go to トラベルキャンペーン go to トラベルキャンペーン

Go Toトラベル キャンペーン対象商品について

このマークが付いている商品はGo Toトラベル キャンペーン対象商品になります。表示価格は割引料金が適用されています。 ※1月7日(木)、政府より東京・埼玉県・千葉県・神奈川県を対象とした緊急事態宣言が発令されました。それに伴い、同日、Go Toトラベル事業の全国一時停止措置の延長つきまして、Go Toトラベル旅行者向け公式サイトをご覧ください。https://goto.jata-net.or.jp/info/

Go Toトラベル キャンペーン割引金額と上限回数

1予約あたりの合計金額(税込)から最大35%割引となります。ただし、割引上限金額は1人1泊あたり14,000円(税込)となります。期間中、上限回数制限なしで何度でもご利用いただけます。

Go Toトラベル キャンペーンの実施期間

2020年7月30日(木)10:00 ~ 2021年1月31日(日)23:59 ※実施期間は、予告なく変更または中止となる場合があります。あらかじめご了承ください。

Go Toトラベル キャンペーンの注意点

東京都在住の方は9月30日(水)までのご旅行は、Go To トラベルキャンペーン割引をご利用頂けません。
※キャンペーン実施に関する詳細な条件は日々更新されておりますので、​最新情報はGo To トラベル旅行者向け公式サイト にてご確認ください。
さらに表示
閉じる

羽田空港周辺ホテル

よくある質問:

羽田空港の観光情報

羽田空港の基本情報

羽田空港は、正式名称を「東京国際空港」といいます。羽田空港のターミナルは、国内線と国際線の2つに分かれています。そのため、日本国内の各地はもちろん、海外のさまざまな国や地域へ向かうことが可能です。なお、国内線は第1ターミナルと第2ターミナルに分かれています。国内線に搭乗する際は、利用するターミナルを間違えないように注意して移動しましょう。
最初に搭乗手続きを済ませたら、保安検査や税関検査を経て、出国審査を行います。時間に余裕をもち、早めに手続きを済ませられるようにしてください。
羽田空港内には、さまざまな便利な施設やサービスもそろっています。たとえば、外貨の両替所や銀行のATMは空港内の複数箇所に設置されています。さらに、飛行機の出発を待つために利用できるラウンジも多数あるため、空き時間をゆったりと過ごすことも可能です。ラウンジは、航空会社のものやクレジットカード会社のものなどがあります。
加えて、シャワールームや診療所も完備しており、さまざまな状況の人に対応できる環境が整備されています。キッズスペースやベビールームもあるため、小さな子どもを連れての移動時も安心です。

羽田空港へのアクセス

羽田空港へ電車やモノレールでアクセスする場合、京急線または東京モノレールを利用します。所要時間は、京急蒲田から約7分、品川駅から約15分です。他にも首都圏の各地から羽田空港への路線があります。たとえば、横浜からは約28分、東京ディズニーリゾートからは約50分です。加えて、成田空港から羽田空港へ電車やモノレールを使って向かう場合は、約105分で到着します。また、羽田空港行きのバスの便も多くあります。首都圏から羽田空港へ向かう場合、新宿方面から約35分、横浜方面から約30分、千葉方面から約1時間20分~1時間40分かかります。さらに、各地方都市(群馬県、栃木県、茨城県、静岡県、山梨県など)からも羽田空港行きのバスが出ています。加えて、羽田空港へは自家用車やバイクでのアクセスも可能です。空港内にはさまざまな方面から合流することができるようになっています。道路案内に従いながら、目的のターミナルへ向かいましょう。ただし、ターミナル前にはバス停が多くあり、その周辺には自家用車やバイクの駐車は禁止されています。駐車する際は、専用の駐車場を利用するようにしてください。なお、羽田空港まではタクシーで訪れることも可能です。羽田空港を訪れる際はフライトの時間を確認し、余裕をもって到着できるようにしましょう。

人気の条件別ホテル

格安で泊まれるホテル

・東横イン 羽田空港1
羽田空港から約7.5kmの場所に位置するホテルです。リーズナブルながら、清潔感があって過ごしやすいのが魅力といえます。ホテル内にレストランやマッサージルームなどの施設がそろっているため、不自由なく滞在することができます。朝食のビュッフェは、洋食と和食が用意されています。こちらのホテルでは、公共エリアWi-Fiも利用可能です。加えて、フロントデスクも24時間対応なのが便利です。ただし、チェックインは16時以降となっているため、到着時間との兼ね合いに注意しましょう。

・レッドルーフイン 蒲田/羽田 東京
羽田空港から約10kmのところにあります。2017年に改装されており、快適に過ごせるよう配慮されています。フロントデスクは24時間対応しており、荷物の一時預かりも無料で対応しています。ホテルから都内へのアクセスもよく、滞在拠点としても便利な立地です。フロントに依頼すれば、タクシーの手配も可能です。コインランドリーやチケットサービスなど、旅行者にとって嬉しいサービスも充実しています。ただし、朝食のサービスはないため、各自で手配が必要となります。

・大森 東急REIホテル
羽田空港から約10kmに位置するホテルです。徒歩圏内に最寄り駅の大森駅があるため、ホテルからの移動もしやすいのが魅力的です。こちらのホテルは2000年に開業し、2008年にリニューアルがおこなわれています。ホテル内にはレストランの他、カフェやバーもあります。ホテルの周辺にも飲食店やコンビニがあるので、食べ物や必要な品の確保に困ることはないでしょう。複数のタイプの部屋があるため、カップルや家族連れなどさまざまなグループの宿泊に対応可能です。

