大分発東京行き格安航空券を検索・予約

>>>

大分発東京行き便の情報

ピークシーズン

3月
7,373円

オフシーズン

7月
7,761円

往復航空券の最安値

24,009円
大分(OIT) ⇒ 東京(NRT)

直行便の最安値

17,885円
大分(OIT) ⇒ 東京(HND)

よくある質問:

  • 大分(OIT)発東京(TYO)で、航空券が一番安いのはいつですか?

    航空券の価格は、日程や予約のタイミングにより、航空会社が調整しています。Trip.comでは、大分発東京行きの航空券は、火曜日、水曜日、土曜日出発の便が安い傾向にあります。
  • 大分(OIT)発東京(TYO)行きの航空券はいくらぐらいですか?

    Trip.comのデータによると、41,102円が最安値になります。
  • 大分(OIT)発東京(TYO)行き便の所要時間を教えてください。

    大分(OIT) から東京(TYO)までの所要時間は約1時間 28分です。
  • 東京の主要空港から市の中心までは、どうやって移動したらよいですか?

    • 成田国際空港 から市中心部まで57km、タクシーで約 1時間 10分の道のりです。
    • 羽田空港 から市中心部まで13km、タクシーで約 30分の道のりです。
  • 大分発東京行きの始発便の時刻を教えてください

    大分(OIT)発東京(HND)行き始発便の出発時刻は、07:35です(到着時刻 09:10)。
  • 大分発東京行きの最終便の時刻を教えてください

    大分(OIT)発東京(NRT)行き最終便の出発時刻は、20:10です(到着時刻 21:50)。
  • 大分(OIT) 発東京(TYO)便で、人気のある航空会社を教えてください。

    大分(OIT)発東京(TYO)行きの直行便を運航している航空会社は次の通りです:日本航空ジェットスター・ジャパンANA(全日空)ソラシドエアアメリカン航空
  • 大分(OIT) 発東京(TYO)の直行便で、人気のある航空会社を教えてください。

    ANA(全日空)が、大分(OIT)発東京(TYO)行きの直行便を411便運航しています。
  • 東京(TYO)には空港はいくつありますか?

    東京(TYO)には、空港は3個あります( 成田国際空港,羽田空港横田空軍空港
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、東京へ出かけるにあたって、何かアドバイスはありますか?

    入国制限、フライトの運航スケジュール及び便の変更・欠航などが頻繁に発生しております。東京へのご旅行にあたっては、ご予約の航空会社の最新の情報をご確認ください。 また、Trip.comの入国制限情報もご参照いただけます。
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、こちらの目的地行きの便で、日時変更手数料が無料の航空会社はありますか?

    この目的地行きの便で、ご選択のサービスを提供している航空会社はありません。※参考情報です。正確な情報については、ご予約前に航空会社までお問い合わせください。

大分発東京行きの時刻表

便名・航空会社
出発
到着
路線週間スケジュール
ルフトハンザドイツ航空

07:40

OIT

09:10

HND

大分 - 東京------最安値を見る
日本航空

07:45

OIT

09:15

HND

大分 - 東京最安値を見る
アエロメヒコ航空

07:50

OIT

09:15

HND

大分 - 東京-----最安値を見る
ANA(全日空)

08:55

OIT

10:20

HND

大分 - 東京-----最安値を見る
ハワイアン航空

10:10

OIT

11:35

HND

大分 - 東京最安値を見る
日本航空

10:30

OIT

11:50

HND

大分 - 東京最安値を見る
ルフトハンザドイツ航空

10:35

OIT

12:05

HND

大分 - 東京最安値を見る
カンタス航空

10:45

OIT

12:25

NRT

大分 - 東京-最安値を見る
ジェットスター・ジャパン

11:05

OIT

12:40

NRT

大分 - 東京-最安値を見る
ハワイアン航空

12:10

OIT

13:35

HND

大分 - 東京最安値を見る
ハワイアン航空

12:20

OIT

14:00

HND

大分 - 東京--最安値を見る
日本航空

12:25

OIT

13:50

HND

大分 - 東京最安値を見る
ANA(全日空)

12:30

OIT

13:55

HND

大分 - 東京---最安値を見る
ANA(全日空)

