韓国のおすすめeSIM決定版!

⇆アイコンはスクロールできます⇆

▲気になる情報をクリック▲

韓国のeSIMが安い!3日間・5日間で人気の1枚

ライターのプロフィール写真

執筆:tochi-kuru

韓国のeSIMが安い!3日間・5日間で人気の1枚

韓国に行きたいけれど、インターネットに関して不安になっていませんか。それなら、いま大人気のeSIM(イーシム)がおすすめです。お持ちのスマートフォンにダウンロードするだけで、韓国で自由にインターネットに接続できるアイテムとして注目を集めています。

しかし、もし初めて使うならeSIMの注意点を知っておきましょう。何も知らずにダウンロードしてしまうと、使えない機種があるかもしれません。この記事では、韓国で人気eSIMの選び方を初めての方にわかりやすく解説します。ぜひ、最後までご覧ください。

\ 韓国向けeSIMならTrip.comが安い! /

4G高速回線
  • 通信エリア韓国
  • データ 500MB/日
  • 有効期間 1日間
  • 価格198円
4G高速回線
  • 通信エリア韓国
  • データ 1GB/日
  • 有効期間 3日間
  • 価格679円
4G高速回線
  • 通信エリア韓国
  • データ 1GB/日
  • 有効期間 5日間
  • 価格945円

👆コードをコピーしてご利用ください👆
Trip.comは現在、公式アプリをダウンロードした新規会員様に無料の500MB/日eSIMをプレゼント中!

韓国eSIMの料金|短期・観光客向け

韓国eSIMの料金|短期・観光客向け

韓国向けのeSIMは多彩なプランが用意されています。費用を抑えたい方には「500M/日」プランがよいでしょう。3日間で399円、7日間で735円と滞在日数に合わせて選べます。現地での購入もできますので、どうしても足りないようなら追加しても問題ありません。

韓国eSIM料金(1日~3日間)

期間データ量料金(目安)
1日間
500MB/日199円
1GB/日 415円
3GB/日739円
2日間
500MB/日365円
(1日あたり183円)
1GB/日 555円
(1日あたり278円)
3GB/日1,189円
(1日あたり595円)
3日間
500MB/日399円
(1日あたり133円)
1GB/日 679円
(1日あたり226円)
3GB/日1,249円
(1日あたり416円)

※2024年6月現在の料金

韓国eSIM料金(4日~7日間)

期間データ量料金(目安)
4日間
500MB/日554円
(1日あたり139円)
1GB/日 800円
(1日あたり200円)
3GB/日1,574円
(1日あたり393円)
5日間
500MB/日579円
(1日あたり116円)
1GB/日 945円
(1日あたり189円)
3GB/日1,905円
(1日あたり381円)
7日間
500MB/日735円
(1日あたり105円)
1GB/日 1,195円
(1日あたり171円)
3GB/日2,559円
(1日あたり366円)

※2024年6月現在の料金

韓国eSIMの料金|長期滞在者向け

韓国eSIMの料金|長期滞在者向け

長期滞在者に向けて10日以上のプランを用意しました。韓国への長期出張者や留学での滞在には、こちらのプランがおすすめです。

韓国eSIM料金(10日~30日間)

期間データ量料金(目安)
10日間
500MB/日1,029円
(1日あたり103円)
1GB/日 1,605円
(1日あたり161円)
3GB/日3,539円
(1日あたり354円)
20日間
500MB/日1,935円
(1日あたり97円)
1GB/日 2,915円
(1日あたり146円)
3GB/日6,809円
(1日あたり340円)
30日間
500MB/日2,845円
(1日あたり95円)
1GB/日 4,225円
(1日あたり141円)
3GB/日10,079円
(1日あたり336円)

※2024年6月現在の料金

韓国eSIMの評判は良い?悪い?みんなの口コミ

韓国eSIMの評判は良い?悪い?みんなの口コミ

実際に使ったことがない商品を初めて使うときは、勇気が要りますよね。「本当に使えるのかな?」「設定方法が不安だな…」そんな方に向けて、Trip.comの韓国用eSIMを使った方の声を集めました。ぜひ、ご覧ください。

