札幌発大阪行き格安航空券を検索・予約

札幌発大阪行き格安航空券の価格比較

  • 全て
  • 来週末
  • 今月
  • 来月

大人1名あたり(税金・燃油サーチャージ込み)。(運賃は常に変動しているため、表示の価格は参考価格となります。実際の価格は、予約の際に表示されます。)

札幌発大阪行きに関するフライト情報

よくあるご質問:
  • 札幌発大阪行き航空券を最安値で買える時期はいつですか?

    札幌発大阪行きの航空券は基本的に、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆この3つの繁忙期で、航空券が高くなる傾向にあります。この時期はハイシーズンとなっており、航空会社の早期割引やLCCで予約ができたとしても、料金は正規運賃とほぼ変わらないです。できるだけ、この3つの時期をずらしましょう。次に、航空券が比較的安くなるシーズンについてご紹介します。1月中旬~2月は、正月を終え、旅行する方は少なくなる傾向にあります。特にヨーロッパはオフシーズンのため、航空券が安いです。4月に入り、新生活が始まるなどで忙しくなる時期も旅行される方がわりと少ないため、航空券が安くなる傾向にあります。また、10月ごろもシルバーウィークを終え、クリスマスと正月に向けて旅行を控える方が多く、航空券が安くなる時期になります。 札幌発大阪行きの航空券は火曜日、水曜日、土曜日出発のフライトが比較的安くなる傾向があります。

  • 札幌から大阪までを運行している航空会社は?

    札幌から大阪までを運行している航空会社はピーチ・アビエーション,スカイマーク,日本航空,ジェットスター・ジャパン,キャセイパシフィック航空,ANA(全日空)になります。

  • 札幌から大阪までは、最も人気の直行便を運航している航空会社は?

    ANA(全日空)は、札幌から大阪までの直行便を403便を運航しています。

  • 大阪周辺にいくつの空港がありますか?

    大阪周辺に3つの空港があります。 - 関西国際空港,伊丹空港,神戸空港

  • 直行便の平均飛行時間:

    2h8m

  • 目的地の空港:

    KIX ITM UKB

  • 路線:

    SPK ✈ OSA

  • 航空券の相場:

    11,480円

札幌発大阪行きの時刻表

便名・航空会社
出発
到着
路線週間スケジュール

07:35

CTS

09:30

ITM

札幌 - 大阪最安値を見る

07:40

CTS

09:55

KIX

札幌 - 大阪最安値を見る

08:25

CTS

10:25

ITM

札幌 - 大阪最安値を見る

09:00

CTS

11:05

UKB

札幌 - 大阪------最安値を見る

10:30

CTS

12:25

ITM

札幌 - 大阪------最安値を見る

10:40

CTS

13:05

KIX

札幌 - 大阪-最安値を見る

10:50

CTS

13:10

KIX

札幌 - 大阪最安値を見る

10:55

CTS

13:10

KIX

札幌 - 大阪------最安値を見る

11:00

CTS

13:00

ITM

札幌 - 大阪最安値を見る

11:10

CTS

13:25

KIX

札幌 - 大阪最安値を見る

11:20

CTS

13:35

KIX

札幌 - 大阪------最安値を見る

11:35

CTS

13:55

KIX

札幌 - 大阪-----最安値を見る

11:45

CTS

13:50

UKB

札幌 - 大阪-----最安値を見る

12:00

CTS

14:00

ITM

札幌 - 大阪------最安値を見る

12:25

CTS

14:25

ITM

札幌 - 大阪最安値を見る

12:30

CTS

14:40

KIX

札幌 - 大阪-最安値を見る

12:35

CTS

14:25

ITM

札幌 - 大阪------最安値を見る

12:40

CTS

14:35

ITM

札幌 - 大阪---最安値を見る

12:45

CTS

14:45

ITM

札幌 - 大阪最安値を見る

13:00

CTS

15:10

KIX

札幌 - 大阪-最安値を見る

13:20

CTS

15:20

UKB

札幌 - 大阪-------最安値を見る

14:20

CTS

16:25

ITM

札幌 - 大阪最安値を見る

14:55

CTS

17:00

UKB

札幌 - 大阪最安値を見る

15:05

CTS

17:25

KIX

札幌 - 大阪最安値を見る

15:25

CTS

17:20

ITM

札幌 - 大阪最安値を見る

15:40

CTS

17:45

UKB

札幌 - 大阪-----最安値を見る

16:00

CTS

18:05

UKB

札幌 - 大阪-------最安値を見る

16:05

CTS

18:05

UKB

札幌 - 大阪-----最安値を見る

16:15

CTS

18:40

KIX

札幌 - 大阪------最安値を見る

16:50

CTS

18:55

ITM

札幌 - 大阪最安値を見る
閉じる
札幌発大阪行きフライト情報

航空券の相場

札幌から大阪までの往復航空運賃の相場は30,998円です。

航空券は、観光客が多くなる年末年始・ゴールデンウィーク・夏休み(お盆)の時期に価格が高騰します。これらの時期を避け、1月中旬~下旬、4月中旬、6月~7月中旬、12月上旬に航空券を手配すると、比較的安く手に入れることができます。

また、休日よりも平日の方が安いことが多いので、曜日にもこだわってみましょう。ただし、金曜日は平日でも航空券が高くなる傾向にあるので注意してください。

さらに、昼~夕方発の航空券は安価で手に入れられることがあります。そのほかLCC(格安航空会社)の航空券を選んだり、早期割引を利用したりすることでも航空券の価格を抑えられます。航空券を購入する際には、ぜひこれらを駆使してみてください。

札幌から大阪間の航空券・新幹線・バスとの料金を比較

  • 飛行機(伊丹着):料金は30,230円、所要時間は2時間ほど
  • 飛行機(関空着):料金は6,430円、所要時間は2時間20分ほど
  • 新幹線:直行便はありません。
  • 高速バス:直行便はありません。

※航空券料金は弊社のデータにより算出したものです。

札幌から大阪まで運航している航空会社&LCC

新千歳空港(CTS)‐伊丹空港(ITM)間運航している航空会社&LCC

新千歳空港(CTS)から伊丹空港(ITM)まで運航している航空会社は、フルサービスキャリアである全日空(ANA)と日本航空(JAL)の2社のみです。伊丹空港は、ジェット機の発着枠に限りがある関係から、LCC航空機の運航はありません。

全日空の国内線は、プレミアムクラスと普通席の2クラス仕様です。プレミアムクラスではこだわりの食事や飲み物を楽しめ、移動中もゆったりとくつろげます。

日本航空はファーストクラス・クラスJ・普通席の3クラス仕様です。普通席より座り心地にこだわりたいならクラスJ、食事や飲み物も楽しみたいならファーストクラスと、気分や予算に合わせてクラスを選べます。

どちらの航空会社も、機内では無料Wi-Fiや機内エンターテインメントを利用できるので、移動時間を有意義に過ごせるでしょう。

新千歳空港(CTS)‐関西空港(KIX)間運航している航空会社&LCC

新千歳空港(CTS)から関西国際空港(KIX)まで運航しているフルサービスキャリアは、全日空(ANA)と日本航空(JAL)です。LCCは、ピーチとジェットスター・ジャパンが運航しています。

LCCのうち、ピーチは大阪と国内、アジアを繋ぐ航空会社です。アジアへの路線が豊富で、近年人気が集まっています。機内はクラスによる区別はありませんが、座席の位置によってシートが4種類に分けられており、シートは有料で指定可能です。

ジェットスター・ジャパンは、国内線LCCシェアNo.1といわれる人気の航空会社です。LCCの中で最大級のネットワークを誇り、さまざまな都市へ移動できます。ジェットスター・ジャパンは、エコノミークラスとビジネスクラスの2クラス仕様で、ビジネスクラスでは食事などのサービスが受けられます。

札幌から大阪までの一番人気路線

新千歳空港から17時50分発、伊丹空港に19時45分着の日本航空(JAL)JL2016便が一番人気です。そのほかの日本航空の便も人気が高くなっています。

札幌から大阪までの一番安い路線

新千歳空港から18時20分発、関西国際空港に20時35分着のジェットスター JQ156|便は片道6,030円~と、一番安い傾向にあります。ジェットスター及びピーチの航空券はほかの時間帯のものも安く手に入れられます。

