大阪発福島行き格安航空券を検索・予約

>>>

大阪発福島行き便の情報

往復航空券の最安値

106,520円
大阪(KIX) ⇒ 福島(FKS)

直行便の最安値

52,417円
大阪(UKB) ⇒ 福島(FKS)

ピークシーズン

3月
64,396円

オフシーズン

8月
8,858円

今後12週間の価格グラフ

大阪 (OSA) - 福島 (FKS)

  • 2430
  • 2月

    316
  • 713
  • 1420
  • 2127
  • 3月

    286
  • 713
  • 1420
  • 2127
  • 4月

    283
  • 410
  • 1117

大阪発福島行き格安航空券の価格比較

  • 片道
  • 往復

取り消し線のある価格は、Trip.com上の該当する路線の平均価格に基づいて計算されています。

よくある質問:

  • 大阪(OSA)発福島(FKS)で、航空券が一番安いのはいつですか?

    航空券の価格は、日程や予約のタイミングにより、航空会社が調整しています。Trip.comでは、大阪発福島行きの航空券は、火曜日、水曜日、土曜日出発の便が安い傾向にあります。
  • 大阪(OSA)発福島(FKS)行きの航空券はいくらぐらいですか?

    Trip.comのデータによると、92,640円が最安値になります。
  • 大阪(OSA)発福島(FKS)行き便の所要時間を教えてください。

    大阪(OSA) から福島(FKS)までの所要時間は約1時間 5分です。
  • 福島の主要空港から市の中心までは、どうやって移動したらよいですか?

    • 福島空港 から市中心部まで59km、タクシーで約 1時間 10分の道のりです。
  • 大阪発福島行きの始発便の時刻を教えてください

    大阪(ITM)発福島(FKS)行き始発便の出発時刻は、07:50です(到着時刻 08:55)。
  • 大阪発福島行きの最終便の時刻を教えてください

    大阪(ITM)発福島(FKS)行き最終便の出発時刻は、19:20です(到着時刻 20:30)。
  • 大阪(OSA) 発福島(FKS)便で、人気のある航空会社を教えてください。

    大阪(OSA)発福島(FKS)行き便を運航している航空会社は次の通りです:ANA(全日空)IBEXエアラインズ
  • 大阪(OSA) 発福島(FKS)の直行便で、人気のある航空会社を教えてください。

    ANA(全日空)が、大阪(OSA)発福島(FKS)行きの直行便を11便運航しています。
  • 福島(FKS)には空港はいくつありますか?

    福島(FKS)には、空港は1個あります( 福島空港
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、福島へ出かけるにあたって、何かアドバイスはありますか?

    入国制限、フライトの運航スケジュール及び便の変更・欠航などが頻繁に発生しております。福島へのご旅行にあたっては、ご予約の航空会社の最新の情報をご確認ください。 また、Trip.comの入国制限情報もご参照いただけます。
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、こちらの目的地行きの便で、日時変更手数料が無料の航空会社はありますか?

    この目的地行きの便で、ご選択のサービスを提供している航空会社はありません。※参考情報です。正確な情報については、ご予約前に航空会社までお問い合わせください。
大阪発福島行きフライト情報

航空券の相場

大阪から福島までの往復航空運賃の相場は18,960円です。帰省する人の増える年末年始、お盆の時期、冬季前の11月に航空運賃が高くなる傾向があります。ハイシーズンは早期割引やLCCを利用しても正規料金と変わらないことが多く、2月中旬から3月にかけて価格がぐっと下がり、夏休みシーズンまでは航空券が比較的安くなる時期が続きます。ゴールデンウィークやシルバーウィークは、他の時期と比べて極端に価格が上がる傾向はありません。

LCCも運航しており、時期や時間帯によっては10,000円以下で利用することもできます。ただし、LCCは毎日運行しているわけではないため、確実に利用できるとは限りません。

大阪から福島間の航空券・新幹線・バスとの料金を比較

  • 飛行機(大阪発):料金は23,160円、所要時間は1時間ほど
  • 新幹線(新大阪駅‐福島駅):料金は20,030円(自由席)、所要時間は4時間21分ほど
  • 高速バス(大阪(梅田)‐福島(郡山)):料金は8,970円~、所要時間は12時間00分ほど

※航空券料金は弊社のデータにより算出したものです。

※高速バス、新幹線は片道料金で算出しています。

大阪から福島まで運航している航空会社&LCC

伊丹空港(ITM)‐福島空港(FKS)間運航している航空会社&LCC

全日空(ANA)は時間帯によって全席普通席の仕様と、プレミアムクラスと普通席の2クラスの仕様があります。2クラス仕様の便のみWi-Fiの使用が可能です。プレミアムクラスではミールサービスの提供もあり、ゆったりとした座席で快適な時間を過ごすことができます。また、アイベックス運航は普通席のみとなりますが、全席レザーシートの2列配列で座り心地が良く、窓際の席か通路側の席のいずれかを選べます。飛行機のドアが閉まってから着陸後の滑走が終了するまでの間は携帯電話、パソコン、電子ゲームなどは使用禁止となります。全日空は定時運航86.26% (2019年度実績)とアジア・パシフィックエリアで1位を獲得しており、世界的評価も高く時間通りの運航が期待できます。大阪空港では全日空とアイベックスの発着は、すべて南ターミナルとなります。

