コペンハーゲン行き格安航空券の最安値を検索

コペンハーゲン発航空券をお探しですか?

コペンハーゲン行きフライトのよくある質問

  • コペンハーゲン行きの航空券の相場は?

    38,864円です。 ※この価格は随時に変動するため、目安として参考にしてください。

  • コペンハーゲン行き航空券の高い時期はいつですか?

    10月です。10月にコペンハーゲン行きの航空券の平均価格は27,329円です。

  • コペンハーゲン行き航空券の安い時期はいつですか?

    5月です。5月のコペンハーゲン行き航空券の平均価格は167,779円です。

  • コペンハーゲン周辺の空港は?

    コペンハーゲン国際空港ロスキレ空港 です。

  • コペンハーゲン行きで最も人気のある航空会社はどこ?

    ルフトハンザドイツ航空 スカンジナビア航空 TAPポルトガル航空です。

コペンハーゲン行きフライト情報

入国に必要な書類

コペンハーゲン(デンマーク)に入国する際はパスポートが必要です。帰国時までの有効期限があるか、確認しておきましょう。航空会社によっては、シェンゲン協定加盟国出国時に、3ヶ月以上の旅券の残存期間を求められる場合があります。

また、入国カードは必要ありません。

ターミナル情報と搭乗

・羽田空港(HND)

羽田空港で国際線を利用する際は、専用の国際線ターミナルを利用しましょう。3階でチェックインからセキュリティチェック、出国審査までを済ませて搭乗ゲートへ向かいます。

・関西国際空港 (KIX)

関西国際空港は第1ターミナルビルの4階が国際線出発フロアになります。チェックインを済ませ、セキュリティチェック、出国審査をしてから搭乗ゲートへ向かいます。第2ターミナルは1階ですべてを行います。

・成田国際空港 (NRT)

成田国際空港では、航空会社により出発するターミナルが違っています。第1ターミナルビルから出発する場合は4階でチェックイン、セキュリティチェックを済ませ、3階で税関手続きと出国審査を終えてから搭乗ゲートへと向かいます。第2ターミナルビルは3階が出発ロビーになっているのでチェックインを済ませ、他の全ての手続きも3階で済ませましょう。第3ターミナルビルは2階が出発ロビーで、全ての手続きを2階で行います。

・那覇空港 (OKA)

那覇空港は3階が国際線の出発フロアです。チェックインを済ませたら2階の出発口に進み、セキュリティチェックと税関手続き、出国審査の順番で搭乗ゲートへ向かうようにしてください。

フライト時間

・羽田空港(HND)からコペンハーゲン国際空港(CPH)まで

経由便を利用した場合の所要時間は、14時間35分~18時間50分です。

・関西国際空港(KIX)からコペンハーゲン国際空港(CPH)まで

経由便を利用した場合の所要時間は、12時間30分~17時間です。

・成田国際空港(NRT)からコペンハーゲン国際空港(CPH)まで

直行便を利用した場合の所要時間は11時間30分、経由便の所要時間は12時間30分~15時間30分です。

・那覇空港(OKA)からコペンハーゲン国際空港(CPH)まで

経由便を利用した場合の所要時間は、16時間45分~21時間30分です。

航空券を安く購入できる方法

コペンハーゲン行きの航空券を安く購入するためには、大手航空会社の早期割引や株主優待割引を利用しましょう。LCCなどの格安航空会社を使う手もあります。

なかでも早期割引は、旅行スケジュールが早く決まれば決まるだけお得に入手できるので、ぜひ活用してください。

おすすめの観光スポット

デンマークの首都コペンハーゲンは、メルヘンチックなおとぎの国。とても小さな街ですが、見どころいっぱいの夢の国といっても過言ではありません。

アンデルセンも好きだったというチボリ公園は、ディズニーランドを建設するときにお手本にされたほどで、今でも大人気のテーマパークです。幼い頃に絵本で見た人魚姫の像も、駅の近くで訪れる人を迎えてくれます。

ニューハウンでは色とりどりのカラフルな家が建ち並び、必ず写真におさめておきたい風景が見られます。こちらはレストランなどが並ぶ場所なので、ティータイムなどでゆっくりと過ごしてみるのも楽しそうですね。

