東京発台北行き格安航空券を検索・予約

>>>

東京発台北行き便の情報

ピークシーズン

9月
13,008円

オフシーズン

5月
10,254円

往復航空券の最安値

71,611円
東京(NRT) ⇒ 台北(TPE)

直行便の最安値

43,872円
東京(HND) ⇒ 台北(TSA)

よくある質問:

  • 東京(TYO)発台北(TPE)で、航空券が一番安いのはいつですか?

    航空券の価格は、日程や予約のタイミングにより、航空会社が調整しています。Trip.comでは、東京発台北行きの航空券は、火曜日、水曜日、土曜日出発の便が安い傾向にあります。
  • 東京(TYO)発台北(TPE)行きの航空券はいくらぐらいですか?

    Trip.comのデータによると、139,034円が最安値になります。
  • 東京(TYO)発台北(TPE)行き便の所要時間を教えてください。

    東京(TYO) から台北(TPE)までの所要時間は約4時間 6分です。
  • 台北の主要空港から市の中心までは、どうやって移動したらよいですか?

    • 台湾桃園国際空港 から市中心部まで31km、タクシーで約 50分の道のりです。
    • 松山空港 から市中心部まで3km、タクシーで約 20分の道のりです。
  • 東京発台北行きの始発便の時刻を教えてください

    東京(HND)発台北(TSA)行き始発便の出発時刻は、07:55です(到着時刻 10:35)。
  • 東京発台北行きの最終便の時刻を教えてください

    東京(NRT)発台北(TPE)行き最終便の出発時刻は、20:20です(到着時刻 23:25)。
  • 東京(TYO) 発台北(TPE)便で、人気のある航空会社を教えてください。

    東京(TYO)発台北(TPE)行きの直行便を運航している航空会社は次の通りです:ジェットスター・ジャパンスクートタイガーエア台湾ピーチ・アビエーションチャイナエアラインエバー航空日本航空バニラ・エア
  • 東京(TYO) 発台北(TPE)の直行便で、人気のある航空会社を教えてください。

    チャイナエアラインが、東京(TYO)発台北(TPE)行きの直行便を324便運航しています。
  • 台北(TPE)には空港はいくつありますか?

    台北(TPE)には、空港は2個あります( 台湾桃園国際空港松山空港
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、台北へ出かけるにあたって、何かアドバイスはありますか?

    入国制限、フライトの運航スケジュール及び便の変更・欠航などが頻繁に発生しております。台北へのご旅行にあたっては、ご予約の航空会社の最新の情報をご確認ください。 また、Trip.comの入国制限情報もご参照いただけます。
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、こちらの目的地行きの便で、日時変更手数料が無料の航空会社はありますか?

    この目的地行きの便で、ご選択のサービスを提供している航空会社はありません。※参考情報です。正確な情報については、ご予約前に航空会社までお問い合わせください。
東京発台北(タイペイ)行きフライト情報

入国に必要な書類

入国には、パスポートの他に入国カードが必要となります。入国カードは飛行機の中で配布されますので、機内で記入を済ませておくと、入国審査の際にスムーズに行動できます。機内でもらうのを忘れてしまった方は台北の空港でも入手できます。

フライト時間

台北には台湾桃園国際空港と台北松山空港(松山機場)の2つの空港があります。

フライト時間は、成田国際空港から台湾桃園国際空港まで直行便で約4時間です。羽田空港から台北松山空港までは直行便で約3時間30分となります。

航空券の相場

東京から台北までの航空券の平均価格は約38,000円です。最も高くなるのは2、5、12月です。逆に6月と9~11月は航空券が安くなる傾向があります。台北の気温は日本と比べて1年中高いですが、9~11月は比較的温暖で過ごしやすい気候となります。

