日光の竜頭ノ滝周辺のホテル一覧

3.8/515レビュー
竜頭ノ滝より1.36km
ホテルの設備は古く、少し歴史があります。ドアは、安全なドアのような金属製のドアのようなものです。ホテルの森には野生の鹿と猿がいます。唯一の悪い点は、ホテルの周りにレストランがないことで、ホテルの洋食のパッケージは400人民元以上で、価格は高くありません。中心部から20分かかるバス。
最安値33,527円
4.4/5とても良い28レビュー
竜頭ノ滝より2.22km
部屋:予約は最も安い部屋で、寝台が1つ、食事が2つ、温かいテーブルのある部屋、ティーセット、紅茶があり、お茶を飲んで景色を見ることができます。温泉:温泉は硫黄臭のある本物の硫黄温泉で、白い綿状の懸濁物質がありますが、これは自然なものです(汚れていません)。空のボトルは追加されません。ケータリング:懐石、部屋に送られた懐石ではなく、レストランのaがパッケージで地元の特産品を販売しています:ユバ。また、ホテルには無料のシャトルバスがあり、予約が必要で、山に送ることができます
最安値83,902円
0/50レビュー
竜頭ノ滝より4.05km
With a stay at Simplest Nikko - Hostel in Nikko, you'll be within a 15-minute walk of Lake Chūzenji and Tochigi Prefectural Nikko Natural Science Museum. This hostel is 20.5 mi (32.9 km) from Edo Wonderland and 0.7 mi (1 km) from Kegon Falls.Make use of convenient amenities such as complimentary wireless Internet access, shopping on site, and a vending machine.Satisfy your appetite at the hostel's coffee shop/café, or stop in at the snack bar/deli. Quench your thirst with your favorite drink at the bar/lounge. Full breakfasts are available daily from 7:30 AM to 9:00 AM for a fee.Featured amenities include luggage storage, laundry facilities, and coffee/tea in a common area. Free self parking is available onsite.Make yourself at home in one of the 80 guestrooms featuring refrigerators and flat-screen televisions. Complimentary wireless Internet access is available to keep you connected. Bathrooms have complimentary toiletries and hair dryers.
売り切れ
5/5最高13レビュー
竜頭ノ滝より4.12km
東武日光駅から湯本温泉行きのバスに乗ると、ホテルの玄関前に停留所があります。湯本温泉の源泉に近いためか、お風呂のお湯がとても良いです。 中禅寺湖畔の賑やかさは全くなく、深い木立の中にあり奥日光の自然を堪能できます。冬はクロスカントリーのコースの入口になるのだと思います。湯滝にも近いです。湯滝から奥日光の森の中を歩き、小田代ヶ原まで行くコースはホテルのスタッフの方オススメのコースで本当に奥日光の自然を楽しむことが出来ました。 お料理も丁寧に作られたものばかりで、特にヤマメの竜田揚げは頭から食べられて最高に美味しかったです。 建物は少し古いですが、落ち着いた日光の自然を楽しみたい方には是非オススメします。
最安値33,442円
4.8/5素晴らしい14レビュー
竜頭ノ滝より4.21km
8月上旬に訪れました。 ・コロナ対策 かなり入念なコロナ対策をしていました。安心できました。まず、フロントで体温チェック。玄関、廊下、脱衣場などに消毒液が置いてあります。従業員は全て常時マスク着用で、食事の配膳の際には手袋をしていました(朝食もバイキング形式ではありません)。フロントは、ビニールシートで囲われていました。至るところの窓やドアは開け放たれていて換気に気を遣っていることが分かりました。 部屋には感染防止のため従業員が入室しないことになっていて、お茶のペットボトルと茶うけ(お煎餅)が部屋に置かれていました。 私が泊った時は、5室しか埋まっていませんでした。コロナ対策で3密を避けるため、故意に満室にしていなかったのかもしれません。 ・立地 中禅寺湖湖畔、それも水辺のほとりに佇んでいて、湖を手に取るように見えるのは素晴らしいの一言。他のホテルでは味わえない気分です。 華厳の滝まで歩いて10分弱。遊覧船乗り場はすぐ横。 最近できた中禅寺湖地区の唯一のコンビニは、遊覧船乗り場横のビルの2階。但し、コロナの影響で夕方4:30には閉まってしまうので注意を。 ・建屋 元外国大使別荘跡とありますが、建屋はその当時のものではなく昭和40年代に建てられたものだそうです。現在およそ築50年なので、確かに古く床が軋んだりしていますが、レトロを感じる風情がいいです。近代的なホテルを期待する人には不向きでしょう。また、エレベーターはなく2階に行くには階段を使いますから、足腰の弱い方は1階にしてもらうとよいでしょう。 ・部屋 2階洋室でしたが、少々狭く、畳の上にツインベッドが置いてあります。