東京 ~ 鳥取 航空券をお探しですか?

今後12週間の価格グラフ

鳥取 (TTJ) - 東京 (TYO)

  • 7月

    273
  • 410
  • 1117
  • 1824
  • 2531
  • 8月

    17
  • 814
  • 1521
  • 2228
  • 9月

    294
  • 511
  • 1218

鳥取発東京行き便の情報

往復航空券の最安値

38,936円
鳥取(TTJ) ⇒ 東京(HND)

直行便の最安値

13,752円
鳥取(TTJ) ⇒ 東京(HND)

ピークシーズン

2月
37,663円

オフシーズン

6月
16,963円

鳥取発東京行き格安航空券の価格比較

  • 片道
  • 往復

取り消し線のある価格は、Trip.com上の該当する路線の平均価格に基づいて計算されています。

よくある質問:

  • 鳥取(TTJ)発東京(TYO)で、航空券が一番安いのはいつですか?

    航空券の価格は、日程や予約のタイミングにより、航空会社が調整しています。Trip.comでは、鳥取発東京行きの航空券は、火曜日、水曜日、土曜日出発の便が安い傾向にあります。
  • 鳥取(TTJ)発東京(TYO)行き便の所要時間を教えてください。

    鳥取(TTJ) から東京(TYO)までの所要時間は約1時間 14分です。
  • 東京の主要空港から市の中心までは、どうやって移動したらよいですか?

    • 成田国際空港 から市中心部まで57km、タクシーで約 1時間 10分の道のりです。
    • 羽田空港 から市中心部まで13km、タクシーで約 30分の道のりです。
  • 鳥取発東京行きの始発便の時刻を教えてください

    鳥取(TTJ)発東京(HND)行き始発便の出発時刻は、07:15です(到着時刻 08:25)。
  • 鳥取発東京行きの最終便の時刻を教えてください

    鳥取(TTJ)発東京(HND)行き最終便の出発時刻は、18:40です(到着時刻 20:05)。
  • 鳥取(TTJ) 発東京(TYO)便で、人気のある航空会社を教えてください。

    鳥取(TTJ)発東京(TYO)行き便を運航している航空会社は次の通りです:ANA(全日空)
  • 鳥取(TTJ) 発東京(TYO)の直行便で、人気のある航空会社を教えてください。

    ANA(全日空)が、鳥取(TTJ)発東京(TYO)行きの直行便を1便運航しています。
  • 東京(TYO)には空港はいくつありますか?

    東京(TYO)には、空港は2個あります( 成田国際空港羽田空港
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、東京へ出かけるにあたって、何かアドバイスはありますか?

    入国制限、フライトの運航スケジュール及び便の変更・欠航などが頻繁に発生しております。東京へのご旅行にあたっては、ご予約の航空会社の最新の情報をご確認ください。 また、Trip.comの入国制限情報もご参照いただけます。
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、こちらの目的地行きの便で、日時変更手数料が無料の航空会社はありますか?

    この目的地行きの便で、ご選択のサービスを提供している航空会社はありません。※参考情報です。正確な情報については、ご予約前に航空会社までお問い合わせください。
鳥取発東京行きフライト情報

航空券の相場

鳥取から東京までの往復航空券の相場は23,490円です。首都圏へ向かう場合に鉄道の在来線と新幹線を乗り継ぐと片道7~8時間を要するため、飛行機が主な移動手段になっています。帰省などの利用も多く、年末年始やゴールデンウィークなどの大型連休前後、8月の旧盆前後は航空券の価格相場が上昇する傾向です。この路線の運航は全日空(ANA)1社のみで、便による価格差は比較的少ない傾向にあります。少しでも安い価格で購入したい場合は、全日空の早期割引制度「ANA SUPER VALUE」「ANA VALUE」を利用するとよいでしょう。75日前までの予約であれば9,390円と相場の半額以下で購入できる場合もあります。

