JP
地域と言語
JPY
主な通貨
全ての通貨
ヘルプ
日本国内 0120 925 780 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
国際電話 +86 513 8918 6112 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
App
無料アプリをダウンロード
格安航空券 > 東京発マニラ行き格安航空券

東京発マニラ行き格安航空券の価格比較

  • 東京 マニラ

    6月10日(月) 発

    最安値 18,384円
  • 東京 マニラ

    5月24日(金) 発

    最安値 21,538円
  • 東京 マニラ

    5月24日(金) 発

    最安値 37,293円
  • 東京 マニラ

    8月12日(月) 発

    最安値 14,385円
  • 東京 マニラ

    5月29日(水) 発

    最安値 18,495円
  • 東京 マニラ

    6月14日(金) 発

    最安値 18,941円

大人1名料金(税金・燃油サーチャージ込み)。(運賃は常に変動しているため、表示の価格は参考価格となります。実際の価格は、予約の際に表示されます。)

東京発マニラ行きに関するフライト情報

よくあるご質問:

東京発マニラ行き航空券を最安値で買えるのはいつですか?

東京発マニラ行きの航空券は基本的に、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆この3つの繁忙期で、航空券が高くなる傾向にあります。この時期はハイシーズンとなっており、航空会社の早期割引やLCCで予約ができたとしても、料金は正規運賃とほぼ変わらないです。できるだけ、この3つの時期をずらしましょう。次に、航空券が比較的安くなるシーズンについてご紹介します。1月中旬~2月は、正月が終え、旅行する方は少なくなる傾向にあります。特にヨーロッパはオフシーズンのため、航空券が安いです。4月に入り、新生活が始まるなどで忙しくなる時期も旅行される方がわりと少ないため、航空券が安くなる傾向にあります。また、10月ごろもシルバーウィークが終え、クリスマスと正月に向けて旅行を控える方が多く、航空券が安くなる時期になります。 東京発マニラ行きの航空券は火曜日、水曜日、土曜日出発のフライトが比較的安くなる傾向があります。

東京発マニラ行き直行便の運航頻度は?

東京発マニラ行き直行便は約70便あります。

東京発マニラ行き直行便で、最も人気の航空会社は?

Philippine Airlines は東京-マニラ間直行便の40を運航しています。

この路線を運航している航空会社:
東京にある空港:
マニラにある空港:
直行便の平均所要時間: 3h49m

東京発マニラ行き フライトスケジュール

便名・航空会社 出発
到着
路線 週間スケジュール
13:15 NRT 17:05 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
20:10 NRT 00:05 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
15:05 HND 18:55 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
JL741
09:30 NRT 13:10 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
19:50 NRT 23:40 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
09:30 NRT 13:35 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
01:15 HND 04:50 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
JL745
17:55 NRT 21:35 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
13:40 NRT 17:30 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
09:45 HND 13:30 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
09:45 HND 13:30 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
17:15 NRT 20:55 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
01:15 HND 04:50 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
17:15 NRT 20:55 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
15:05 HND 18:55 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
09:30 NRT 13:50 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
13:15 NRT 17:30 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
16:00 NRT 19:55 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
21:25 NRT 01:15 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る
JL077
01:25 HND 05:00 MNL
東京発 マニラ行き 詳細を見る

東京発マニラ行きフライト情報

入国に必要な書類

観光や商用を目的とした30日以内の滞在では、パスポート、出入国カード/税関申告書、フィリピンを出るための航空券が必要です。日本国籍の場合、パスポートの有効残存期間は滞在日数以上が必要とされています。30日以上の滞在になると、ビザの取得が必要になります。

フライト時間

マニラ・ニノイアキノ空港へは、成田空港と羽田空港の2港から運航されています。フィリピン航空などのFSC、セブパシフィック航空などのLCCから複数のフライトがあり、所要時間は、直行便で4.5~5時間です。

航空券の相場

東京発マニラ行航空券の相場は4万円前後です。末年始、GW、お盆などの大型連休に高騰し、最高値は8万円を超えます。しかし、ジェットスターなどLCCの運航もあり、最安値は2~3万円となっています。

旅行のベストシーズン

一年中温暖なマニラの気候は大きく2つに分けられます。12~5月の乾季、6~11月の雨季です。乾季は雨が少なく旅行に向いていますが、4~5月は最も暑い酷暑期といわれ、平均最高気温は約32度にもなります。1~3月は気温が下がり過ごしやすいベストシーズンといえるでしょう。雨季は強烈なスコールがあり、一時的な激しい土砂降りに見舞われ、湿度も上がり蒸し暑さを感じます。8~10月は台風シーズンのため想定外の欠航などに注意しましょう。

