広島 沖縄 飛行機をお探しですか?

沖縄発広島行き格安航空券の価格比較

  • 片道
  • 往復

取り消し線のある価格は、Trip.com上の該当する路線の平均価格に基づいて計算されています。

今後12週間の価格グラフ

沖縄 (OKA) - 広島 (HIJ)

  • 814
  • 1521
  • 2228
  • 9月

    294
  • 511
  • 1218
  • 1925
  • 10月

    262
  • 39
  • 1016
  • 1723
  • 2430

沖縄発広島行き便の情報

往復航空券の最安値

42,252円

直行便の最安値

22,264円

ピークシーズン

2月

オフシーズン

8月

よくある質問:

  • 沖縄(OKA)発広島(HIJ)で、航空券が一番安いのはいつですか?

    航空券の価格は、日程や予約のタイミングにより、航空会社が調整しています。Trip.comでは、沖縄発広島行きの航空券は、火曜日、水曜日、土曜日出発の便が安い傾向にあります。
  • 沖縄(OKA)発広島(HIJ)行きの航空券はいくらぐらいですか?

    Trip.comのデータによると、59,804円が最安値になります。
  • 沖縄(OKA)発広島(HIJ)行き便の所要時間を教えてください。

    沖縄(OKA) から広島(HIJ)までの所要時間は約1時間 50分です。
  • 広島の主要空港から市の中心までは、どうやって移動したらよいですか?

    • 広島空港 から市中心部まで43km、タクシーで約 1時間の道のりです。
  • 沖縄(OKA) 発広島(HIJ)便で、人気のある航空会社を教えてください。

    沖縄(OKA)発広島(HIJ)行き便を運航している航空会社は次の通りです:ANA(全日空)
  • 沖縄(OKA) 発広島(HIJ)の直行便で、人気のある航空会社を教えてください。

    ANA(全日空)が、沖縄(OKA)発広島(HIJ)行きの直行便を5便運航しています。
  • 広島(HIJ)には空港はいくつありますか?

    広島(HIJ)には、空港は2個あります( 広島空港広島西空港
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、広島へ出かけるにあたって、何かアドバイスはありますか?

    入国制限、フライトの運航スケジュール及び便の変更・欠航などが頻繁に発生しております。広島へのご旅行にあたっては、ご予約の航空会社の最新の情報をご確認ください。 また、Trip.comの入国制限情報もご参照いただけます。
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、こちらの目的地行きの便で、日時変更手数料が無料の航空会社はありますか?

    この目的地行きの便で、ご選択のサービスを提供している航空会社はありません。※参考情報です。正確な情報については、ご予約前に航空会社までお問い合わせください。
沖縄発広島行きフライト情報

航空券の相場

沖縄から広島までの往復航空運賃の相場は34,430円です。この路線は1年では春から夏にかけて価格が下がる傾向にあります。

年末年始と旧盆前の8月10日前後、ゴールデンウィーク中盤、7月の海の日前後、シルバーウィークなどに価格が上昇する傾向があります。

逆に梅雨期の6月と10月~11月は価格が比較的安定しています。直行便の運航は全日空(ANA)で、早期購入割引を利用する場合、搭乗21日前までに購入するANA SUPER VALUE(ANAスーパーバリュー)で片道11,820円です。

各種予約サイトを利用して航空券を購入した場合、閑散期なら片道11,000円程度で購入できる場合もあります。

沖縄から広島まで運航している航空会社&LCC

那覇空港(OKA)から広島空港(HIJ)間運航している航空会社&LCC

那覇空港(OKA)から広島空港(HIJ)間の直行便は全日空(ANA)が運航する1日1往復です。使用機材はボーイング767-300で、総座席数は270席、うち10席がプレミアムクラスです。

普通席は機体の両側に2列、中央に3列の構成で、無料のドリンクサービスがあります。プレミアムクラスは座席間隔約127cmのシートで、軽食の提供があります。普通席、プレミアムクラスとも機内で無料Wi-Fiが利用できますが、電源の使用はできません。