この部屋に限らず、このホテルの客室にはエアコンはないですが、扇風機が置いてあります。中禅寺湖の夜は涼しいので、扇風機があれば何とかしのげます。 空の冷蔵庫が置いてあります。 バス・トイレは、ビジネスホテル並みの狭いバスユニットです。 コンセントは壁にいくつかありますが、ベッド脇にはないので備え付けの延長コードを使いました。 ・食事 夕食の時間は6:00, 6:30, 7:00から選べます。夕食は抜群のメニューと味です。なかでも鱒の2度揚げ(オレンジソース仕立て)はとびきり上等。その他のメニューもオリジナルな料理で、日光の老舗有名ホテルなどよりよっぽど美味しいです。ボリュームもたっぷり。 朝食時間は7:30, 8:00, 8:30から選べます。朝食も品が良くてとても美味しかったです。和食か洋食を選べます。ドリンクは牛乳、オレンジジュース、コーヒー、紅茶などから選べ、おかわり自由。ご飯も汁もおかわり自由。ボリュームたっぷりで、お昼時になってもお腹は減りませんでした。 ・お風呂、温泉 清掃の時間帯(AM10~PM2)を除けばいつでも入れます。硫黄臭の温泉です。 脱衣場は4人分のスペースの広さです。扇風機がなかったのがちょっと残念。内風呂の円形浴槽は小さく、3人でいっぱい(カランは4人分あり)。露天風呂は2人が限界(約1m x 70cm四方の広さ)です。目の前が湖で、ボートが行き交うのを眺められます。硫黄の黄色い堆積物が至る所に付着しており、野性味たっぷりです。源泉が熱いためパイプからほんの少量の湯を浴槽に入れています。時には、冷水で薄めないと熱くて入浴できないこともありました。 これとは別に、小さい円形の(深さのある)貸し切り風呂があります。2人が限界です。無料です。 ドアに掛かった白板に入浴開始時間をマジックで記入し、ドアの鍵を内側から掛けて入ります。1時間が一応目安になっています。 ホテルの部屋数が10室しかないので、混むことはありません。自分一人だけの時も結構ありました。 足腰の弱い方には、内湯、露天風呂、貸し切り風呂とも皆段差が大きいので危険です。一緒に入ってあげた方がいいでしょう。 ・接客 ベタベタしないが、ほどよい距離感の温かい対応で本当に心地よかったです。特に食事の時はそう感じました。マニュアルにはない対応とはこういうことを言うのでしょう。老舗有名ホテルより上です。 ・全体的 こじんまりした佇まい、昭和のレトロと抜群に美味しい料理、温かい接客、それに(小さいが)硫黄臭の温泉。この組み合わせに共感しました。 料理のおいしさと従業員の温かさが勝り、建屋の古さなどは気になりませんでした。
最安値35,054円
4.9/5最高14レビュー
竜頭ノ滝より4.32km
とても風が強く雨が多く、チェックイン後はとても暖かく、温かいスープに浸かり、心のこもった夕食を食べました。特に最上階の部屋を頼んだところ、中禅寺湖が一望でき、景色はとても良いです!ただし、荷物が大きく、エレベーターがない場合、それはまだ困難です。ウェイターは親切でした。朝食と夕食は特に絶妙ではありませんが、よく食べても大丈夫です。部屋で食事をすることはできませんが、他の部屋のゲストと一緒にテーブルを作ることはできません。冬には客が少なく、スープは基本的に人に触れることができないためかもしれません。それは非常に快適です。悪いことは景色がまったくないことです。ピークシーズンに人が多い場合、プールは少し小さいかもしれませんトイレタリーに加えて、ホテルは親密にマスクを準備し、スープの後にそれを置くだけでした。ホテルの場所はとても良いです。湖を回ったり、山を登ったりするのにとても便利です。天気が悪いのは残念ですが、日の出と日没の湖や山は見ませんでした。
最安値30,303円
4.5/5とても良い6レビュー
竜頭ノ滝より4.66km
特筆すべきは、食事!夜はマスも牛ヒレも出ました!器も美しく、デザートもコース料理の最後を美しく彩り、朝のオムレツはふわふわのトロっとした食感でパンも、とても美味しかったです。朝のデザートは、まるでバーカウンターに座ったかのような芸術的なカットで飾られ、目でも楽しませてくれました。部屋は大変清潔で、ベッドの硬さも程よく、よく眠れました。オーナーはじめスタッフ皆さんの対応も明るく感じよく、心遣いが温かくて、とても気持ちよく過ごす事ができました。
売り切れ
4.5/5とても良い5レビュー
竜頭ノ滝より4.7km
日光のいろは坂の先に、日本独自の自然観を宿す高級リゾートホテルが誕生しました。東京から2時間半、栃木県日光市の風光明媚な中禅寺湖畔に位置するザ・リッツ・カールトン日光は、豊かな自然といにしえから息づく文化を讃える上質な寛ぎの空間をご提供いたします。日光をはじめとする栃木の恵みをふんだんに使用したダイニングや、地域に親しまれてきた湯元温泉の源泉を使用したスパ施設、そして中禅寺湖や男体山を一望する客室を備えた日光の当ホテルで、心休まるひと時をお楽しみください。
最安値112,186円
3.5/510レビュー
竜頭ノ滝より5.76km
最上階に泊まりました。窓の外の景色はとても綺麗で、湖にも近いです。夜は大雨が降り、部屋の屋根が滴り落ちました。眠すぎたので、バスタオルを持ってタタミに置きました。当日チェックアウトしたとき、この問題を反映し、フロントスタッフも非常に機械的に謝罪しました...旅行の気分に影響を与えたくなかったので、わざわざ議論することはありませんでした。
最安値11,707円
4.4/5とても良い10レビュー
竜頭ノ滝より5.78km
