大阪発バンコク行き格安航空券を検索・予約

>>>

大阪発バンコク行き便の情報

往復航空券の最安値

61,561円
大阪(KIX) ⇒ バンコク(DMK)

直行便の最安値

23,309円
大阪(KIX) ⇒ バンコク(DMK)

ピークシーズン

3月
13,187円

オフシーズン

6月
10,493円

今後12週間の価格グラフ

大阪 (OSA) - バンコク (BKK)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

大阪発バンコク行き格安航空券の価格比較

  • 片道
  • 往復

取り消し線のある価格は、Trip.com上の該当する路線の平均価格に基づいて計算されています。

よくある質問:

  • 大阪(OSA)発バンコク(BKK)で、航空券が一番安いのはいつですか?

    航空券の価格は、日程や予約のタイミングにより、航空会社が調整しています。Trip.comでは、大阪発バンコク行きの航空券は、火曜日、水曜日、土曜日出発の便が安い傾向にあります。
  • 大阪(OSA)発バンコク(BKK)行きの航空券はいくらぐらいですか?

    Trip.comのデータによると、111,973円が最安値になります。
  • 大阪(OSA)発バンコク(BKK)行き便の所要時間を教えてください。

    大阪(OSA) からバンコク(BKK)までの所要時間は約5時間 36分です。
  • バンコクの主要空港から市の中心までは、どうやって移動したらよいですか?

    • ドンムアン国際空港 から市中心部まで22km、タクシーで約 40分の道のりです。
    • スワンナプーム国際空港 から市中心部まで24km、タクシーで約 40分の道のりです。
  • 大阪発バンコク行きの始発便の時刻を教えてください

    大阪(KIX)発バンコク(DMK)行き始発便の出発時刻は、09:50です(到着時刻 13:45)。
  • 大阪(OSA) 発バンコク(BKK)便で、人気のある航空会社を教えてください。

  • 大阪(OSA) 発バンコク(BKK)の直行便で、人気のある航空会社を教えてください。

    バンコク・エアウェイズが、大阪(OSA)発バンコク(BKK)行きの直行便を42便運航しています。
  • バンコク(BKK)には空港はいくつありますか?

    バンコク(BKK)には、空港は2個あります( ドンムアン国際空港スワンナプーム国際空港
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、バンコクへ出かけるにあたって、何かアドバイスはありますか?

    入国制限、フライトの運航スケジュール及び便の変更・欠航などが頻繁に発生しております。バンコクへのご旅行にあたっては、ご予約の航空会社の最新の情報をご確認ください。 また、Trip.comの入国制限情報もご参照いただけます。
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、こちらの目的地行きの便で、日時変更手数料が無料の航空会社はありますか?

    この目的地行きの便で、ご選択のサービスを提供している航空会社はありません。※参考情報です。正確な情報については、ご予約前に航空会社までお問い合わせください。
大阪発バンコク行きフライト情報 

入国に必要な書類 

タイ入国時には、出入国カードの記入が必要となります。フライト中に配布されるため、機内で記入しておくと空港に着いてからの手続きがスムーズです。また、パスポートの残存有効期間が6カ月残っている必要があるため注意してください。

フライト時間 

大阪からバンコクまでは、関西国際空港からスワンナプーム国際空港まで直行便で約5時間50分、ドンムアン国際空港までは直行便で5時間40分~6時間程となります。伊丹(大阪国際)空港からは最短1回の乗り換えで、スワンナプーム国際空港まで約9時間です。

※スワンナプーム国際空港は大手航空会社と一部のLCC、ドンムアン国際空港はLCCが発着

航空券の相場 

大阪からバンコクまでの航空券の平均価格は約45,000円です。最も高くなるのはゴールデンウィークの4月末~5月初旬、お盆の8月、そして年末の12月です。逆に6~10月が雨季となるため、6月と7月は航空券が最安となります。9月、10月も比較的低めの料金です。