鳥取から東京間の航空券・新幹線・バスとの料金を比較

  • 飛行機(鳥取発):料金は23,490円、所要時間は1時間10分ほど
  • 新幹線:直行便はありません。
  • 高速バス(鳥取駅‐池袋駅):料金は6,300円~、所要時間は12時間
  • フェリー:直行便はありません。

※これらの料金は弊社のデータにより算出したものです。

※高速バスは直行の片道料金で算出しています。

鳥取から東京まで運航している航空会社&LCC

鳥取空港(TTJ)‐羽田空港(HND)間を運航している航空会社&LCC

鳥取空港(TTJ)‐羽田空港(HND)間は全日空(ANA)が1日5便を運航しています。使用機材はボーイング737-800またはエアバスA321です。ボーイング737-800は全座席数166席、うちプレミアムクラスが8席。エアバスA321は全座席数194席、うちプレミアムクラスが8席です。シート電源は最大消費電力60WまでのPCやスマートフォンなど電子機器を接続できます。また、すべての便で無料の機内Wi-Fiサービスが利用可能です。無料のドリンクサービスもあります。全日空はスターアライアンスに加盟しており、羽田空港では第2旅客ターミナルに到着します。

鳥取から東京までの一番人気路線

鳥取空港⇒羽田空港は18時40分発の全日空(ANA)NH298便が一番人気です。一日の最終便で、利用しやすい時間帯の出発便であることから人気があります。

鳥取から東京までの一番安い路線

鳥取空港⇒羽田空港の路線は全便とも片道航空運賃の相場に大きな変化は見られません。

鳥取から東京までの一番早い便

鳥取空港⇒羽田空港の7時5分発、8時15分着の全日空(ANA)NH292便が始発便となります。

鳥取から東京までの一番遅い便

鳥取空港⇒羽田空港の18時40分発、19時55分着の全日空(ANA)NH298便が最終便となります。

※これらのデータは弊社のデータにより算出したものです。航空会社によってはスケジュールが変更される可能性があります。

鳥取‐東京の空港情報

鳥取空港(TTJ)

鳥取空港は、鳥取県鳥取市の鳥取砂丘エリアにある空港で、鳥取県東部から中部、兵庫県北部エリアと他都市をつなぐ重要な拠点となっています。開港は1967年で、現在の定期運航は全日空(ANA)羽田行きの国内線1路線です。空港の愛称「鳥取砂丘コナン空港」は、超人気漫画「名探偵コナン」の作者・青山剛昌さんが鳥取県北栄町出身であることに由来しています。

空港ビルは地上2階で、到着ロビーとANAのチェックインカウンターが1階、出発ロビーは2階、屋上に送迎デッキがあります。

ビル1階の一画はコナンエリアです。名探偵コナンに登場するキャラクターの等身大フィギュアやトリックアートなどが展示されている「コナンホール」と、コナングッズの販売店「コナン探偵社」があります。オリジナルグッズのほか、鳥取空港店限定グッズもあり人気です。また、鳥取県知事の「スタバはないがスナバ(砂場)はある」発言で全国に知られるようになった「すなば珈琲」が1階にあります。搭乗手続きが終わったら、鳥取砂丘の砂を使って焙煎した「砂焼きコーヒー」を味わってみるのもおすすめです。

羽田空港(HND)

東京都大田区にある羽田空港は、正式名称を「東京国際空港」といい、東京都心部に最も近い空港として利便性が非常に高いこともあり、日本一の旅客数を誇る巨大空港です。第1旅客ターミナルビル、第2旅客ターミナルビル、国際線旅客ターミナルビルの3つのターミナルがあり、鳥取便を運航する全日空は第2旅客ターミナルを利用しています。

第2旅客ターミナルビルと第1旅客ターミナルビルは連続しており徒歩で移動できますが、国際線旅客ターミナルはやや離れた場所にあります。全日空国内線の第2旅客ターミナルから国際線旅客ターミナルに移動する場合は、京急線や東京モノレールを利用したり、無料連絡バスを使うとよいでしょう。なお、2020年3月から第2旅客ターミナルビルでも国際線の対応が始まるため、国際線ターミナルビルの名称が「第3旅客ターミナルビル」に変更される予定です。

