マドリード行き格安航空券の最安値を検索

マドリード発航空券をお探しですか?

マドリード行きフライトのよくある質問

  • マドリード行きの航空券の相場は?

    20,347円です。 ※この価格は随時に変動するため、目安として参考にしてください。

  • マドリード行き航空券の高い時期はいつですか?

    9月です。9月にマドリード行きの航空券の平均価格は10,724円です。

  • マドリード行き航空券の安い時期はいつですか?

    6月です。6月のマドリード行き航空券の平均価格は106,554円です。

  • マドリード周辺の空港は?

    マドリード・バラハス空港 です。

  • マドリード行きで最も人気のある航空会社はどこ?

    エア・ヨーロッパ  イベリア航空 ライアンエアーです。

マドリード行きフライト情報

入国に必要な書類

マドリード(スペイン)に入国する際は、90日以内の観光であれば、たいていは特別な書類を書く必要もなく、パスポートの確認とスタンプを押すだけで終了です。90日以上の滞在であれば、出入国カードやビザなど必要な書類も一緒に提出します。

ターミナル情報と搭乗

・羽田空港(HND)

羽田空港の国際線ターミナル3階に各航空会社のカウンターがあります。チェックインを済ませたら、セキュリティチェックと税関検査、出国審査を経て、搭乗口へ向かうようにしてください。

・関西国際空港(KIX)

第1ターミナルビルの4階が国際線出発フロアです。第2ターミナルはLCCが多く就航していて、1階で手続きを行います。いずれの場合も、チェックインを済ませ、セキュリティチェック、出国審査をして搭乗ゲートへ向かう流れになります。

・成田国際空港(NRT)

成田国際空港には国際線ターミナルが3つあります。第1ターミナルビルでは4階に出発ロビーがあり、チェックイン、セキュリティチェックを済ませたら3階で税関手続きと出国審査、搭乗ゲートへと向かいます。流れは同じですが、第2ターミナルビルでは3階が出発フロアとなっていて全ての手続きは3階で済ませられます。LCCが多く就航する第3ターミナルビルでは2階で全ての手続きを行います。

・中部国際空港(NGO)

中部国際空港には第1・第2ターミナルがあり、第1ターミナルビルの3階が国際線出発フロアとなっています。チェックイン、セキュリティチェック、税関手続き、出国審査を終えてから搭乗ゲートへ向かいましょう。第2ターミナルはLCC専用となっています。

・新千歳空港 (CTS)

新千歳空港の国際線ターミナル3階が出発フロアです。チェックインを済ませ、セキュリティチェックと必要があれば税関手続き、その後出国審査をして、搭乗ゲートへ向かいます。

・福岡空港(FUK)

福岡空港の国際線ターミナルビルは3階が出発フロアとなっています。他の空港と同様にチェックインを済ませ、セキュリティチェックと出国審査をして搭乗口へ進みます。

フライト時間

・羽田空港(HND)からマドリード・バラハス空港(MAD)まで

経由便を利用した場合の所要時間は、16時間~17時間20分です。

・関西国際空港(KIX)からマドリード・バラハス空港(MAD)まで

経由便を利用した場合の所要時間は、15時間40分~20時間30分です。

・成田国際空港(NRT)からマドリード・バラハス空港(MAD)まで

直行便を利用した場合は14時間10分、経由便を利用した場合の所要時間は16~19時間です。

・中部国際空港(NGO)からマドリード・バラハス空港(MAD)まで

経由便を利用した場合の所要時間は、16時間30分~20時間30分です。

・新千歳空港 (CTS)からマドリード・バラハス空港(MAD)まで

経由便を利用した場合の所要時間は、19時間~22時間30分です。

・福岡空港(FUK)からマドリード・バラハス空港(MAD)まで

経由便を利用した場合の所要時間は、17時間40分~23時間10分です。

航空券を安く購入できる方法

マドリード行きの航空券を安く購入するためには、早期割引や株主優待割引を利用することがおすすめです。これらの利用にはいろいろな条件があるため、適用したい割引の内容をしっかり確かめてから購入しましょう。また、短距離の移動ならLCCを利用するなどの方法もあります。

