新潟発福岡行き格安航空券を検索・予約

新潟発福岡行きに関するフライト情報

よくあるご質問:
  • 新潟発福岡行き航空券を最安値で買える時期はいつですか?

    新潟発福岡行きの航空券は基本的に、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆この3つの繁忙期で、航空券が高くなる傾向にあります。この時期はハイシーズンとなっており、航空会社の早期割引やLCCで予約ができたとしても、料金は正規運賃とほぼ変わらないです。できるだけ、この3つの時期をずらしましょう。次に、航空券が比較的安くなるシーズンについてご紹介します。1月中旬~2月は、正月を終え、旅行する方は少なくなる傾向にあります。特にヨーロッパはオフシーズンのため、航空券が安いです。4月に入り、新生活が始まるなどで忙しくなる時期も旅行される方がわりと少ないため、航空券が安くなる傾向にあります。また、10月ごろもシルバーウィークを終え、クリスマスと正月に向けて旅行を控える方が多く、航空券が安くなる時期になります。 新潟発福岡行きの航空券は火曜日、水曜日、土曜日出発のフライトが比較的安くなる傾向があります。

  • 新潟から福岡までを運行している航空会社は?

    新潟から福岡までを運行している航空会社はアイベックスエアラインズ,日本航空,ANA(全日空),フジドリームエアラインズになります。

  • 新潟から福岡までは、最も人気の直行便を運航している航空会社は?

    ANA(全日空)は、新潟から福岡までの直行便を102便を運航しています。

  • 福岡周辺にいくつの空港がありますか?

    福岡周辺に1つの空港があります。 - 福岡空港

  • 直行便の平均飛行時間:

    2h0m

  • 目的地の空港:

    FUK

  • 路線:

    KIJ ✈ FUK

  • 航空券の相場:

    15,841円

新潟発福岡行きの時刻表

便名・航空会社
出発
到着
路線週間スケジュール

08:20

KIJ

10:15

FUK

新潟 - 福岡最安値を見る

12:40

KIJ

14:45

FUK

新潟 - 福岡最安値を見る

13:00

KIJ

15:05

FUK

新潟 - 福岡----最安値を見る

16:10

KIJ

18:15

FUK

新潟 - 福岡最安値を見る
新潟発福岡行きフライト情報

航空券の相場

新潟から福岡までの往復航空運賃の相場は58,610円です。航空券は、観光客が多くなる年末年始・ゴールデンウィーク・夏休み(お盆)の時期に高くなります。1月中旬~2月、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~7月中旬、10月、12月上旬などの観光客が少なくなる時期に安くなる傾向です。航空券を購入する際には、時期に注目してみてください。さらに航空券を安く手に入れる方法として、LCCの利用があります。LCCとは格安航空会社の略称で、大手航空会社よりもサービス面では劣るものの、低価格で運航を行っている会社のことです。機内サービスにこだわらないなら、LCCは選択肢の一つになるでしょう。他に早期割引や株主優待割引を利用するという手もあり、特に早期割引は、1ヶ月ほど前に航空券を購入することで、半額程度になることもあります。

新潟から福岡間の航空券・新幹線・バスとの料金を比較

  • 飛行機:料金は21,100円、所要時間は2時間5分ほど
  • 新幹線(新潟駅‐東京経由‐博多駅):料金は29,260円(自由席)、所要時間は7時間51分ほど
  • 高速バス(新潟駅‐東京経由‐小倉駅):料金は12,820円~、所要時間は22時間40分ほど
  • フェリー:直行便はありません。

※航空券料金は弊社のデータにより算出したものです。

※新幹線、高速バスは片道料金で算出しています。

新潟から福岡まで運航している航空会社&LCC

新潟空港(KIJ)‐福岡空港(FUK)間運航している航空会社&LCC

新潟空港(KIJ)から福岡空港(FUK)まで運航しているフルサービスキャリアは、全日本空輸(ANA)です。プレミアムクラスと普通席の2クラス仕様。プレミアムクラスでは有名料理店とコラボした料理を楽しめます。また、普通席ではソフトドリンクなど飲み物の提供が無料です。2クラス共通で、無料Wi-Fiと機内エンターテインメントが利用できます。

LCCはフジドリームエアラインズ(FDA)とIBEXエアラインズが運航しており、FDAは日本航空(JAL)と、IBEXは全日空(ANA)とのコードシェア便です。FDAは全席共通のソフトレザーシートで、ゆったりとした座り心地に設計されています。また、LCCながらも無料で軽食と飲み物のサービスがあるのが特徴です。機内では、就航先の地方新聞を読むこともできます。IBEXは、2列×2列の全席革張りシートで、快適に過ごすことができるでしょう。他にも飲み物の提供や無料のコンテンツ、機内誌などのサービスも充実しています。

新潟から福岡までの一番人気路線

新潟空港⇒福岡空港の8時20分発、10時20分着の全日本空輸(ANA)NH3184便と16時35分発、18時45分着の全日本空輸(ANA)NH1284便が一番人気です。

