JP
地域と言語
JPY
主な通貨
全ての通貨
ヘルプ
日本国内 0120 925 780 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
国際電話 +86 513 8918 6112 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
App
無料アプリをダウンロード

オンライン旅行業界のパイオニア

米国NASDAQ上場のハイテク企業

最良のおもてなし

365日対応 安心の日本語サポート

国際ネットワーク

200を超える国と地域、120万軒以上のホテル&5,000都市以上の航空路線

最近予約された荒川区のホテル

東京・荒川区エリアホテルのご案内

東京の観光情報

 

東京の基本情報

エリアの特色

東京都は日本列島のほぼ中央に位置し、東は千葉県、西は山梨県、南は神奈川県、北は埼玉県に隣接し、東西に長く広がった形をしています。東京都の面積は2,187平方キロメートルほどで全国では3番目に小さい都道府県ですが、最多の約1,400万人もの人が暮らしています。東京都には特別区の23区のほかに、多摩地域と太平洋に浮かぶ伊豆諸島や小笠原諸島の島嶼部に26市5町8村があります。東京の魅力はいろいろありますが、その中でも特筆すべきは経済や文化などさまざまな分野において日本をリードしている点です。企業や商業施設はもちろん、観光施設も多くあることから、旅行者にとっても魅力ある土地となっています。

街の様子

東京の中心を担っているのは、特別区と呼ばれる23区で、国内のみならず海外にまで知られている地名も多くあります。企業が多くひしめく丸の内や新宿などのオフィス街は、まさに都会といった雰囲気です。それに対して、浅草や巣鴨などいわゆる下町とよばれるエリアには、日本の古き良き伝統文化が今でも息づいています。23区は特に交通網が発達していて、あらゆる場所に張り巡らされた線路の上を電車が数分おきに発着しています。また、23区の西側には多摩地域があり、23区が大都市として発展しているのに対し、多摩地域には豊かな自然が残っているのが特徴です。山や湖などもあるため、ハイキングやキャンプなどを楽しむこともできます。人気の文化施設やテーマパークなどもあり、たくさんの人でにぎわっています。

交通情報(アクセス)

羽田空港から東京駅までは、モノレールとJRを乗り継いで約30分、リムジンバスでは約40分かかります。成田空港からは、JR成田エクスプレスで約50分、高速バスでは約60分です。東京都内での移動方法としては電車(地上・地下鉄)をはじめとして、タクシーやバスなどさまざまな手段があります。水上バスやレンタル自転車を活用し、移動しながら観光を楽しむこともできます。

東京の観光情報

有名な観光スポット

・東京駅

外壁の赤レンガが特徴的な東京駅は、観光スポットとしても高い人気があります。東京を訪れた記念に駅舎の前で写真を撮る人も多くいます。周囲にそびえたつ高層ビルとのコントラストは、このエリアならではの光景といえるでしょう。緑豊かな皇居、ミュージカルやオペラが楽しめる帝国劇場にも近いため、歩いて散策するのもおすすめです。

・東京スカイツリー

634メートルの高さを誇る巨大なタワーです。言わずと知れた東京を代表する観光スポットで、展望施設からはパノラマで景色を眺めることができます。東京スカイツリータウン・ソラマチには300以上の店が集まっていて、食事や買い物が楽しめます。プラネタリウムや水族館もあるので、丸1日滞在しても飽きずに遊べるでしょう。

・雷門

浅草寺にある雷門は、浅草のシンボルとなっています。浅草は東京独自の歴史や文化を今に伝えるエリアです。「雷門」と書かれた大ちょうちんは、高さ3.9m、幅3.3mで重さは約700kgもあります。雷門は夜間ライトアップされるため、昼間とはまた違った姿を楽しむことができます。

・お台場海浜公園

レインボーブリッジを渡った先にあり、気軽に海の雰囲気を感じることのできる場所です。ビーチがあってウォータースポーツも楽しめますが、海水浴はできないことになっています。フランスから贈られて設置された自由の女神像や世界一の高さを誇る大観覧車などもあり、いろいろな楽しみ方のできる観光スポットです。

・豊洲市場

2018年10月に築地市場から移転して開場しました。見学通路が設けられていて、マグロのせりの様子も見られます。一般来場者が利用できるレストランもあるので、新鮮な食材のおいしさを味わってみてはいかがでしょうか。豊洲には他にも大型の複合施設やバーベキューが楽しめる施設などがあり、さまざまな過ごし方ができます。

グルメ情報

・もんじゃ焼き

月島発祥の料理で、具材を混ぜ鉄板で焼いて食べます。自分で火を通して調理するため、楽しみながら味わうことができます。月島には「月島もんじゃストリート」があって、数多くの鉄板料理の店があります。もんじゃとともにお好み焼きも提供している店が多いので、食べ比べてみて違いを楽しむこともできます。

・深川めし

味噌や醤油で仕立てた汁でアサリやネギなどを煮込み、ご飯にかけて食べます。江戸時代に貝が多くとれた隅田川河口の深川地区で生まれた料理です。もともと漁師がまかない飯として食べていたもので、古くから東京の人々に愛されてきました。

・ちゃんこ鍋

ちゃんこ鍋は、相撲の力士が食べる栄養満点の鍋料理で、肉や魚とともに野菜がバランスよく入っています。特に相撲の取組がおこなわれる両国国技館の周辺にはちゃんこ鍋の専門店が多く集まっています。店によってそれぞれ味付けが違うため、お気に入りのちゃんこ鍋を見つけましょう。

