大阪発宮崎行き格安航空券を検索・予約

>>>

大阪発宮崎行き便の情報

ピークシーズン

8月
7,295円

オフシーズン

5月
5,180円

往復航空券の最安値

24,436円
大阪(KIX) ⇒ 宮崎(KMI)

直行便の最安値

18,939円
大阪(ITM) ⇒ 宮崎(KMI)

よくある質問:

  • 大阪(OSA)発宮崎(KMI)で、航空券が一番安いのはいつですか?

    航空券の価格は、日程や予約のタイミングにより、航空会社が調整しています。Trip.comでは、大阪発宮崎行きの航空券は、火曜日、水曜日、土曜日出発の便が安い傾向にあります。
  • 大阪(OSA)発宮崎(KMI)行きの航空券はいくらぐらいですか?

    Trip.comのデータによると、32,364円が最安値になります。
  • 宮崎の主要空港から市の中心までは、どうやって移動したらよいですか?

    • 宮崎空港 から市中心部まで4km、タクシーで約 20分の道のりです。
  • 大阪発宮崎行きの始発便の時刻を教えてください

    大阪(ITM)発宮崎(KMI)行き始発便の出発時刻は、07:10です(到着時刻 08:20)。
  • 大阪発宮崎行きの最終便の時刻を教えてください

    大阪(ITM)発宮崎(KMI)行き最終便の出発時刻は、19:50です(到着時刻 20:55)。
  • 大阪(OSA) 発宮崎(KMI)便で、人気のある航空会社を教えてください。

    大阪(OSA)発宮崎(KMI)行きの直行便を運航している航空会社は次の通りです:ANA(全日空)ピーチ・アビエーション日本航空
  • 大阪(OSA) 発宮崎(KMI)の直行便で、人気のある航空会社を教えてください。

    ANA(全日空)が、大阪(OSA)発宮崎(KMI)行きの直行便を266便運航しています。
  • 宮崎(KMI)には空港はいくつありますか?

    宮崎(KMI)には、空港は1個あります( 宮崎空港
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、宮崎へ出かけるにあたって、何かアドバイスはありますか?

    入国制限、フライトの運航スケジュール及び便の変更・欠航などが頻繁に発生しております。宮崎へのご旅行にあたっては、ご予約の航空会社の最新の情報をご確認ください。 また、Trip.comの入国制限情報もご参照いただけます。
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、こちらの目的地行きの便で、日時変更手数料が無料の航空会社はありますか?

    この目的地行きの便で、ご選択のサービスを提供している航空会社はありません。※参考情報です。正確な情報については、ご予約前に航空会社までお問い合わせください。

大阪発宮崎行きの時刻表

便名・航空会社
出発
到着
路線週間スケジュール
ANA(全日空)

07:10

ITM

08:20

KMI

大阪 - 宮崎最安値を見る
日本航空

07:25

ITM

08:30

KMI

大阪 - 宮崎最安値を見る
ANA(全日空)

07:45

ITM

08:55

KMI

大阪 - 宮崎------最安値を見る
ANA(全日空)

09:35

ITM

10:40

KMI

大阪 - 宮崎最安値を見る
日本航空

10:35

ITM

11:40

KMI

大阪 - 宮崎最安値を見る
ピーチ・アビエーション

12:30

KIX

13:35

KMI

大阪 - 宮崎-------最安値を見る
日本航空

12:40

ITM

13:45

KMI

大阪 - 宮崎最安値を見る
ANA(全日空)

13:20

ITM

14:25

KMI

大阪 - 宮崎最安値を見る
ピーチ・アビエーション

14:45

KIX

15:55

KMI

大阪 - 宮崎最安値を見る
日本航空

15:10

ITM

16:20

KMI

大阪 - 宮崎------最安値を見る
ANA(全日空)

15:30

ITM

16:35

KMI

大阪 - 宮崎-----最安値を見る
ANA(全日空)

15:50

ITM

17:05

KMI

大阪 - 宮崎------最安値を見る
日本航空

16:00

ITM

17:05

KMI

大阪 - 宮崎------最安値を見る
ANA(全日空)

