大阪発宮古島行き格安航空券を検索・予約

>>>

大阪発宮古島行き便の情報

往復航空券の最安値

104,630円
大阪(KIX) ⇒ 宮古島(MMY)

直行便の最安値

47,789円
大阪(KIX) ⇒ 宮古島(MMY)

よくある質問:

  • 大阪(OSA)発宮古島(MMY)で、航空券が一番安いのはいつですか?

    航空券の価格は、日程や予約のタイミングにより、航空会社が調整しています。Trip.comでは、大阪発宮古島行きの航空券は、火曜日、水曜日、土曜日出発の便が安い傾向にあります。
  • 大阪(OSA)発宮古島(MMY)行きの航空券はいくらぐらいですか?

    Trip.comのデータによると、102,500円が最安値になります。
  • 宮古島の主要空港から市の中心までは、どうやって移動したらよいですか?

    • 宮古島空港 から市中心部まで3km、タクシーで約 20分の道のりです。
  • 大阪発宮古島行きの始発便の時刻を教えてください

    大阪(KIX)発宮古島(MMY)行き始発便の出発時刻は、07:40です(到着時刻 10:15)。
  • 大阪(OSA) 発宮古島(MMY)便で、人気のある航空会社を教えてください。

    大阪(OSA)発宮古島(MMY)行きの直行便を運航している航空会社は次の通りです:ANA(全日空)
  • 大阪(OSA) 発宮古島(MMY)の直行便で、人気のある航空会社を教えてください。

    ANA(全日空)が、大阪(OSA)発宮古島(MMY)行きの直行便を87便運航しています。
  • 宮古島(MMY)には空港はいくつありますか?

    宮古島(MMY)には、空港は1個あります( 宮古島空港
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、宮古島へ出かけるにあたって、何かアドバイスはありますか?

    入国制限、フライトの運航スケジュール及び便の変更・欠航などが頻繁に発生しております。宮古島へのご旅行にあたっては、ご予約の航空会社の最新の情報をご確認ください。 また、Trip.comの入国制限情報もご参照いただけます。
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、こちらの目的地行きの便で、日時変更手数料が無料の航空会社はありますか?

    この目的地行きの便で、ご選択のサービスを提供している航空会社はありません。※参考情報です。正確な情報については、ご予約前に航空会社までお問い合わせください。

大阪発宮古島行きの時刻表

便名・航空会社
出発
到着
路線週間スケジュール
ANA(全日空)

10:10

KIX

12:35

MMY

大阪 - 宮古島最安値を見る
ANA(全日空)

15:10

KIX

17:30

MMY

大阪 - 宮古島------最安値を見る
大阪発宮古島行きフライト情報

航空券の相場

大阪発宮古島行きの往復航空運賃の相場は66,320円です。宮古島への移動手段では空路が人気で、大阪-宮古島線の利用目的は、観光が大多数となっています。また宮古島には2019年3月より旅客サービスを開始した下地島空港があり、関西空港発下地島空港行の往復航空運賃の相場は70,491円となります。

大阪発宮古島行きは年末年始やお盆の時期に相場が高くなり、航空券の価格は片道35,000円前後になります。このようにハイシーズンに相場が高くなる傾向は、他の観光地も同様です。秋の台風シーズンや、1月~3月頃にかけてはローシーズンとなり、この時期は航空券の価格も落ち着きます。また、ハイシーズンに旅行を計画している場合は、各航空会社の早割を利用するのもよいでしょう。

季節的な傾向は変わらないので、他の時期と比較すると高くなることは避けられませんが、直前に購入するよりはお得な価格でチケットの入手が可能です。

大阪から宮古島間の航空券・新幹線・バスとの料金を比較

  • 飛行機(関西空港-宮古空港):料金は30,290円、所要時間は2時間40分ほど
  • 飛行機(関西空港-下地島空港):料金は10,380円、所要時間は2時間20分ほど
  • 新幹線:直行便はありません。
  • 高速バス:直行便はありません。
  • フェリー:直行便はありません。

※航空券料金は弊社のデータにより算出したものです。

大阪から宮古島まで運航している航空会社&LCC

関西空港(KIX)‐宮古空港(MMY)間運航している航空会社&LCC

関西空港-宮古島線は、全日空(ANA)が運航しており、1日1便です。LCCは現在就航していません。関西空港-宮古島線の直行便で利用される機材は、ボーイング737-800です。ボーイング737-800は、従来の737型機に対し、新型主翼の採用や燃料積載能力の向上など、さまざまな改良が施されています。1日1便といっても、関西空港発が10時00分、宮古空港着が12時40分のため、宮古島到着後も十分な時間が確保できるでしょう。

