大阪発クアラルンプール行き格安航空券を検索・予約

大阪発クアラルンプール行き便の情報

ピークシーズン

2月
19,359円

オフシーズン

4月
16,170円

往復航空券の最安値

94,826円
大阪(KIX) ⇒ クアラルンプール(KUL)

直行便の最安値

296,932円
大阪(KIX) ⇒ クアラルンプール(KUL)

よくあるご質問:

  • 大阪(OSA)発クアラルンプール(KUL)で、航空券が一番安いのはいつですか?

    航空券の価格は、日程や予約のタイミングにより、航空会社が調整しています。Trip.comでは、大阪発クアラルンプール行きの航空券は、火曜日、水曜日、土曜日出発の便が安い傾向にあります。
  • 大阪(OSA)発クアラルンプール(KUL)行きの航空券はいくらぐらいですか?

    Trip.comのデータによると、195,438円が最安値になります。
  • クアラルンプールの主要空港から市の中心までは、どうやって移動したらよいですか?

    • クアラルンプール国際空港 から市中心部まで43km、タクシーで約 1時間の道のりです。
    • スルタン・アブドゥル・アジズ・シャー空港 から市中心部まで15km、タクシーで約 30分の道のりです。
  • 大阪発クアラルンプール行きの始発便の時刻を教えてください

    大阪(KIX)発クアラルンプール(KUL)行き始発便の出発時刻は、09:55です(到着時刻 15:55)。
  • 大阪(OSA) 発クアラルンプール(KUL)便で、人気のある航空会社を教えてください。

    大阪(OSA)発クアラルンプール(KUL)行きの直行便を運航している航空会社は次の通りです:エアアジア X ブルハドマレーシア航空日本航空エティハド航空ファイアフライ
  • 大阪(OSA) 発クアラルンプール(KUL)便で、人気のある航空会社を教えてください。

    日本航空が、大阪(OSA)発クアラルンプール(KUL)行きの直行便を19便運航しています。
  • クアラルンプール(KUL)には空港はいくつありますか?

    クアラルンプール(KUL)には、空港は2個あります( クアラルンプール国際空港スルタン・アブドゥル・アジズ・シャー空港
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、クアラルンプールへ出かけるにあたって、何かアドバイスはありますか?

    入国制限、フライトの運航スケジュール及び便の変更・欠航などが頻繁に発生しております。クアラルンプールへのご旅行にあたっては、ご予約の航空会社の最新の情報をご確認ください。 また、Trip.comの入国制限情報もご参照いただけます。
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、こちらの目的地行きの便で、日時変更手数料が無料の航空会社はありますか?

    この目的地行きの便で、ご選択のサービスを提供している航空会社はありません。※参考情報です。正確な情報については、ご予約前に航空会社までお問い合わせください。

大阪発クアラルンプール行きの時刻表

便名・航空会社
出発
到着
路線週間スケジュール

09:55

KIX

15:45

KUL

大阪 - クアラルンプール------最安値を見る

11:00

KIX

16:45

KUL

大阪 - クアラルンプール---最安値を見る

16:40

KIX

22:25

KUL

大阪 - クアラルンプール-------最安値を見る

22:00

KIX

04:00

KUL

大阪 - クアラルンプール-最安値を見る

23:40

KIX

05:35

KUL

大阪 - クアラルンプール----最安値を見る
大阪発クアラルンプール行きフライト情報

入国に必要な書類

クアラルンプール(マレーシア)に入国する際は、パスポート、帰りの航空券が必要です。パスポートは、残存有効期間が入国時間に6ヵ月以上あることが条件です。観光・商用目的で滞在期間が90日以内ならビザは不要です。

ターミナル情報と搭乗の流れ

大阪から海外に行く場合、関西国際空港を利用します。関西国際空港には第一、第二ターミナルがあります。ほとんどの航空会社は第一ターミナルにあり、第二ターミナルはLCC専用です。航空会社はPeach、春秋航空などが乗り入れており、各ターミナル間は連絡バス(無料)が利用できます。

第一ターミナルには本館と北、南ウイングがあります。本館4階でチェックインし、手荷物検査を受けます。その後南北ウイングにある搭乗口に向かい、ウイングシャトルで移動します。搭乗口には時間に余裕をもって到着するようにしましょう。