韓国eSIMの評判は良い?悪い?みんなの口コミ

良い口コミ

設定はすごく簡単で、バッテリー充電も気にしなくて良かったです。最初は設定ミスでネットに繋がらなかったけど、LINEのカスタマーセンターにお問い合わせしたらすぐ解消できました。
今までは、eSIMをAmazonで買っていました。今回、安さに惹かれて購入してみました。安すぎて、ちゃんと使えるか心配でしたが、全く問題なく使用できました。次回も購入したいと思います。
初の韓国、eSIM利用でした。旅行中はとても快適に利用できました!仁川〜ソウルの利用でしたが、問題なくネットが繋がります。YOUTUBE等の動画でも問題ありませんでした。利用の停止も簡単にできた為、次回も利用予定です!
日付が変わった瞬間に接続開始したけど、繋げた瞬間から使えてめっちゃ便利やった!一部地下を除いてほとんど繋がる。利用前にQRコードだけ用意しとく必要あるけど、携帯二台あればどこでも接続可能。次行く時も利用したい

悪い口コミ

現地でインターネットに繋がるのが遅かったり、繋がらない時があったのが少し不便でした
最初のQRコードが来るまで遅かったです。2度連絡してコードが来ましたので、こない場合は催促した方が良いです
2泊3日の旅行の予定だったので、3日用のeSIMを購入しましたが、接続等は問題なくすぐに繋がりました!しかし、使用していく内にギガを使い切ってしまったのか、電波が繋がりにくくなることが数度ありました。少しその部分が残念でした。

そのほかの口コミはこちらです。

韓国eSIMをおすすめする人・しない人

韓国eSIMをおすすめする人・しない人

おすすめする人

1.SIMカードの差し替えが面倒な人

eSIMは物理的なSIMカードの交換が不要です。画面上の設定だけで利用可能できます。SIMカードを紛失する心配もありません。

2.荷物を減らしたい人

eSIMを利用すれば、Wi-Fiルーターの持ち運びは不要です。Wi-Fiルーターの充電器も必要ありません。荷物が減ったぶん、身軽に行動できます。

3.インターネットを安く楽しみたい人

eSIMはSIMカードやWi-Fiルーターと比較して安価であることが多いです。現地でのSIMカードの購入や交換の手間はありませんので、時間もスムーズに使えます。

おすすめしない人

1.常にインターネットを楽しみたい人

韓国のeSIMは地下や地方では接続が弱くなるときがあります。常にインターネットを利用する人は、SIMカードの方が安定した接続が期待できるでしょう。

2.古い機種を使っている人

eSIMは設定できる機種が決められています。一部のスマートフォンの古い機種は韓国eSIMに対応していませんので、おすすめできません。

3.複数人でインターネットを使いたい人

eSIMは基本的に1人でインターネットを楽しむための通信手段です。複数人でインターネットを使うときは、Wi-Fiルーターの方が快適に楽しめます。

Trip.comの韓国eSIMならサポートが24時間だから安心

Trip.comの韓国eSIMならサポートが24時間だから安心

Trip.comは、あらゆる予期せぬ事態にいつでも対応いたします。24時間年中無休のプロフェッショナルなカスタマーサポートが解決方法を提供中。

サポートは日本語のほか、英語、韓国語、広東語など多言語で提供しているので、多くの方に選ばれています。eSIMに限らず、旅の「困った」はすべてTrip.comにおまかせください!

韓国でeSIMを使う3つのメリット

韓国でeSIMを使う3つのメリット

1. 韓国に到着してすぐ使える

韓国を訪れた際、空港に降り立った瞬間からスムーズにインターネットができるのはeSIMの大きなメリットです。従来のSIMカードの場合、空港のショップでの購入や事前に注文したSIMを受け取る時間を必要としていました。しかしeSIMは事前にダウンロードしておくことで、飛行機から降りた瞬間にネットワークに接続できます。