新潟から福岡までの一番安い路線

新潟空港⇒福岡空港の8時20分発、10時10分着の全日空NH3184便が片道11,472円~と一番安い傾向にあります。

新潟から福岡までの一番早い便

新潟空港⇒福岡空港の8時20分発、10時10分着の全日本空輸NH3184便が始発便となります。

新潟から福岡までの一番遅い便

羽田空港⇒福岡空港の16時40分発、18時45分着の全日本空輸NH1284便が最終便となります。

※これらのデータは弊社のデータにより算出したものです。航空会社によってはスケジュールが変更される可能性があります。

新潟‐福岡の空港情報

新潟空港(KIJ)

新潟空港は、新潟市東区にある空港です。1930年に建設されて以来、日本海側に位置する地方空港として、多くの人々から利用されています。新潟駅にほど近く、バスを利用したアクセスが可能であるため、新潟県内だけでなく県外の旅行やビジネス目的でも利用しやすいでしょう。空港には国内線・国際線の両方が乗り入れており、国内線は札幌・成田・名古屋・大阪・福岡・那覇の6都市とつながっています。国際線は、ハバロフスク・ウラジオストク・ソウル・上海・ハルビン・香港の6都市です。新潟空港は、日本海を挟んでユーラシア大陸に近いため、国際線が豊富にあるのが特徴といえます。

ターミナルビルは4階建てで、1階がチェックインカウンター・到着ロビーで2階が出発ロビー、3階がレストラン、4階が見学・送迎デッキです。1階のチェックインカウンターは、左右で国内線と国際線に分かれています。中央の総合案内所を背にしたときの左側が国内線、右側が国際線です。チェックインカウンターの前方に国内線・国際線それぞれの出発口・到着口があります。また3階にはレストラン街がありお寿司やラーメンといったおいしいグルメを楽しめるでしょう。同じ階に免税店もあるので、時間がある際はショッピングをしてみてはいかがでしょうか。その他にも、ATMや外貨両替機、手荷物宅配などのサービスがあり、さらに空港内では無料Wi-Fiが利用できます。

福岡空港(FUK)

福岡空港は、福岡市博多区に位置する空港です。全国でも珍しい市内中心部に近い空港で、市営地下鉄空港線を利用すれば、博多駅から約5分で空港に到着できます。九州の空の玄関口として、日本でもトップ5に入る巨大空港であり、国内線・国際線ともに多く乗り入れているのが特徴です。空港内のターミナルビルは、国内線と国際線で分かれています。両ターミナルは滑走路を隔てて少し離れた距離にありますが、連絡バスで行き来が可能です。

それぞれのターミナルには旅行会社のカウンターやATM、外貨両替機など、空港に欲しいサービスが揃っています。国内線ターミナルビルは地下2階から4階建てで、地下2階が地下鉄福岡空港駅、地下1階が銀行と保安室、1階が到着フロア、2階が出発フロア、3階がレストラン、4階が展望デッキです。国際線は1階から4階建てで、1階が到着フロア、2階が入国検査場、3階が出発フロア、4階がレストランと送迎デッキとなっています。空港内では、一部制限エリアがあるものの、無料Wi-Fiに接続可能です。空港内にはショップも多く、博多名物である明太子やあまおう(イチゴ)など、特産品を使ったお土産も購入できます。

空港⇔市内中心部のアクセス案内

市内中心部⇒新潟空港(KIJ)

市内中心部である新潟駅から新潟空港までアクセスするには、バスまたはタクシーを利用します。

バスを利用する場合、新潟駅から出ている空港直行のリムジンバスがおすすめです。所要時間は約25分、運賃は420円(大人1名、以下同)で、空港まで向かうことができます。1時間に2〜3本出ており、スーツケースも入る特別な車両を利用しているため、空港への移動にはぴったりです。また、新潟駅からはリムジンバスの他に通常の路線バスも出ています。こちらを利用した場合は所要時間33分、運賃は変わらず420円です。どちらを利用しても約30分で空港にアクセス可能ですが、リムジンバスは南口、路線バスは万代口が乗り場となっているため注意してください。

タクシーを利用する場合は、所要時間約24分、運賃は約4,360円です。なお、新潟駅から新潟空港までは鉄道が通っていません。電車でのアクセスはできないため、注意してください。

福岡空港(FUK)⇒市内中心部

福岡空港は前述した通り、市内中心部から近い位置にある空港です。空港の第1ターミナル地下2階が地下鉄の駅となっており、地下鉄に乗車すれば、所要時間約5分で博多駅まで到着できます。運賃は260円(大人1名、以下同)です。さらに福岡市の繁華街に位置する天神駅へは約10分で移動できます。こちらも運賃は同じく260円です。地下鉄の他に、バス・タクシーでの移動もできます。

バスを利用する場合は、国際線ターミナルから出ている路線バスがおすすめです。こちらに乗車すれば、乗り換えなしで博多駅・天神駅へ移動できます。所要時間は博多駅まで約15分、天神駅まで約35分で、運賃はそれぞれ270円と320円です。バスは博多駅直行便が1時間に4~6本(夜遅い時間は1時間に1本程度)、博多駅・天神行きが1時間に2本程度出ています。国際線をご利用の際は、バスの利用も考えてみてはいかがでしょうか。