17:05

ITM

18:20

KMI

大阪 - 宮崎最安値を見る
日本航空

17:30

ITM

18:35

KMI

大阪 - 宮崎最安値を見る
日本航空

19:45

ITM

20:50

KMI

大阪 - 宮崎最安値を見る
ANA(全日空)

19:50

ITM

21:00

KMI

大阪 - 宮崎------最安値を見る
閉じる
大阪発宮崎行きフライト情報

航空券の相場

大阪発宮崎行きの往復航空運賃の相場は34,010円です。

伊丹空港発・関西空港発ともに、年末年始の大型連休やお盆などのハイシーズンは旅行客が増えるため、相場が高くなりがちですが、1年を通じて航空券の価格差はそれほど大きくありません。運賃を少しでも抑えたい場合は、ピーチ・アビエーションの格安航空券を利用するか、連休や週末を避けて航空券を予約するのがおすすめです。

冬でも暖かく温暖な宮崎は、ゴルフ・サイクリング・トライアスロン・サーフィンなどのスポーツイベントも多く開催されており、ビジネスユース以外に観光・レジャー目的などでも年間を通して人気があります。また、宮崎にはプロ野球巨人軍キャンプ地である宮崎県総合運動公園があるため、多くの野球ファンも訪れています。

大阪から宮崎間の航空券・新幹線・バスとの料金を比較

  • 飛行機(大阪(伊丹空港)発):料金は13,720円、所要時間は1時間5分ほど
  • 新幹線(大阪‐宮崎):料金は24,020円、所要時間は6時間39分ほど(乗換:2回)
  • 高速バス(大阪駅-延岡駅):料金は4,680円~、所要時間は13時間06分ほど

※航空券料金は弊社のデータにより算出したものです。

※高速バスは片道料金で算出しています。

大阪から宮崎まで運航している航空会社&LCC

伊丹空港(ITM)‐宮崎空港(KMI)間運航している航空会社&LCC

伊丹空港‐宮崎空港間は、日本航空(JAL)・全日空(ANA)の2社が運航しています。1日の運航本数は日本航空(JAL)が5本、全日空(ANA)が6本です。LCCは現在運航していません。

全日空(ANA)便のうち、ボーイング737-800で運航するフライトでは、普通席とプレミアムクラスが指定できます。プレミアムクラスでは、普通席3席の幅に2席を配置したゆとりのある座席となっており、降機や手荷物受け取りの順序が優先されるなど、さまざまなサービスがあります。なお、ボンバルディアDHC8-Q400を使用するフライトは普通席のみとなっており、全席とも機内Wi-Fiサービスは利用できないため注意してください。

日本航空(JAL)便では、普通席とクラスJが指定できます。いずれも機内Wi-Fiは利用不可ですが、Wi-Fiによる無料ビデオプログラムは利用可能です。普通席と比較してクラスJでは、座席の前後が広く取られ、ゆっくりと座れます。また、機内で提供されるドリンクでは、「JAL CAFÉ LINES」など普通席では提供されないものも選択可能です。

関西国際空港(KIX)‐宮崎空港(KMI)間運航している航空会社&LCC

関西国際空港‐宮崎空港間は、ピーチ・アビエーション(MM)が直行便を運航しています。

ピーチ・アビエーションはシンプルピーチ・バリューピーチ・プライムピーチの3クラス。受託手荷物は有料となるシンプルピーチに対し、バリューピーチでは受託手荷物が1個無料、座席のシートの種類選択などのサービス付きです。プライムピーチは、さらに受託手荷物が2個無料、座席シートもスマートシートが選べるなどの追加サービスがあります。

機内は全列とも通路を1列挟み6つの座席が並んでいますが、一部の機材では背もたれがあらかじめ倒れた状態で固定されている、プレリクライニングシートが採用されています。

