おすすめホテル

よくあるご質問:

浜松の穴場観光情報とホテル・旅館ガイド

浜松のホテル・宿泊施設情報

浜松市は、静岡県の西部に位置する市で、東京と京都のほぼ中間にあります。製造業や農林水産業など、幅広い分野で地域の中心的な役割を果たしています。その中でも、製造業における高度な産業技術や、みかんや農産物の栽培ノウハウなどは、浜松の発展においてなくてはならないものです。

浜松では、浜名湖でのうなぎの養殖のほか、遠州灘に面していることもあって漁業も行われており、特にシラスの水揚げ量は静岡県内で最大規模を誇るほどです。内陸部に広がる森林は「天竜美林」と呼ばれ、スギやヒノキなどの人工林のほかに桜、トチノキ、シブカワツツジ、県立森林公園内のアカマツ林など多彩な種類の花木が見られます。

これらの自然環境に恵まれていることで、自然と共生できる町を目指すとともに、都市部・平野部・山間部・沿岸部それぞれで見られる地域の多様性を活かし、さらなる発展のために取り組みが進んでいるのです。

浜松の旅行シーズン

浜松は、年間の日照時間が全国でトップクラスを誇る都市です。晴天の日も多く、気温は年間を通じて比較的温暖です。冬の時期、積雪はほとんどないものの、日本アルプスの南側に位置するため、日本海の方面から「遠州のからっ風」と呼ばれる北西の季節風が吹きます。この風が吹くと、実際の気温よりも寒く感じられることがあります。このため、冬に訪れるならば、しっかりと防寒対策をすることをおすすめします。

浜松のベストシーズンは、やはり過ごしやすい春や秋となりますが、浜松にはどの季節に訪れても楽しめるスポットが浜松には点在しています。3月から5月の春には各所で花が楽しめ、6月から8月の夏には海や山のレジャーを満喫できます。9月から11月の秋はフルーツ狩りや紅葉、12月から2月の冬にはイルミネーションなどのイベントが盛りだくさんです。

浜松へのアクセス

  • 東京から
  1. 新幹線では、東京駅から東海道新幹線ひかりで浜松駅まで1時間24分、自由席片道7,910円~。
  • 大阪から
  1. 新幹線では、新大阪駅から東海道新幹線こだまで浜松駅まで1時間59分、自由席片道8,570円~。
  2. 高速バスでは、大阪梅田プラザモータープールからJAMJAMライナーで浜松駅まで7時間35分、片道3,000円~。
  • 福岡から
  1. 飛行機では、福岡空港から富士山静岡空港まで1時間25分、片道27,620円~。空港からリムジンタクシー(予約制乗合タクシー)で浜松駅まで1時間15分、片道1,500円。
  2. 新幹線では、東海道・山陽新幹線のぞみ・こだまで浜松まで4時間14分(乗り換えを含む)、自由席片道19,250円~。

浜松の観光情報

浜松のおすすめ温泉・露天風呂

華咲の湯

「華咲の湯」は、ホテルウェルシーズン浜名湖に併設されている、静岡県最大級の日帰り天然温泉です。源泉は、姉妹館であるホテル九重の敷地内から湧き出ている自家源泉と、舘山寺温泉の源泉の2種類が使われています。「桧香の湯」と「石景の湯」はナトリウム・カルシウム塩化物温泉の泉質、「ダイダラボッチの湯」はナトリウム・カルシウム塩化物強塩温泉であり、いずれも神経痛や関節痛に効能があると言われています。保温や保湿効果も期待できるため、肌に優しい温泉です。食事処のメニューも、麺類や定食、カフェ、バイキングなど豊富に揃っており、東名高速の舘山寺スマートICから5分とアクセスも大変便利な施設です。

源泉掛け流し 薬石汗蒸房 風と月

「源泉掛け流し 薬石汗蒸房 風と月」は、源泉掛け流しが好評な温泉施設です。特に露店風呂は天然の岩を使っており、風情のある雰囲気でゆったり過ごすことができます。源泉の性質はナトリウム・カルシウム塩化物泉で、湯冷めしにくい性質があるため、冷え性に効果があります。ほかにも、高濃度炭酸泉や座湯・ジェットバス、白湯、壺湯などあり、バラエティに富んでいます。サウナは、スチームサウナと遠赤サウナの2種類があり、遠赤サウナでは蒸気浴の「ロウリュウ」が体感できます。温泉以外にも、バリエーション豊富な着衣サウナを楽しめる「薬石汗蒸房」や台湾リラクゼーション、カットサロン、食事処などがあります。東名高速道路の浜松西ICから20分ほどの立地です。