東京の温泉、露天風呂情報

おすすめの温泉、露天風呂情報

・前野原温泉 さやの湯処

東京では珍しい、うぐいす色をしたにごり湯の天然温泉です。温泉から上がった後も体の温かさが持続するという特徴があるため「熱の湯」とも呼ばれています。露天風呂は緑に囲まれていて、落ち着いた雰囲気の中でゆったりと入浴ができます。23区内の板橋区にあるのでアクセスも容易です。

・深大寺天然温泉 湯守の里

調布市にある温泉で、地下1,500メートルの地層に含まれる植物が微生物に分解されてできたフミン酸を多く含む黒湯が特徴です。加水をおこなっていないため、湧き出たままの濃度のお湯に入ることができます。瀧見風呂や五右衛門風呂をはじめ、バラエティに富んださまざまな種類の浴槽を楽しむことができます。

・京王高尾山温泉 極楽湯

八王子市の京王線高尾山口駅のすぐ近くにあり、高尾山を訪れる際に立ち寄りたい温泉です。地下1,000メートルから湧き出る天然温泉を使用した露天風呂の他、檜風呂や座り湯などがあります。高尾山の観光から戻る際に立ち寄れば、疲れを癒して帰路につくことができます。東京に残る自然を感じながら、ゆっくりと温泉に浸かってみてはいかがでしょうか。

東京のイベント情報

おすすめのイベント情報

・うえの桜まつり

桜の木が1,200本ほどある上野公園では、桜の開花に合わせて桜まつりを開催しています。若者から年配者までたくさんの人が桜を眺めながら宴を楽しんでいます。期間中は1,000個のぼんぼりがつるされるため、夜桜見物も楽しめます。上野公園を訪れる花見客の数は、1日で10万人にものぼります。にぎやかな雰囲気の中でのお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

・三社祭

浅草寺境内にある浅草神社の祭礼で、5月中旬ごろに行われます。東京を代表する祭りの一つとして知られ、期間中は多くの人の熱気に包まれます。三社祭の魅力は、何といってもダイナミックな神輿(みこし)担ぎが披露されるところです。浅草は江戸の文化を今に伝えるエリアですが、祭りでは普段以上に下町の情緒を感じさせてくれます。

・隅田川花火大会

毎年7月最後の土曜日に行われ、約2万発の花火が上がります。100万人もの人が訪れるため、花火が見える人気のエリアはとても混雑します。見物場所を確保するのも一苦労なので、遠方から訪れる際はあらかじめ花火を見る場所を確保しておくと安心です。例えば、屋形船を予約して水上から花火を見るのは風情があって素敵です。また、部屋から花火が見えるホテルを選ぶのもいいでしょう。

・東京高円寺阿波踊り

東京の暑い夏にはさまざまな夏祭りが楽しめます。その中でも特に盛り上がるのが東京高円寺阿波踊りです。1万人以上が踊る姿を見るために100万人もの人が集まります。すでに50年以上の長きにわたり、多くの人に愛され続けてきた祭りです。阿波踊りはもともと徳島発祥の郷土芸能ですが、東京高円寺阿波踊りは東京の夏の風物詩として親しまれています。たくさんの人が一緒になって演目を作り上げる様子は圧巻で、一度は見てみておきたい祭りです。

・紅葉と大名庭園のライトアップ

国の特別名勝に指定されている六義園は柳沢吉保が造営した大名庭園で、東京で紅葉が見られる11月ごろになると庭園内にある鮮やかに色づいた木々の様子が楽しめます。お茶やお菓子の味わえる茶屋もあり、落ち着いた雰囲気で一休みできます。夜にはライトアップされて、幻想的な紅葉の美しさが堪能できます。秋の雰囲気を感じとりに行きましょう。

・イルミネーション

12月ごろになると、東京ではいたるところでイルミネーションによるライトアップが行われます。商店街や大きな通りなど、無料でイルミネーションの楽しめるスポットも多くあります。また、東京スカイツリーや東京ミッドタウンなど観光地として人気のある場所では、大々的なイルミネーションイベントが開催されます。冬に東京を訪れれば、光によるロマンチックな雰囲気を楽しむことができ、恋人同士はもちろん、友人や家族と一緒でもいつもとは違った雰囲気にひたれます。

・節分会

2月の節分の時季になると、東京にある神社仏閣では豆まきのイベントが開催されます。なかには芸能人が豆まきに参加するところもあり、多くの人が集まります。年に一度のイベントなので、2月に東京を訪れたら参加してみるといいでしょう。なお、この時季には美しい梅の花が楽しめる寺社も多いので、節分会に参加しつつ鑑賞するのがおすすめです。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、記載した金額は変動する可能性がありますので、目安として参考にしてください。

全文表示 閉じる
エリア:
台東区 港区 新宿区 中央区 千代田区 豊島区 大田区 品川区 墨田区 渋谷区 江東区 文京区 北区 荒川区 江戸川区 足立区 目黒区 板橋区 杉並区 葛飾区 更に表示 閉じる
Trip.comは、Ctrip.com (Hong Kong) Limited のグローバルブランドです。Ctripは世界最大級のオンライン旅行会社です。
Ctrip Skyscanner Trip