大阪から宮崎までの一番人気路線

伊丹空港⇒宮崎空港の17時05分発、18時15分着の全日空NH509便は、到着日に余裕を持って夕食や宿泊先への移動ができるため人気です。

大阪から宮崎までの一番安い路線

関西国際空港⇒宮崎空港の14時05分発、15時15分着のピーチMM189便は片道5,510円~と、一番安い傾向にあります。

大阪から宮崎までの一番早い便

伊丹空港⇒宮崎空港の7時30分発、8時40分日本航空JL2431便が始発便となります。

大阪から宮崎までの一番遅い便

伊丹空港⇒宮崎空港の19時50分発、21時00分着の全日空(ANA)NH511便が最終便となります。

※これらのデータは弊社のデータにより算出したものです。航空会社によってはスケジュールが変更される可能性があります。

大阪‐宮崎の空港情報

関西国際空港(KIX)

関西国際空港は、大阪市の南西35km、大阪湾内泉州沖の埋め立て地に位置する日本初の海上空港です。日本で唯一4,000m級の滑走路を複数持ち、24時間稼働している空港で、関西の空の窓口ともいわれています。

ターミナルビルは2つあり、第1ターミナルビルは、関西空港のメインとなるターミナルビルです。一方、第2ターミナルビルはLCC専用ターミナルとして増設されました。第1・第2ターミナルともに館内全エリアで無料の無線LANサービスが利用できます。

関西空港には洋食・中華・和食・カフェやバーなど多くのレストランに加え、ファッション・書籍・家電・お土産など豊富なショップも揃っており、旅で必要な用品のほとんどが購入可能です。

また、スカイミュージアムやスカイデッキなどを設けた関空展望ホールスカイビューもあるため、搭乗を待つ間、退屈せずに過ごせるでしょう。関空展望ホールスカイビューでは、関西空港に発着する飛行機をじっくりと見物できます。貨物機の離着陸の様子など、普段はなかなかお目にかかれない光景も見られるので、お時間に余裕のあるときにぜひ足を運んでみてください。

伊丹空港(ITM)

伊丹空港の正式名称は「大阪国際空港」で、別名「大阪空港」と呼ばれることもあります。

かつては大阪国際空港の名の通り、国際線も運航していましたが、現在は国内線のみです。

伊丹空港は豊中市・池田市・兵庫県伊丹市の3市にまたがっており、近隣の関西国際空港や神戸空港とともに関西3空港のひとつとして数えられています。

ターミナルビル1階がチェックインカウンター、2階が出発・到着フロア、3階がホテル、4階が展望デッキ、5Fが貸会議室です。3階は、ターミナルビル直結の宿泊施設となっており、朝早い出発や夜遅い到着の際には非常に便利でしょう。また、5階の貸会議室「宙の間」と「星の間」は、出発前の結団式・打ち合わせ・説明会などに利用されています。

ターミナル館内全域で無料の無線LANサービスが利用できるため、ちょっとした調べものにも便利です。

なお、2020年3月現在、伊丹空港ターミナルビルでは改修工事が行われており、一部利用できないエリアや通路が狭くなっているエリアがあります。2020年夏頃に全館リニューアルオープンの予定で、目下工事が進められているところです。

宮崎空港(KMI)

「宮崎ブーゲンビリア空港」の愛称を持つ宮崎空港は、宮崎県宮崎市内にある海岸沿いの空港です。JR宮崎空港線とターミナルビルまでは直通で、他方面へもバスが運行しています。

宮崎空港の近郊には、プロ野球巨人軍キャンプ地の宮崎県総合運動公園があり、路線バスが利用可能です。

宮崎空港ターミナルビルは、チェックイン・到着ロビーの1階、出発ロビー・売店の2階、レストラン街の3階に加え、エアプレインパークの屋上があります。吹き抜けとなっているオアシス広場を中心とした各階移動しやすいターミナルです。

宮崎空港の滑走路北側には航空大学校の宮崎本校キャンパスがあります。訓練機によるパイロットの養成が行われており、宮崎空港ターミナルや屋上からの離着陸訓練を観察できるため、多くの旅客が足を止めている姿がみられるでしょう。