奥日光、結構 錆びれた感じでしたが、位置的には 足湯(あんよの湯)とか 源泉を見に行ける場所からも近く、温泉寺も近いです。(徒歩で散歩出来ます) 部屋は広めでした。 エアコンは無く、扇風機のみ。 今年は、湿度もあったので 風呂上りはエアコンが欲しいかも・・・と思いました。 夜は、網戸にして 扇風機を回しておけば 寝苦しくはなかったです。 常に網戸なので カーテンを閉めてしまうと 涼しさが減るので なかなかカーテンを閉められず。 夜になると 虫が入ってきてしまったりで 虫駆除するものがおいていないので ちょっと、そういうものがあればいいのに・・とは思いました。 トイレは ウォシュレット。 冷蔵庫が少し大きめなものがありました。喫煙可。(喫煙者にはそれ、point) 室内には、一応 ユニットバスがついていました。 男性のお風呂場の裏で、鹿の親子が いつも15:00頃になると食事にきてました。 野生の鹿だそうです。 お風呂は、とてもいいです。 硫黄の香りもして、濃度高めな感じが最高。 お風呂のシャワーの使い方が 若干面倒なつくり。 子供とかお年寄りは、ん? 出ない・・ってなるかも。 食事は、1Fです。 部屋がいくつかあり、2人でも1部屋だったり、どういう区切りでなっていたのかわかりませんが。 私たちは、何組か一緒の部屋での食事でした。 2日泊まりましたが、1日目より2日目の食事のが良かったかなぁ・・。 2日とも山ぶとう酒がでました。 1日目は、するめ烏賊の刺身が出たのは謎。なぜ、山奥でするめ? 鴨鍋、アマダイ、なんか海の幸多め。 日光らしいのは、巻ゆばで 煮てあるもののみ・・という感じ。 2日目は、前菜はまぁまぁ。(とうもろこし、青トマトが美味しかった) 鍋のかわりに、とちぎゆめポークの冷しゃぶサラダ。 生ゆば(やっとでました) そして、びんちょう鮪。 鮎塩焼き。(山では定番) 何故か、バンガシウス。なぜ、ここで バンガシウス出しちゃうのかなー・・・(揚げ物)ご飯は、1日目の白飯ではなく、山椒ちりめんご飯のせいろ蒸し。 食事は、特にそんな特徴のあるものではなく、普通・・でした。 おかゆとごはん、どっちも出ます。 味付けは 1日目は濃い感じがしましたが、2日目は普通でした。 食事内容が もう少し良ければ。お風呂がとてもいい分残念です。
最安値21,769円
4/5良い8レビュー
竜頭ノ滝より5.8km
予約後、メールにて人数変更して頂き、部屋の変更までしてもらいました。 メールでは、「宮崎さん」という方がとても 丁寧に返信してくださり とても感じが良く、行く前から楽しみでした。 夏は、奥日光の別の宿へ泊ったので、今回はこちらへ。 駐車場へ着くと、フロントから荷物を運びに出てきてくださいました。 フロントで説明を聞き、部屋へ。 1日ずつ 夕食、朝食の時間を確認されます。(夕食は 18時or19時) その用紙のはじっこに、朝食券がついてますが、、、あれは ちょっと不便かも。 部屋は、とても綺麗。和室で、琉球畳の14畳。とても広々と感じます。 トイレも最新。 冷蔵庫は、とても小さく、あのサイズは 旅館などには良くありますが、特に入らないタイプだと思う。 連泊にはちょっと不便。小さいけど、加湿器もあります。 ハンガーはたくさんあり、便利。 ベランダ的なものが 窓の外にあるので 入らない大きなペットボトルは外で冷やしておきました。 タオルかけも大きめで使いやすい。洗面も使いやすかったです。 出入り口が 狭めなので 若干出にくいですが。 お風呂は、男女2か所の内風呂、露天があります。 女風呂は、1つ目の内風呂を抜け、→ 1つ目の露天 → 2つ目の露天(小) → 2つ目の内湯と移動が出来ます。(男性は出来ない) 2つ目の露天風呂(小)は かけ流しのようです。後は 湧き水での加水。 食事は、悪くないです。ただ、ご飯が 非常~にマズイ。 水かげん間違えた?? って思うくらい水っぽい。 ここまで ベチョっとしたご飯は 初めてかも。 箸で、お茶碗の中の米がだんごのように取れます・・・(ビックリです) 夜、朝、夜、朝、と 2泊とも同じ炊き具合でしたから ここのホテルはこれなんだ・・・と思いました。唯一、残念なところです・・いいお米が台無し・・ 朝食は パンも用意されているんですが、、、(2種類) 微妙~に 和食に偏り気味のセットなのでご飯に行きたくなりますが、、、 さすがに、あのご飯では なりませんでした。 食堂で 案内してくれるのは、外国人の従業員さん達。 日本語がイマイチで、料理の説明をしてくれるんだけど 聞き取りづらい。 ハイハイとは答えましたけど、正直良くわかんないです。 そして、声もちっさいので、お年寄りは 何も聞こえなかったと言ってました。 外国人が働くのは 反対ではないですが、あれは、、、。 そして、泊まりに来た人達が ホテルの人の仕事関係か知り合いか、なんかだと思いますが、夕食時1組のお客さんたちの席に座り、一升瓶とか持ってきて 一緒に飲んだりしていました。(黒服のままで) 他にもお客さんがいるのに・・・。確かに お客の数は少なったとは思いますが、あれは ホテルマンとして どうなんでしょう。。 みんな 1杯いくらで飲んでるのに、そこはどうなっているの? という感じの空気感。 そのかた達が払ったとか 払っていないとかの問題ではないと思います。 私服に着かえて 参加するならまだしも。 そこにいた 外国人の従業員の方も 気をつかっていました。 その様子を見てて、非常に不快でした。 年間いろんなところに泊まりに行ったり ホテルで働いている人の友達もいますが、一番不快な光景でしたね。 ああいう行動をなさるなら、パーテーションを置くなり、別の席を用意するなりしてほしいです。配慮が足りな過ぎ。 そこにいたお客さん? お知り合いの方は、まわりを気にしている人も中にはいましたよ。(1人だけ) それに気が付かないで 過ごしているホテルマンはどうかと思います。 メール応対などは、とてもよかったし、部屋も良かったし、清掃もキチンとされていて、温泉も良かったですが、ホテルは 良くても その1人のホテルマンで台無しですね。 いい思い出より イヤな思い出の方が人は、残りやすい。 正直、奥日光高原ホテルのイメージが 美味しくないご飯とそのホテルマンの印象になってしまいました。 思い出すだけでも ムカついてきます。
