ホテルカラエの紹介ブログ

住所佐賀県 唐津 京町1783
最寄り空港壱岐空港から48.7km
最寄り駅JR 唐津駅から390m

ホテルカラエの魅力

日本三大松原である"虹ノ松原"の白砂青松がおりなす自然美と、唐津くんちや唐津焼などの伝統文化が息づく風光明媚な城下町、唐津。

その玄関口となる昭和レトロな唐津中央商店街の一角に、2019年11月「HOTEL KARAE」はオープンしました。

「HOTEL KARAE」が入居する3階建ての複合商業施設「KARAE/唐重」には、当ホテル以外にも、唐津で22年ぶりとなる映画館やブックカフェレストラン、アンテナショップ、シェアオフィスが入居しています。

「KARAE/唐重」は、唐津のいろいろな魅力が重なる場所がコンセプト。幅広くて奥深い唐津のおもしろさを旅で訪れる人にだけではなく、この街で暮らす人にも改めてお届けしたい。さまざまな唐津の魅力が集まって積み重なる場所になりたいという思いを込めて、"重"を感じる【KARAE(唐重)】となりました。

一歩足を踏み入れると、上品な香りがおもてなし。季節ごとに変わるフレグランスで極上の思い出を演出しています。また旅の思い出に「香り」を持ち帰れるように、ホテルの香りをお土産品としても販売しています。

ラウンジは、まるでアートギャラリーのような芸術的な空間。海外でも活躍する3人のクリエイターによる、唐津の自然美と町の風情を表現したアートデザインをお楽しみいただけます。

またそれぞれの部屋に唐津は七山に工房を構える「紙漉思考」の和紙のアート作品が飾られています。

ラウンジアートやビッグテーブルは、かつてこの土地にあった約100年前の酒蔵の建材や建具を蘇らせたもの。唐津の伝統文化を受け継ぎながら、このまちに新しい風を吹き込みたいという想いで作られました。

ホテルカラエを予約

免責事項:この記事はグローバルブログプラットフォームが所有し、著作権は原作者に帰属しております。もし著作権者の著作権を侵害した場合、お知らせください。できる限り、早くコンテンツを削除します。