大阪発ロンドン行き格安航空券を検索・予約

大阪発ロンドン行きに関するフライト情報

よくあるご質問:
  • 大阪発ロンドン行き航空券を最安値で買える時期はいつですか?

    大阪発ロンドン行きの航空券は基本的に、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆この3つの繁忙期で、航空券が高くなる傾向にあります。この時期はハイシーズンとなっており、航空会社の早期割引やLCCで予約ができたとしても、料金は正規運賃とほぼ変わらないです。できるだけ、この3つの時期をずらしましょう。次に、航空券が比較的安くなるシーズンについてご紹介します。1月中旬~2月は、正月を終え、旅行する方は少なくなる傾向にあります。特にヨーロッパはオフシーズンのため、航空券が安いです。4月に入り、新生活が始まるなどで忙しくなる時期も旅行される方がわりと少ないため、航空券が安くなる傾向にあります。また、10月ごろもシルバーウィークを終え、クリスマスと正月に向けて旅行を控える方が多く、航空券が安くなる時期になります。 大阪発ロンドン行きの航空券は火曜日、水曜日、土曜日出発のフライトが比較的安くなる傾向があります。

  • 大阪からロンドンまでを運行している航空会社は?

    大阪からロンドンまでを運行している航空会社は日本航空,ブリティッシュ・エアウェイズになります。

  • 大阪からロンドンまでは、最も人気の直行便を運航している航空会社は?

    ブリティッシュ・エアウェイズは、大阪からロンドンまでの直行便を18便を運航しています。

  • ロンドン周辺にいくつの空港がありますか?

    ロンドン周辺に7つの空港があります。 - ヒースロー空港,ガトウィック空港,シティ空港,ルートン空港,スタンステッド空港,ロンドンサウスエンド空港,金山空港よりロンドン

  • 直行便の平均飛行時間:

    12h30m

  • 目的地の空港:

    LHR LGW LCY LTN STN SEN BQH

  • 路線:

    OSA ✈ LON

  • 航空券の相場:

    81,446円

大阪発ロンドン行きの時刻表

便名・航空会社
出発
到着
路線週間スケジュール

11:10

KIX

14:50

LHR

大阪 - ロンドン------最安値を見る

11:20

KIX

15:40

LHR

大阪 - ロンドン------最安値を見る
大阪発ロンドン行きフライト情報

入国に必要な書類

イギリスへはパスポートと帰りの航空券のチケットがあれば入国できます。パスポートは滞在日数以上の有効残存期間があれば大丈夫です。日本のIC旅券保者は自動化ゲートの利用が可能になり、入国カードも廃止になりました。

ターミナル情報と搭乗の流れ

大阪から海外に行く場合、関西国際空港を利用します。関西国際空港には第一、第二ターミナルがあります。ほとんどの航空会社は第一ターミナルにあり、第二ターミナルはLCC専用です。航空会社はPeach、春秋航空などが乗り入れており、各ターミナル間は連絡バス(無料)が利用できます。

第一ターミナルには本館と北、南ウイングがあります。本館4階でチェックインし、手荷物検査を受けます。その後南北ウイングにある搭乗口に向かい、ウイングシャトルで移動します。搭乗口には時間に余裕をもって到着するようにしましょう。

航空券を安く購入できる方法

ロンドン行きの航空券を安く購入するには、閑散期に渡航することがポイントです。寒さの厳しい2月は最も安くなり、早期割引等を組み合わせて片道約8万円で購入が可能です。また各旅行会社でツアーが組まれることもあり、片道約4万円で購入することもできるので、格安航空券のツアーが出ていないかまず探してみましょう。

おすすめの観光スポット

ロンドンには歴史ある観光スポットが多く集まっています。ロンドン観光で外せないのが、貴重なコレクションが多数展示されている大英博物館やナショナルギャラリー、エリザベス女王の公邸であるバッキンガム宮殿での近衛交代式、ネオゴシック建築の傑作とも言われるビッグベンです。バッキンガム宮殿は8~9月に一般公開され、大広間や庭園を見学することもできます。また、移動の際にはロンドン名物である2階建てバスの利用して、旅の思い出にしてみてはいかがでしょうか。