最安値37,327円
3.8/510レビュー
竜頭ノ滝より5.81km
奥日光小西ホテルは日光の国立公園内にあり、中禅寺湖、日光湯本温泉まで車で 15 分です。 このホテルは、日光湯元温泉スキー場まで 0.1 km、湯滝まで 1.6 km の場所にあります。このホテル には、スキー装着のままアクセス可能な便利な出入り口のほか、2 つのスパ用浴槽も備わっています。その他の設備としてこのホテルでは、WiFi (無料)、ギフトショップ / ニューススタンド、テレビ (共用エリア)をご利用いただけます。地域内シャトルバス (無料) は、近隣の名所へのお出かけにたいへん便利です。このホテルには 2 つのレストランが併設されており、Karamatsuでは日本料理/和食をお楽しみいただけます。バー / ラウンジでお好みのドリンクを召し上がり、喉の渇きを癒してください。コンチネンタル ブレックファストを 毎日 07:00 から 09:00 までお召し上がりいただけます (有料)。ロビーでの新聞サービス (無料)、お荷物保管サービス、エレベーターをお使いいただけます。敷地内にはセルフパーキング (無料) が備わっています。全部で 44 室ある部屋には、冷蔵庫があります。バスルームには、バスアメニティ (無料)、バスローブがあります。
最安値13,574円

全文表示

日光の竜頭ノ滝周辺のホテル口コミ

4.5/56レビュー
寒い季節だと言うのに外で出迎えて頂きました。ロビーでお茶とお菓子を頂いてからお部屋へと案内されました。とても綺麗で素敵なお部屋でした。今どき喫煙できるお部屋なのも(嫌な方もいるかもしれませんが)個人的に大変嬉しかったです。お風呂はホームページの写真だと小さめに見えましたが、しっかり足も伸ばせて2人でも狭いとは思いませんでした。温度も気持ちよかったです。バスタオルが少ないと口コミで書いている方がいましたが、ロビーでタオルの交換を申し出ると快く応じてくれましたよ。 お食事も朝も夜も期待通りの美味しさでした。ただ、決して冷たくはなかったですが肉はもう少し温かい方が嬉しいのと、デザートに栗のケーキのようなものが出ましたが上にかかっているチョコスプレーのせいでちょっと安っぽいお味になっていました…。 給仕をしてくれた女性は大変感じの良い方で、その他のスタッフも丁寧な方ばかりでした。 連れはこういった高級旅館が初めてだったみたいで、最初から最後まで驚きっぱなしでした。笑 お世話になりました。総合的にはかなり良い旅館だと思います。
全文表示
最安値37,056円
4.7/513レビュー
サービスは非常に良く、東照宮に近く、バスは非常に便利で、3日間の朝食は異なります。 最初の日は、パスポートのローマ字アルファベットで朝食スペースを予約することでしたが、最後の2日間は私の中国語名になりました。 当初、9平方メートルは大きくないと考えられていましたが、実際にはそれが非常に大きく、2人が非常に広く眠っています。 次回日光に行く機会があれば、私はまだここに住むことを選択します。
全文表示
最安値10,435円
4.5/514レビュー
私が最初に泊まった場所に比べて、一晩滞在しても大丈夫です。大丈夫としか言えません。健康と清潔。ただし、全体的なサービスの側面は、以前のユースホステルよりも一般的です。
全文表示
最安値2,596円
5/512レビュー
良い場所、価格は少し高価です
全文表示
最安値35,291円
3.6/517レビュー
ホテルは同じ日に予約され、ホテルは近くの丘の上にありました。午後2時に東武日光駅に到着し、ホテルに連絡したのはわずか5時で、相談後は3時に迎えに行きました。駅の横(郵便局の向かい側)にカフェがあり、ホテルは家族です。最初に遊びたい場合は、荷物を預けることができます。日本にN回来たのですが、初めて泊まった部屋には1.8mのベッドがありましたが、とても驚き、電気毛布がありました。ホテルが紹介する朝食と夕食はずさんではなく、食べたくない、東武の日中のことを考えて、ホテルには車がなく、山を下るのに30分しかありませんでした。そのため、山を登る前に、東武日光駅近くの大きなスーパーで食べ物を買うことをお勧めします。翌日、車が山を下って送られ、荷物はコーヒーショップに置かれ、東zh宮殿に行きました。
全文表示
最安値2,511円
5/511レビュー
悪くない!東照宮の近くにあり、サービスも良く、シャトルバスあり!おばあちゃんのサービスは本当に良いです!温泉もとても気持ちいい!バス停のプラットフォームがキャンセルされたので、Shenqiaoで下車し、一人で歩く必要があります。
全文表示
最安値33,052円
5/512レビュー
休暇に最適
全文表示
最安値34,409円
2.5/517レビュー
ホテルの正しい名前はJiaxiangfangFusongである必要があります。駅からそれほど遠くありません。そこに着くのに8分かかります。全体的に価格は非常に高いですが、食事は付いていませんが、テイクアウトを注文できます。
全文表示
最安値5,531円
3.7/510レビュー
