JP
地域と言語
JPY
主な通貨
全ての通貨
ヘルプ
日本国内 0120 925 780 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
国際電話 +86 513 8918 6112 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
App
無料アプリをダウンロード

東京発青島行き格安航空券の価格比較

  • 東京 青島

    1月15日(水)発 1月17日(金)行き

    最安値 20,663円
  • 東京 青島

    12月10日(火)発 12月16日(月)行き

    最安値 20,709円
  • 東京 青島

    12月10日(火)発 12月17日(火)行き

    最安値 22,220円
  • 東京 青島

    12月9日(月)発 12月14日(土)行き

    最安値 22,806円
  • 東京 青島

    1月8日(水)発 1月10日(金)行き

    最安値 25,659円
  • 東京 青島

    12月11日(水)発 12月18日(水)行き

    最安値 27,926円

大人1名料金(税金・燃油サーチャージ込み)。(運賃は常に変動しているため、表示の価格は参考価格となります。実際の価格は、予約の際に表示されます。)

東京発青島行きに関するフライト情報

よくあるご質問:

東京発青島行き航空券を最安値で買えるのはいつですか?

東京発青島行きの航空券は基本的に、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆この3つの繁忙期で、航空券が高くなる傾向にあります。この時期はハイシーズンとなっており、航空会社の早期割引やLCCで予約ができたとしても、料金は正規運賃とほぼ変わらないです。できるだけ、この3つの時期をずらしましょう。次に、航空券が比較的安くなるシーズンについてご紹介します。1月中旬~2月は、正月を終え、旅行する方は少なくなる傾向にあります。特にヨーロッパはオフシーズンのため、航空券が安いです。4月に入り、新生活が始まるなどで忙しくなる時期も旅行される方がわりと少ないため、航空券が安くなる傾向にあります。また、10月ごろもシルバーウィークを終え、クリスマスと正月に向けて旅行を控える方が多く、航空券が安くなる時期になります。 東京発青島行きの航空券は火曜日、水曜日、土曜日出発のフライトが比較的安くなる傾向があります。

東京発青島行き直行便の運航頻度は?

東京発青島行き直行便は約7便あります。

東京発青島行き直行便で、最も人気の航空会社は?

All Nippon Airways は東京-青島間直行便の100を運航しています。

この路線を運航している航空会社:
東京にある空港:
青島にある空港:
直行便の平均所要時間: 3h37m

東京発青島行きの時刻表

便名・航空会社 出発
到着
路線 週間スケジュール
SC204
10:05 NRT 12:45 TAO
東京発 青島行き 最安値を見る
10:05 NRT 12:45 TAO
東京発 青島行き 最安値を見る
10:05 NRT 12:45 TAO
東京発 青島行き 最安値を見る
14:10 NRT 16:40 TAO
東京発 青島行き ------- 最安値を見る

東京発青島行きフライト情報

入国に必要な書類

青島のある中国に入国する場合、滞在が15日間までであればビザを取得する必要はありません。飛行機の中で出入国カードを配られるため、到着前に必要事項を記載しておくとスムーズです。

ターミナル情報と搭乗の流れ

成田国際空港は東京23区から、電車やバスで約1時間~1時間半でアクセス可能です。ターミナルは1~3まであり、多くの大手航空会社はターミナル1か2にカウンターを設置しています。ターミナル1は北と南ウィングがあるので、間違えないようチェックしておきましょう。ターミナル1は4階、2は3階で、それぞれ国際線のチェックインをした後、セキュリティチェック、税関手続、出国審査の順番で搭乗ゲートに進みます。空港内には航空会社やクレジットカード会社が運営するラウンジや、各銀行の両替所があり、出国前に利用可能です。

航空券を安く購入できる方法

航空券をなるべく安く購入したい場合、早期購入の割引を使えないか確認してみましょう。早めに予約すると、格安で航空券を購入できる場合があります。

また、当日予約でも航空券を安く購入することは可能です。株主優待割引を使えば、当日予約であっても通常の半額程度で航空券を入手することができます。急に渡航が決まることが多いなら、株主優待はとてもお得です。