2. 紛失や破損のリスクがない

従来のSIMカードは非常に小さく、取り扱いに注意が必要でした。とくに旅行先での取り替え作業時は紛失や破損のリスクが高まります。一方、eSIMは物理的な形状を持たないため、紛失や破損の心配は不要です。わざわざ小さなピンでSIMトレイを開ける手間や間違ってSIMカードを落としてしまうような心配もありません。

3. デュアルSIMが可能

eSIMを活用することで、デュアルSIMの使用が可能となります。デュアルSIMとは、1台のスマートフォンで2つのネットワークを使える状態のこと。これにより、日本と海外で使用できるSIMをひとつの端末に搭載させられます。

日本から海外、海外から日本へ移動する際にネットワーク環境をスムーズに切り替え可能。デュアルSIMにしておけば、複数の国を訪問する場合にインターネット環境を毎回契約し直す手間はかかりません。

韓国でeSIMを使う3つのデメリット

韓国でeSIMを使う3つのデメリット

1. 機種が限定される

eSIMを利用するには、eSIMに対応したスマートフォンやタブレットが必要です。新しい機種はeSIMに対応してきていますが、古いモデルや一部の中・低価格帯の端末ではeSIMの利用ができません。

これにより、現在お持ちの端末でeSIMが利用できるかどうかを確認する手間が発生します。eSIMを利用するために新しい端末を購入する必要があるなら、それに伴うコストも考慮する必要があるでしょう。

2. 複数の端末で利用できない

従来のSIMカードは、端末間での取り替えが可能です。そのため、ひとつのSIMを複数のデバイスで利用することができます。しかし、eSIMは端末に組み込まれますので、複数の端末間で簡単に移動させることが難しいです。したがって、韓国旅行中に複数の端末を使い分ける方は不便を感じるかもしれません。

3. 電話番号が使えない

eSIMでのデータ通信プランでは固有の電話番号が提供されない、もしくは追加料金が必要になることがあります。これにより、現地の電話番号が必要な場面(レストランの予約やホテルへの連絡など)で不便を感じるでしょう。従来のSIMカードならばデータ通信とセットで電話番号も提供されることが多いので、この点はeSIMの利用をすすめる際の注意点となります。

韓国eSIMの使い方・設定方法5ステップ

韓国eSIMの使い方・設定方法を5つのステップにわけて解説していきます。ひとつずつ、クリアしていきましょう。

韓国eSIMの使い方・設定方法5ステップ

ステップ1:機種に対応しているか確認する

韓国のeSIM製品を購入する前に、お使いの携帯電話がeSIMに対応しているかどうかを確認してください。eSIMは商品によって対応している機種が異なるからです。

この記事では、韓国旅行に強いTrip.comのeSIM対応機種を紹介します。最新のiPhoneから人気のSamsungシリーズ、Google pixelまで幅広く対応していますので、お手持ちの機種名があるかどうかご確認ください。

【対応機種一覧】

対応機種一覧
対応機種一覧
対応機種一覧
対応機種一覧
対応機種一覧
対応機種一覧
対応機種一覧
対応機種一覧

ステップ2:購入画面で希望の日付・容量を選ぶ

次に、購入画面から希望の日付とeSIM容量を選びましょう。たとえば、2泊3日の韓国旅行なら3日間がおすすめです。容量はインターネットをどれくらい使うかによりますが、一般的なメールやSNSの投稿、小時間の動画を見るくらいなら、1日あたり1GB~2GBあれば充分でしょう。選択後、今すぐ予約ボタンをクリックしてください。

ステップ2:購入画面で希望の日付・容量を選ぶ
ステップ2:購入画面で希望の日付・容量を選ぶ

ステップ3:連絡先を記入する

次に、eSIM購入にあたって必要な連絡先を記入してください。とくに、メールアドレスは間違えないように注意しましょう。間違ったアドレスを登録すると、eSIMのQRコードが届きません。

ステップ3:連絡先を記入する

ステップ4:eSIMをインストールする

読み込む前にスマートフォンのホーム画面の「設定」を開き、モバイル通信(IOS)あるいはSimカード管理(Android)を選択してください。モバイル通信プランを追加(ios)、あるいはSimカード管理(Android)をタップし、モバイル通信のインストールに同意が必要です。