全日空が発着する第2ターミナルビル側は地上5階、地下1階の建物で、3、4階にショップとレストラン街があり、5階には展望デッキと空港を一望できるレストランがあります。第1ターミナル、第2ターミナルとも1階に到着ロビーがあり、チェックインカウンターと出発ロビーは2階です。両ターミナルの到着ロビーがある1階にはリムジンバスのチケット売り場のほか、銀行のATM、郵便局、クリニック、理髪店、レストラン、旅行用品のショップなどがあります。京急線や東京モノレールの駅に接続する地下1階には銀行のATM、コンビニエンスストア、ドラッグストア、ファストフード店などがそろっています。

空港⇔市内中心部のアクセス案内

市内中心部⇒鳥取空港(TTJ)

鳥取空港は鳥取市の中心部まで車で20分ほどのアクセス良好な場所にあります。

市内中心部から空港に向かうには連絡バスが便利です。飛行機の到着時刻に合わせて1日5本の運行があり、JR鳥取駅から空港まで所要時間20分ほど、料金は470円です。利用は現金のみ。また、50kmほど離れた鳥取県中部のJR倉吉市からも空港までの連絡バスが出ています。こちらも1日5本が運行されており、倉吉駅から所要時間約50分、料金は1,220円で現金のみ利用できます。

鉄道を利用する場合はJR山陰本線の「鳥取大学駅」が最寄り駅です。鳥取駅から鳥取大学前駅まで所要時間約10分、料金は現金、ICカードともに190円で、1時間に2本程度の運行があります。倉吉駅からは所要時間50分程度、料金は現金、ICカードともに590円でこちらも1時間に2本程度の運行です。鳥取大学前駅から空港までは徒歩20分で、この区間でタクシーを利用した場合は所要時間約5分、料金は640円程度かかります。

市内中心部からタクシーを利用する場合、鳥取駅から所要時間は約15分、料金は2,620円程度です。観光名所の鳥取砂丘から空港まで行く場合も同程度の金額となります。

空港駐車場は無料、収容台数778台、5時30分~22時30分の営業です。1週間以上駐車する場合には届け出が必要です。

羽田空港(HND)⇒市内中心部

羽田空港は東京都心部に最も近い空港で、都心の各ターミナル駅へのアクセスも便利です。空港には京急線と東京モノレールが乗り入れており、電車で都心部に向かうにはこの2路線のいずれかを利用すると便利でしょう。

新宿駅、渋谷駅など山手線の西側方面や横浜方面に向かう場合は、京急線を品川駅まで利用するのが便利です。到着の第2旅客ターミナルビル地下1階に直結する「羽田空港国内線ターミナル駅」から乗車し、快速特急、エアポート急行などが約10分間隔で運行しています。所要時間は直行の快速特急なら品川駅まで約15分、エアポート急行なら約30分です。料金はいずれも交通系ICカード利用で292円、現金の場合は300円かかります。

東京駅や山手線の東側方面、千葉方面へ向かう場合は東京モノレールで浜松町駅に向かうのが便利です。空港快速と区間快速、普通列車の3種類が3分~5分間隔で運行しており、第2旅客ターミナルビル地下1階に直結する「羽田空港第2ビル駅」で乗車し、浜松町駅まで空港快速で約19分、区間快速で約21分、普通列車で約25分かかります。料金は交通系ICカード利用で492円、現金の場合は500円です。

スーツケースなど大きな手荷物がある場合はバスの利用もおすすめ。羽田空港から各エリアに向けてリムジンバスと京浜急行バスが運行しています。東京駅までのリムジンバスは所要時間約40分で現金、ICカードともに950円(深夜早朝は1,900円)、新宿駅までなら所要時間約30分で現金、ICカード利用ともに1,250円です。第2旅客ターミナル1階を出てすぐ乗り場があります。