関西空港(KIX)‐下地島空港(SHI)間運航している航空会社&LCC

関西空港と下地島空港の間にはLCCのジェットスター・ジャパンが飛んでいます。大阪と宮古島を結ぶ唯一のLCCで、日本航空(JAL)との共同運航便になります。ハイシーズンは毎日運航。春や秋には週3~4便に減便され、冬場のローシーズンは運休する場合があります。ジェットスター・ジャパンのキャビンはすべて普通席ですが、追加料金でゆとりのあるシートを選ぶことが可能です。機内預け荷物や食事などが含まれるパッケージも用意されています。

大阪から宮古島までの一番人気路線

関西空港⇒宮古空港の10時発の全日空(ANA)NH1749便が一番人気です。宮古島到着は12時40分着で、到着当日も現地で十分な活動時間を確保できます。

大阪から宮古島までの一番安い路線

関西空港⇒下地島空港の14時35分発のジェットスター・ジャパンJQ377便は片道10,380円~と一番安い傾向にあります。

大阪から宮古島までの一番早い便

関西空港⇒宮古空港の10時00分発の全日空(ANA)NH1749便です。

大阪から宮古島までの一番遅い便

関西空港⇒下地島空港の14時35分発のジェットスター・ジャパンJQ377便です。宮古島到着は16時55分となります。

※これらのデータは弊社のデータにより算出したものです。航空会社によってはスケジュールが変更される可能性があります。

大阪‐宮古島の空港情報

関西空港(KIX)

関西空港は正式には「関西国際空港」という名称で、「関空」とも呼ばれています。大阪市の南西35kmに位置する関西空港は、日本初の海上空港で、大阪湾内泉州沖の埋立地にある空港です。海に囲まれているため、同じく沖合に整備された神戸空港との間に高速船が就航しており、30分ほどで移動できます。

関西空港のターミナルビルは、第1ターミナルと第2ターミナルの2つ。第1ターミナルビルは、関西空港のメインとなるターミナルビルで、第2ターミナルビルは、LCC専用のターミナルです。また、エアロプラザという複合管理棟があり、ホテルを中心にレストランなどが入居しています。第1ターミナル・第2ターミナルともに全域で無料のWi-Fiサービスが利用できるため、インターネットへのアクセスで困ることはありません。関西空港には和食、中華、ファストフードなど、多くのレストランが揃っているほか、ファッション、書籍、家電、土産物店なども豊富です。コンビニや銀行、ATMなど、旅行や生活に欠かせない施設やショップはほとんど揃っています。

宮古空港(MMY)

宮古空港は、沖縄県宮古島市にあります。宮古空港のターミナルビルは3階建てとなっていて、1階が到着フロア、2階が出発フロアです。ビル中央は吹き抜けで自然光が差し込み、1階には中庭や多目的広場などのくつろげるスペースがあります。

空港ターミナルには無料で使えるWi-Fi完備。接続用パスワードは、A&Wと搭乗待合室の2ヶ所に掲示されています。2階には、チェックインカウンター、搭乗待合室のほか、レストランやショップが並んでおり、利用に便利でしょう。飲食店と売店の営業時間は8時から19時30分まで(店舗により異なります)です。3階には美しい夕日や、遠く伊良部島まで見渡せる送迎デッキがあります。

下地島空港(SHI)

下地島(しもじしま)空港は、宮古島市の下地島にある地方管理空港です。元々は日本航空(JAL)や全日空(ANA)の乗員訓練用として使用されていた空港なので、航空ファンには昔から知られた存在でした。これらの航空会社が訓練から撤退した後、2019年3月に旅客ターミナルが完成。同時にジェットスター・ジャパンが関西空港と成田空港に向けて運航を開始しました。

国際線の就航都市は香港のみで、香港エクスプレスが結んでいます。旅客ターミナルの名称は「みやこ下地島空港ターミナル」です。ターミナル内ではWi-Fiや電源を無料で使用できます。そのほか、ATMや外貨両替、レストランや土産物店も入っているので不便は感じないでしょう。

空港⇔市内中心部のアクセス案内

市内中心部⇒関西空港(KIX)

市内中心部から関西空港までのアクセス方法には電車、バス、タクシーが利用できます。

電車の場合、大阪から関西空港までは、JR関空快速で約1時間10分、料金は1,210円です。なんばからは南海電鉄の特急ラピートα、もしくはラピートβで約35分、料金は1,450円です。