旅行のベストシーズン 

タイは常夏で1年中高温多湿です。1年の平均気温は29度で湿度は70%以上、季節は2つで雨季と乾季に分かれます。旅行に適しているのは乾季である11~5月となりますが、その中でも11~2月くらいまでが気候もよく旅行のベストシーズンと言えるでしょう。逆に雨季の6~10月は毎日1~2時間ほど雨が降り、市内では道路が冠水する場所もあるほどです。

おすすめの観光スポット 

バンコクにはタイの歴史と文化を感じさせる観光スポットが多数あります。世界的にも珍しい黄金の巨大寝釈迦像があるワット・ポー寺院は最も有名な寺院の1つです。チャオプラヤー川のほとりにあるワット・アルン寺院は細かいレリーフが美しい仏塔が特徴で、ナイトクルーズもおすすめです。歴代王の宮殿も、王国ならではの文化を堪能できます。ラーマ1世の王宮の敷地内のワット・プラケオ寺院はエメラルドの仏が祀られており、きらびやかで壮麗な装飾がとても美しい寺院です。

バンコクはアジア随一ともいえる経済発展した都市として、繁華街であるカオサン通りをはじめショッピングや食事も十分満喫でき、観光客を飽きさせません。

主要空港から都心部へのアクセス方法 

スワンナプーム国際空港からは、タクシー、エアポートレイルリンク、エアポートバス、リムジンバスが市内へのアクセスとしておすすめです。タクシーではバンコク市内へは30分~1時間程です。エアポートレイルリンクのスワンナプーム駅からバンコクの公共機関であるBTS(スカイトレイン)やMRT(地下鉄)にもつながっており、市内の駅までは30分程で着きます。エアポートバスのS1に乗れば、カオサン通りまで1~1.5時間程で到着できます。リムジンバスも少々高額にはなりますが、安全で便利です。

ドンムアン国際空港からは、タクシー、エアポートバス、BTSやMRTがおすすめのアクセス方法です。タクシーでは30分~1時間、エアポートバスのA1~A4の路線を選べば1時間程で市内に到着します。エアポートバスからBTSやMRTがある駅に行き、そこからBTSやMRTに乗り換えれば、バンコク特有の渋滞に巻き込まれることもありません。

一番早い便、一番遅い便 

一番早い便は、伊丹(大阪国際)空港(ITM)を07時30 分発でスワンナプーム国際空港(BKK)に15時40 分着の周遊便(毎日就航)です。一番遅い便は関西国際空港(KIX)を23時00分発、スワンナプーム国際空港(BKK)空港に09時45分着の周遊便(土日のみ就航)です。

※航空会社などにより、スケジュールが変更される可能性があります。

バンコクの基本情報 

・国名:タイ王国

・宗教:仏教(9割)、イスラム教、キリスト教

・言語:タイ語

・気候:1年中高温多湿です。服装は日本の夏と同じものに加え、冷房が効いている室内用に長袖の上着があると便利です。

・時差:-2時間 ※日本よりも2時間遅い

・ビザ:観光目的であればビザ無しで30日滞在可能です。ただし入国から30日以内に出国する予約済みの航空券、1人につき1万バーツほどの現金を所持している必要があります。

バンコクの注意点 

・治安:観光客を狙ったスリ、ひったくり、強盗やいかさま賭博などの被害例も出ています。政治の混乱が続いているため反政府活動にも注意が必要です。

・飲料水:水道水は飲めないため、市販されている水を購入しましょう。

・マナー:王宮や寺院を巡る時は服装や写真撮影などのマナーに気を付けましょう。(ノースリーブ、半ズボン、ビーチサンダルでは入場できない場合もあります。)また写真撮影も慎んだ方がよいでしょう。

・喫煙:公共交通機関や学校、商業施設などでの喫煙は禁止されています。電子タバコの持ち込み、所持は禁止です。

・チップ:基本的には不要ですが、ホテルや高級レストランでは渡すこともあります。

※情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては事前に関係機関にお問い合わせください。

  • 大阪⇒バンコク

    大阪発バンコク行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが大阪からバンコクへの旅行計画をお手伝い致します。

  • 旅先で思い出に残る旅を

    Trip.comで、大阪からバンコクへの旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。