックインカウンターを経ず保安検査場に直接進めるスキップサービスも利用できます。使用機材は小型ジェット機のボンバルディアCRJ700で座席数は70席ですが、シートは革張りでドリンクサービスもあります。機内Wi-Fiサービスはありません。

オリエンタルエアブリッジは長崎の離島路線を中心に運航している地域航空会社です。機材はプロペラ機のボンバルディアDHC-8-400で座席数は74席です。機内Wi-Fiサービスはありません。なお機体は全日空機の塗装です。

小松から福岡までの一番人気路線

小松空港⇒福岡空港では、9時発、10時20分着の全日本NH1231便の午前中の便は、時間的に早すぎず、午前中には福岡空港に到着していることから人気が高いようです。

小松から福岡までの一番安い路線

小松空港⇒福岡空港では、9時発、10時20分着の全日空NH1231便と、11時30分発、12時55分着の全日空NH3185便が比較的安い傾向にあります。

小松から福岡までの一番早い便

小松空港⇒福岡空港の8時55分発、10時25分着の全日空NH1231便が始発便になります。

小松から福岡までの一番遅い便

小松空港⇒福岡空港の19時30分発、21時10分着のオリエンタルエアブリッジOC049便が最終便になります。

※これらのデータは弊社のデータより算出したものです。航空会社によってはスケジュールが変更される可能性があります。

小松‐福岡の空港情報

小松空港(KMQ)

石川県の南部にある小松空港は金沢駅、福井駅からもバスで1時間以内の距離にあり、北陸地方の主要な都市からのアクセスに優れた位置にあります。空港の管理は防衛省で、航空自衛隊小松基地と民間航空会社が滑走路を共用しているのが大きな特徴です。

国内線は羽田、成田、札幌、仙台、福岡、那覇の6路線、国際線はソウル、上海、台北、香港の4路線が就航し、国内便と国際便を合わせた旅客数は年間で170万人を超えています。

ターミナルビル1階に到着ロビーとチケットカウンターがあり、国内線、国際線ともに2階が出発ロビーです。空港付設の駐車場は国内線専用と国際線専用に分かれており、国内線用の駐車場は有料で収容台数は約1,500台です。国際線専用の駐車場は収容台数658台で、ターミナルビルからはやや離れた位置にありますが、航空券や旅程表など所定の書類を添えて申し込めば駐車券が無料になります。

空港ラウンジはビジネスコーナーと一般コーナーに分かれており、有料でアルコール類などドリンクも提供されています。買い物は約2,000点の品がそろう免税店や、お土産品が豊富なショップ、地元の食が楽しめるレストランなどがそろっています。銀行ATMや外貨両替機、スマートフォンの充電器、宅配受付カウンターもあります。石川県警の派出所もありトラブル対応も安心です。

展望デッキからは予約制で自衛隊の基地や訓練の様子を見学することができますし、F-15戦闘機の簡易シミュレーターやかつて一世を風靡したYS-11A型機のコックピット体験ができる航空機の博物館「航空プラザ」は、航空ファンならぜひ訪れたいスポットです。また「ほっとプラザ北陸」では蒔絵や九谷焼など金沢ならではの伝統工芸品を鑑賞できます。

福岡空港(FUK)

福岡空港は国内航空輸送の基幹空港の一つで、季節運航便も含めると国内線28路線、国際線23路線が運航する九州最大の空港です。福岡市街地までわずか10分前後と立地にも恵まれ、年間旅客数は約2,400万人と羽田、成田、関西空港に次ぐ国内4番目の規模です。国内主要都市を結ぶだけでなく九州の離島を結ぶ地域航空会社も乗り入れるハブ空港としても存在感があり、乗り継ぎの利用客も多くなっています。

2019年4月に国土交通省から民間へ運営委託された後、国内線ターミナルの改修が進み、出発・到着時の移動がよりスムーズになり乗り継ぎの利便性が向上しました。国内線旅客ターミナルビルと国際線旅客ターミナルビルは滑走路をはさんでやや離れた場所にあり、移動は無料連絡バスで15分程度です。

国内線旅客ターミナルビルは地上4階、地下2階建てで日本航空、全日空のラウンジのほか、誰でも有料で利用できる各種カード会員向けラウンジがあります。授乳室も完備で、ベビーカーの無料貸し出しもあります。

福岡空港の免税店はネットで事前予約して出国前に購入し、帰国時に受け取れることができるのでお得に利用できます。他にもレストランやカフェなどが豊富で、ATMはターミナルの各フロアに設置されています。空港内は無料Wi-Fi接続が利用できます。宅配便を利用したいときは大手各社の受付カウンターがあります。

空港⇔市内中心部のアクセス案内

市内中心部⇒小松空港(KMQ)

小松市中心部のJR小松駅から小松空港まで路線バスで約12分、料金は280円です。現金のほか、北陸鉄道発行のICカード「ICa」での支払いが可能です。1時間に3本程度の運行があります。

金沢駅からはリムジンバスが1時間に1~2本程度運行しており所要時間は約40分です。料金は1,150円で、現金とICカード「ICa」での支払いが可能です。

金沢や福井方面から電車で行く場合は小松駅で空港行きの路線バスに乗り換えます。JR金沢駅から小松駅まで特急サンダーバード自由席を利用した場合所要時間約20分、料金は現金、ICカードともに1,270円です。JR福井駅から小松駅まで特急サンダーバード自由席を利用した場合の所要時間は約30分、料金は現金、ICカードともに1,620円です。

