熊本発大阪行き格安航空券を検索・予約

熊本発大阪行きに関するフライト情報

よくあるご質問:
  • 熊本発大阪行き航空券を最安値で買える時期はいつですか?

    熊本発大阪行きの航空券は基本的に、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆この3つの繁忙期で、航空券が高くなる傾向にあります。この時期はハイシーズンとなっており、航空会社の早期割引やLCCで予約ができたとしても、料金は正規運賃とほぼ変わらないです。できるだけ、この3つの時期をずらしましょう。次に、航空券が比較的安くなるシーズンについてご紹介します。1月中旬~2月は、正月を終え、旅行する方は少なくなる傾向にあります。特にヨーロッパはオフシーズンのため、航空券が安いです。4月に入り、新生活が始まるなどで忙しくなる時期も旅行される方がわりと少ないため、航空券が安くなる傾向にあります。また、10月ごろもシルバーウィークを終え、クリスマスと正月に向けて旅行を控える方が多く、航空券が安くなる時期になります。 熊本発大阪行きの航空券は火曜日、水曜日、土曜日出発のフライトが比較的安くなる傾向があります。

  • 熊本から大阪までを運行している航空会社は?

    熊本から大阪までを運行している航空会社は日本航空,ジェットスター・ジャパン,カンタス航空,ANA(全日空),メルパチ・ヌサンタラ航空になります。

  • 熊本から大阪までは、最も人気の直行便を運航している航空会社は?

    ANA(全日空)は、熊本から大阪までの直行便を241便を運航しています。

  • 大阪周辺にいくつの空港がありますか?

    大阪周辺に3つの空港があります。 - 関西国際空港,伊丹空港,神戸空港

  • 直行便の平均飛行時間:

    1h8m

  • 目的地の空港:

    KIX ITM UKB

  • 路線:

    KMJ ✈ OSA

  • 航空券の相場:

    7,276円

熊本発大阪行きの時刻表

便名・航空会社
出発
到着
路線週間スケジュール

07:35

KMJ

08:40

ITM

熊本 - 大阪最安値を見る

08:55

KMJ

10:00

ITM

熊本 - 大阪------最安値を見る

09:10

KMJ

10:20

ITM

熊本 - 大阪最安値を見る

10:55

KMJ

12:10

ITM

熊本 - 大阪-----最安値を見る

11:45

KMJ

12:50

ITM

熊本 - 大阪-------最安値を見る

12:25

KMJ

13:35

ITM

熊本 - 大阪最安値を見る

13:35

KMJ

14:40

ITM

熊本 - 大阪最安値を見る

13:45

KMJ

14:50

ITM

熊本 - 大阪------最安値を見る

14:10

KMJ

15:15

ITM

熊本 - 大阪-------最安値を見る

16:15

KMJ

17:25

KIX

熊本 - 大阪----最安値を見る

16:25

KMJ

17:35

ITM

熊本 - 大阪最安値を見る

17:30

KMJ

18:35

ITM

熊本 - 大阪最安値を見る

18:30

KMJ

19:35

ITM

熊本 - 大阪最安値を見る

19:05

KMJ

20:20

ITM

熊本 - 大阪------最安値を見る
閉じる
熊本発大阪行きフライト情報

航空券の相場

熊本から大阪までの往復航空運賃の相場は31,101円です。旅行客や帰省客が多い時期はハイシーズンとなるため、ゴールデンウィーク、お盆や年末年始は特に航空運賃が高騰します。

航空運賃が比較的安くなるのは、お正月が終わった1月中旬〜2月、新生活で忙しくなる4月上旬〜中旬、年末年始に向けて旅行を控える10月中旬〜11月中旬などです。

熊本空港-関西空港間はLCCが運航しているため、オフシーズンであれば片道1万円以下でチケットを購入することもできます。国内航空券の場合は往復航空券の割引率がそれほど高くないため、往路・復路で別々の航空券を購入した方が安く済むこともあります。

