JP
地域と言語
  • English (United States)
  • English (United Kingdom)
  • 繁體中文 (香港)
  • English (Hong Kong)
  • 한국어
  • 日本語
  • English (Singapore)
  • English (Australia)
  • Deutsch
  • Français
  • Español
  • Italiano
  • Русский
  • ภาษาไทย
  • Bahasa Indonesia
  • Bahasa Malaysia
  • English (Malaysia)
JPY
主な通貨
  • JPY 日本円
  • CNY 人民元
  • USD $ 米ドル
全ての通貨
  • AUD $ オーストラリア・ドル
  • IDR Rp インドネシア・ルピア
  • PLN ポーランド・ズローティー
  • BRL $ ブラジル・レアル
  • INR インド・ルピー
  • RUB ロシア・ルーブル
  • CAD $ カナダドル
  • JPY 日本円
  • SGD $ シンガポール・ドル
  • CHF Fr. スイスフラン
  • KRW 韓国ウォン
  • THB ฿ タイ・バーツ
  • CNY 人民元
  • MYR RM マレーシア・リンギット
  • EUR ユーロ
  • NZD $ ニュージーランド・ドル
  • TWD $ 台湾ドル
  • GBP £ イギリス・ポンド
  • PHP フィリピン・ペソ
  • USD $ 米ドル
  • HKD $ 香港ドル
ヘルプ
日本国内 0120 925 780 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
国際電話 +86 513 8918 6112 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
無料アプリをダウンロード

オンライン旅行業界のパイオニア

米国NASDAQ上場のハイテク企業

最良のおもてなし

365日対応 安心の日本語サポート

国際ネットワーク

200カ国120万軒以上のホテル&5,000都市以上の航空路線

ロンドンのホテルガイド

太陽が沈むことのない帝国と呼ばれたイギリス。ロンドンは、そんなイギリスの首都です。イギリスは、世界最古の君主制度を持つ国です。イギリスの伝統的な雰囲気はここで継承され、強化されています。同時に、世界中の文化と言語が混在する「坩堝」で、現代において急速に発展しています。語り尽くせないほど多くの物語を伝える街で、見どころも豊富にあります。サミュエル・ジョンソンはかつてこう言いました:「ロンドンに飽きたということは、人生に飽きたということだ」。ロンドンの通常のツアー日程は3日から4日で、更に近くで観光地やショッピングを楽しむ日を加えるなら、合計で5日は必要です。また、ロンドンは長期ステイやテーマを深く掘り下げたツアーにも最適です。バッキンガム宮殿の近衛兵の交代儀式は有名で、常に観光客が見学に集まります。熊の毛皮の帽子をかぶった赤い上着の近衛兵は、イギリスの象徴です。もし運が良ければ、大通りで王室一家に出くわすこともあります。混雑が嫌いな場合は、王国騎兵隊と写真を撮るのもおすすめです。テーマを深く掘り下げたツアーの場合、ダイアナ王妃が暮らしていたケンジントン宮殿と美しい庭園の周囲を散策してみましょう。ロンドンにはイギリスの栄光の歴史が集まっており、国会議事堂とタワーブリッジはロンドンのランドマークです。ウェストミンスター寺院の華やかに飾られた王族や有名人・偉人の墓を訪ね、ウェストミンスター寺院の敷地を歩いた後、コーナーにある国会議事堂やビッグベンを眺めるのも良いでしょう。テームズ川クルーズでタワーブリッジへ向います。近くにはロンドン塔もあります。ロンドンのランドマークを回るには完璧なツアーです。ロンドンでは、太古の時代から現代までの豊富な数の財宝が展示された大英博物館とナショナルギャラリーを訪れましょう。また、ロンドンには、現代美術を収蔵したテートモダンギャラリー、科学の歴史を展示した科学博物館、子どもの大好きな自然史博物館など、素晴らしい美術館やアートギャラリーが豊富にあります。さらに、すべて入場無料なのも大切なポイントです。数百年前、ロンドンは文学と芸術の街でした。文豪チャールズ・ディケンズの家の下で通りを歩いたり、チャリングクロス通りで古本屋でなつかしい雰囲気を楽しんだり、アビーロードで有名なレコードジャケットと同じポーズで写真を撮るのも良いでしょう。また、「ハリー・ポッター」のホグワーツへ続く9¾番線のプラットフォームや映画のロケ地もあります。あの有名なベーカー街221Bは、シャーロック・ホームズゆかりの物や場所が多く、毎年数百万人ものファンが訪れます。