13:15

OIT

14:40

HND

大分 - 東京-----最安値を見る
日本航空

14:45

OIT

16:10

HND

大分 - 東京最安値を見る
ジェットスター・ジャパン

15:50

OIT

17:25

NRT

大分 - 東京------最安値を見る
ソラシドエア

17:00

OIT

18:30

HND

大分 - 東京最安値を見る
日本航空

17:05

OIT

18:35

HND

大分 - 東京最安値を見る
ANA(全日空)

17:55

OIT

19:25

HND

大分 - 東京最安値を見る
ハワイアン航空

18:25

OIT

20:00

HND

大分 - 東京--最安値を見る
ソラシドエア

18:27

OIT

18:28

HND

大分 - 東京最安値を見る
日本航空

19:15

OIT

20:40

HND

大分 - 東京最安値を見る
ジェットスター・ジャパン

20:00

OIT

21:40

NRT

大分 - 東京------最安値を見る
ANA(全日空)

20:10

OIT

21:35

HND

大分 - 東京-----最安値を見る
ジェットスター・ジャパン

20:35

OIT

22:10

NRT

大分 - 東京------最安値を見る
閉じる
大分発東京行きフライト情報

航空券の相場

大分から東京までの往復航空運賃の相場は43,548円です。大分発東京行きのフライトは、夏休み期間の8月は高値の傾向になりますが、GWを含めた3~7月は片道12,000円前後と安い傾向にあります。そして、11~2月の冬期は片道27,000円前後と一年でもっとも高値になるのが特徴です。需要動向や空席状況によって価格が変動するため、タイミングによっては1万円前後で利用できる場合もあります。航空券は連休や週末を避け、LCCなどの格安航空券を利用することでかなり運賃を安くすることは可能です。また、航空券の往復割引は国際線の割引幅の方が大きい傾向にあり、国内線は国際線に比べ、メリットは大きくありません。往路・復路それぞれでもっとも安い航空券の組み合わせを探してみましょう。

大分から東京間の航空券・新幹線・バスとの料金を比較

  • 飛行機(羽田発):料金は22,490円、所要時間は1時間30分ほど
  • 飛行機(成田発):料金は12,230円、所要時間は1時間35分ほど
  • 新幹線(大分‐東京):料金は24,350円、所要時間6時間28分ほど(乗換:1回)
  • 高速バス:直行便はありません。
  • フェリー:直行便はありません。

新幹線は片道料金で算出したものです。

※航空券料金は弊社のデータにより算出したものです。

大分から東京まで運航している航空会社&LCC

大分空港(OIT)‐成田空港(NRT)間運航している航空会社&LCC

LCCのジェットスタージャパンが1日1~2便間隔で運航しています。WEBで航空券の予約決済が出来るのはもちろんですが、コンビニでも航空券の予約決済ができます。運賃タイプは複数あり、オプションを追加することで、無料の手荷物預かりやJALマイルが貯まるなどのサービスが受けられます。国内線のシートの種類は、スタンダード、足元が広めのエクストラレッグルーム、機内前方や非常口近くのアップフロントの3つがあります。機内での食事やドリンクサービスはすべて有料です。軽食とお菓子、ドリンクのお得なセットやスープ、麺類、アルコール飲料などもあります。

大分空港(OIT)‐羽田空港(HND)間運航している航空会社&LCC

日本航空(JAL)と全日空(、LCCのソラシドエアが運航しています。ソラシドエアと全日空(ANA)のコードシェア便を合わせて1日14便が運航中です。午前中と夕方にフライトが多く設定されています。日本航空(JAL)の機内ではさまざまなジャンルのビデオが見放題で、Wi-Fiの無料サービスやこだわりコーヒーなどのドリンクサービスがあります。全日空(ANA)も機内Wi-Fiが無料で、約180のWi-Fiエンターテイメントを楽しめる他、ビデオや電子書籍なども利用できます。アルコール以外のドリンクは無料です。ソラシドエアは全日空(ANA)のチェックイン機で搭乗手続きができます。独自のマイレージサービスを利用できる他、事前座席指定や手荷物預かりのサービスが無料です。シート間隔は平均81cmとゆとりがあり、アルコール以外の無料ドリンクサービスも利用でき、ゆったりくつろげます。