札幌から大阪までの一番早い便

新千歳空港から7時30分発、関西空港に9時45分着のNH1710便が始発便となります。

札幌から大阪までの一番遅い便

新千歳空港から20時30分発、関西国際空港に22時45分着のピーチMM112便が最終便となります。

※これらのデータは弊社のデータにより算出したものです。航空会社によってはスケジュールが変更される可能性があります。

札幌‐大阪の空港情報

新千歳空港(CTS)

新千歳空港は、北海道千歳市美々に位置しています。1988年に建設されてから、北海道と国内・国外を結ぶ重要な拠点として、多くの人に利用されてきました。2011年に国内線ターミナルビルがリニューアルされてからは、ただの空の玄関口ではなく、北海道の観光スポットとしても人気を集めています。

その理由は、空港内にあるさまざまな施設です。海鮮やスイーツなど、北海道の特産品を扱うショップが数多くあり、レストランも豊富にあります。そのため、空港内を散策するだけで、北海道の観光をしているような気分を味わえます。

さらにドラえもん・ハローキティとコラボしたテーマパークや、映画館、温泉まであり、空港内だけで1日遊び尽くすことが可能です。とくに新千歳空港温泉は、露天風呂に内風呂、サウナ、岩盤浴などさまざまな設備が整っており、客室を予約すれば宿泊も可能です。

観光スポットとしての一面もさることながら、外貨両替機や保険自動販売機、銀行、ATMなど、空港に欲しい設備も万全です。

新千歳空港は国内線ターミナルと国際線ターミナルで構成されており、国内線ターミナルは地下1階から4階、国際線ターミナルは1階から4階です。両ターミナル間は2・3階の連絡通路で繋がっています。

伊丹空港(ITM)

伊丹空港は正式名称を「大阪国際空港」といい、1939年から大阪をはじめ、兵庫など近畿地方にお住まいの多くの人々から利用されている空港です。国際空港という名前ではあるものの、現在国際線は通っておらず、国内線のみの運航となっています。

伊丹空港は兵庫県伊丹市・大阪府池田市・大阪府豊中市の3市にまたがっており、大阪の主要スポットへアクセスしやすいのが特徴です。

ターミナルは5階建てで、1階がチェックインカウンター、2階が発着フロア、3階がホテル、4階が展望デッキ、5階が貸会議室となっています。さらにターミナル内は、南ターミナルと中央ブロック、北ターミナルに分けられており、南と北で出発カウンターの航空会社が異なります。現在全日空(ANA)とアイベックスエアラインズは南、日本航空(JAL)・日本エアコミューター・天草エアラインは北からの手続きとなっているので、注意してください。

空港内1階には外貨両替機・ATM・保険自動販売機・Wi-Fiのレンタルと、SIMカードの購入カウンターがあります。ショップやレストランも豊富で、出発前には空港でゆっくりと過ごすことができます。

また、3階には空港に直結している「大阪空港ホテル」があります。朝早めの出発や夜遅めの到着の際に大変便利なホテルで、セミダブルの客室で7,900円(ネット価格)から利用可能です。

関西空港(KIX)

関西空港は正式名称を「関西国際空港」といい、1994年に建設されて以来、年間2,900万人(2018年)もの人々が利用する大規模な空港です。大阪府泉佐野市にあり、電車やバスなどでアクセスができます。

関西空港は第1ターミナルビルと第2ターミナルビル、エアロプラザによって構成されています。第1ターミナルビルは4階建てで、1階が国際線到着フロア、2階が国内線発着フロア、3階がショップ・レストランフロア、4階が国際線出発フロアです。第2ターミナルビルは2012年から利用が開始されたLCC専用のターミナルビルで、エアロプラザはホテルやショップ、レストランが入った複合施設です。

関西空港駅の東側に第1ターミナルビル、西側にエアロプラザがあり、これらは連絡通路で繋がっています。第2ターミナルビルは少し離れた位置にあり、第1ターミナルビルやエアロプラザから出ているシャトルバスによって行き来が可能です。

ターミナル内には銀行やATM、海外旅行保険自動販売機、外貨両替機などの設備があり、空港内で出発に必要な準備を整えることができます。ショップやレストランも豊富なので、出発まで空港内を散策して過ごすことも可能です。とくに第2ターミナルビルは、2017年に拡張が行われ、スマートセキュリティやウォークスルー型免税店といった新しい機能を備えています。