おすすめの観光スポット

青島は観光都市として知られており、人が集まるスポットが多くあります。たとえば「青島桟橋」は、青島のシンボルともいえる場所です。美しい風景を眺められるため、カップルで訪れるのにも適しています。さらに、丘の上にある「小魚山公園」からは、青島の街並みを一望することが可能です。青島には西洋風の建物が多く、ヨーロッパのどこかの国を訪れているような気分に浸れます。

主要空港から都心部へのアクセス方法

青島流亭国際空港から都心部へ向かう方法としては、バスやタクシーがあります。

バスは「機場バス」とよばれています。定員に達すると、出発時刻前でも発車してしまうので要注意です。行き先ごとに、1号線、2号線、3号線、705公交線、膠南専線などに分かれています。バスによって運行の間隔が異なるため、乗りたいバスの時刻表をよく確認しましょう。

さらに、タクシーで空港から青島市内へ向かう場合の所要時間は約50分です。タクシーは24時間利用できるので便利です。

一番早い便、一番遅い便

・一番早いフライト

一番早いフライトは、羽田空港(HND)を2時00分に出て、青島流亭国際空港(TAO)に9時45分に到着する便です。

空港行きの電車が動いていない可能性もあるので、タクシーの利用が安全です。

・一番遅いフライト

一番遅いフライトは、羽田空港(HND)を18時5分に出て青島流亭国際空港(TAO)に23時55分に到着する便です。

この時間帯であれば、電車の利用が便利です。

青島(中国)について

青島(中国)の基本情報

・国名:中華人民共和国

・宗教:仏教など

・言語:中国語(普通語)など

・気候:適度に暖かく湿度も安定しており、過ごしやすいのが特徴的です。夏は避暑地として多くの人がやってきます。

・時差:-1時間 ※日本よりも1時間遅い

・ビザ:15日以内の観光が目的であれば、ビザを取得しなくても問題ありません。

青島(中国)の注意点

・治安:治安は以前よりもよくなっているといわれていますが、観光の際の油断は禁物です。観光客は、詐欺や盗難のターゲットになることもあるので、常に注意しておきましょう。

・飲料水:基本的に水道水は飲まないほうが安心です。ミネラルウォーターを購入して飲料水としましょう。ただし、一部のホテルの水は消毒してあって安全な場合もあります。

・マナー:食事は少し残すのがマナーとされています。すべて食べると、料理が足りないという意思表示として捉えられてしまうので注意しましょう。

・チップ:チップは必要ありません。ただし、特別なサービスを受けたと感じたら、気持ち程度のチップを渡すのもよいでしょう。

・物価:基本的に物価は安いです。缶ビールなら約80円、コーラなら約50円で手に入ります。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。
また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

東京発青島行き格安航空券の往復チケットと片道チケットの比較

基本的に各航空会社は往復を利用することを条件に、航空券を割引して販売しています。特に海外格安航空券の割引幅が大きい傾向があります。また、片道航空券は単純に往復航空券の半額料金とは限りません。片道航空券を往路・復路で購入する場合むしろ高くなります。 国内線航空券に関して、航空会社のルール(有効期間内に、同一区間を往復すること)により、割引が適用されますが、海外格安航空券のよう金額面でのメリットはそこまで大きくありません。場合によって各航空会社の割引運賃を確認し、往路・復路でそれぞれ最安航空券を組み合わせたほうが安く抑えられます。

東京発青島行き格安航空券の直行便と経由便の平均価格は?

東京発青島行き格安航空券の経由便の平均価格はJPY23725.47です。東京発青島行き格安航空券の直行便の平均価格はJPY45847.66です。

東京⇒青島

東京発青島行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが東京から青島への旅行計画をお手伝い致します。

旅先で思い出に残る旅を

Trip.comで、東京から青島への旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。

Trip.comは、Trip.comグループ(Trip.com Group Limited)のグローバルブランドです。Trip.comグループは、世界最大級の旅行会社です。
Ctrip Skyscanner Trip