運賃の傾向は変わりませんが、予定が決まっているのであれば、各航空会社が設定している早割運賃を利用してもいいでしょう。直前購入よりはお得な価格設定になっています。

熊本から大阪間の航空券・新幹線・バスとの料金を比較

  • 飛行機(伊丹着):料金は15,860円〜、所要時間は1時間5分ほど
  • 飛行機(関空着):料金は8,320円〜、所要時間は1時間10分ほど
  • 新幹線(熊本駅 – 新大阪駅):料金は18,350円(自由席)、所要時間は3時間15分ほど
  • 高速バス(熊本駅‐大阪駅):料金は6,000円~、所要時間は9時間40分ほど

※航空券料金は弊社のデータにより算出したものです。

※新幹線はみずほの片道料金で算出しています。

熊本から大阪まで運航している航空会社&LCC

熊本空港(KMJ)‐伊丹空港(ITM)間就航している航空会社&LCC

この区間は日本航空(JAL)、全日空(ANA)、天草エアライン(AMX)の3社が運航しており、現在LCCは就航していません。日本航空は普通席のみのキャビンで運航しています。機内Wi-FiやPC電源はありませんが、一部の便では、お手持ちのスマートフォンやタブレット上でビデオプログラムなどを楽しむことができます(専用アプリのダウンロードが必要です)。

全日空は一部のキャビンで機内Wi-Fiサービスが提供されており、若者やビジネスパーソンからの人気を集めています。プレミアムクラスのあるキャビンも運航しており、ゆとりある座席や時間帯に合わせた食事などの充実したサービスを受けることができます。熊本を拠点とする地域航空会社の天草エアラインは、日本航空とのコードシェア便(共同運航便)を1日1本運航しています。早割やユース割・シニア割など、様々な割引制度が用意されている点が特徴です。

熊本空港(KMJ)‐関西国際空港(KIX)間就航している航空会社&LCC

現在この区間を運航しているのはLCCのジェットスターのみです。国内LCCの中で最大級のネットワークを持つジェットスターは、関西空港から国内7路線に就航しています。

エコノミークラスの基本運賃にはオプションが含まれていないため、手荷物の預け入れや座席指定といったサービスは有料で追加する必要があります。

国内線利用で預託手荷物がない場合は、ペーパーレスの「モバイル搭乗券」を利用することができます。PCやスマートフォンからオンラインチェックインができるため、登場までの流れがとてもスムーズです。

熊本から大阪までの一番人気路線

熊本空港⇒伊丹空港の16時25分発の全日空NH1628便が一番人気です。夕方まで熊本に滞在できるため、熊本観光を少しでも長く楽しみたい利用者に人気があります。

熊本から大阪までの一番安い路線

熊本空港⇒関西空港の17時35分発のジェットスターJQ676便は片道3,550円~と一番安い傾向にあります。

熊本から大阪までの一番早い便

熊本空港⇒伊丹空港の7時35分発、8時40分着の全日空NH522が始発便となります。

熊本から大阪までの一番遅い便

熊本空港⇒伊丹空港の19時20分発、20時35分着の日本航空JL2392が最終便となります。

※これらのデータは弊社のデータより算出したものです。航空会社によってはスケジュールが変更される可能性があります。

熊本‐ 大阪の空港情報

関西国際空港(KIX)

関西空港(正式名称:関西国際空港)は、大阪湾に浮かぶ人工島に建てられた国際空港です。

旅客数・着陸回数ともに羽田、成田に次ぐ多さで、滑走路や敷地面積も西日本最大の規模です。

2019年には年間の利用者数が3000万人を突破し、今後さらなる拡大が期待されています。

海上空港ながら直結の鉄道駅(関西空港駅)があり、電車やリムジンバス、高速船など交通手段がとても充実しています。

現在は数多くの国際線が発着し、西日本の空の玄関口となっています。近年はLCCの誘致にも力を入れており、国内外のLCC各社が数多く就航しています。ターミナルビルは2つあり、それぞれの間は無料の連絡バスで行き来できるようになっています。

各ターミナルには、無料で利用できるWi-Fiや電源などの設備が整っています。銀行、ATMやコンビニなど、生活に欠かせない施設は全てありますので、たとえばライフライン料金の支払いも空港で可能です。クリニック(第1ターミナル2階)、歯科(エアロプラザ)といった医療施設もあります。