湯風景しおり

遠鉄電車・助信駅から徒歩12分。「湯風景しおり」の特徴は、お風呂や飲み水、食事など全ての水に「ナノ水」を使用していることです。肌に良く浸透することから、保温・保湿効果があるほか、湯冷めもしにくいという特長があります。

メインのしおり温泉は総檜つくりで、人工的に温泉を再現しており、季節ごとでさまざまな温泉が楽しめます。しおり温泉を含む野天風呂の面積は100坪を超え、開放的な雰囲気でのんびり過ごせます。箱蒸し風呂や四季の湯など、特徴的なお風呂もあります。季節のメニューや定食、丼物など多彩なメニューが揃う食事処もあり、一日のんびりと寛ぐことができます。

浜松のおすすめ観光スポット

浜松城

「浜松城」は、徳川家康が武田信玄を倒すための足掛かりとして、1570年に築城した城です。家康のほかにも、25代の城主が誕生しましたが、その多くが在城中に幕府の要職に就いたため、別名出世城とも呼ばれています。現在の天守閣は昭和33年(1958年)に再建され、翌年に市の史跡に指定されました。天守閣の周りは、浜松城公園として整備され、天守閣を中心に庭園や広場も備えており、市民や観光客の憩いの場となっています。

浜松城公園に行くには、浜松駅からタクシーで向かうと、5分ほどで到着します。また、バスの場合、遠鉄バスの市役所南バス停で下車し、徒歩6分です。自家用車で訪れるならば、浜松ICもしくは浜松西ICから30分ほどで到着します。

竜ヶ岩洞

竜ヶ岩洞は、東海地方最大の鍾乳洞であり、大自然が作り上げた造形物を間近で見ることができます。この鍾乳洞がある地帯の石灰石は、およそ2億5千万年もの前の地層だと言われています。洞窟の中には見学ポイントが50カ所設けられており、中でも落差30mある黄金の大滝は見逃せません。総延長1,046mのうち、一般公開されているのはおよそ400mです。中の温度は、年間平均18℃で、季節を問わずほぼ一定となっています。このため、夏は涼むことができ、反対に冬は暖かく感じられるスポットです。新東名高速道路・浜松いなさICから車で約10分です。

はままつフラワーパーク

「はままつフラワーパーク」は、季節ごとに多彩な種類の花を観賞できるパークです。浜松市動物園に隣接しており、東京ドームおよそ6.4個分の面積に、1,300本の桜と50万球のチューリップが美しさを競う「桜とチューリップの庭園」を始め、フジ、バラ、ハナショウブなど、約3,000種の花が植えられています。園内には、クリスタルパレスと呼ばれる大温室や、5,000㎡にも及ぶ花壇などもあり、その広大な面積に圧倒されてしまうほどです。「浜名湖の光」(ハナショウブ)や「舘山寺桜」「雛桜」などこのパークで誕生した品種も見られます。

花以外にも、水と音楽を融合させた「大噴水ショー」、園内を周る「フラワートレイン」、子供が遊具でのびのび遊べる「こども広場」なども人気があります。車で、舘山寺スマートICから5分という立地もあり、たくさんの人出で賑わいます。

浜松のイベント情報

「浜名湖花フェスタ」は、浜松市と湖西市にある施設が協力して開催するイベントで、毎年2月下旬頃から6月中旬頃にかけて市内随所で春の花のリレーが見られます。梅から始まり、桜、チューリップ、つつじ、ネモフィラ、藤、バラ、アジサイなど、種類は多彩です。メイン会場ははままつフラワーパークと浜名湖ガーデンパークの2か所で、浜松の春を体感できるイベントです。