一泊二日で一歳の娘を連れて家族三人でお世話になりました。 まずお宿に入って目につくのが色とりどりの和の小物たち。つまみ細工、布で作られたお野菜や毬など娘も興味津々でした。 チェックイン時に女性は浴衣も選べます。柄が沢山で迷っちゃいます!また、子供用も100センチくらいからありました。 温泉ではお湯をぱしゃぱしゃしたりと娘もても楽しんでいました。 クアハウスでは寝湯が少しぬるめで赤ちゃんには入りやすいと宿の方から伺いまずはそこから。全身浴の浴槽はちょっと熱いかなぁとおもいましたが、こちらも喜んで入っていました。深さも浅いところがあったので、つかまり立ちや座らせて入ることができました。 子供向けの全身ソープや、脱衣所にはベビーベッド(片方のクアハウスのみなので入替で夜か朝どちらかですが。)もありました。 お部屋は次の間付きのお部屋にしました。ハイハイで部屋を行ったり来たりしながら遊んでました。 こちらのお宿は部屋までは土足タイプのお宿です。気になる方は注意が必要ですね。うちはどこでもハイハイをしてしまう、したがる娘なのであきらめて部屋の外でハイハイしたあとはこまめに手を拭くようにしてました。 食事に関しては夕食を選べるプランでしたので、今回は美食御膳を選びました。プランにもこちらは量より質で!と書いてありましたが、目にも嬉しい盛り付けや私たちにはしっかり満足する量と味で楽しい時間を過ごせました。朝食も色んな種類のおかずが並びご飯が進みました。 動きたい盛りの一歳時を連れての温泉旅はさすがにずっとのんびりというわけにはいきませんが(^^;宿の方も娘にいっぱい話しかけてくださったり、気にしていただいたり良い対応をしていただけました。 今回は温泉プールには入らなかったので、もう少し大きくなったらプールに入りに泊まりにいきたいと思います。
全文表示
最安値15,423円
4.9/514レビュー
とても風が強く雨が多く、チェックイン後はとても暖かく、温かいスープに浸かり、心のこもった夕食を食べました。特に最上階の部屋を頼んだところ、中禅寺湖が一望でき、景色はとても良いです!ただし、荷物が大きく、エレベーターがない場合、それはまだ困難です。ウェイターは親切でした。朝食と夕食は特に絶妙ではありませんが、よく食べても大丈夫です。部屋で食事をすることはできませんが、他の部屋のゲストと一緒にテーブルを作ることはできません。冬には客が少なく、スープは基本的に人に触れることができないためかもしれません。それは非常に快適です。悪いことは景色がまったくないことです。ピークシーズンに人が多い場合、プールは少し小さいかもしれませんトイレタリーに加えて、ホテルは親密にマスクを準備し、スープの後にそれを置くだけでした。ホテルの場所はとても良いです。湖を回ったり、山を登ったりするのにとても便利です。天気が悪いのは残念ですが、日の出と日没の湖や山は見ませんでした。
全文表示
最安値30,303円
4.5/516レビュー
GoToが始まる直前の夏に利用させて頂きました。 コロナ禍に於いてしっかり対策をなされながらも前評判を裏切る事の無い、今までで最高のバイキングでした。 全種類制覇など当然無理な程種類が豊富な上に、味や質のクオリティも頑張っていると思います。特にカニの質はこの料金でよくここまで出来ますなと感心します。 先日東の温泉番付1位の別府の某ホテルに宿泊しましたが、コロナ対策を理由に以前より随分品数が減った様で、楽しみにしていたのに肩透かしをくらい、改めてこちらの素晴らしさを実感しました。 欲を言えば露天風呂にサウナが欲しい所ですが、食事の為だけでもこれから年に一回はリピートしたいです。
全文表示
最安値77,149円
3.5/510レビュー
最上階に泊まりました。窓の外の景色はとても綺麗で、湖にも近いです。夜は大雨が降り、部屋の屋根が滴り落ちました。眠すぎたので、バスタオルを持ってタタミに置きました。当日チェックアウトしたとき、この問題を反映し、フロントスタッフも非常に機械的に謝罪しました...旅行の気分に影響を与えたくなかったので、わざわざ議論することはありませんでした。
全文表示
最安値11,707円
4.9/510レビュー
利点部屋は非常に広く、サービスは非常によく、ドアはドアに取られて直接部屋に送られます。ドアが部屋のドアにあるときは、ドアはすでに開いています。チェックアウトすると、車を直接鬼怒川温泉駅に連れて行くことができます。食事も良いです、2泊、2朝は重くありません、あなたが個人的な好みが好きなら味は評価されません、成分は良いです。第11期中にホテルに行く人は少なく、静かが好きな人に適しています。率直に言って、主な理由はホテルの時間が短いということではなく、設備は一般的ですが、それはまた非常にきれいです。温泉の男性用の部屋には2つのプールがあります。1つは屋外、屋内は良い、そして日本の屋外のものは良くありません。全体的に、それは良いです。つまり、1泊2,800 RMBの価格はまだ少し高いです。
全文表示
最安値45,964円
4.8/519レビュー
日光駅と日光東武駅から徒歩3、4分の便利な交通機関!近くに大きなスーパーマーケットがあり、買い物もとても便利です! 部屋は清潔で整頓されており、施設はすべて新しく、日本のホテルは言うまでもありません! 私は特に朝食が好きで、カフェテリアは小さくてもきれいですが、朝食の種類は多くありませんが、食べたいものはすべて、新鮮な食材と良質の味、カレーライス、柔らかいパン、おいしい海クロウメモドキジュース、卵、肉などですはい!朝ごはんは温かい料理とご飯で目を覚ます、なんて幸せ! 私たちは最初の日の終わりに到着し、当番の祖父は私たちの注文を待っていて、私たちを待っていました!感動! 1階には、紅茶やコーヒーなどのセルフサービスのドリンクがあります。
全文表示
最安値7,720円
3.5/514レビュー
鬼怒川は温泉街であり、中国人観光客は非常に少なく、無料の旅行ではありません。鬼怒川ドラゴンキングフェスティバルでは、神社はホテルの入り口に立ち寄って祝賀会に参加しましたが、まるで漫画の夏祭りがとても思い出深い思い出のようでした。私は大きくて広々とした和室に住んでいて、窓は鬼怒川に面していた。誰もがシャワーを浴びるために下の大きな浴場に行きます。トイレタリーには浴場がありますが、部屋はただ満員です。朝食はとても豊富で、和風と洋風があり、多くの人が並んでいます。フロントデスクは英語を話せませんが、私は日本語を話し、コミュニケーションに問題はありません。
全文表示
最安値33,103円
4.4/528レビュー