関西国際空港にはビジネスに便利な施設も充実しています。第1ターミナル4Fのフロア中央にはコピー機やファックスが利用できるビジネスセンター。3F南には、出張前のミーティングや商談に、1時間単位で使えるビジネスラウンジがあります。関西国際空港の関連会社が運営する貸し会議室や特別待合室も、予約しておけば利用可能です。

もちろん、ゆっくりとくつろげる航空会社やカード会社のメンバーラウンジもあります。各ターミナルには数多くのお土産ショップやレストランが入っており、国内外の利用客から人気を集めています。

また、飛行機の離着陸や宝石のような夜景が楽しめる展望施設「スカイビュー」もおすすめです。空港や飛行機について学べるスカイミュージアムも入っており、子どもから大人まで楽しめます。

空港内には「エアロプラザ」と呼ばれる複合施設もあり、コンビニやレストランのほか、空港直結のホテル「ホテル日航関西空港」や「ファーストキャビン関西空港」などが入っています。

伊丹空港(ITM)

伊丹空港(正式名称:大阪国際空港)は、兵庫県および大阪府にまたがる空港です。関西空港、神戸空港とともに関西3空港と呼ばれており、「大阪空港」とも呼ばれています。京阪神都市圏のほぼ中心に位置しているため、大阪、神戸、京都など関西の主要エリアからのアクセスが非常に良好です。国内線専用の空港ながら、旅客数と着陸回数は国内第7位(2018年度)を誇ります。

大阪モノレールの駅が直結しているため、電車でアクセスしやすいことも魅力の1つです。現在は国内27都市に就航しており、旅行客からビジネスパーソンまで幅広く利用されています。

ターミナルビルは5階建てとなっており、レストランや関西各地のお土産が買えるお土産ショップ、ファッションやインテリア、ドラッグストア、コンビニなども揃っていてさまざまなお店が入っています。携帯電話の無料充電コーナーも設置されているほか、無料のWi-Fiが館内全域で使用可能です。

ターミナルビルの3Fには「大阪空港ホテル」があり、空港直結のホテルとして多くのビジネスパーソンに利用されています。

熊本空港(KMJ)

熊本空港は、熊本県上益城郡にある国際空港です。九州では福岡空港、鹿児島空港に次いで利用者が多く、「阿蘇くまもと空港」の愛称でも親しまれています。

国内線は羽田、成田、関西、伊丹、中部、小牧、那覇、天草の8路線が就航しており、国内の主要都市が網羅されています。また、国際線はソウル(韓国)、大邱(韓国)、香港、高雄(台湾)の4都市に就航しています。ターミナルビルは国内線・国際線の2つに分かれており、国内線ターミナルの1Fは到着ロビー、2Fは出発ロビーになっています。

3Fには飲食店が充実していて、熊本の郷土料理やご当地グルメを味わえます。館内では無料のWi-Fiや電源が備えられており、そのほかにもATM、宅配便受付カウンター、会議室や授乳室、リラクゼーションサロンなど、さまざまなサービスが提供されています。

国内線ターミナルビルは2020年4月に閉館され、国内線と国際線を一体化した新しいターミナルビルに建て替えられる予定です。新ターミナルビルは2023年に開業予定で、熊本空港は今後、大きく生まれ変わります。

空港⇔市内中心部のアクセス案内

市内中心部⇒熊本空港(KMJ)

熊本市内中心部から熊本空港にアクセスする場合、空港リムジンバスが最も便利な方法です。熊本駅からの所要時間は約1時間(料金800円)、熊本県庁前からの所要時間は約25分(料金600円)です。SuicaやPASMOなど全国の交通系ICカードでの支払いにも対応しています。

熊本駅からのリムジンバスは白川口(東口)を出て左側にある「1番乗り場」から出ています。平日・土曜・休日でそれぞれダイヤが異なります。タクシーを利用する場合は、熊本駅から熊本空港までの走行距離は21kmほど、所要時間約45分、料金は5,500円ほどとなります。

