2024年ベトナムの祝日・連休カレンダー


  • 1月1日(月):元旦

  • 2月8日(木)~2月14日(水):テト期間(旧正月)

  • 4月18日(木):フン王命日

  • 4月30日(火):南部解放記念日

  • 5月1日(水):メーデー

  • 9月2日(月)~3日(火):建国記念日

ライターのプロフィール写真

執筆:Trip.com‐JP

2024年ベトナムの祝日・連休

2024年のベトナムの祝日・連休をわかりやすくまとめました。年間を通したベトナムの祝日や連休はこのカレンダーを活用して、旅行の予定を計画してください。2024年も充実した一年を過ごしましょう!

ベトナム旅行を予定している方へ!

ベトナムでのインタネット通信なら、Trip.comのeSIMにお任せ!
500MB/日~5GB/日、滞在日数に合わせてたっぷりと使える格安プランが今大人気。

電子的なSIMで受取の手間がなく、スマホにインストールするだけで楽々と使えるのでSIMカードやWi-Fiより断じて安くて便利!

詳しくはこちら
2024年ベトナムの祝日・連休カレンダー

2024年ベトナムの祝日・連休

2024年ベトナムの祝日・連休を表にまとめました。ベトナムの祝日は日本より少ないかわりに、ほとんどのお店が休みになります。ベトナムにお出かけの際は注意してください。

祝日
1月1日(月)元旦
2月8日(木)~2月14日(水) テト期間(旧正月)
4月18日(木)フン王命日
4月30日(火)南部解放記念日
5月1日(水)メーデー
9月2日(月)~3日(火)建国記念日

2024年ベトナムの祝日・連休

2024年ベトナムの祝日・連休

1月1日(月):元旦

ベトナムでは、元旦より旧正月の方が重要な日とされています。そのため、年末年始では元日のみが祝日です。中国の春節同様、正月の本番は旧暦の正月(テト)です。

2月8日(木)~2月14日(水):テト(旧正月)

ベトナムでもっとも長い祝日になり、2024年は2月8日(木)~2月14日(水)の7日間です。ベトナムでは旧正月のことを「テト」と呼び、街中がお祝いムードに包まれます。テト期間中は家族で過ごすベトナム人が多く、遠方に旅行する人が多いようです。獅子舞や龍舞の曲芸がいたるところで見られるでしょう。

4月18日(木):フン王命日

ベトナムの伝説的な英雄であるハンフン王の死を記念する祝日です。ハンフン王とは、紀元前257年から紀元前207年までの期間、ベトナムの独立と民族アイデンティティを守るために中国と戦ったとされています。この祝日は、ベトナムの歴史と文化に対する敬意を表し、国家の独立と自由を祝います。

4月30日(火):南部ベトナム解放記念日

南部ベトナム解放記念日は、1975年4月30日にサイゴン(現ホーチミン市)が北ベトナム軍によって解放されたことを記念する祝日です。この日はベトナム戦争の終結と国の再統一を象徴する重要な日であり、国家の独立と平和への願いを表します。ベトナム全土で軍事パレードや文化イベントが開催され、戦争の犠牲者を追悼して平和への願いを新たにします。

5月1日(水):メーデー

毎年5月1日のメーデーは、ベトナムで国際労働者の日として祝われる祝日です。労働者の権利と貢献を称える日という意味合いが強く、労働運動の歴史を記念して労働条件の改善や労働者の権利の促進を目指すものです。労働者向けのイベントやデモ、祝賀活動が行われ、労働者の統一と連帯を促進する機会となっています。

9月2日(月)~3日(火):建国記念日

毎年9月2日はベトナムの建国記念日(国慶節)です。1945年に当時のホーチミンが独立宣言を発表した記念に制定されました。東南アジア初の社会主義国の誕生のきっかけです。一年の最後の祝日になりますので、都市部では花火が上がります。2024年は振替休日を合わせて、9月2日~3日までの2連休になっています。

東京発→ベトナム(ハノイ)行きの格安航空券

  • 片道
  • 往復
sort並べ替え:最安値
  • 並べ替え:最安値
  • 並べ替え:最も早い便

取り消し線のある価格は、Trip.com上の該当する路線の平均価格に基づいて計算されています。

2024年ベトナムの祝日・連休でよくある質問

2024年ベトナムの祝日・連休でよくある質問
  • 2024年ベトナムで長期連休は可能ですか?

    ベトナムでは、特定の祝日に長期連休が可能です。とくにテト(旧正月)の期間は7日間の公式休暇が設けられて、週末が組み合わされることで長期連休になります。


  • 2024年ベトナムの祝日は何日ありますか?

    2024年のベトナムの祝日は合計で13日です。


  • ベトナムの祝日はなぜ少ないのですか?

    ベトナムは発展途上国であり、経済成長を優先するために多くの労働日を確保することが求められています。また文化的にも労働倫理が重視されており、休日よりも労働の価値が強調される傾向があるからです。


  • ベトナムの祝日は仕事や学校が休みになるのですか?

    祝日の多くは、公共の学校や多くの職場で休日とされています。ただし私立学校や一部の職場では祝日でも開いている場合があります。また、小売業など一部の業界では祝日に特別な営業スケジュールを設けることが一般的です。

2024年のベトナムの祝日・連休は旅行に出掛けよう!

2024年のベトナムの祝日・連休は旅行に出掛けよう!

祝日・連休は日常を離れてリフレッシュする絶好のチャンスです。春のゴールデンウィークや夏のお盆休み、秋のシルバーウィーク、そして年末年始の休暇はベトナム旅行を楽しむのに最適な時期です。

旅行の計画とサポートなら24時間体制のカスタマーサービスを提供するTrip.comがおすすめ!安心して旅行を楽しむためのサポートを提供しており、快適な旅の実現をお手伝いいたします。

ベトジェットエア特別セール
免責事項:この記事はグローバルブログプラットフォームが所有し、著作権は原作者に帰属しております。もし著作権者の著作権を侵害した場合、お知らせください。できる限り、早くコンテンツを削除します。