部屋:予約は最も安い部屋で、寝台が1つ、食事が2つ、温かいテーブルのある部屋、ティーセット、紅茶があり、お茶を飲んで景色を見ることができます。温泉:温泉は硫黄臭のある本物の硫黄温泉で、白い綿状の懸濁物質がありますが、これは自然なものです(汚れていません)。空のボトルは追加されません。ケータリング:懐石、部屋に送られた懐石ではなく、レストランのaがパッケージで地元の特産品を販売しています:ユバ。また、ホテルには無料のシャトルバスがあり、予約が必要で、山に送ることができます
全文表示
最安値83,902円
5/57レビュー
1.旅行の契機 ひとつの要因は、台風19号により、当初予定されていた箱根が被害を受け、箱根から他の地区へ目的地の変更を余儀なくされたこと。 直接の要因は、フォレストグループのホテルに閑散期2回宿泊することにより、夫婦それぞれ一回無料宿泊券を得ていたことである。 フォレストグループの無料宿泊券以外に、マイレージの交換により、5万円相当のJTB無料宿泊券を入手していた。これら二種類の無料宿泊券を利用すれば箱根に二泊は十分可能であった。 2.宿泊先と旅行先の選択 フォレストグループの無料宿泊券は16か所の宿泊施設の平日宿泊のみに限定される。 16か所の内、5か所は湯河原であり、湯河原には既に4-5日宿泊している。 湯河原以外の関東地区から日光東照宮晃陽苑を選択した。最近は日光には行ったことがないのが理由である。 2.日光観光の経験と小学校修学旅行 東京都と東京都周辺県、神奈川県埼玉県等の小学校は6年生の時に、日光へ修学旅行へ行くことが多いようである。 かなり昔は東京都所在の企業の慰安会が日光でも開催されていた。東京都と東京都周辺県の小学校のもうひとつの修学旅行先は箱根である。 湯河原のフォレストグループ以外の旅館でそこのご主人に聞いた話では、箱根は噴火の警戒レベルが上昇したことから、急遽、修学旅行宿泊先が湯河原に変更された事例があるとのことである。 東京都に隣接して無い県では、東京見学が小学校の修学旅行先は東京見学が多いようである。 たまたま、日光東照宮晃陽苑で話した宿泊客の話では神奈川県の藤沢市の小学校では日光が修学旅行先であり、修学旅行以来の再訪とのことであった。 3.日光東照宮晃陽苑と修学旅行 日光における修学旅行の時期は5-11月とのことである。 日光東照宮晃陽苑の話に依れば、修学旅行の予約は一年前から入り、余りにも騒がしいので、その日は貸切とすることにしているとのことである。 但し、枕投げとかで、障子紙が破られることがあるとのこと。 4.日光東照宮晃陽苑とフォレストグループ 日光東照宮晃陽苑とは東照宮の研修施設である。それの運営をフォレストグループを受託して、東照宮の関係者が利用する期間以外には一般の客を受け入れている。 例えば、日光東照宮の年中行事である千人行列等の関係者の宿泊施設として利用される。 庭園の管理などは東照宮の庭園係が実施し、フォレストグループの社員は芝刈りぐらいを実施する。宿泊施設の資産はすべて東照宮に属している。従って、調度品、展示品などは高価なものが多い。 日光東照宮晃陽苑の庭と言うか、森の広さは東京ドームの2倍もあるそうである。 類似の施設は、日光市内には足立区日光林間学園もある。ここもフォレストグループが運営受託をして、足立区在住または在勤の方とその同伴者、区内の社会教育団体が利用可能にしている。 フォレストグループは湯河原市内で6か所の宿泊施設を運営している。その中には、もともとは東京都区民のための施設又は横浜市教職員の研修施設であったものをフォレストグループが運営受託している。 5.フォレストグループ宿泊施設の特徴 建物、安全設備、建物の補修などはしっかりしている。食事は食堂でとる。 食事の内容は老人には十分である。但し、方々のフォレストグループで宿泊するとどこもメニューが類似していることに気が付く。 料金は周辺宿泊施設と比較すると安い。宿泊すると、スタンプ一枚をもらえ、スタンプ四枚で一泊無料となる。 閑散期においては、一回の宿泊でスタンプ2枚もらえる。今回の日光東照宮晃陽苑の宿泊はこの平日無料宿泊券を利用している。 6.日光東照宮晃陽苑 風呂 かけ流しで露天風呂もある。 TV BS視聴可能 宿泊階 2Fのみ 一階に花の名がついた部屋があり、ここには一般客は泊まらせない。末摘花の名の部屋があったので、てっきり源氏物語からとったのかと思ったら日光周辺の花の名とのことである。 送迎 日光東照宮又は東武日光駅往復の送迎あり、要事前予約。
全文表示
最安値33,968円
3.6/517レビュー
1-朝食は非常に豊富で、予想を完全に超えています。地面には新鮮な有機野菜がたくさんあり、5つ星ホテルに匹敵します。 2-温泉は非常に快適で、特に露天、非常に不足しており、朝の始まりに非常に親密です。チェックアウト前に泡立てることもできます。 3-欠点は、スリッパが使い捨てではなく、素足が少しかゆみがあり、素早く洗って靴下を履くということです。また、部屋の備品は時間内に補充されません。私は2日間滞在しましたが、翌日掃除をした後、バスタオルができませんでした。バスルームのサンプルはできませんでした。
全文表示
最安値15,253円
5/513レビュー
東武日光駅から湯本温泉行きのバスに乗ると、ホテルの玄関前に停留所があります。湯本温泉の源泉に近いためか、お風呂のお湯がとても良いです。 中禅寺湖畔の賑やかさは全くなく、深い木立の中にあり奥日光の自然を堪能できます。冬はクロスカントリーのコースの入口になるのだと思います。湯滝にも近いです。湯滝から奥日光の森の中を歩き、小田代ヶ原まで行くコースはホテルのスタッフの方オススメのコースで本当に奥日光の自然を楽しむことが出来ました。 お料理も丁寧に作られたものばかりで、特にヤマメの竜田揚げは頭から食べられて最高に美味しかったです。 建物は少し古いですが、落ち着いた日光の自然を楽しみたい方には是非オススメします。
全文表示
最安値33,442円
5/511レビュー
