おすすめホテル

よくあるご質問:

京都の穴場観光情報とホテル・旅館ガイド

京都のホテル・宿泊施設情報

1869年の東京遷都までは日本の首都であり続けた千年の都。遷都の手続が正式に行われていないことを根拠に、現在も京都が日本の首都であるという人もいるのです。

京都が持つ四季折々の美しい自然景観や、そこに溶け合う神社仏閣、趣深い街並み,受け継がれてきた伝統文化などは、多くの人々から愛され、国内だけでなく国外からも高い評価を受けています。その深い歴史を感じられる街並みの美しさは、季節を選ばず、一年中それぞれの時期に応じた風情を楽しむことができます。

日本有数の観光地でもある京都の魅力はなんと言っても、古都ならではの17の世界文化遺産にあります。京都観光の定番である威厳あふれる佇まいの「清水寺」、御室御所とも呼ばれ天皇家とも関わりの深い「仁和寺」、荘厳な雰囲気を味わえる「金閣寺」や「銀閣寺」など、誰しも一度は聞いたことがあるでしょう。

京都の旅行シーズン

日本の近畿地方に位置する京都は、四方を山に囲まれた京都盆地です。夏は非常に蒸し暑く、冬は底冷えするほどに寒いという、非常に寒暖の差が激しい地域です。

そんな京都へ旅行に行くのなら、最も美しい季節は、やはり3月から4月にかけての春でしょう。日本の春の風物詩といえば「桜」です。中でも古都京都で見る桜は街の風景に溶け込み、言葉にならないほどの圧倒的な美しさを誇ります。世界から最も観光客が集まる季節でもあり、どこに行っても大変混み合い、賑わっています。

混雑が苦手ならば、あえてオフシーズンに行くのもよいでしょう。京都は一年中楽しめる街です。京都観光調査によると、観光客が最も少ないのは1月と2月。寒さが厳しい冬ですが人が少なく、観光しやすい季節であると同時に、雪景色で白く染まった千年王城を思う存分満喫できるでしょう。

京都へのアクセス

  • 東京から

    飛行機では羽田空港から関西空港まで直行便で1時間30分、片道9,310円〜。高速バスでは、東京駅から京都駅まで6時間30分、7,600円〜。JR新幹線のぞみでは、東京駅から京都駅まで2時間10分、14,000円〜。

  • 大阪から

    高速バスでは、新大阪駅から京都駅まで13分、2,800円〜。JR新幹線のぞみでは、新大阪駅から京都駅まで15分、運賃は560円で、自由席料金は1,440円〜・指定席料金は2,870円〜・グリーン席料金は3,840円〜が別途掛かります。

  • 福岡から

    飛行機では、福岡空港から関西空港まで直行便で1時間、片道4,900円〜。高速バスでは、HEARTSバスステーション博多から京都駅まで10時間30分、4,000円〜。JR新幹線のぞみでは、東京駅から京都駅まで2時間50分、15,400円〜。

京都の観光情報

京都のおすすめ温泉・露天風呂

夕日ヶ浦温泉(ゆうひがうら)

京都北部、日本海に突き出た丹後半島の西にある、夕日ヶ浦海岸が目の前に広がる絶景の宿「夕日ヶ浦温泉」。全室オーシャンビューの客室で絶景を独り占めできます。周囲を茜色に染めながら日本海に沈む雄大な光景は、息を飲むほどの美しさです。ゆったりと過ぎゆく贅沢な時間を楽しみたい人にぴったり。夏は海水浴客でいっぱいになり、冬は新鮮なカニで舌鼓と季節を彩る名物も多く、自慢の温泉とカニ料理が人気のリピーターが多いお宿です。アクセスは車でお越しの場合、京丹後大宮ICまたは和田山ICから約2時間30分、電車の場合は「夕日ヶ浦木津温泉駅」からバスで約5分です。

湯ノ花温泉(ゆのはな)