熊本空港は益城(ましき)熊本空港ICから15分程度ということもあり、車でのアクセスが良好です。市内中心部から空港へ鉄道で向かう場合は乗り換えが必要です。

熊本駅からJR豊肥本線を利用し、空港最寄り駅となる肥後大津駅(阿蘇くまもと空港駅)で下車。駅前発の連絡バスを無料で利用可能です。乗り継ぎのタイミングにもよりますが、所要時間約1時間20分、料金は480円です。

伊丹空港(ITM)⇒市内中心部

伊丹空港は大阪モノレールの「大阪空港駅」に直結しているため、電車での移動がとても便利です。大阪・キタの繁華街である梅田エリアへ行く場合、モノレールで蛍池(ほたるがいけ)駅まで行き、そこから阪急宝塚線に乗り換えて大阪梅田駅(阪急線)に行くのが最も早く、安い方法です。所要時間は約30分、料金は430円です。

大阪・ミナミの繁華街である難波エリアへ行く場合は、同じルートで大阪梅田駅まで行き、大阪メトロに乗り換えてなんば駅に行きます。所要時間は約39分、料金は660円です。大阪だけでなく、京都や神戸方面へのアクセスも良好です。

また伊丹空港から関西各方面に向かうリムジンバスも出ており、大阪駅(梅田駅)およびなんば駅まで約30分(料金650円)、USJまでは約40分(料金940円)でアクセス可能です。

タクシーを利用する場合、大阪駅(梅田駅)までの所要時間は約34分、料金は約5,240円となります。ターミナルビル1F中央にあるタクシー乗り場から乗車します。

関西空港(KIX)⇒市内中心部

関西空港は「関西空港駅」に直結しています。伊丹空港と比べてややアクセス面で劣るイメージがありますが、大阪の主要エリアから特急列車が出ているためそれほど遠くはありません。乗車する電車の種類によって所要時間、料金は変わりますが、天王寺駅へは最速で約30分(1,740円)、大阪駅へは約1時間5分(1,210円)でアクセス可能です。

伊丹空港と同じく関西各方面へのリムジンバスも出ており、なんば駅まで約48分(料金1,100円)、大阪駅(梅田駅)まで約50分(料金1,600円)、USJまでは約1時間10分(料金1,600円)でアクセス可能です。

タクシーを利用する場合は、関西空港から大阪市内の一部エリアまではお得な定額タクシーが運行しています。大阪駅(梅田駅)までの料金は約16,000円、難波駅までの料金は15,500円で、いずれも所要時間は50分ほどです。深夜早朝は割増料金となります。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

熊本発大阪行き格安航空券の往復チケットと片道チケットの比較

基本的に各航空会社は往復を利用することを条件に、航空券を割引して販売しています。特に海外格安航空券の割引幅が大きい傾向があります。また、片道航空券は単純に往復航空券の半額料金とは限りません。片道航空券を往路・復路で購入する場合むしろ高くなります。 国内線航空券に関して、航空会社のルール(有効期間内に、同一区間を往復すること)により、割引が適用されますが、海外格安航空券のよう金額面でのメリットはそこまで大きくありません。場合によって各航空会社の割引運賃を確認し、往路・復路でそれぞれ最安航空券を組み合わせたほうが安く抑えられます。

熊本⇒大阪

熊本発大阪行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが熊本から大阪への旅行計画をお手伝い致します。

旅先で思い出に残る旅を

Trip.comで、熊本から大阪への旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。

トレンドランキング

福岡 東京 飛行機 | 東京 高松 飛行機 | 東京 大阪 飛行機 | 東京 鹿児島 飛行機 | 福岡 沖縄 飛行機 | 沖縄 飛行機 | 函館 飛行機 | グアム 航空券 | ソウル 航空券| 福岡 羽田 飛行機 | 鹿児島 羽田 | 羽田 シンガポール | 羽田 台北 | 羽田 ソウル | 新千歳空港 羽田空港 | 成田 関空 | 大阪 ホテル | 京都 ホテル | 横浜 ホテル | 台北 航空券 | 金沢 ホテル | 上海 ホテル