モスクワ行き格安航空券の最安値を検索

>>>

モスクワ発航空券をお探しですか?

モスクワ行きフライトのよくある質問

モスクワ行きフライト情報

入国に必要な書類

モスクワ(ロシア)に入国する際は、出入国カードの提出が義務付けられています。入国審査で半分が返却され、出国の際そのカードを提出します。また、観光旅行であってもビザを事前に取得しなければいけません。

ターミナル情報と搭乗の流れ

・成田国際空港(NRT)

成田国際空港はターミナル1~3まであり、3にはLCCが多く就航しています。ターミナル1を利用する場合は4階でチェックインを済ませ、手荷物検査が終わったら、3階の出国審査へと進みます。ターミナル2では3階でチェックインを、ターミナル3では2階でチェックインを済ませます。その後の流れはターミナル1と同様です。

・羽田空港(HND)

羽田空港にはターミナル1、ターミナル2、国際線ターミナルビルがあります。まず国際線ターミナルビルの3階でチェックインを済ませましょう。その後は手荷物検査、出国審査、搭乗ゲートの順番で進みます。

・関西国際空港(KIX)

関西国際空港は、ターミナル1とターミナル2で分けられています。ターミナル1では4階に国際線の受付カウンターがあります。チェックインを済ませ、手荷物検査、出国審査の順番で進みましょう。ターミナル2にはLCCが多く就航していて、国際線ゲートエリアは1階にあります。チェックインからの流れはターミナル1と同じになります。

・那覇空港(OKA)

那覇空港は4階建ての設計です。3階で国際線のチェックインをした後、セキュリティチェック、税関手続、出国審査を終わらせて搭乗ゲートへ向かいましょう。

・新千歳空港(CTS)

新千歳空港の国際線ターミナルビルは4階建てになっています。3階でチェックインを済ませたら、手荷物検査、出国審査を経て搭乗口へと進みます。

・中部国際空港(NGO)

中部国際空港はターミナル1がメインですが、2019年にLCC専用のターミナル2がオープンしました。ターミナル1を利用する場合は3階でチェックインを済ませ、手荷物検査、出国審査の順番で進みます。ターミナル2では、2階で全ての手続きを進めてください。

フライト時間

・成田国際空港(NRT)からシェレメーチエヴォ国際空港(SVO)まで

直行便の所要時間は約10時間15分、経由便の場合は13時間45分~36時間15分です。

・羽田空港(HND)からシェレメーチエヴォ国際空港(SVO)まで

経由便を利用する場合の所要時間は、14時間30分~38時間45分です。

・関西国際空港(KIX)からシェレメーチエヴォ国際空港(SVO)まで

経由便を利用する場合の所要時間は、14時間~35時間25分です。

・那覇空港(OKA)からシェレメーチエヴォ国際空港(SVO)まで

経由便を利用する場合の所要時間は、16時間~34時間10分です。

・新千歳空港(CTS)からシェレメーチエヴォ国際空港(SVO)まで

経由便を利用する場合の所要時間は、15時間40分~33時間35分です。

中部国際空港(NGO)からシェレメーチエヴォ国際空港(SVO)まで

経由便を利用する場合の所要時間は、14時間25分~34時間20分です。

航空券を安く購入できる方法

Trip.com(トリップドットコム)が提供している航空券プラットフォームでは、お客様が容易に格安航空券や正規割引運賃を探して比較・予約することができます。国内LCCチケットはもちろん、海外の格安航空券も簡単に予約できます。また、日系航空会社のANAやJALをはじめ、スターアライアンスもワンワールドなど多数の航空会社と提携しております。Trip.comのフライト・航空券検索なら、最新の格安航空券を見つけるのも簡単です。

おすすめの観光スポット

モスクワを代表する観光スポット「赤の広場」には、クロフスキー聖堂やグム百貨店など観光の目玉となる建造物が立ち並んでいます。

また、ロシア語で城塞を意味するクレムリンは、その名の通り、長さ約2.25Kmの城壁に囲まれ、20の城門を備える強固な造りになっており、その一部が観光客にも公開されています。

さらにモスクワといえば優雅な芸術。客席数が1,700もあるオペラ・バレエ劇場で世界最高峰の演劇を鑑賞するのもおすすめです。

主要空港から都心部へのアクセス方法

シェレメーチエヴォ国際空港から市内への交通手段としては、タクシー(市内中心部まで約90~120分、約1,800円)、アエロエクスプレスという電車(終点まで約35分、約800円)、バス(約50分、約130円)、路線バス(約50分、約100円)、レンタカーなどがあります。

一番早い便、一番遅い便

・一番早いフライト

一番早い便は、那覇空港(OKA)を7時35分に出て、シェレメーチエヴォ国際空港(SVO)に17時35分に到着する経由便です。

始発電車は出ていませんので、タクシーなどで向いましょう。

・一番遅いフライト

一番遅い便は、成田国際空港(NRT)を23時00分に出てシェレメーチエヴォ国際空港(SVO)に翌12時40分に到着する経由便です。

東京駅前を出発するバスに乗車すると、空港に到着します。

モスクワの基本情報

モスクワの基本情報

・国名:ロシア連邦

・宗教:ロシア正教、イスラム教、ユダヤ教、仏教など

・言語:ロシア語

・気候:ロシアは大陸性気候で、日中と日没後、夏と冬の気温差が大きいのが特徴です。冬の間は寒さが厳しいため、防寒着を多めに用意しましょう。

・時差:-6時間 ※日本よりも6時間遅い

・ビザ:ビザの申請には全行程の交通機関とホテルの予約証明書、バウチャーが必要なため、ツアーの場合は旅行会社で団体申請することもあります。ビザの取得はロシア大使館領事部か総領事館で行いましょう。パスポート残存有効期限は、ロシア出国時に6カ月以上の有効残存期間があることと、パスポート査証欄の空白ページが見開きで2ページ以上あることが必要です。

モスクワの注意点

・治安:首都のモスクワを含むその他の地域は、外務省ホームページによると危険レベルは「1」、「十分注意してください」の発表がされています。余分な金品は持ち歩かず、貴重品やパスポート類からは目を離さないようにしましょう。

・飲料水:水道水は飲めませんので、ミネラルウォーターを購入しましょう。

・マナー:挨拶やお礼を積極的にする文化なので、お店に入る時やエレベーターでは挨拶をしましょう。ただし、愛想笑いはしません。地下鉄に乗るときは男性が女性に席を譲る、基本的に男性がおごるなどレディファーストの習慣があります。

・チップ:基本的にチップの習慣はありません。ただし、観光客がよく訪れるレストランではチップが期待されることがあります。チップの目安は総額の10%程度です。

・物価:近年、ロシアの経済が落ち込んでいるため、物価は以前と比較するとかなり安くなっています。例えばモスクワにあるホステルのドミトリーだと、1泊約1,200円で宿泊できます。ただし、レストランはそれほど安くなく、日本と比較して少し安い程度です。市内の交通費は大変安く、約30円程度です。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。
また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

モスクワ行きの飛行機時刻表

便名・航空会社
出発
到着
路線週間スケジュール

10:45

HND

14:55

SVO

モスクワ - 東京最安値を見る

10:50

NRT

15:10

DME

モスクワ - 東京------最安値を見る

12:15

NRT

16:05

SVO

モスクワ - 東京-----最安値を見る

12:45

KIX

16:45

SVO

モスクワ - 大阪-------最安値を見る

13:20

NRT

17:35

SVO

モスクワ - 東京-----最安値を見る