おすすめの観光スポット

美しい海に囲まれたフィリピンの首都・マニラは、歴史と自然、南国の魅力が凝縮した魅力的な観光地です。スペイン統治時代の面影を残す「イントラムロス」、フィリピン初の大聖堂「サン・アグスティン教会」、ステンドグラスが美しい「マニラ大聖堂」は定番スポットです。他にも「マニラ湾」は夕日の名所で、真っ赤に燃えるような色合いはここでしか見られない世界三大夕日の一つとも言われています。この熱い太陽の恩恵を受けた色とりどりの南国フルーツを取り扱っている「サン・アンドレス・マーケット」では、もぎたてフルーツや新鮮野菜の買い物を楽しめます。

主要空港から都心部へのアクセス方法

マニラ・ニノイアキノ国際空港から都市部への移動手段は、タクシーまたはバスです。タクシーは4種類あり、白タクシー(普通のタクシー)は最も安く、初乗り約40ペソ。黄色タクシー(エアポートタクシー)は空港専用で、初乗り70ペソと高めです。白タクシーよりは信頼度はありますが、実はどちらも料金がはっきりせず、観光客相手に高額を請求することもあり注意が必要です。クーポンタクシーは行先に応じた定額制で、信頼度も高いですが運賃も一番高いです。白タクシーよりは高め、黄色タクシーよりは安く、行先によりあらかじめ料金を決めるGrabタクシーもあります。空港カウンターでの予約では現金払いですが、Grabタクシーのアプリならどこからも呼ぶことができ、カード払いが可能です。

バスは2種類で、プレミアムエアポートバス(UBE Express)は4路線あり、運賃300ペソ。ループバス(Airport Loop Bus)は、市内の電車(LRT/MRT)の駅と空港間を循環しており、運賃20ペソと電車を利用したい時に便利です。

一番早い便、一番遅い便

・一番早いフライト

9時30分成田発→13時10分ニノイアキノ着(JAL直行便)

・一番遅いフライト

21時25分成田発→翌1時15分ニノイアキノ着(セブパシフィック航空直行便)

※航空会社などにより、スケジュールが変更される可能性があります。

マニラの基本情報

マニラの基本情報

・国名:フィリピン共和国

・公用語:タガログ語、英語

・宗教:国民の80%がキリスト教徒(カトリック)

・時差:マイナス1時間 ※日本より1時間遅い

・気候:一年中暑く日差しが強いです。12~5月の乾季と6~11月の雨季があり、8~10月は台風シーズンです。

・ビザ:観光又は商用目的で30日以内の滞在であれば、ビザは不要

マニラの注意点

・チップ:チップの習慣があります。ホテルなどのポーターには荷物1個につき10ペソが目安です。タクシーは料金の10%、サービス料が含まれないレストランでは会計の5~10%を目安にしてください。

・水:水道水は飲まない方が良いです。体調を崩すことがあるため、ミネラルウォーターを使いましょう。お腹が弱い人は歯磨きの際にも注意です。屋台やローカルなレストランで出される氷や水も飲まず、ミネラルウォーターの購入をおすすめします。

・たばこ:マニラは全面禁煙です。空港からレストランまで公共の場全て、かつ、路上喫煙、ポイ捨ても禁止です。違反すると500~10,000ペソの罰金が科せられますので、必ず指定の喫煙所を利用しましょう。

・治安:治安は良いとは言えません。現地での執拗な客引きや物乞い、スリ、置き引きには注意しましょう。現金や財布などの貴重品の管理はきちんとしましょう。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

東京発マニラ行き格安航空券の往復チケットと片道チケットの比較

基本的に各航空会社は往復を利用することを条件に、航空券を割引して販売しています。特に海外格安航空券の割引幅が大きい傾向があります。また、片道航空券は単純に往復航空券の半額料金とは限りません。片道航空券を往路・復路で購入する場合むしろ高くなります。 国内線航空券に関して、航空会社のルール(有効期間内に、同一区間を往復すること)により、割引が適用されますが、海外格安航空券のよう金額面でのメリットはそこまで大きくありません。場合によって各航空会社の割引運賃を確認し、往路・復路でそれぞれ最安航空券を組み合わせたほうが安く抑えられます。

東京発マニラ行き格安航空券の往復・片道の平均価格

東京発マニラ行き格安航空券の経由便の平均価格はJPY33371.71です。東京発マニラ行き格安航空券の直行便の平均価格はJPY46184.21です。

東京からマニラへの旅行

マニラは、毎年多くのビジネスマンや観光客が訪れる魅力的な都市です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが東京からマニラへの旅行計画をお手伝い致します。

旅先で思い出に残る旅を

Trip.comで、東京からマニラへの旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。

日本語
地域と言語
JPY
主な通貨
全ての通貨