その後、登録したメールにeSIMのQRコードが届きますので、お手持ちのスマートフォンで読み込みましょう。“Welcome to Billion Connect!”とポップアップが表示されたら「OK」をタップ→設定完了です。

韓国用eSIM(見本)

ステップ4:eSIMをインストールする

iPhoneの場合

iPhone を使用している場合は、次の手順を実行します。

  1. eSIM を eSIM 対応デバイスに追加するには、[設定] -> [モバイル/モバイル] -> [モバイル/モバイル プランの追加] に移動します。
  2. 受信したQR コードをスキャンします。「認証済み携帯電話プラン」という小さなポップアップが表示されたら、「OK」をクリックしてください。

androidの場合

androidをデバイスに追加するには、次の手順を実行します。

  1. [設定] -> [ネットワークとインターネット] -> [モバイルネットワーク] -> [詳細設定] -> [キャリア] -> [キャリアの追加] に移動します。
  2. 受信した QR コードでキャリアを追加します。 「電話番号が追加されました」という小さなポップアップが表示されたら、「完了」をクリックしてください。
  3. これで完了です。デフォルトでは、eSIM は有効になります。
ステップ5:データローミングをオンにする

ステップ5:データローミングをオンにする

韓国に到着したら、データローミングをオンにしましょう。しばらくすると、インターネット通信ができます。ネットワークに接続されない場合は、機内モードをオンオフの切り替え、あるいスマートフォンを再起動してください。

韓国のeSIMがつながらないときの対策

もっとも不安なのは、現地でeSIMが繋がらないときです。いくら良い商品でも、正しく設定しないとその性能を発揮できません。困ったときでも、落ち着いてひとつ一つ対応してみてください。

1.eSIMのデータローミングは「オン」になっていますか?

1.eSIMのデータローミングは「オン」になっていますか?

eSIMがつながらないトラブルでもっとも多い原因は、データローミングが「オン」になっていないことです。韓国に到着したら、データローミングを必ずオンにしましょう。しばらくすると、インターネット通信ができます。ネットワークに接続されない場合は、機内モードをオンオフの切り替えも有効です。

iPhoneの場合

  1. 「設定」タップ
  2. 「モバイル通信」タップ
  3. 「SIM」をタップ
  4. 「データローミング」をタップして「オン」にする
1.eSIMのデータローミングは「オン」になっていますか?

androidの場合

  1. 「設定」タップ
  2. 「ネットワークとインターネット」タップ
  3. 「モバイルネットワーク」タップ
  4. 「eSIM」をタップ
  5. ローミングをタップして「オン」にする

2.eSIMは対応デバイスに追加されていますか?

2.eSIMは対応デバイスに追加されていますか?

もう一度、eSIMがスマートフォンに追加されているか確認しましょう。基本的に自動で追加されますが、まれに追加されていないケースがあります。

iPhoneの場合

  1. [設定] -> [モバイル/モバイル] -> [モバイル/モバイル プランの追加]に移動します。
  2. 受信した QR コードをスキャンします。「認証済み携帯電話プラン」という小さなポップアップが表示されたら、「OK」をクリックしてください。
  3. 完了!デフォルトでは、eSIM はセカンダリとしてラベル付けされます。ここで、この新しい eSIM プロファイルの名前を変更することもできます。簡単に認識できるように、ラベルの名前を「BC」に変更することをお勧めします。

androidの場合

  1. [設定] -> [ネットワークとインターネット] -> [モバイルネットワーク] -> [詳細設定] -> [キャリア] -> [キャリアの追加]に移動します。
  2. 受信した QR コードでキャリアを追加します。 「電話番号が追加されました」という小さなポップアップが表示されたら、「完了」をクリックしてください。
  3. 完了!デフォルトでは、eSIM は有効になります。
2.eSIMは対応デバイスに追加されていますか?

3.APN設定は正しいですか?

3.APN設定は正しいですか?