ホテルの場所は良いです!向かいには神橋があり、東照宮とエルファンシャン神社から約10分です。 ホテルのスタッフは丁寧で、部屋は予想したほど古くなく、きちんとしていました。各階には緑茶、麦茶、お湯のある茶室があります。 お風呂は温泉ではありませんが、入浴後は疲れをとることができます。 朝食はシンプルで美味しいです。 唯一の欠点は、チェックアウト後に荷物を保管できないことです。 部屋の外に風景写真を添付します。
全文表示
最安値21,395円
4.4/510レビュー
奥日光、結構 錆びれた感じでしたが、位置的には 足湯(あんよの湯)とか 源泉を見に行ける場所からも近く、温泉寺も近いです。(徒歩で散歩出来ます) 部屋は広めでした。 エアコンは無く、扇風機のみ。 今年は、湿度もあったので 風呂上りはエアコンが欲しいかも・・・と思いました。 夜は、網戸にして 扇風機を回しておけば 寝苦しくはなかったです。 常に網戸なので カーテンを閉めてしまうと 涼しさが減るので なかなかカーテンを閉められず。 夜になると 虫が入ってきてしまったりで 虫駆除するものがおいていないので ちょっと、そういうものがあればいいのに・・とは思いました。 トイレは ウォシュレット。 冷蔵庫が少し大きめなものがありました。喫煙可。(喫煙者にはそれ、point) 室内には、一応 ユニットバスがついていました。 男性のお風呂場の裏で、鹿の親子が いつも15:00頃になると食事にきてました。 野生の鹿だそうです。 お風呂は、とてもいいです。 硫黄の香りもして、濃度高めな感じが最高。 お風呂のシャワーの使い方が 若干面倒なつくり。 子供とかお年寄りは、ん? 出ない・・ってなるかも。 食事は、1Fです。 部屋がいくつかあり、2人でも1部屋だったり、どういう区切りでなっていたのかわかりませんが。 私たちは、何組か一緒の部屋での食事でした。 2日泊まりましたが、1日目より2日目の食事のが良かったかなぁ・・。 2日とも山ぶとう酒がでました。 1日目は、するめ烏賊の刺身が出たのは謎。なぜ、山奥でするめ? 鴨鍋、アマダイ、なんか海の幸多め。 日光らしいのは、巻ゆばで 煮てあるもののみ・・という感じ。 2日目は、前菜はまぁまぁ。(とうもろこし、青トマトが美味しかった) 鍋のかわりに、とちぎゆめポークの冷しゃぶサラダ。 生ゆば(やっとでました) そして、びんちょう鮪。 鮎塩焼き。(山では定番) 何故か、バンガシウス。なぜ、ここで バンガシウス出しちゃうのかなー・・・(揚げ物)ご飯は、1日目の白飯ではなく、山椒ちりめんご飯のせいろ蒸し。 食事は、特にそんな特徴のあるものではなく、普通・・でした。 おかゆとごはん、どっちも出ます。 味付けは 1日目は濃い感じがしましたが、2日目は普通でした。 食事内容が もう少し良ければ。お風呂がとてもいい分残念です。
全文表示
最安値21,769円
4.6/512レビュー
11月初旬は、年内全て埋まっていて諦めていたところ、たまたま、1件キャンセルが出て、即決めした宿、数少ない星野保有物件にとても期待していた。舗装道路から舗装されていない道に入り100m程で、エントランスに到着、そこからケーブルカーでフロントに、部屋は、全部で3棟ある三階建マンションの一室、各戸玄関がありプライベート感高い。但しドアが木目調の鉄製でやたら重く大変でした。大浴場は一階の中庭を回る感じでゆっくり歩いて行く、泉質は単純泉ですが肌がツルツルしてとても良い温泉です。晩御飯は、相変わらず凝っていて、牛肉とたまりらっきょのタルタル、いちごソースから始まり結局メイン料理がわからず掴み所がないコースという感じでしたが味は一流でした。特に欠けた食器で料理が出てきたのは、まあ器がすべて益子焼だから仕方ないのかもしれませんが正直驚きました。ここのコンセプトが静寂とか癒し、何もしない贅沢とかであれば規模も小ぶりですので大人の宿として貫くのが良いのでは?GOTOの影響と思われるが客層にバラつきがあり、例えばジャージでマスクしない若いカップルや赤ん坊を常に泣かしたままで食事や館内移動する若夫婦と親のグループとか、風呂場で怒って話している人達とか、ひとつだけ中庭にポツンと置かれた炬燵とか、(あれは使えないですよ普通は)星のリゾートに何回か宿泊したが初めて?となった。職員も多忙で疲弊している感じですし、とてもいい物を持っている宿だけに少し残念な気持ちになりました。でもそれは私の勝手意見であり、傲慢になっているのかもしれません。正直言ってモヤモヤ感が残った宿でした。
全文表示
最安値71,431円
4.5/517レビュー
行く前のレビューが少ないので、人気がないのではないかと気になった。旅行後、コメントが欠けている理由は本当に少ないことがわかりましたが、ホテルの設備やサービスの質には関係ありません。ホテルでは、ツアーグループに会うことはありませんでした。いつも清潔で、スタッフや他のゲストの質は非常に高いです。駅に2回行くとホテルからバスが呼ばれます。そして36日目、ホテルのスタッフは太陽の下に立ち、バスが日陰で待っているゲストの面倒を見るのを待って、車に乗った後、パッド入りの箱に乗ってバスに乗りました。本当に感動しました。 1階ロビーのお姉さんとおじさんに感謝。心から!また、食堂での食事は中程度の味ですが、食べても問題ありません!部屋の備品は少し古いですが、店内にいる感覚には影響ありません。温泉には人がほとんどいないので、餃子はありません。また、階下のレストランにいる台湾人の叔母と上司、そして丁寧なウェイターにも感謝します。おい!本当に楽しい温泉旅行です。特に温泉洗い後は150円の牛乳を買うことをおすすめします。 4人で1日6本飲みます!白川最高、鬼怒川温泉最高!ホテルが将来繁栄することを願っています。子供たちが大きくなったら、また戻ってきましょう。個人的な感情、無駄ではありません!生き生きとした人道的なホテルに値する!