市内中心部の多くのエリアからは、空港への直行バスを利用することができます。大阪駅から関西空港へ向かう場合は所要時間約50分、料金は1,600円です。バスは第1ターミナルビル4階を経由して、第2ターミナルビル1階へと向かいます。

大阪駅からタクシーを利用すると、所要時間約1時間47分、料金は約16,920円です。

宮古空港(MMY)⇒市内中心部

宮古島には鉄道が通っていません。そのため、宮古空港から市内中心部までは車での移動になります。

宮古空港のターミナル前からは路線バスの新里宮国線で、中心部の平良までは所要時間約9分、料金は290円です。ただ、1日に4本という運行スケジュールなので、到着のタイミングによっては利用できない場合もあります。

タクシーを利用する場合は、市内中心部の宮古市役所まで所要時間約20分、料金は1,310円ほどです。到着後、ターミナルを出るとすぐにタクシー乗り場があります。

下地島空港(SHI)⇒市内中心部(ITM)

下地島と宮古島は、伊良部大橋で結ばれているため、下地島空港から市内中心部へは車でアクセスすることが可能です。中央交通・沖縄が運行しているバス「エアポートライナー」を利用すると、市役所前までは所要時間約25分、料金は600円。

下地島空港からはタクシーも利用可能で、市役所前まで所要時間約25分、料金は3,650円ほどです。下地島と宮古島の間に鉄道の便はありません。

宮古島の観光情報

宮古島の観光スポット

「与那覇前浜」は、宮古島の南西の端にある白砂の海岸で、真っ白な砂浜が7kmも続きます。宮古島では「マイパマビーチ」とも呼ばれており、きめの細かい白砂と、透き通るコバルトブルーの海の美しさに魅了されることは間違いありません。与那覇前浜ビーチでは、さまざまなマリンスポーツが楽しめ、トライアスロン宮古島大会のスタート地点にもなっています。

「みやこサンセットビーチ」は、宮古島の市街地からも近い人工のビーチです。7月~10月の期間限定で海水浴場になりますが、期間中はハブクラゲ侵入防止ネットが設置されるため、安心して泳げます。サンセットビーチの名のとおり、絶景の夕日を眺められる場所です。2015年に開通した伊良部大橋と伊良部島の向こうに沈む夕日は必見。

「八重干瀬(やびじ)」は、宮古島の北方約5~22kmの海域にある美しいサンゴの大陸で、国の天然記念物にも指定されています。八重干瀬は、周囲約25km、大小100以上の環礁で形作られる日本最大級のサンゴ礁です。色鮮やかなサンゴ礁に群がる無数の魚たちを目当てに、ダイビングやシュノーケリングを楽しむ人が訪れます。

宮古島のグルメ

「丸吉食堂」は、開業1961年の宮古そばの老舗です。その味は親子三代にわたって引き継がれています。ボリュームがありながらもヘルシーな宮古そばは、昔ながらの具の上に麺がのせられた盛り付けが元祖の証しです。サービスの黒糖味アイスキャンディーも、創業当時からの変わらぬやさしい味。丸吉食堂は、宮古空港から車で20分ほどの砂川交差点近くにあります。

「魚宮」はヤシガニ料理で知られる割烹料理店です。大きいものは1kgにもなるというヤシガニは、人間の指をも切断するほどの巨大なハサミを持っています。現在、沖縄本島では非常に貴重な食材になっているというヤシガニ。魚宮では新鮮な、ゆでたヤシガニをいただけます。ただ、宮古島とはいえ、必ず仕入れられるとは限らないため時価で提供。伊勢エビのような食感と甘さだというヤシガニは、宮古島に来たら食べたいグルメの筆頭です。魚宮は、宮古空港から車で15分ほどの平良港近くにあります。

「海風(いんかじ)」は、宮古島生まれ、宮古島育ちの宮古牛を扱う焼き肉店。最高級の宮古牛を1頭丸ごと仕入れてお客様に提供しています。現在、そのほとんどが宮古島を中心とした沖縄県内で消費されるという宮古牛は、その希少性から「幻の和牛」とも呼ばれています。ワラと豊富な地下水で、ゆっくりと育てられる宮古牛は、上質な脂身が魅力です。海風では、絶品宮古牛の焼き肉だけではなく、アグー豚の焼き肉も味わえるなど、選択肢があるのも魅力でしょう。海風は市内中心部の平良にあります。

  • 大阪⇒宮古島

    大阪発宮古島行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが大阪から宮古島への旅行計画をお手伝い致します。

  • 旅先で思い出に残る旅を

    Trip.comで、大阪から宮古島への旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。