航空券を安く購入できる方法

クアラルンプール行きの航空券を安く購入するためには、大手航空会社の早期割引や株主優待割引を利用しましょう。これらの割引には条件が付帯するので、事前にしっかり確認してから購入してください。LCCを利用するのもおすすめです。

おすすめの観光スポット

マレーシアの首都クアラルンプールは、世界的にも有名なショッピングの街、そして美しいイスラム建築の残る街です。街の至るところで、息をのむほど素晴らしい建築美を見せるモスクや近代的な建物が見られます。

20世紀一の高さで有名な「ペトロナスツインタワー」は高さ452m、夜はライトアップされ優雅な雰囲気を作り出します。またイスラム教の礼拝堂「国立モスク」では、アジア最大級の高さ73mを誇る「ミナレット」、ピンクモスクと呼ばれる「プトラジャヤ」など、見逃せない歴史的建造物も多いです。

ショッピングを全て楽しみたいなら「スリアKLCC」がおすすめです。1番の繁華街「ブキッ・ブンタン」や「チャイナタウン」にも足を運び、ここでしか食べられない一品を味わってみるのも良い想い出になります。

主要空港から都心部へのアクセス方法

クアラルンプール国際空港から市内までのアクセス方法は、KLIAエクスプレスまたはKLIAトランジェットの電車、タクシー、リムジンバスの3つがあります。

電車だと空港から終点のセントラル駅までは35分ほどで、料金は約1,500円です。所要時間は短いですが、少し料金が割高なため2人以上であればタクシーのほうが安くなります。

タクシーはクーポン制(前払い)とメーター制があり、乗車する車のタイプで料金も違いがあるため確認してから乗りましょう。どちらも所要時間は1時間ほどで、料金はクーポン制だと約2,300円、降車時に追加料金を支払う必要はありません。メーター制の場合、運賃は約2,000~2,500円です。

リムジンバスの所要時間は約1時間で、料金は約300円かかります。

一番早い便、一番遅い便

・一番早いフライト

一番早い便は、関西国際空港(KIX)を9時55分に出発し、クアラルンプール国際空港(KUL)に15時55分に到着する直行便です。

大阪駅を出発するリムジンバスに乗車すると、空港に到着します。

・一番遅いフライト

一番遅いフライトは、関西国際空港(KIX)を22時00分に出発し、クアラルンプール国際空港(KUL)に翌4時10分に到着する直行便です。

大阪駅を出発するリムジンバスに乗車すると、空港に到着します。

クアラルンプールの基本情報

クアラルンプールの基本情報

・国名:マレーシア

・宗教:イスラム教、仏教など

・言語:マレー語、中国語、タミール語、英語

・気候:雨季・乾季はありますが年中通して厳しい暑さが続きます。基本的には半袖で過ごせますが、室内の冷房対策のために長袖を1枚用意しておくと便利です。毎日スコールがあるので、折りたたみ傘も必須です。

・時差:-1時間 ※日本よりも1時間遅い

・ビザ: 90日以内の短期の商用・観光であればビザは不要です。

クアラルンプールの注意点

・治安:比較的安定していますが、観光客を狙ったひったくりやスリ、イカサマ賭博に注意が必要です。夜間、女性の一人歩きはなるべく避けることをおすすめします。

・飲料水:水道水は飲用不可です。お店でミネラルウォーターを購入しましょう。

・マナー:宗教上、相手の頭は絶対に触らないようにしましょう。特に左手を使用するのは注意です。指差しも相手に対し失礼ととらえられます。ミニスカートなどによる肌の露出も控えましょう。トイレではちり紙がないことも多く、ポケットティッシュは必須です。

・チップ:基本不要です。ただしポーターには100円ほどを渡すとよいでしょう。

・物価:日本と比べるとほとんどの物が安いですが、アルコール類、輸入品は高くなります。ミネラルウォーター1本あたりの値段は約50円です。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。
また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

トレンドランキング

福岡 東京 飛行機 | 東京 高松 飛行機 | 東京 大阪 飛行機 | 東京 鹿児島 飛行機 | 福岡 沖縄 飛行機 | 沖縄 飛行機 | 函館 飛行機 | グアム 航空券 | ソウル 航空券| 福岡 羽田 飛行機 | 鹿児島 羽田 | 羽田 シンガポール | 羽田 台北 | 羽田 ソウル | 新千歳空港 羽田空港 | 成田 関空 | 大阪 ホテル | 京都 ホテル | 横浜 ホテル | 台北 航空券 | 金沢 ホテル | 上海 ホテル