旅行のベストシーズン

9~11月の台風シーズンが過ぎた後は気温が25度前後となりますので、このシーズンがベストシーズンといえます。台北は亜熱帯に属するため、平均して日本より気温が高いです。3月はまだ寒さが残っている為、コートが必要になるかもしれません。5月下旬は梅雨の期間で、6月下旬~7月上旬の梅雨明けまでは雨量が増えます。7~8月は気温が平均して35度、暑い日には40度を超えることもあります。また、夏の終わり~秋の初めにかけては台風のシーズンとなり、この時期に旅行する際には台風情報に注意が必要です。12~2月は冬となり、1~2月が最も寒く、日中は20度前後、寒い日には4度程度まで気温は低下します。

おすすめの観光スポット

歴史を感じる場所がお好きな方は有名な龍山寺、中正紀念堂、故宮博物館などがおすすめで台北観光の際には是非足を運んでください。グルメを楽しみたい場合は士林夜市がおすすめです。ここは台湾最大級の夜市で、ご飯からデザートまで台湾のB級グルメを堪能することができ、台湾のお土産品も購入することができます。

また、台北市内から少し足を延ばせば、千と千尋の神隠しのモデルと言われている街として有名な九份(キュウフン)があります。古い街並みとそこに灯る赤い提灯が幻想的で、日本からも数多くの観光客が訪れています。

主要空港から都心部へのアクセス方法

台湾桃園国際空港から台北市内へは、バス・メトロ(MRT)・タクシー・レンタカー・台湾高速鉄路で移動することが可能です。中でも主流な移動手段は、バス・メトロ・タクシーになります。バスを利用する場合は、到着フロアにてチケットを購入する必要があります。バス乗り場は、第1ターミナルは地下1階の外、第2ターミナルは1階の外にあります。15~30分おき程度に発着しており、台北駅や主要なスポットへ行くことができます。台北駅までは約60分です。メトロを利用する場合、乗り場は台湾国際空港と直結しています。台北駅まで快速で35分、普通で45分です。タクシーを利用する場合、台北市内まで約60分程度で到着します。

台北松山空港から台北市内へは、メトロ・バス・タクシーで移動することができます。メトロの場合、台北駅へ行くためには観光の中心駅である忠孝復興駅で一度路線を乗り換える必要があります。乗り場は空港と直結しています。また、バス・タクシーを利用する場合、入国ターミナルを出てすぐ乗り場があります。

一番早い便、一番遅い便

・一番早い便

羽田空港を8時50分に出発、台北松山空港に11時30分に到着する日本航空便です。

・一番遅い便

成田国際空港を22時に出て成田国際空港に1時に到着するバニラ・エア便となります。

※航空会社などにより、スケジュールが変更される可能性があります。

台北の基本情報

台北の基本情報

・宗教:仏教、道教、儒教、キリスト教など

・言語:中国語、台湾語、客家語、台湾原住民語

・気候: 年間を通して、日本より気温・湿度は高めです。

・時差:-1時間 ※日本より1時間遅い

・ビザ:観光・商用目的であればビザ無しで90日滞在可能です。但し、入国後の延長はできません。

台北の注意点

・治安: 台湾の治安は比較的良いですが、スリなどには気を付けてください。また、念の為、夜市は女性一人で訪れることは避けましょう。

・飲料水:水道水は飲まない方が無難です。コンビニ等で飲料水を購入しましょう。

・マナー: 台湾には紙を流せないトイレが多く、その場合、トイレットペーパーは便器の横にあるごみ箱に捨てます。ただ、高級ホテルやデパートなどでは流せるトイレもあります。

・喫煙:基本的に、屋内での喫煙は禁止されています。違反した場合は、法律で罰せられることもありますので注意が必要です。ホテルも屋外以外は禁煙です。(喫煙ルームを除く)

・チップ:基本的にチップの習慣はありません。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。

また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

  • 東京⇒台北

    東京発台北行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが東京から台北への旅行計画をお手伝い致します。

  • 旅先で思い出に残る旅を

    Trip.comで、東京から台北への旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。