大阪から福島までの一番人気路線

伊丹空港⇒福島空港の15時50分発の全日空NH3181便は一番人気です。夕刻に余裕を持って到着するので、動きが取りやすい時間帯という理由からでしょう。

大阪から福島までの一番安い路線

伊丹空港⇒福島空港の8時15分発、9時20分着の全日空NH1695便、11時発、12時05分着の全日空(ANA)NH3179便、19時25分発、20時30分着の全日空(ANA)NH1697便の4便は22,060円と全便が同額で、安い傾向にあります。

大阪から福島までの一番早い便

伊丹空港⇒福島空港の8時15分発、9時20分着の全日空NH1695が始発便となります。

大阪から福島までの一番遅い便

伊丹空港⇒福島空港の19時25分発、20時30分着の全日空NH 1697が最終便となります。

※これらのデータは弊社のデータにより算出したものです。航空会社によってはスケジュールが変更される可能性があります。

大阪‐福島の空港情報

伊丹空港(ITM)

伊丹空港(正式名称:大阪国際空港)は大阪、京都、神戸の三都市から近い、近畿地方の国内線の基幹空港で、国際線はありません。大阪市内から地下鉄・電車・モノレールで約30~50分、高速バスで約30分、神戸市内から電車・モノレールで約60分、京都市内から電車・モノレールで約70分かかります。また、大阪関西国際空港との間はリムジンバスで約1時間15分です。

1階がチェックインカウンター、2階が出発・到着フロアで、それぞれ中央ブロック、南ターミナルと北ターミナルに分かれています。1階の中央ブロックには案内所や警察、宅配サービス、郵便局など各種サービスがあり、南北それぞれのターミナルにATMや旅行傷害保険、外貨両替があり非常に便利です。3階はホテル、4階は展望デッキになっており、誰でも無料でデッキを散策し滑走路や大阪市街の景色を楽しむことができます。また、お土産はもちろん、ファッションやインテリア・雑貨、おもちゃなどを扱うショップやレストランも充実しています。マジックショーやライブ演奏、イルミネーションなどのイベントも行われており、長い待ち時間でも楽しく過ごせるでしょう。リラクゼーション施設もあり、時間を持て余すことはなさそうです。

ターミナル管内全域で無線LANサービスを無料で提供しており、無線LAN対応のパソコンやスマホはどこでも利用できます。また、中央ブロック2階のゲート内に携帯電話無料充電コーナーもあり、搭乗前の充電も可能で安心です。

関西国際空港(KIX)

関西国際空港は、大阪湾の泉州から5kmの沖にある人工島に作られた国際空港です。海に囲まれた地の利を生かして旅客・航空貨物の両方を24時間運用し、東アジアの拠点空港を目指しています。関西空港駅に近い第1ターミナルビルとホテルを含む複合管理棟であるエアロプラザ、LCC専用ターミナルである第2ターミナルビルの3つが、一般の旅行客が利用する主な施設です。

ほかに、貨物関係の設備などがあります。各地からのアクセスは、電車なら京都からJR特急で約75分、新大阪からJR特急で約50分、大阪からJR関空快速で約65分。高速バスは、大阪、京都、兵庫、奈良をはじめ関西各地や中国・四国の各地と空港を結ぶ便が深夜・日中とも多数出ており、海ならではの高速船も利用できます。

施設内ではエアロプラザから第1ターミナル、第2ターミナルそれぞれに連絡バスがあります。ショップやレストランも多数あり、銀行ATM、充電コーナー、シャワールーム、キッズコーナーなどの施設も各ターミナルビルに完備されています。第1ターミナルビルには、24時間営業の有料ラウンジ「KIXエアポートラウンジ」など、各種ラウンジやビジネスサポートサービスが充実。第2ターミナルビルにも、メイクアップやスキンケアといった女性に嬉しいサービスが揃い、日本でのLCCの発展に大きく貢献しています。

福島空港(FKS)

福島空港は近くに鉄道がなく、主に車でのアクセスになります。そのため、無料の県営駐車場が約2,300台分も完備されており、長期の利用にはとても便利です。また、郡山駅、会津若松駅、いわき駅など県内主要駅とはリムジンバスで結ばれており、空港と主要駅の間のアクセスも整っています。到着ロビー内にはレンタカー各社のカウンターがあり、空港から近隣の観光地へのお出かけの利用も可能です。