大分から東京までの一番人気路線

大分空港から7時40分発、羽田空港に9時15分着の日本航空(JAL)JL662と、大分空港から10時20分発、 羽田空港に11時45分着の日本航空(JAL)JL664、大分空港から17時発、羽田空港に18時35分着の日本航空(JAL)JL672が人気の便です。特に平日は朝、または午後の所用や夕食に間に合う便を利用するビジネスマンの出張客が多い傾向にあります。

大分から東京までの一番安い路線

大分空港から13時20分発、成田空港に15時着のジェットスターGK602は片道6,130円~と一番安い傾向があります。

大分から東京までの一番早い便

大分空港から7時40分発、羽田空港に9時15分着の日本航空(JAL)JL 662が始発便となります。

大分から東京までの一番遅い便

大分空港から20時35分発、成田空港に22時10分着のジェットスターGK606が最終便となります。

※これらのデータは弊社のデータにより算出したものです。航空会社によってはスケジュールが変更される可能性があります。

大分‐東京の空港情報

大分空港(OIT)

大分空港は県北東部の国東半島に位置する海上空港です。国内線は羽田、成田をはじめ4路線、国際線はソウル、台中など4路線で国内外を合わせて年間192万人以上の利用があります。空港周辺に鉄道はなく、最寄り駅のJR杵築駅までは車で30分ほどかかります。

国内線ターミナルビル2階に有料ラウンジがあり、Wi-Fiやソフトドリンクのサービス、コピーやFAXが利用できます。3階の展望デッキは座ったまま離陸する飛行機が見られるようにリニューアルされ、天気の良い日は四国が望めます。子どもが遊べる芝生広場も用意され、スロープがあるため、ベビーカーや車椅子の利用も可能です。展望デッキ出口にはお好みのコースで空の旅が楽しめる、フライトシミュレーターが設置されています。国内線ターミナル1階到着ロビーには源泉かけ流しの足湯があり、旅の疲れを癒せます。出国後にショッピングができる免税店は地元の焼酎や特産品、九州の名産品も購入できるのが特徴です。レストランやカフェ、ショップも揃っています。

全館で公衆無線LANや充電器が利用可能です。手ぶらで観光できる宅配や荷物一時預かりサービスも利用できます。ベビーカーや車椅子の貸出の他、空港駐車場内で利用できる傘の貸出サービスもあります。

成田空港(NRT)

成田空港はJR東京駅から約50分の立地にある、羽田空港と並ぶ首都圏の空の玄関口です。2015年にLCC専用の第3ターミナルも建設され、国内線・国際線を合わせた旅客数は4,000万人を超えています。

第1、第2ターミナルには各航空会社ラウンジやクレジットカード会社ラウンジ、個人で利用できる有料ラウンジが用意されています。シャワールームや予約制の仮眠室、24時間チェックイン可能なカプセルホテルがあり、深夜や早朝の出発・到着でも安心です。ペットホテルが併設してあり、ペットの預かりやトリミングもできます。展望デッキからは4,000mの滑走路の離着陸シーンが見られ、2ヶ所の見学デッキからは飛行機を間近に見学することも可能です。

空港内には日本文化やアートを紹介するギャラリーがあり、イベントも毎日開催されています。免税店やブランドブティックの他、和洋中華、エスニック、カフェ・バーなどが揃い、ベジタリアンやハラルフードに対応したお店もあります。各所で無料Wi-Fiの利用が可能で、手荷物を整理できるパッキングエリアや、手ぶらで観光できる宅配サービスも利用できます。

羽田空港(HND)

羽田空港は都心から約20分の立地で、国内外の都市を結ぶ定期便が多く発着します。国内線は48都市、国際線は30都市に及び、年間旅客数8,600万人を超える全国一の空港です。国内線の発着回数は1日約1,000回、国際線の発着回数は1日最大約230回を数えます。2010年に4本目の滑走路が整備された後は都心から近く、24時間オープンの強みを生かし、旅客数を着実に伸ばしています。英国の航空サービスリサーチ会社によるランキングで、最高水準の5スターを6年連続で獲得しました。