ショッピングを楽しみたくなったら、デンマーク1の繁華街・ストロイエに足を運んでみてください。歩行者天国になった通りでは、きっと気に入るものを見つけられるでしょう。夏の離宮・ローゼンボー宮殿など歴史的な建造物もおすすめです。

主要空港から都心部へのアクセス方法 

コペンハーゲンには、コペンハーゲン国際空港とロスキレ空港(RKE)の2つの空港があります。コペンハーゲン国際空港から市内へのアクセス方法は4つ。便利なのは、エースレンド鉄道を利用する方法です。コペンハーゲンでは交通機関切符は共通のため、鉄道・バス共に乗り継ぎが可能となり、約1時間かかります。料金は約600円で、1枚購入しておくととても便利です。

市バスに乗るとコペンハーゲン駅やノアポート駅まで約30分かかります。切符はドライバーから購入する必要がありますが、コインしか使えませんので小銭を用意しておきましょう。

タクシーはメーター制ですが、所要時間は平均して約20分、料金は約4,000~5,000円です。

ロスキレ空港からは鉄道がつながっていないため、タクシーか自家用車でアクセスする必要があります。コペンハーゲンまでは約40km の距離です。

一番早い便、一番遅い便

・一番早いフライト

一番早い便は、関西国際空港 (KIX)から10時00分に出発し、コペンハーゲン国際空港(CPH)に17時30分に到着する経由便です。

大阪駅前を出発するバスに乗車すると、関西空港第1ターミナルに到着します。

・一番遅いフライト

一番遅い便は、成田国際空港(NRT)から22時20分に出発し、コペンハーゲン国際空港(CPH)に翌12時45分に到着する経由便です。

東京駅発の成田エクスプレスに乗車すると、空港第2ビル駅に到着します。

コペンハーゲンの基本情報

コペンハーゲンの基本情報

・国名:デンマーク

・宗教:キリスト教

・言語:デンマーク語

・気候: 暖流の影響を受け温暖な気候です。四季があり、春は過ごしやすく夏は白夜のシーズンがあります。冬の寒さはかなり厳しいため、温かい服装を用意しましょう。夏場でも朝晩は冷え込むので、長袖を1枚持つようにしてください。

・時差:-8時間 ※日本よりも8時間遅

サマータイム期間中(通常3月最終日曜~10月最終日曜)は-7時間です。

・ビザ: 90日以内の滞在であればビザは不要です。

コペンハーゲンの注意点

・治安:治安は良いですが、駅や空港、ストロイエ、ホテルロビーなどでのスリや置き引きには注意が必要です。夜間は薬物売買に関わる人もいるので、むやみに眺めたりせず、不要な外出は控えるほうが安全です。

・飲料水:飲料可。気になる方はミネラルウォーターを購入してください。

・マナー:教会などへ訪れる際は露出度の高い服装は控え、TPO をわきまえた服装をするように気をつけてください。教会や美術館、公共施設などでは、撮影時にフラッシュは禁止です。また屋内施設では禁煙です。

・チップ:基本的に不要です。各料金に含まれています。

・物価: 物価は世界トップクラスで高いといえます。レストランやアルコール、タクシー、タバコは特に高価です。ミネラルウォーターは1本あたり80~200円くらいします。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。
また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

コペンハーゲン行きの飛行機時刻表

便名・航空会社
出発
到着
路線週間スケジュール

11:50

HND

16:10

CPH

東京 - コペンハーゲン------最安値を見る

トレンドランキング

福岡 東京 飛行機 | 東京 高松 飛行機 | 東京 大阪 飛行機 | 東京 鹿児島 飛行機 | 福岡 沖縄 飛行機 | 沖縄 飛行機 | 函館 飛行機 | グアム 航空券 | ソウル 航空券| 福岡 羽田 飛行機 | 鹿児島 羽田 | 羽田 シンガポール | 羽田 台北 | 羽田 ソウル | 新千歳空港 羽田空港 | 成田 関空 | 大阪 ホテル | 京都 ホテル | 横浜 ホテル | 台北 航空券 | 金沢 ホテル | 上海 ホテル