主要空港から都心部へのアクセス方法

ヒースロー空港からロンドン市内へのアクセスには、地下鉄かタクシーの利用がおすすめです。

地下鉄を利用する場合はヒースロー・エクスプレスが最も速く、終点のパディトン駅まで15分で到着します。運賃は購入時期によりますが約2800円~3500円です。

荷物が多い方や早朝深夜に移動する方はタクシーの利用がおすすめで、所要時間は約60分、運賃は約14000円~21000円です。

一番早い便、一番遅い便

・一番早いフライト

一番早い便は関西国際空港(KIX)を8時10分に出て、ヒースロー国際空港(LHR)へ15時25分に到着する経由便です。

JR難波駅前を出発するバスに乗ると直通で関西空港に到着します。

・一番遅いフライト

一番遅い便は関西国際空港(KIX)を21時15分に出て、ヒースロー国際空港(LHR)へ翌6時25分に到着する経由便です。

南海難波駅を出発する特急ラピートに乗車すると、直通で関西空港駅に到着します。

ロンドンについて

ロンドンの基本情報

・国名: イギリス(正式名称:グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)

・宗教: 英国国教会、カトリック、バプティスト、イスラム教など。

・言語: 英語

・気候:ロンドンはイギリスの中では最も温暖で過ごしやすく、夏冬も厳しい気候にはなりません。天気が変わりやすく真夏も雨が多いので、折り畳み傘は必需品です。

・時差: -9時間 ※日本よりも9時間遅い

通常3月末~10月末のサマータイム期間中は8時間になります。

・ビザ: 6ヶ月以内の観光目的の滞在の場合ビザは不要です。ただし、予約済みの往復航空券と滞在費用証明が必要です。パスポート残存期間は滞在日数以上あれば入国できます。

ロンドンの注意点

・治安:治安は安定していますが、駅や観光スポットなど人の集まる場所ではスリに注意してください。貴重品の管理には十分気をつけましょう。また、偽警察官が職務質問を装い財布やパスポートを取り上げる事件も発生しているので、貴重品の提示を求められてもむやみに渡さないようにしてください。

・飲料水:水道水は飲用可能ですが、硬度が高いので心配な方はミネラルウォーターの購入がおすすめです。

・マナー:一般的なマナーに厳しいお国柄です。店を出入りする時は挨拶をする、ぶつかってしまった時はしっかり謝る、食事の時は音をたてない、扉は次の人が通るまで開けたまま待つ、行列に横入りをしない等、無礼にならない振る舞いを心掛けましょう。レディーファーストの習慣もあるので男性は女性を先に通す等の気遣いも必要です。

・チップ:レストランやタクシー会計時に10%~15%、ルームサービスに約150円のチップを渡しましょう。

・物価:地価の高騰により物価が高いことで有名なロンドンですが、日用品や外食費等の旅行に関わるものは日本と大きな差はありません。500mlのミネラルウォーターは約75円なので、日用品は日本よりも若干安いと言えます。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。
また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

大阪発ロンドン行き格安航空券の往復チケットと片道チケットの比較

基本的に各航空会社は往復を利用することを条件に、航空券を割引して販売しています。特に海外格安航空券の割引幅が大きい傾向があります。また、片道航空券は単純に往復航空券の半額料金とは限りません。片道航空券を往路・復路で購入する場合むしろ高くなります。 国内線航空券に関して、航空会社のルール(有効期間内に、同一区間を往復すること)により、割引が適用されますが、海外格安航空券のよう金額面でのメリットはそこまで大きくありません。場合によって各航空会社の割引運賃を確認し、往路・復路でそれぞれ最安航空券を組み合わせたほうが安く抑えられます。

大阪⇒ロンドン

大阪発ロンドン行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが大阪からロンドンへの旅行計画をお手伝い致します。

旅先で思い出に残る旅を

Trip.comで、大阪からロンドンへの旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。

トレンドランキング

福岡 東京 飛行機 | 東京 高松 飛行機 | 東京 大阪 飛行機 | 東京 鹿児島 飛行機 | 福岡 沖縄 飛行機 | 沖縄 飛行機 | 函館 飛行機 | グアム 航空券 | ソウル 航空券| 福岡 羽田 飛行機 | 鹿児島 羽田 | 羽田 シンガポール | 羽田 台北 | 羽田 ソウル | 新千歳空港 羽田空港 | 成田 関空 | 大阪 ホテル | 京都 ホテル | 横浜 ホテル | 台北 航空券 | 金沢 ホテル | 上海 ホテル