空港施設内には、宅配サービス、郵便ポスト、銀行ATMといったサービスも完備されています。また、フロア内の主なスペースは無料Wi-Fiと有料会員用Wi-Fiが使用でき、さらに有料ラウンジや各種会議室も揃っているので、ビジネスでも活用できます。

空港内のキッズラウンジや特設会場では、読み聞かせやおもちゃの病院、地元特産の陶芸市など、地域に密着したイベントが頻繁に開かれ、地元福島のアピールにも一役買っています。かつては国際便もあり、国際便専用の設備も整っていますが使用されていません。現在では全日空とアイベックスによる大阪国際空港便と、エアドゥ・全日空による新千歳空港便の2路線のみが運航しています。近隣地域への観光やビジネスへの玄関口として活用されています。

空港⇔市内中心部のアクセス案内

市内中心部⇒伊丹空港(ITM)

大阪中心部から伊丹空港へは複数の交通手段があり、交通の便は良好です。最寄り駅にモノレールが通っているので、鉄道で乗り継ぐのが一般的でしょう。阪急宝塚線の大阪梅田駅から鉄道でアクセスする場合は蛍池駅で乗り換え、大阪モノレールに乗って大阪空港駅に向かいます。所要時間は約43分、運賃は430円です。こちらは10分から15分に1本の間隔で運行しています。

高速バスなら大阪マルビル発着で所要時間約45分、運賃は650円です。新大阪発着のリムジンバスは、所要時間約45分、運賃は510円です。6時10分の始発から19時40分の終バスまで一部の時間帯を除き、20分に1本のペースで運行しています。

タクシーを使う場合は、大阪駅から伊丹空港まで約5,240円。乗り合いならそれほど高くはない値段で利用できます。大阪から京都間も近いので、近畿地方の主要都市からのアクセスはよく便利です。

福島空港(FKS)⇒市内中心部

福島空港からのアクセスは、福島県内の主要駅から遠いので、リムジンバスや車を使うことになります。郡山駅と福島空港間は、所要時間40分、運賃1,120円。会津若松駅と福島空港間は、所要時間約2時間30分、運賃2,000円。いわき駅と福島空港間は、時間帯によって約2時間30分から約3時間かかり、運賃は2,820円です。

タクシーを利用した場合、郡山駅までの運賃と時間は約8,290円で41分。会津若松駅までは約24,130円で1時間32分。いわき駅までは約19,540円で1時間18分です。駅でレンタカーを借りたほうが安くなるかもしれません。

福島の観光情報

福島の観光スポット

福島県の観光では、鶴ヶ城、猪苗代湖、三春滝桜が有名です。

難攻不落の名城として名高い鶴ヶ城は、大人410円、小人150円で見学することができます。一度取り壊された鶴ヶ城は1939年に再度建てられ、現在の姿となりました。国の名勝に指定されている御薬園もあり、日本古来の風情を楽しむことができます。

猪苗代湖は福島県会津若松市など4市にまたがる巨大な湖です。冬にはシベリアから2000羽もの白鳥が飛来し、その迫力を求めてくる観光客もいるほどです。猪苗代には温泉やアートギャラリーが点在しており、リラクゼーションを楽しみながら文化的な休日を満喫することができます。ほかにもイベントが開催されていたり、湖南エリアトレッキングコースも用意されていたりとお楽しみが目白押しです。

三春滝桜は国の天然記念物の指定を受けた日本三大桜を冠する紅枝垂桜(べにしだれざくら)で、樹齢1,000年以上と推定されています。高さ13.5mと、その存在感は圧巻です。郡山駅から車で30分ほど北東に進んだ福島県田村郡三春町にあります。

福島のグルメ

福島には高遠そば、円盤餃子、白河ラーメンといったグルメが存在します。

伊那市にも高遠そばはありますが、まったく異なるものです。寛永20年から会津の藩主が大根おろしそばを高遠そばと読んだことが始まりと言われています。ネギを箸代わりにして食べる場所もあり、初めて見るとそのインパクトに驚かされます。

近年、知名度が上がってきている福島のご当地グルメである円盤餃子は、1953年に満州から日本に帰ってきた女性によってもたらされた料理です。フライパンで一度にたくさん焼けることもあり、居酒屋を中心に広まりました。野菜が多めでヘルシーな味わいのものが多いですが、中にはニンニクをたっぷり使用したものもあり、一度食べて損はないメニューです。

白河ラーメンは、福島県白河市で和歌に詠まれることも多い奥州の玄関口のご当地グルメです。明治中〜後期に木伏源松が横浜で手打の支那そばの作り方を学び、白川で提供したものが白河ラーメンとして定着しました。豚骨や鶏ガラを使用した醤油ベースの澄んだスープが体を温めてくれます。ラーメン好きであれば一度は挑戦したいグルメです。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。

また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

  • 大阪⇒福島

    大阪発福島行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが大阪から福島への旅行計画をお手伝い致します。

  • 旅先で思い出に残る旅を

    Trip.comで、大阪から福島への旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。