APN(アクセスポイント名)の設定が必要なeSIMの場合は、この設定を行わないとつながりません。設定が必要かどうかは、購入したeSIMによって対応は異なります。なお、Trip.comのeSIMの場合、APNはこちらです。

APN : mobile.three.com.kr

(APN設定方法:「モバイル通信」>「ネットワーク選択」)

iPhoneの場合

  1. ホーム画面より「設定」
  2. 「モバイル通信」
  3. 「SIM」から「eSIM」タップ
  4. 「モバイルデータ通信ネットワーク」をタップ
  5. QRコードメールからAPN情報を確認し入力

androidの場合

  1. ホーム画面より「設定」
  2. 「ネットワークとインターネットタップ」
  3. 「モバイルネットワーク」
  4. 「eSIM」タップ
  5. 「詳細設定」
  6. 「アクセスポイント名」タップ
  7. 右上の「+」をタップ

4.口コミを読みましたか?

4.口コミを読みましたか?

あなたが「つながらない…」と困っているときは、ほかの人も同じような原因であることが多いもの。購入した商品の口コミを読んでみると、解決方法がわかるときがあるでしょう。口コミの多いTrip.comのeSIMには、数々の「つながる」ヒントが書かれています。

データローミングをオンにしないと繋がらなくて焦りました。落ち着いて色々いじってたら使えるので落ち着いてやってみてください〜!
データローミングをオンにしていなくて初めはできずに焦りましたが、なんとかできました。出国前、電波がある状況でQRコードを保存しておくことをお勧めします。また、問題発生時カスタマーセンターに連絡?とありますが、問題発生時は電波がなくて連絡先がわからないので控えておくと安心です。
自分のスマホしかない人は誰かのスマホでQRコードをスクショしてもらうか、メール画面をプリントアウトしてからでないと設定できないのでそこだけは手間ですが、空港でWi-Fi借りる手間よりは楽だと思います!
初めて購入される方はまずSIMロックが旅行前に解除可能かどうか(キャリアへの解除申請から解除までには時間がかかるそうです)調べてからの購入をお勧めします。

5.機内モードはオフになっていますか?

5.機内モードはオフになっていますか?

機内モードがオンの場合、eSIMはつながりません。飛行機を降りたら、機内モードをオフに切り替えてから再度つながるかどうか試してみてください。それでもうまくつながらない場合は、スマートフォンの電源を再起動してみる手段も有効です。

6.機種はeSIMに対応していますか?

6.機種はeSIMに対応していますか?

韓国のeSIM製品を購入する前に、お使いの携帯電話がeSIMに対応しているかどうかを確認してください。eSIMは商品によって対応している機種が異なるからです。ここでは、人気のApple製品で対応している機種を紹介します。そのほかの機種は、こちらをご覧ください。

iPhoneのeSIM対応機種一覧

  • iPhone 15, 15 Plus、15 Pro, 15 Pro Max
  • iPhone 14, 14 Plus、14 Pro, 14 Pro Max
  • iPhone 13, 13 Pro、13 Pro Max, 13 mini
  • iPhone 12, 12 Pro、12 Pro Max, 12 mini
  • iPhone 11, 11 Pro、11 Pro Max
  • iPhone XS XS Max, XR
  • iPhone SE 3 (2022)、iPhone SE 2 (2020)

※中国本土版、香港およびマカオ版のAppleスマホはeSIMに対応していません

7.サポートに相談してみましたか?

7.サポートに相談してみましたか?

どうしてもつながらないときは、eSIMを購入した先にカスタマーサポートに相談してみましょう。対応方法は各社で異なりますが、親切に対応してくれるはずです。なお、Trip.comでは24時間年中無休のプロフェッショナルなカスタマーサポートが、最適なサポートと解決方法を提供中です。どうぞ、遠慮なくご相談ください。

韓国eSIM・SIMカード・Wi-Fiルーター徹底比較

韓国eSIM・SIMカード・Wi-Fiルーター徹底比較

SIMカードは、Wi-Fiルーターのように充電を気にする心配は一切ありません。しかも、多くのプランから選べる点も人気です。しかし、設定が面倒であったりSIMフリーのスマホが必要であるというデメリットが存在します。