レストランは、3階を中心に1階・2階にも配置されており、宮崎ラーメンやそば、寿司など宮崎ならではのお店もあります。

また、空港ターミナルビル内では全館で無料の無線LANが利用可能です。

空港内の各ショップは2階を中心に展開しており、お土産店では県内の珍しい商品も取り扱っています。いずれの店舗も中央の吹き抜けを囲むように配置されているため、各店をはしごして見比べながらショッピングがしやすい立地です。

空港⇔市内中心部のアクセス案内

市内中心部⇒伊丹空港(ITM)

市内中心部・主要周辺都市から伊丹空港へのアクセスには、電車やバス、タクシーなど様々な方法があります。

大阪梅田から電車を利用する場合、宝塚線とモノレールを乗り継ぎ、最短約30分、運賃430円でアクセス可能です。

バスを利用する場合は、空港行のリムジンバスが出ているのでおすすめ。新大阪駅から約25分、運賃510円。大阪梅田駅前からは約25~30分、運賃650円です。

タクシーで大阪梅田から伊丹空港まで移動した場合、所要時間約34分、運賃約5,240円がかかります。

また、伊丹空港ではアクセスのしやすさに力をいれており、特徴的なサービスも展開しています。駐車場内にはガソリン代・保険料込みで、24時間365日いつでも利用できるカーシェアリングサービスがあり、スマホからも予約可能です。24時間年中無休の駐輪場もあり、入庫から2時間までは無料で利用できます。7日間まで駐輪可能となっているため、自転車やバイクでも空港へ向かいやすいです。

市内中心部⇒関西空港(KIX)

市内中心部・主要周辺都市から関西空港へのアクセスには、電車・バス・車・高速船・タクシーなどの方法があります。

電車の場合、新大阪から関西空港までは特急はるかで約50分、運賃2,380円(うち自由席券990円)、難波からは南海線空港急行で約43分、運賃930円です。大阪府内だけでなく、他県の主要都市からもアクセスしやすい立地といえます。

リムジンバスを利用する場合は、大阪駅前から所要時間は約60分、運賃1,600円。新大阪駅からは所要時間約81分、運賃1,600円です。

タクシーで新大阪から関西空港まで移動した場合、所要時間約1時間51分、料金は約17,880円かかります。

また、埋め立て地上にある関西空港ならではのアクセス方法として、神戸空港と関西空港を往復する高速船を利用する方法もあります。神戸空港‐関西空港間は所要時間約30分、大人片道1,880円。神戸空港から関西空港へ向かう場合は、こちらの利用がおすすめです。

関西空港の駐車場はP1からP5まで5つありますが、P1駐車場の予約駐車スペースは予約料金520円を加算すると事前予約できます。62日先の日付まで指定して駐車場を予約でき、利用開始2日前までであればキャンセルも可能です。確実に駐車場を押さえておきたい場合に便利なサービスでしょう。

宮崎空港(KMI)⇒市内中心部

宮崎空港から宮崎市内中心部・周辺各地域へは、電車・バス・タクシーで移動できます。

宮崎駅まで電車を利用する場合、JR宮崎空港線を使って所要時間約10分、運賃360円です。

バスを利用する場合、宮崎空港から各方面へ連絡バスが出ているため非常に便利でしょう。宮崎駅には所要時間約30分、運賃450円。小林駅方面に向かうなら所要時間約1時間52分、運賃2,010円です。土日と平日のスケジュールが異なるため、事前に時刻表を確認しておくとよいでしょう。

また、空港ターミナル正面入り口のタクシー乗り場にはタクシーコンシェルジュがおり、行き先に合わせて適切なタクシー会社のタクシーまで案内してくれます。宮崎空港から宮崎駅までタクシーで向かう場合、所要時間約22分、運賃約2,830円がかかります。

なお、自家用車で移動する場合は、宮崎空港内で買い物や飲食をすると空港駐車場が2時間無料となるため、ぜひ利用しましょう。空港駐車場はターミナルビル目の前の広々としたスペースとなっており、ターミナルビルを出てから乗車までの移動がスムーズです。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

  • 大阪⇒宮崎

    大阪発宮崎行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが大阪から宮崎への旅行計画をお手伝い致します。

  • 旅先で思い出に残る旅を

    Trip.comで、大阪から宮崎への旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。