タクシーを利用する場合、小松駅から所要時間約8分で、料金は約1,900円です。

車を利用する場合、国内線と国際線で専用駐車場が分かれています。台数に限りがあります。国内線は普通車のみ駐車できる第1、第3駐車場、普通車に加え大型車と二輪車が駐車できる第2駐車場があり、いずれも30分までは無料です。国際線専用駐車場は小松空港から国内線を乗り継いで国際線に乗る場合も利用の対象で、所定の書類を添えて申し込めば駐車料金が無料になります。利用期間は最長で14日間です。

福岡空港(FUK)⇒市内中心部

福岡空港は福岡市の中心部からほど近いアクセス至便の立地にあります。電車の場合、国内線ターミナルに直結する福岡市営地下鉄の福岡空港駅からで博多駅まで2駅で約5分、天神駅まで5駅約11分で、乗り換え時間を含めても博多駅まで約15分、福岡市の中心である天神まで約20分でアクセスできます。料金はいずれも260円で、現金のほか各種交通系ICカードが利用できます。

バスは国内線ターミナルビル前の乗り場から福岡市内方面や隣県への高速バスが運行しています。博多駅までは西鉄バスが急行バスと市内バスを運行しており、急行バスは福岡空港国際線ターミナルからの発車で、博多駅まで所要時間約20分、料金は270円で、西鉄天神高速バスターミナルまでは約30分で360円です。現金とICカードが利用できます。

博多・天神方面はHERATSエアポートバスの運行もあります。国内線バス乗り場から博多駅までは所要時間約30分です。観光スポットのキャナルシティ博多を経由するため天神までは約1時間かかります。料金は博多、天神ともに500円です。予約の場合クレジットカード支払いかコンビニ決済で、予約なしの乗車の場合は現金のみの利用です。

タクシー乗り場は各ターミナルビルの前にあります。国内線ターミナルからJR博多駅まで所要時間約10分で料金は1,240円程度、天神までなら約20分で約1,990円です。

福岡の観光情報

福岡の観光スポット

博多駅から電車で約1時間、新幹線利用なら約30分で行ける「門司港レトロ」は、明治以降の近代化で発展した門司港周辺の建造物を対象レトロ調に整備した観光スポットです。当時の面影を残すレンガ造りの建物などが保存されており、1995年にオープンしました。中心となる建築物のJR門司港駅は1914年(大正3年)に建てられた国の重要文化財です。

「九州鉄道記念館」やはね橋の「ブルーウィングもじ」など鉄道マニアをうならせるような見どころも多数あります。

また、門司と対岸の山口県下関市の間にある「関門海峡」は、世界で初めての海底トンネルが開通した場所として有名で、その後関門橋が作られ関門海峡のシンボルになっています。門司側にある和布刈第二展望台からその関門橋の全景を見ることができます。特に関門橋がライトアップされる夜は幻想的な光景が広がり、デートスポットとしても大人気です。

米CNNテレビを通して美しい藤棚が海外にも紹介された北九州市の「河内藤園」も人気スポットで、ゴールデンウィーク前後が見頃です。事前のチケット購入が必要です。

福岡のグルメ

福岡で有名なグルメに「鉄なべ」の餃子があります。「鉄なべ」は博多中州に店を構える一口餃子の老舗で、創業以来、国産食材を使用して具材、皮ともに手作りにこだわって作られています。ビールのおつまみに最適なサイズで、鉄鍋の余熱でじっくり火を通しますので、時間が経っても冷めにくいのが特徴です。餃子入りの「花街ちゃんぽん」も名物です。

魚の「ゴマサバ」も有名な博多の味覚です。居酒屋「きはる」では長崎・五島産の新鮮なサバ料理が味わえるお店として全国的な知名度があります。「きはる」では「ゴマサバ」、「泳ぎサバ刺し」、「炙りサバ」と3種類のサバの刺身が楽しめ、他にも馬肉や穴子の刺身など九州の郷土料理でお酒を楽しめます。

グリルレストランの「グルメ風月」は目の前で焼き上げる「ビーフバター焼き」やハンバーグなどが人気です。特にビーフバター焼きは地元で40年以上愛されている定番のメニューです。酸味とうまみ、香味のバランスが絶品のオリジナルバーベキューソースの販売もあります。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。

また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

小松発福岡行き格安航空券の往復チケットと片道チケットの比較

基本的に各航空会社は往復を利用することを条件に、航空券を割引して販売しています。特に海外格安航空券の割引幅が大きい傾向があります。また、片道航空券は単純に往復航空券の半額料金とは限りません。片道航空券を往路・復路で購入する場合むしろ高くなります。 国内線航空券に関して、航空会社のルール(有効期間内に、同一区間を往復すること)により、割引が適用されますが、海外格安航空券のよう金額面でのメリットはそこまで大きくありません。場合によって各航空会社の割引運賃を確認し、往路・復路でそれぞれ最安航空券を組み合わせたほうが安く抑えられます。

小松⇒福岡

小松発福岡行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが小松から福岡への旅行計画をお手伝い致します。

旅先で思い出に残る旅を

Trip.comで、小松から福岡への旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。

トレンドランキング

福岡 東京 飛行機 | 東京 高松 飛行機 | 東京 大阪 飛行機 | 東京 鹿児島 飛行機 | 福岡 沖縄 飛行機 | 沖縄 飛行機 | 函館 飛行機 | グアム 航空券 | ソウル 航空券| 福岡 羽田 飛行機 | 鹿児島 羽田 | 羽田 シンガポール | 羽田 台北 | 羽田 ソウル | 新千歳空港 羽田空港 | 成田 関空 | 大阪 ホテル | 京都 ホテル | 横浜 ホテル | 台北 航空券 | 金沢 ホテル | 上海 ホテル