空港⇔市内中心部のアクセス案内

市内中心部⇒新千歳空港(CTS)

市内中心部である札幌駅から新千歳空港までのアクセス方法には、バス・電車・タクシーなどが挙げられます。

バスでのアクセスには、北海道中央バスと北都交通が運行している連絡バス・エアポートライナーが便利です。これに乗車すれば、所要時間約1時間17分(直行便の場合は約1時間5分)で空港へ行くことができます。運賃は1,100円です。バス乗り場は、南口・北洋銀行前乗り場です。

電車を利用する場合は、JR快速エアポート・新千歳空港行にご乗車ください。こちらを利用した場合、札幌駅から新千歳空港までの所要時間は約37分、運賃は1,150円となります。乗り場は6番線で、到着駅である新千歳空港駅は、空港の地下1階になっています。そのまま2階に上がれば、すぐに国内線の出発準備を行えるので便利です。

タクシーを利用する場合は、所要時間が約1時間26分、運賃は約13,870円となっています。電車・バスが利用できず、タクシーを利用することもあるかもしれませんが、到着にはほかよりも長い時間がかかるため注意してください。

伊丹空港(ITM)⇒市内中心部

伊丹空港は、市内中心部へのアクセスに優れた空港です。伊丹空港から市内中心部を目指す場合には、バス・電車(モノレール)・タクシーなどが利用できます。

バスを利用する場合は、空港と各地を結んでいる空港リムジンバスがおすすめです。こちらを利用した場合、主要駅の大阪駅前には所要時間約30分、運賃650円で移動できます。人気の観光地であるユニバーサルスタジオジャパンにもアクセスでき、所要時間は約40分、運賃は940円となっています。

電車の場合は、大阪駅までモノレールと阪急宝塚本線を乗り継いで所要時間約26分、運賃は430円です。ユニバーサルスタジオジャパンのあるユニバーサルシティ駅までは、モノレールと阪急宝塚本線、JRを乗り継いで所要時間約56分、運賃は610円となっています。電車は乗り換え方法によって所要時間や運賃が異なるため注意してください。

タクシーを利用する場合は、大阪駅まで所要時間約36分、運賃は約5,480円。ユニバーサルスタジオジャパンまでは所要時間約47分、運賃は約6,840円です。

関西空港(KIX)⇒市内中心部

関西国際空港から市内中心部までの主なアクセス方法には、バス・電車・タクシーが挙げられます。

バスを利用する場合、大阪駅前には所要時間約58分、ユニバーサルスタジオジャパンには所要時間約1時間10分で到着できます。どちらとも運賃は1,600円です。ただし、第2ターミナルビルからバスに乗車する場合は、一度第1ターミナルビルに寄るため所要時間が約11分プラスされます。

電車を利用する場合は、大阪駅までJR関空快速で所要時間約1時間10分、運賃は1,210円です。ユニバーサルスタジオジャパンまでもJR関空快速でアクセスでき、所要時間は約1時間3分、運賃は1,210円となっています。なお、南海空港線とJRを乗り継ぐことで、運賃を安く抑えることもできます。電車をご利用の際は、所要時間や運賃、乗り換えの有無などから、最適な路線を探すことをおすすめします。

タクシーを利用する場合は、大阪駅までが所要時間約1時間46分、運賃は約15,850です。ユニバーサルスタジオジャパンまでは、所要時間約1時間46分、運賃が約16,570円となっています。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

トレンドランキング

福岡 東京 飛行機 | 東京 高松 飛行機 | 東京 大阪 飛行機 | 東京 鹿児島 飛行機 | 福岡 沖縄 飛行機 | 沖縄 飛行機 | 函館 飛行機 | グアム 航空券 | ソウル 航空券| 福岡 羽田 飛行機 | 鹿児島 羽田 | 羽田 シンガポール | 羽田 台北 | 羽田 ソウル | 新千歳空港 羽田空港 | 成田 関空 | 大阪 ホテル | 京都 ホテル | 横浜 ホテル | 台北 航空券 | 金沢 ホテル | 上海 ホテル