京都府亀岡市の歴史ある温泉郷「湯の花温泉」。四季折々の自然が織りなす景観や、素朴な風情を楽しむことができる温泉です。湯ノ花温泉の歴史は古く、今から約700年前に発見されたという言い伝えが ります。共同浴場が4つあり、「弘法の湯」、「湯端の湯」、「天神の湯」、「石湯」と、それぞれに個性的な趣と風情があり、村民との交流の場にもなっています。アクセスは車でお越しの場合、亀岡ICから約10分、電車の場合はJR亀岡駅からシャトルバスで15分です。

天橋立温泉(あまのはしだて)

日本三景の天橋立を一望する、源泉かけ流しの露天風呂付きの客室もある温泉ホテル「天橋立温泉 天橋 ホテル」。駅の近くに源泉があり、国内有数の人気エリアだけに、一年を通して観光客が非常に多く、冬は誰もが名物のカニ料理を目当てに訪れる人気スポットです。外湯も人気で、源泉100%かけ流しの贅沢な絶景露天風呂です。アクセスは車でお越しの場合、宮津天橋立ICから約10分、電車の場合は京都丹後鉄道「天橋立駅前」より徒歩1分です。

京都のおすすめ観光スポット

伏見稲荷大社

日本人にとって、最も身近な神社といえるのが「お稲荷さん」とも称される稲荷神社でしょう。お稲荷さんを祀った神社は全国に3万社あるともいわれ、伏見稲荷大社は、その総本宮として、日本全国から老若男女を問わず親しまれています。西暦711年の御鎮座以来、1300年にわたり、人々の信仰を集め続けています。名前の由来は、五穀豊穣を意味する「稲が成る」から「イナリ」という名がついたと言い伝えられており、日本有数のパワースポットとしても知られています。また、「商売繁昌」「家内安全」「諸願成就」の神様としても崇められています。近年では外国人の参拝客が数多く訪れるようになり、京都のみならず、日本を代表する名所として世界にその名を馳せています。アクセスは車でお越しの場合、京都南ICから約20分、電車の場合はJR奈良線稲荷駅で下車し、徒歩すぐです。

金閣寺

相国寺の塔頭寺院の一つ「金閣寺」。修学旅行などで一度は訪れたことがある人も多いことでしょう。金閣寺というのは、実はニックネームのようなもので、正式名称は「鹿苑寺」といいます。室町幕府3代将軍であった足利義満が、1398年に建てた金の舎利殿は室町時代を代表する建築の一つであり、日本の政治機能がここに集約されていました。昭和25年に学僧による放火で全焼し、その事件をモチーフとした長編小説「金閣寺」は三島由紀夫の代表作であり、近代日本文学を代表する傑作の一つとも呼ばれています。アクセスは京都市バス・金閣寺道下車または京都駅より専用タクシー乗り場があります。

清水寺

京都市東山区清水にある、世界遺産にも登録されている寺院「清水寺」。京都の観光スポットと聞かれて、その名が挙がらないことはまずありません。京都を訪れたことがない人でも、その姿を一度は見聞きしたことがあるのではないでしょうか?古くから「清水の舞台から飛び降りる」という言葉でも知られる「清水の舞台」とは、この寺院の本堂前に広がる舞台のことを指します。春の境内は桜のソメイヨシノが咲き誇り、奥の院から見える桜に彩られた本堂の姿はまさに絶景。京都に遊びに行くのなら絶対に立ち寄りたい観光スポットです。アクセスは電車の場合、JR京都駅から京都市バスで15分です。

京都のイベント情報

京都のお祭りといえば「祇園祭」はハズせません。7月の京都は町全体が祇園祭一色になります。古くは祇園御霊会と呼ばれ、貞観11年(869)に京の都をはじめ日本各地に疫病が流行したとき、祇園の神を祀って、災厄の除去を祈ったことにはじまります。豪壮かつ華麗な祇園祭は千年以上の歴史を持ち、7月1日(吉符入)から31日(疫神社夏越祭)まで、1か月間祭事が行われる八坂神社の祭礼です。アクセスは京阪電鉄「祇園四条駅」より徒歩5分、JR京都駅より車で約15分です。