タクシーを利用する場合は、博多駅まで所要時間が約11分、運賃は約1,340円です。天神駅までは、所要時間約20分、運賃2,090円となっています。

福岡の観光情報

福岡の観光スポット

福岡に行くならぜひ訪れたいおすすめの観光スポットは3つあり、1つ目が「マリノアシティ福岡」です。マリノアシティ福岡は、九州最大級といわれるアウトレットモール。ファッションやインテリアなどのショッピングはもちろん、「ノボルト(NOBOLT)」という国内最大級の屋内型スポーツ・アスレチック施設が入っており、16種類のアトラクションを楽しむことができます。マリノアシティ福岡は、福岡空港から電車とバスを乗り継いで、約40分、運賃440円(大人1名、以下同)でアクセス可能です。博多駅からはバスで約40分、440円で到着できます。

続いて博多駅周辺で観光をしたい方におすすめなのが、「KITTE博多」です。こちらは、博多駅直結の複合商業施設で、ショップやレストラン、クリニックなどが入っています。おしゃれなランチ、カフェ、ディナーはもちろん、地下には博多名物のもつ鍋専門店や居酒屋なども入っているため、みんなでわいわい飲み会をすることも可能です。「いい休憩をしよう」をコンセプトに作られており、館内はくつろげる空間となっているので、観光の合間のひと休みに活用してみてはいかがでしょうか。

3つ目は福岡県太宰府市石坂にある「九州国立博物館」です。こちらでは、国宝や文化財をはじめとする展示品を楽しむことができます。特に、アジア文化に実際に触れられる体験型展示室「あじっぱ」がおすすめです。レストランではホテルシェフ監修の美味しいランチが味わえ、夜には博物館自体がライトアップされます。博物館は太宰府天満宮の隣にあり、連絡通路でつながっているため、合わせて観光するのもおすすめです。

福岡のグルメ

福岡にはさまざまなご当地グルメがあります。

創業して90年以上経つ老舗の水炊き店である「水たき長野」。こちらでは、鶏肉の旨味がぎゅっと詰まった水炊きを味わえます。仲居さんが鍋を見ていてくれるので、待っているだけで食べられるのがうれしいポイントです。地下鉄「中洲川端駅」から徒歩約10分のところにあります。

福岡の名物「ごまさば」を味わえる「博多ごまさば屋」もぜひ立ち寄りたいお店です。ごまさばとは、サバの刺身を甘口の醤油ダレに漬け込み、すりゴマやわさびをかけて食べる料理のこと。サバの刺身は新鮮な場所でしか食べることができないため、福岡ならではの郷土料理だといわれています。博多ごまさば屋では、そんなごまさばを低価格で提供しており、その他にも海鮮丼定食など新鮮な魚介類が食べられます。ランチはもちろんディナー時間も営業しているので、ぜひ足を運んでみてください。地下鉄「赤坂駅」から徒歩5分です。

博多名物である博多うどんを食べるなら、老舗の名店「かろのうろん」がおすすめ。かろのうろんは、「角のうどん」が訛ったことにより生まれた店名なのだそう。王道の博多うどんを、昔ながらの雰囲気が残る店内でいただけます。麺はふんわりとしていて、スープは透明度が高い黄金色。味付けが絶妙なので、スープは最後まで飲み干せてしまうほどです。「かしわおにぎり」も人気なので、ぜひ合わせて食べてみてください。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

新潟発福岡行き格安航空券の往復チケットと片道チケットの比較

基本的に各航空会社は往復を利用することを条件に、航空券を割引して販売しています。特に海外格安航空券の割引幅が大きい傾向があります。また、片道航空券は単純に往復航空券の半額料金とは限りません。片道航空券を往路・復路で購入する場合むしろ高くなります。 国内線航空券に関して、航空会社のルール(有効期間内に、同一区間を往復すること)により、割引が適用されますが、海外格安航空券のよう金額面でのメリットはそこまで大きくありません。場合によって各航空会社の割引運賃を確認し、往路・復路でそれぞれ最安航空券を組み合わせたほうが安く抑えられます。

新潟⇒福岡

新潟発福岡行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが新潟から福岡への旅行計画をお手伝い致します。

旅先で思い出に残る旅を

Trip.comで、新潟から福岡への旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。

トレンドランキング

福岡 東京 飛行機 | 東京 高松 飛行機 | 東京 大阪 飛行機 | 東京 鹿児島 飛行機 | 福岡 沖縄 飛行機 | 沖縄 飛行機 | 函館 飛行機 | グアム 航空券 | ソウル 航空券| 福岡 羽田 飛行機 | 鹿児島 羽田 | 羽田 シンガポール | 羽田 台北 | 羽田 ソウル | 新千歳空港 羽田空港 | 成田 関空 | 大阪 ホテル | 京都 ホテル | 横浜 ホテル | 台北 航空券 | 金沢 ホテル | 上海 ホテル