おすすめの観光スポット

マドリードはスペインの首都で、美術館や教会、お城や広場など見所たっぷりの観光スポットが満載です。歴代の王が生活をしてきたマドリード王宮は、外観内観ともに芸術的な細かい装飾が施されていて、見ごたえのあるおすすめスポットです。また美術館で訪れたいのはプラド美術館。スペインの有名画家などのコレクションは3万点以上に及び、絵画館としては世界一ともいえる質の高さを誇っています。

主要空港から都心部へのアクセス方法 

マドリード・バラハス空港(MAD)から市内へのアクセス方法としては、タクシー(約20分)、エアポートバス(アトーチャ駅まで約40分、約600円)、地下鉄(終点まで約25分、約600円)があります。

一番早い便、一番遅い便

・一番早いフライト

一番早い便は、関西国際空港(KIX)を8時に出発し、マドリード・バラハス空港(MAD)に18時30分に到着する経由便です。

大阪駅前を出発するバスに乗ると、直行で空港に到着します。

・一番遅いフライト

一番遅い便は、成田国際空港(NRT)から22時20分に出発し、マドリード・バラハス空港(MAD)に翌13時20分に到着する経由便です。

東京駅を出発するバスに乗車すると、直行で空港に到着します。

マドリードの基本情報

マドリードの基本情報

・国名:スペイン王国

・宗教:キリスト教(カトリック)が70%以上

・言語:スペイン語

・気候:乾燥した大陸性気候で、夏と冬、昼と夜の温度差が著しいです。春~秋は脱ぎ着しやすい服を持って行くと良いでしょう。冬は雨が多く、寒さも厳しく底冷えがするので、防寒の準備をしっかりしていきましょう。

・時差:-8時間 ※日本よりも8時間遅い

サマータイム期間中(通常3月最終日曜~10月最終日曜)は7時間の時差となります。

・ビザ: 滞在期間が90日以内の場合は不要。パスポートはスペイン出国時に3か月以上の残存期間が必要です。

マドリードの注意点

・治安:王宮、美術館、広場といった観光スポットや地下鉄車内、駅および空港を中心に、観光客をターゲットにしたスリ、置き引き等の軽犯罪がたびたび発生しているので荷物、貴重品やパスポート類からは目を離さないよう心がけましょう。また、偽警官が職務質問を装って近づき、財布やパスポートを取り上げそのまま盗む事件も起きています。

・飲料水:水道水をそのまま飲んでも問題ありません。ただし体質に合わない場合もあるので不安な方、胃腸の弱い方はミネラルウォーターを購入しましょう。

・マナー:教会を見学する際は、露出度の高い服装は控えましょう。食事のときには音をたてないようにしましょう。麺類やスープであろうと、すすってしまうとマナー違反です。

・チップ:チップの習慣が多少ありますが、義務ではないので、サービスに満足したときに感謝のしるしとして渡しましょう。目安は下記の通りです。

レストラン:会計の5~10%

ホテル:何か特別なことを頼んだ時に1ユーロ程度

タクシー:端数を切り上げて渡すか、お釣りを受け取らない

・物価:1,5ℓの水1本だと、普通のスーパーでは約40円からありますが、観光客向けの小売店などでは約280円以上するところもあります。一般的な地元のスーパーは日本に比べ、物価が安い場合が多いので、地元の人々も利用するところを選べば、旅行中の食事なども安価で楽しめるでしょう。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。
また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

マドリード行きの飛行機時刻表

便名・航空会社
出発
到着
路線週間スケジュール

12:20

NRT

18:30

MAD

東京 - マドリード------最安値を見る

トレンドランキング

福岡 東京 飛行機 | 東京 高松 飛行機 | 東京 大阪 飛行機 | 東京 鹿児島 飛行機 | 福岡 沖縄 飛行機 | 沖縄 飛行機 | 函館 飛行機 | グアム 航空券 | ソウル 航空券| 福岡 羽田 飛行機 | 鹿児島 羽田 | 羽田 シンガポール | 羽田 台北 | 羽田 ソウル | 新千歳空港 羽田空港 | 成田 関空 | 大阪 ホテル | 京都 ホテル | 横浜 ホテル | 台北 航空券 | 金沢 ホテル | 上海 ホテル