Wi-Fiルーターは、到着後に設定するだけで、複数人でのシェアや多機種への接続が可能です。しかし、充電の持ちや受け渡しの手間やコスト面が懸念材料です。以下、3つの特徴や注意点を表にまとめました。


メリットデメリット
eSIM
紛失・破損の心配なし
設定がかんたん
到着後、すぐに使用できる
使えるスマホが限定される
電話番号は使えない
SIMカード
充電不要
かさばらない
プランが豊富
設定が必要
SIMピンが必要
SIMフリースマホが必要
Wi-Fiルーター
到着後、すぐに使用できる
複数人シェア可
多機種で接続できる
充電もちが心配
受け渡し面倒

韓国eSIMの基本スペック

韓国eSIMの基本スペック
項目詳細
通信容量無制限、500MB、1GB、2GB、3GB
通信規格4G
通信エリア韓国
通信事業者KT
対応サイズeSIM
インターネット共有NG
含まれない機能音声通話、SMS
非対応端末SIMロック端末、キャリア独自の端末、Wi-Fiルーター
注意事項1日当たりの使用量が上限を超えると接続速度が低下します。
バウチャー有効期間は発行後30日間です。
1回のご利用限定です。

韓国eSIMの注意点

韓国eSIMの注意点

eSIMのQRコードは一度しかスキャンできない点にご注意ください。一度削除してしまうと再度の読み取りはできず、新たに購入する必要がございます。

万が一キャンセルを希望する場合は、有効期限の前日までにご連絡ください。もし有効期限の前日の00:00を過ぎてからキャンセル申し込みをすると、手数料として購入金額の100%が必要となります。

韓国旅行でeSIMを使うときのよくある質問

韓国eSIMのよくある質問
  • 韓国eSIMのメールが届かない場合はどうすれば?

    迷惑メールフォルダを確認してください。もしメールが見当たらない場合、カスタマサポートに連絡してください。再度QRコードやアクティベーションメールが送られてくることがあります。


  • 異なる端末に韓国のeSIMをダウンロードできますか?

    一度特定の端末にダウンロードされたeSIMプロファイルは、他の端末に移行や再ダウンロードはできません。


  • eSIMインストール時、QRコードをスキャンできないときは?

    端末がWi-Fiに正しく接続されていることを確認してください。接続されているのにスキャンできない場合は、カメラのレンズが汚れていないか確認したり明るい場所で再度スキャンを試みてください。


  • 韓国のeSIMを停止するときはどうしますか?

    とくに必要な作業はありません。契約期間が終了すると、インターネットには接続できなくなります。

そのほか、韓国旅行の記事はこちらが人気です。

韓国旅行の費用はいくら?1泊2日・2泊3日・3泊4日の平均料金と物価
韓国・ソウルのベストシーズンと旅行を避けるべき時期
韓国旅行の安い時期が判明!高い時期を避けてお得に旅しよう

楽しい韓国旅行にしたいならeSIMは必須アイテム

初心者でも使える韓国eSIMならTrip.com

韓国旅行に行くなら、eSIMは間違いなくあなたの必須アイテムになります。旅行を最大限に楽しむためには、常にインターネットへのアクセスが欠かせません。ホテルの予約から地図の利用、SNS検索までスムーズな通信環境こそあなたの旅をより快適に、より充実したものに変えてくれます。

Trip.comのeSIMは、信頼性と便利さで多くの旅行者から支持されています。ぜひこの機会にeSIMデビューしてみませんか。下にあるeSIMの中から、気になる1枚をクリックしてみてください!

4G高速回線
  • 通信エリア韓国
  • データ 500MB/日
  • 有効期間 1日間
  • 価格199円
4G高速回線
  • 通信エリア韓国
  • データ 1GB/日
  • 有効期間 3日間
  • 価格679円
4G高速回線
  • 通信エリア韓国
  • データ 1GB/日
  • 有効期間 5日間
  • 価格945円
免責事項:この記事はグローバルブログプラットフォームが所有し、著作権は原作者に帰属しております。もし著作権者の著作権を侵害した場合、お知らせください。できる限り、早くコンテンツを削除します。