また、使用機体によっては機内Wi-Fiが利用できない場合もあります。那覇空港はターミナルビル2階からの出発で、広島空港の到着ロビーはターミナルビル1階です。

沖縄から広島までの一番人気路線

那覇空港⇒広島空港の15時50分発、17時35分着の全日空NH1862便が唯一の運航便です。

沖縄から広島までの一番安い路線

那覇空港⇒広島空港の15時50分発、17時35分着の全日空NH1862便が唯一の運航便で、料金は11,120円~となっています。

沖縄から広島までの一番早い便  

那覇空港⇒広島空港の15時50分発、17時35分着の全日空NH1862便が始発かつ唯一の運航便です。

沖縄から広島までの一番遅い便

那覇空港⇒広島空港の15時50分発、17時35分着の全日空NH1862便が最終便かつ唯一の運航便です。

※これらのデータは弊社のデータから算出したものです。航空会社によってはスケジュールが変更される可能性があります。

沖縄‐広島の空港情報

那覇空港(OKA)

国内屈指の観光地でもある沖縄県の那覇市にある那覇空港は那覇市の海岸沿いにあり、年間2000万人以上の旅客が利用する国際空港です。

軍の飛行場として1933年(昭和8年)に開設され、戦後は1947年(昭和22年)から民間機の運航を開始します。1972年(昭和47年)には沖縄返還に伴い、ターミナルビルが増設され徐々に規模を拡大していきました。その後、観光需要の高まりもあって、現在では北は札幌市から沖縄県の離島まで国内線だけでも30都市32路線の運航がある巨大な基幹空港に成長しています。

市内中心部からモノレールやバスなどの公共交通機関で10~15分ほどの距離にあり、アクセスにも非常に優れているのが特徴です。那覇空港の旅客ターミナルビルは地上4階建てで、3階にはチェックインカウンター、2階には出発ロビー、1階にエントランスと到着ロビーがあります。4階はレストラン街となっています。1~3階は向かって左側が国内線エリアで、右側が国際線エリアに分かれており、国際線と国内線相互の乗り継ぎも連絡通路を経由してスムーズに行えるのが便利です。

広島便を運航する全日空のチェックインカウンターはターミナルビル3階中央、国際線寄りの場所にあります。2階出発ロビーには国内線共通の保安検査場が3ヶ所あります。ターミナルビル内ほぼ全域で無料Wi-Fiが利用できます。

広島空港(HIJ)

広島県三原市の広島空港は広島市中心部から約50km東の山間部にある中国地方最大の空港で、国内線は札幌、羽田、成田、仙台、沖縄の5路線、国際線は中国各都市や香港、シンガポールなど8路線の運航があります。広島市内にあった旧広島空港の運航を引き継ぐ形で現在の位置に開港したのが1993年(平成5年)で、比較的歴史の新しい空港です。

空港ターミナルビルは3階建てで、国内線、国際線とも1階に到着ロビーがあり、2階にチェックインカウンターと出発ロビー、3階にレストラン街と展望デッキがあります。

国内線は日本航空(JAL)、全日空(ANA)、地域航空会社のアイベックスエアラインズ(IBEX)、LCCのSPRING(春秋航空日本)計4社の路線を利用可能です。到着便はすべて1階の国内線到着ロビーの利用で、1階エントランス外にバス乗り場とタクシー乗り場があります。

また、ターミナル内のほぼ全域で無料Wi-Fiを利用できます。国内線の2階出発ロビーの端にはジェットエンジンの原寸大模型が展示されており、フライトシミュレーターを体験できるコーナーも人気です。

空港⇔市内中心部のアクセス案内

市内中心部⇒那覇空港(OKA)

那覇市内中心部から空港へはバス、モノレール、車でアクセスできます。

沖縄都市モノレール「ゆいレール」は那覇市内の県庁前駅から空港ターミナルビル2階に直結している那覇空港駅まで所要時間は約13分、運賃は270円です。10~15分間隔で運行しており、現金のほか専用ICカードの「OKICA」が利用できます。また2020年3月10日からSuicaの利用も可能になる予定です。