「たきや漁」とは、小さなかぶせ網と長い突き棒を使って行う漁業で、浜松で昔からとり入れられている伝統的な漁法です。春から秋にかけて観光船としても運行されており、伝統と味覚を一度に両方肌で体験することができます。採れたての海産物を船上ですぐ調理して食べられるので、新鮮そのものです。乗船場所は浜名漁業雄踏支所で、JR弁天島駅から車で5分ほどの場所です。

「秋葉の火祭り」は、毎年12月15日と16日に秋葉寺と秋葉神社で行われる祭りです。人間の生活に不可欠な火を尊び、様々な罪や穢れを火でお祓いすることを目的としています。寺と神社はすぐ隣にあり、寺では大護摩供養と火渡り・神社では松明を振りかざす火の舞が見ものです。寺と神社がある秋葉山は、車で行くのが便利です。新東名高速道路の浜松浜北ICからおよそ1時間の場所となります。

浜松の人気グルメ

「福みつ」は「浜松餃子」で有名な餃子専門店で、本店は中区にあります。メニューは餃子もしくは餃子定食のみ。福みつの餃子は野菜と肉がバランス良く配合されたタネと、カリッとした焼き加減が特徴です。浜松駅から少し離れており、車で8分ほどかかります。

「浜名湖グルメパーク」では、浜松湖で撮れたうなぎを使ったかば焼きや浜松餃子、遠州灘産のしらす釜飯など、浜松の名物料理が一度に味わえるグルメスポットです。お土産コーナーもあるので、旅の途中に立ち寄ってみるのもよいでしょう。東名高速道路浜松西IC入口のすぐ横にあります。

「むつ菊」は、「浜松餃子」の名店として、浜松駅近くで昭和37年から営業している食堂。餃子のほかにもメニューにラーメンがありますので、餃子とラーメンと一緒に食べたい方にぴったりです。餃子の皮が極薄なことが特徴で、焼き餃子のみ取り扱っています。浜松駅から南へ徒歩3分。

おすすめの高級旅館・ホテル

「葛城北の丸」は、ヤマハリゾートのひとつで、非日常空間が味わえるラグジュアリーな宿です。客室はすべて北陸の古民家を移設したもので、木の温もりが感じられます。森掛川ICか車で約5分。1泊2食付き29,000円~。

「山水館欣龍」は、与謝野晶子が宿泊したこともある由緒ある旅館で、舘山寺温泉を代表する和風旅館です。地元でとれた海や山の幸をふんだんに使った懐石料理をいただくことができ、風情のある和室でゆったり寛ぐ時間は至福のひとときです。舘山寺スマートICから5分の場所にあります。1泊2食付き24,200円~。

「オークラアクトシティホテル浜松」は、JR浜松駅東口から動く歩道で直結しています。音楽の街を象徴するハーモニカをイメージした45階建ての建物には、322室の客室を備えています。館内にも、音楽にまつわるデザインやモチーフがちりばめられており、音楽の街を体感できます。1泊シングル朝食付き12,200円~。

おすすめの格安宿・ホテル

「ホテルレオン浜松」は、浜松駅から徒歩7分の好立地と多彩な部屋タイプ・お値打ち料金で人気のあるホテルです。スイートルームにはルームサービスもあり、数あるお酒を堪能することができます。1泊シングル3,800円~。

「北の庭 THE KURETAKESO」は、2019年7月にオープンしたばかりの真新しいビジネスホテル。24時間フロント対応のうえ、全室オートロックとなっており、セキュリティの面でも安心です。男女別浴場もあるので、旅の疲れを癒すことができるのも嬉しいポイント。1泊シングル4,700円~。浜松駅北口から徒歩3分。

「ホテルリブマックス浜松駅前」は、浜松駅から徒歩2分の至近距離にあるホテルです。各部屋に無料Wi-Fi はもちろんのこと、ミニ冷蔵庫、電子レンジ、お茶セットも完備で、DHCの化粧水などアメニティグッズも揃っています。1泊シングル4,875円~です。

浜松のホテルのお得なクーポン&キャンペーン情報

トリップドットコムでは最大50%OFFになるセールやすぐに使える割引コードなど、毎月多彩なキャンペーンを実施しています。詳しくはこちらをご覧ください。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、記載した金額は変動する可能性がありますので、目安としてご参考ください。

閉じる

浜松 ホテルの口コミ情報