冬は暖かく、夏は涼しいのがロンドンの気候です。そのため、いつ訪れても充実したひと時を楽しめます。穏やかで温かい太陽を浴び、花が咲く春と夏は、特に旅行に最適なシーズンです。9月には、涼しく爽やかな気候になります。冬になると、ロンドンのショッピングシーズンが始まります。ロンドンの四季はどれも心地良く過ごせます。夏は涼しく、最高気温は約27℃で、長袖や半袖のTシャツにパンツまたはロングスカートで過ごせます。冬場の最低気温は約5℃。コートやコットンの服が必要で、防寒には手袋やスカーフ(マフラー)も必需品です。雨の多いイギリスには、パーカー(ハット付きジャケット)が実用的で、傘を持ち歩くことをおすすめします。

国際都市であるロンドンは、各地域にそれぞれ個性豊かなスタイルがあります。数百年の歴史を誇る古いホテルのほか、料金は高いものの、おしゃれでスタイリッシュな宿泊施設もあります。テームズ川沿いのロンドン市街地の場合、主な宿泊はテームズ川の北岸に集まっており、一般的に、ウエストエンド、金融街、キングスクロス、ウェストミンスター寺院、サウスバンク、その他の大きなエリアに分かれています。それぞれの地区に豊かな特色があります。ロンドンのホテルは、ダウンタウン、ハイドパーク、イーストロンドンなどの地域に分かれています。ダウンタウン地域は、その名前が示す通り、市の中心地です。この地域は、密度の高い地下鉄ネットワークが張り巡らされ、ほぼすべての有名観光スポットが集まっています。レストランやバーがいたる所にありますが、価格の高いホテルが多く、安い宿泊を探すのは非常に難しいです。ハイドパークはロンドンの西にあり、ダウンタウンよりもやや静かな地域です。また、物価も市の中心地よりも低くなっています。アクセスも良く、地下鉄で簡単に行けます。イーストロンドンは、比較的リーズナブルなホテルが集まっている場所です。ただし、この地域はインドやパキスタンからの移民が多いため、他の地域と比べると環境が良いとは言えません。特に夜は注意が必要です。また、予算に限りがあり、他の地域に空きがないという場合は、ロンドン郊外のホテルも検討してみる価値があります。

全文表示 閉じる
エリア:
更に表示 閉じる
日本語
地域と言語
  • English (United States)
  • English (United Kingdom)
  • 繁體中文 (香港)
  • English (Hong Kong)
  • 한국어
  • 日本語
  • English (Singapore)
  • English (Australia)
  • Deutsch
  • Français
  • Español
  • Italiano
  • Русский
  • ภาษาไทย
  • Bahasa Indonesia
  • Bahasa Malaysia
  • English (Malaysia)
JPY
主な通貨
  • JPY 日本円
  • CNY 人民元
  • USD $ 米ドル
全ての通貨
  • AUD $ オーストラリア・ドル
  • IDR Rp インドネシア・ルピア
  • PLN ポーランド・ズローティー
  • BRL $ ブラジル・レアル
  • INR インド・ルピー
  • RUB ロシア・ルーブル
  • CAD $ カナダドル
  • JPY 日本円
  • SGD $ シンガポール・ドル
  • CHF Fr. スイスフラン
  • KRW 韓国ウォン
  • THB ฿ タイ・バーツ
  • CNY 人民元
  • MYR RM マレーシア・リンギット
  • EUR ユーロ
  • NZD $ ニュージーランド・ドル
  • TWD $ 台湾ドル
  • GBP £ イギリス・ポンド
  • PHP フィリピン・ペソ
  • USD $ 米ドル
  • HKD $ 香港ドル