タクシー利用の場合、第2旅客ターミナルの乗り場は1階到着ロビーを出てビルの両端にありますが、行き先によって乗り場が異なります。川崎、横浜など神奈川県方面へ向かう場合2番と18番、東京駅や品川駅などそれ以外が目的地の場合は3番と17番が乗り場です。東京駅までは一般道利用で所要時間約50分、料金は8,900円程度。品川駅までは35分程度で料金はおよそ5,940円です。羽田空港から固定料金で乗車できる「羽田空港定額タクシー」のサービスもあります。詳しくは各タクシー会社に問い合わせて下さい。

東京の観光情報

東京の観光スポット

東京の観光スポットは数えきれないほどありますが、ここでは「柴又帝釈天参道」「亀戸香取神社」「秋葉原」を紹介します。

東京葛飾区の京成電鉄柴又駅から柴又帝釈天まで続く「柴又帝釈天参道」は、故・渥美清さん主演で映画やテレビドラマになった超人気シリーズ「男はつらいよ」の舞台として知られています。草だんごやせんべいの店や料亭などが並ぶ下町情緒あふれる一角で、熱心なファンのみならず一般の人も広く足を運ぶスポットです。柴又帝釈天の広大な庭園も見ごたえがあるでしょう。

「亀戸香取神社」は武将の神「経津主神(ふつぬしのかみ)」がまつられており、「平将門の乱」を平定した平安時代の武将・俵藤太がここで必勝祈願を行ったことに由来する「勝矢祭」が今も守り伝えられています。現在はスポーツ振興の神様として、大会や試合の勝利を願う参拝者が全国から訪れるほどの人気。JR総武線、東武亀戸線の亀戸駅から徒歩約10分です。

「秋葉原」は戦後の闇市から発展して、ジャンク品や部品の販売店、家電量販店が集まった「電気街」として永らく知られてきました。最近ではアニメや漫画、アイドルなど日本を代表するサブカルチャーの拠点として観光客にも人気です。JR、東京メトロの秋葉原駅を降りて徒歩5分程度の中央通りには家電量販店が建ち並び、秋葉原駅近くのビルにはキャラクターグッズ、アイドルグッズ、電子部品などの専門店が多くあります。週末には漫画やアニメのキャラクターに扮したコスプレイヤーが集まり、賑わいをみせる定番の場所です。

東京のグルメ

東京グルメは数多くありますが、今回は「麵屋武蔵」「つじ半」「ゆうじ」を紹介します。

「麵屋武蔵」は東京・新宿に総本店があるラーメン店で、六本木、上野、秋葉原、池袋などに店舗があります。動物系のだしと魚介系のだしを合わせた「二刀流スープ」で、各店舗で少しずつ味を変えているのが大きな特徴です。海外にも20店舗以上を展開していますが、日本国内の店舗は東京都内にしかなく「東京グルメ」の名にふさわしいラーメンといえるでしょう。

東京メトロ日本橋駅から徒歩3分の「つじ半」は行列ができる海鮮丼の専門店として有名です。メニューは何種類もの海鮮をたっぷりのせた「ぜいたく丼」の1種類のみで、梅・竹・松・特上の4ランクがあります。丼の後にはタイの出汁を使ったお茶漬けも楽しめます。東京駅八重洲口からも徒歩5分程度です。

「ゆうじ」は渋谷駅から徒歩10分ほどにある焼肉店で、ホルモンの名店として知られています。七輪の炭火で焼くホルモンはハツ、シマチョウなどさまざまな部位が味わえると人気です。東京一の名店との呼び声も高く、予約は必須となります。日曜と祝日は定休日のため注意が必要です。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

  • 鳥取⇒東京

    鳥取発東京行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが鳥取から東京への旅行計画をお手伝い致します。

  • 旅先で思い出に残る旅を

    Trip.comで、鳥取から東京への旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。