バス利用の場合、那覇市内から複数の路線が運行しています。那覇市中心部の「県庁北口」から空港まで約15分で料金は240円です。

タクシーの場合は那覇市内中心部から所要時間約12分で、料金は1,330円程度です。

空港には立体駐車場が3ヶ所あり、普通車と二輪車のみ利用できます。営業時間は6:00から24:00です。

全収容台数は2,472台ありますが、週末は満車になることもありますので事前に確認しておきましょう。駐車場の混雑状況は那覇空港の公式Webサイトで確認できます。

広島空港(HIJ)⇒市内中心部

広島空港はJR山陽本線など鉄道の駅からはやや離れており、広島空港に向かうには各エリアから運行する空港リムジンバスか車でのアクセスが便利です。

広島駅新幹線口からの空港リムジンバスは1時間に3本程度の運行があります。所要時間は50分程度、料金は1370円で、現金のほか各種交通系ICカードが利用できます。バス乗り場は1階到着ロビーを出てすぐの場所にあり、広島駅行きは2番乗り場から発車します。

そのほか、山陽新幹線の福山駅からは1時間に1本程度の運行があり、所要時間は1時間5分程度で料金が1,400円、山陽新幹線の駅で空港に最も近い三原駅からは所要時間40分程度で料金は840円です。

タクシー利用の場合、三原駅から所要時間約35分で8,020円程度、広島駅からは1時間35分程度で約15,060円の料金がかかります。

また、1階国内線到着ロビーには各社のレンタカーカウンターがあり、各営業所までの無料送迎サービスがあります。レンタカーを利用する場合には事前に予約しておくとよいでしょう。

空港周辺の駐車場は1,149台を収容できる空港駐車場のほか、県営や民営の駐車場があり合わせて約3,800台を収容することができます。空港駐車場と県営駐車場は24時間営業です。

広島の観光情報

広島の観光スポット

広島の有名な観光スポットには「嚴島神社(厳島神社)」、「平和記念公園」、「大久野島」などがあります。

ユネスコの世界文化遺産に指定されている嚴島神社は、6世紀に創建されたとされており、平安時代末期に平清盛が海上にそびえ立つ現在の大規模な社殿を整え、平氏の氏神として栄えました。この時代に流行した建築様式の「寝殿造り」の社殿は鮮やかな朱塗りがほどこされ、潮の干満で変化する外観や廻廊からの景色は格別です。季節により拝観時間が異なり、冬季は早めに閉門されますので事前に確認しておきましょう。広島市や廿日市の埠頭から神社のある厳島行きのフェリーが運航しています。

広島市の中心部に広がる平和記念公園は1945年(昭和20年)8月6日に広島に投下された原子爆弾の爆心地近くに世界の平和を願って建設されました。公園内には核兵器の惨禍を伝える建造物として世界文化遺産に登録されている原爆ドームや当時の広島の様子を展示した広島平和記念資料館、原爆死没者慰霊碑などがあります。毎年8月6日にここで平和記念式典が開催され、原爆が投下された午前8時15分に黙とうが捧げられています。

瀬戸内海に浮かぶ大久野島は「うさぎの島」として注目を浴びている竹原市の観光スポットです。

竹原市の忠海港からフェリーで約15分のところにある周囲4km程度の小島で、かつては毒ガス実験の工場があったことから「地図から消された島」と呼ばれていました。1950年に瀬戸内海国立公園に指定され、現在は約900羽の野生のウサギが棲息し観光客の目を楽しませています。

広島のグルメ

広島の代表的なグルメといえば「お好み焼き」「牡蠣」「尾道ラーメン」です。

広島のお好み焼きは生地に具材を混ぜてから焼く関西風と異なり、クレープ状に伸ばした生地の上にそばや野菜などの具材を重ねて焼き上げるのが大きな特徴です。広島市内にもいくつも名店があるのでぜひリサーチしておきましょう。

広島は牡蠣の名産地としても知られており、生産量は全国1位です。広島湾の穏やかな地形と適度な潮の流れが牡蠣の養殖に最適な環境を作り出していると言われています。

牡蠣のシーズンの冬季限定では「かき小屋」と呼ばれる牡蠣専門店が市内のあちこちにオープンし、ここで焼き牡蠣を思う存分堪能することができます。一度は体験してみたい旬の味覚です。

広島県備後地方、広島市の中ほどにある尾道市のご当地ラーメン、尾道ラーメンも有名なグルメです。鶏ガラで取った澄んだだしに豚の背脂を浮かせた醤油味のスープと中細の平打ち麺が特徴で、県内のみならず全国にファンが多いことでも知られています。

※情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

  • 沖縄⇒広島

    沖縄発広島行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが沖縄から広島への旅行計画をお手伝い致します。

  • 旅先で思い出に残る旅を

    Trip.comで、沖縄から広島への旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。