全文表示
最安値29,370円
4.5/518レビュー
私は日本の多くの温泉ホテルに宿泊しましたが、同じ価格タイプの比較によると、これは観光スポット(東照宮、R王寺、新橋など)に非常に近いです。利便性とは別に、ポイントを追加する場所はありません。ホテルから見ると、周囲の環境とサービスは鬼怒川の温泉ホテルよりもひどく悪く、温泉は普通の浴場と屋外スープのレベルです。特に今回は、友達が和室で寝られない可能性があることを考慮して、和室と洋室を注文しましたが、洋室は狭く、暗く、古いことがわかりました。 2人は部屋にまったく入ることができず、朝食と夕食は大丈夫で、フロント以外のウェイターは硬直していました(日本語がわからない場合は感じられないかもしれません)。要するに、日光のアトラクションを短くて効率的な旅行に使用できますが、和室を予約する必要があります。
全文表示
最安値52,886円
4.6/550レビュー
静かに過ごしたいなら、鬼怒川は良い選択です。ホテルは2つの駅の間にあり、鬼怒川公園駅で下車し、徒歩で約10分です。ホテルを出るとき、鬼怒川温泉駅でホテルのバスを選択し、190円で下車して支払うことができ、とても便利です。今回は和室に泊まりましたが、個人的にはかなり大きいと思い、畳を5枚入れることができました。温泉は非常にきれいで、4つまたは5つのプールがあります。遅かれ早かれ、男性と女性のスープは交換可能です。ウェルカムティーは、ロビーで14:00から18:00までご利用いただけます。朝食と夕食は、さまざまな甘いエビのビュッフェで、ディナーは90分に制限されています。ホテルの周りには個々のショップがありますが、雨と雪のために行きませんでした。実際、この場所はショッピング用ではなく、ホテルに入ってホテルのサービスと施設を楽しむだけです。要するに、個人的には、活気のある観光スポットと比較して、鬼怒川はリラックスするのに適した場所です。
全文表示
最安値63,100円
3.5/55レビュー
リニューアルされた「花の館」に2泊しました。景色の良い上階を希望したのですが6階でした。でも10階でも大差ないことが分かりました。大浴場が上階だったからです。★ウエルカムドリンクがあり、宿についてから入室までの時間つぶしにご馳走になりました。いつも飲まない「ココア」を頂きましたが美味しかったです。★お部屋は和室とベッドルームになって居ましたが、段差が気になりました。★お風呂は大浴場と露天風呂があり日を変えて両方に入りました。大浴場は広く、お湯の温度も熱めのお風呂とぬる目のお風呂があり、なかなかよかったです。★食事は朝夕バイキングですが、宿泊客が多かったので3部制になっていて時間制限がかけられていました。それでも、気に入った席で食事を楽しみました。★カラオケの貸切ルームが2つくらい欲しいですね。★スタッフさんは忙しいこともあるでしょうが、もう少しにこやかだといいですよ。★送迎バスの運転手さんはとても感じよく、安心して乗せて頂きました。ありがとうございました。
全文表示
最安値8,653円
3.9/515レビュー
ホテルはとても良いです! [お金の価値]超高! [健康]とても良い [場所]駅からそれほど遠くない場所で、5〜6分間歩きます。 まず、これらの15平方メートルを予約するとき、私は少し心配しています、少なくとも50のフラットに行く、小さなリビングルーム、部屋、バスルーム、シャワールームがあります。遅かったので、風の強い部屋は予約しなかったので、チェックインの際、プライベートな雰囲気を作ることにしました。非常に快適で、バブルの後に疲労が消えました。 3時以降にチェックインしてください。多くの人がいて、長い間待つ必要がありますが、サービススタッフはとても礼儀正しく、部屋に案内するために部屋に連れて行ってくれる日本のおばあちゃんがいます。 夕食の朝食は、レストランで食事をし、席を手配し、席に名前をつけることです。サービスは大丈夫です、食べ物はまだまともです、もちろん、自分で出かけて食べてください。 部屋は、温かいお湯、氷水、加湿器を備えています。 鬼怒川には日本人が多く、ほとんどの店は中国語や英語がありませんが、絵や絵にも頼っています[OK]。
全文表示
最安値33,951円
3.2/511レビュー
秋の紅葉シーズンで連休を利用して泊まらせていただきました。日光駅からのシャトルバスで5分、立地もよく露天風呂付部屋、食事は朝・夕ともにバイキングでカニの食べ放題はインパクトがありました。共同の風呂が小さく、日帰り利用者もいて窮屈でしたが、部屋にあるの不満には感じませんでした。源泉の温度が低かったので熱いお湯を加水して湯船にためるのでせっかくの源泉も残念な感じでした。総合的に満足しました。
全文表示
最安値11,029円
4.6/513レビュー
ホテルは日光駅からさほど離れておらず、丘の中腹にある有名な景勝地日光新峡は下り坂にあり、反対側はR王寺にあり、上司に従って東照宮まで行くことができます。これらのアトラクションを訪れるには絶好の場所です。ホテルは100年以上の歴史を持つ古いホテルで、博物館に住んでいるような美しい雰囲気があり、100年前のカレーライスは試してみる価値があります。部屋はやや小さく、施設は古いですが、歴史的な理由から許容できます。窓の外の雪山の景色もとても美しいです。地元の日本人ツアーグループの多くが訪れます。これが歴史的な建物の理由かもしれません。
全文表示
最安値20,242円
4.5/514レビュー
鬼怒川温泉駅から1.2km、駅で右折し、駅5でバスに乗ってホテルへ。ホテルまで歩いて、階段の多い橋を渡り、右に曲がってホテルに向かいました。ホテルのカウンターの前には、訪問者が使用できる無料のバスローブがあります。訪問者はバスローブを着てホテルの外に出ることができます。ホテルのフロントでは、2日目鬼怒川温泉駅行きのバスを大人190名、子供100円で予約できます。フロントデスクから夕食の時間に行くように言われ、レストランが事前に夕食の準備をし、食事の際にサービススタッフがあなたの部屋に行きます。夕食はビュッフェではなく、事前に用意されています。夕食には、とても洗練された、とても日本的なものがたくさんあります。このホテルの見どころです。鬼怒川の端にバルコニーが付いています。部屋には独立したトイレ、バスルーム、洗面所があります。一般的なホテルがすべて集まっており、このホテルは3つの別々の部屋に分かれており、邪魔になりません。温泉は1階にあります。温泉に行くときは、ホテルの部屋に用意されているバスタオルとバスタオルを持参する必要があります。 1階の温泉にはありません。朝食はビュッフェ式で、より寛大です。中国人観光客はほとんどいません。それは私たちだけで、もう一人は日本人です。要するに、それは非常に費用対効果の高いホテルです。
全文表示
最安値15,033円

日光の竜頭ノ滝周辺ホテルのよくある質問