世界遺産に登録されている京都・二条城で早春の香りから晩春の彩りまで,京の桜を一望できる「二条城ライトアップ」。城内に咲き誇る200本を超える桜や庭園などが美しくライトアップされます。通路を足下灯で演出し、幽玄の世界を創出するその様子はまるでおとぎ話の世界に迷い込んだようです。アクセスは電車の場合、京都市営地下鉄「二条城前」または京都市バス「二条城前」下車し、徒歩すぐです。

夏の京を照らす「京都・五山送り火(ござんのおくりび)」は、祇園祭と並んで有名な行事のひとつです。ご先祖の霊をお送りするという、精霊送りの意味を持つお盆の行事であり、毎年8月16日に京都を囲む5つの山に「大文字」「妙法」「船形」「左大文字」「鳥居形」の順に点火されていくという、京都の夏を代表する風物詩です。

京都の人気グルメ

グルメの宝庫でもありさまざまな食文化が根付いている京都。その中でもまず食べておきたいのが「豆大福」です。京都は茶文化が盛んであり、多くの創意工夫がされてきました。名店が並ぶなかでも、明治32年創業の和菓子店「出町(でまち)ふたば」の豆大福は絶品です。アクセスは京阪本線「出町柳駅」から徒歩約6分です。

続いては、近江牛を贅沢に使った「近江牛柳川丼」も忘れてはならない人気のグルメです。高級肉として名高い近江牛ですが、京都の名店「鴨川たかし」なら、数量限定ながら540円というリーズナブルな価格で食べられます。アクセスは京阪本線「神宮丸太町駅」より徒歩8分です。

最後はうなぎの蒲焼の上に京風のだし巻き卵が乗せられた京名物「きんし丼」。イチオシは明治末期創業の老舗「京極かねよ」。うなぎ丼の上にぷるぷるフワフワのだし巻き卵が、丼からはみ出す様子は迫力満点ですよ。アクセスは阪急「河原町駅」より徒歩10分です。

おすすめの高級旅館・ホテル

嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」。一人1泊33,800円から宿泊できます。アクセスは京都駅から車で約30分です。

「京都 嵐山温泉 渡月亭」は、京都嵐山で露天風呂付の老舗温泉旅館として、豊かな京情緒を楽しめる「京都 嵐山温泉 渡月亭」。観光を楽しんだ後は、季節の京料理で至福のひとときを過ごしてみてはいかがでしょう。一人1泊29,700円から宿泊できます。アクセスは阪急「嵐山駅」より徒歩約7分です。

800年にも及ぶ歴史を持つ池庭を中心に構えるホテル「フォーシーズンズホテル京都」。寺社の多いエリアに佇み、モダンさと寛ぎ感を併せ持ったラグジュアリーなホテルです。一人1泊83,700円から宿泊できます。アクセスは京都駅から車で約6分です。

おすすめの格安宿・ホテル

「サンチャゴ ゲストハウス 京都」は、2018年3月に改装され、カフェのある共用ラウンジや無料Wi-Fi、ロッカー、コインランドリーを完備した宿泊施設です。一人1泊1,400円から宿泊できます。アクセスは京都駅から公共バスで10分です。

2018年10月にオープンした「THE POCKET HOTEL 京都四条烏丸」。宿泊における快適さと機能性の両立を実現した宿泊特化型のホテルです。一人1泊1,600円から宿泊できます。アクセスは阪急京都線「烏丸駅」より徒歩1分です。

「ゲストハウス ソイ」清水寺から徒歩10分というロケーションにも恵まれたホテルです。和室やドミトリールームなど様々なお部屋を提供しています。館内全域で無料Wi-Fi完備。一人1泊2,600円から宿泊できます。アクセスは京阪本線「清水五条駅」から徒歩10分、京都駅からバス利用も便利です。

京都のホテルのお得なクーポン&キャンペーン情報

トリップドットコムでは最大50%OFFになるセールやすぐに使える割引コードなど、毎月多彩なキャンペーンを実施しています。詳しくはこちらをご覧ください。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、記載した金額は変動する可能性がありますので、目安としてご参考ください。

高級旅館

朝食・夕食がおいしい宿

閉じる

京都 ホテルの口コミ情報