第1、第2ターミナルそれぞれに3つの有料ラウンジがあり、第2ターミナルにはシャワールームが完備されています。また、機内のファーストクラスをイメージしたコンパクトホテルがあり、エアポートホテルの利用も可能です。展望デッキは屋上や屋内を合わせて3ヶ所あり、飛行機を眺めながら食事ができるカフェも用意されています。子ども連れの旅客向けに調乳用温水設備を備えた授乳室が30ヶ所以上あり、キッズコーナーや一時預かりができる保育所の利用も可能です。ショップやさまざまなカフェ・レストランがあり、ハラル・ベジタリアンにも対応しています。

館内は無線LANが利用できる他、宅配便や都内のお土産を空港内で受け取れるスマートピックアップを利用できます。

空港⇔市内中心部のアクセス案内

市内中心部⇒大分空港(OIT)

大分市内中心部から空港までは、空港連絡バスが便利です。

大分駅前から大分空港まではエアライナーの高速・連絡バスが約55分で結び、料金は1,550円です。ちなみに県内主要駅である別府駅から約51分、由布院駅からは約55分かかります。エアライナーは飛行機の到着便に接続した運行ダイヤになっているため、空港で長く待たされることはありません。また、空港発着の運行状況はバスロケーションシステムによりネットで確認できます。

大分市内から空港までタクシーを利用すると約1時間14分で、約13,910円かかります。鉄道とタクシーを利用する場合、最寄り駅のJR日豊本線杵築駅まで約40~50分、そこから大分空港までタクシーで約30~40分かかり、合計で約70~90分見ておくと良いでしょう。最短ルートのバスでも約1時間はかかるため、余裕を持って出かけることをおすすめします。送迎などで車を利用する場合は24時間営業の駐車場があり、30分までの利用は無料です。週末や連休中は大変混雑するため、早めに出かけるようにしましょう。

成田空港(NRT)⇒市内中心部

成田空港から都心まで距離がありますが、成田エクスプレスや京成スカイライナー、高速バスを利用すれば、1時間前後でアクセスできます。成田空港からJR東京駅までを比較すると、JR成田エクスプレスでは直通で約60分、全席指定で料金は3,070円です。京成スカイライナーでは約60分、料金は2,680円です。成田エクスプレスは東京駅から品川や渋谷、新宿、池袋と主要駅に停車するため、乗り継ぎや目的地がこれらの駅の場合には利便性が高いでしょう。上野や日暮里方面へ行く場合は京成スカイライナーが便利です。料金をおさえたい場合は、京成本線やアクセス特急などを利用すれば1,340円と安くなります。ただし直通ではないため、所要時間は90分以上と長くなります。

高速バスは東京駅まで約90分で運行し、料金は1,000円~とリーズナブルです。

タクシーを利用する場合は東京駅まで約2時間38分かかり、料金は29,200円です。

羽田空港(HND)⇒市内中心部

羽田空港から都心までの交通アクセスは非常に便利です。京浜急行と東京モノレールの乗り場が第1、第2ターミナルの地下1階にあり、到着ロビーから乗り場までスムーズに移動できます。羽田空港から東京駅まで東京モノレールに乗車し、浜松町経由で行くと約30分で料金は660円、京浜急行に乗車し品川経由で行くと約35分で料金は470円です。京浜急行は途中の京急蒲田駅で乗り換えれば、横浜や横須賀方面に足を延ばすこともできます。

空港からのバスにはリムジンバスと京浜急行バスの2社があり、東京駅、渋谷、新宿までを約35~50分で結んでいます。料金はどちらも東京駅まで950円、渋谷まで1,050円で、新宿まで1,250円です。

タクシーは到着ロビー正面の乗り場に常時待機しており、荷物が多いときは便利ですが、東京駅まで約38分で約6,980円を割高です。

車を利用する場合は、国内線の各ターミナルに直結した広い駐車場が2つずつ用意されており、利用する航空会社に合わせて選べるようになっています。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

  • 大分⇒東京

    大分発東京行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが大分から東京への旅行計画をお手伝い致します。

  • 旅先で思い出に残る旅を

    Trip.comで、大分から東京への旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。