ビジネス・出張向けホテル

・グランパークホテル パネックス東京
羽田空港から約10kmの立地にあり、ビジネスでの利用に向いているホテルです。出張のために連泊する人も多くいます。加えて、ホテル内に会議室も備えています。公共エリアWi-Fiやコピー機の利用もでき、非常に便利です。また、マッサージルームも完備しているため、仕事で疲れた体を癒すこともできます。朝食ビュッフェは比較的リーズナブルなので、時間が合えば利用してみるとよいでしょう。

・ヴィアイン東京大井町
羽田空港から約10km、東京駅から約15kmの場所にあるホテルです。都心部に位置しているため、東京への出張の際に便利です。空き時間があれば、東京観光も楽しめそうです。ホテルの客室数は少ないながら、会議室を完備しています。フロントデスクも24時間対応なので、夜間や早朝でもスムーズに希望を伝えられます。ホテル内に喫煙所もあるため、喫煙者の方でも不便はありません。外国語に対応できるスタッフも在籍しています。

・ホテルJALシティ羽田 東京
羽田空港から約6.5kmの立地のホテルです。ホテルと空港を結ぶシャトルバスがあり、ホテル内で外貨の両替もできます。多言語に対応できるスタッフもいます。こちらのホテルでは、チェックインが14時から可能です。そのため、夕方からの会合前にチェックインを済ませ、荷物を整理することもできます。なお、フロントでの荷物の一時預かりにも対応しています。チェックアウトは11時までなので、次の日もゆっくりと朝の準備ができます。

送迎付きホテル

・アワーズイン阪急
羽田空港から約11kmの距離にあるホテルです。空港送迎がついており、便利に利用できます。ホテルから東京駅までの距離も11kmほどなので、ホテルから移動する際もスムーズなのが嬉しいポイントです。ホテル内にはバーやレストランなどがあるため、疲れていても外へ出かけることなくおいしいお酒や食事を楽しめます。希望すれば、朝食ビュッフェも利用できます。なお、客室にはベビーベッドの設置はできません。ただし、添い寝をする5歳以下については料金が無料となっています。子ども連れの宿泊がしやすいホテルです。

・帝国ホテル東京
羽田空港から約20kmの距離にあり、空港からホテルまでの送迎を受けられます。言わずと知れた老舗ホテルであり、ホテル内には開業当時から営業しているフランス料理店やダイナーがあります。レストランは早朝から深夜まで利用することが可能です。ホテルは2008年にリニューアルされているため、伝統的な雰囲気とともに洗練された印象を醸し出しています。ホテルは銀座駅、有楽町駅、新橋駅など都内の主要駅から徒歩圏内であり、移動に困ることはありません。観光はもちろん、ビジネスの大切な場面でも利用できるホテルです。

・ザ・プリンスパークタワー東京
羽田空港から約18kmの距離にあり、有料で空港送迎のサービスを受けられます。フロントデスクは24時間対応しているため、深夜や早朝でも安心です。フィットネス施設やスパも充実しており、旅の疲れをゆったりと癒すにもぴったりだといえるでしょう。ホテルは東京タワーに近く、美しい景色を眺めることができるロケーションです。観光やビジネスの拠点として幅広く利用できます。都内での活動を楽しみたいなら、とても便利なホテルです。

ホテルへの荷物宅配サービス

羽田空港では、ホテルへ荷物を宅配するサービスを利用できます。たとえば、子ども連れの家族旅行で荷物がかさばるときや、スポーツ用品の持ち運びをするときは、特に荷物が多くなりますよね。荷物が多いとそれだけで移動に一苦労します。しかし、この荷物宅配サービスを利用すれば、荷物の移動を宅配会社に任せられます。空港とホテルの往復の際に重い荷物を自分で運ぶ必要がありません。サービスを取り扱っている宅配会社は複数あり、それぞれ空港とホテルの往復に特化したサービスを設けて提供しています。なかには航空会社と連携しているサービスもあるため、大切な荷物も安心して宅配依頼ができます。
国内線では、空港からホテルまで荷物を運ぶサービスの利用が可能です。第1ターミナルと第2ターミナルともに、到着ロビーと同じ1階に受付カウンターが設置されています。
利用できる宅配会社は、日本通運またはヤマト運輸です。日本通運は7時30分から20時00分まで受付をおこなっています。東京都内の23区、舞浜地区、浦安地区のホテルであれば、当日配送が可能です。よって、羽田空港から都心部のホテルへ移動するなら、日本積運のサービスはとても便利です。一方、ヤマト運輸の営業時間は6時00分から21時00分までとなっています。7時30分より早い時間または20時00分よりも遅い時間に宅配サービスを利用したい場合であっても、ヤマト運輸なら受付の対応ができます。
また、国際線においても、荷物の宅配を依頼できます。国際線では、ANAまたはJALが宅配の取次ぎを行っています。ただし、条件を満たさない場合はサービスの利用ができないため、直接宅配会社に配送を依頼する必要があります。空港とホテルの間での宅配サービスを利用したい場合は、事前に条件をしっかり確認しておきましょう。

東京 ホテルの口コミ情報

羽田空港・蒲田
4.6/5207レビュー
最安値12,797円
羽田空港・蒲田
4.6/5229レビュー
最安値8,157円
4.5/5107レビュー
最安値5,404円
羽田空港・蒲田
4.5/5338レビュー
最安値7,495円
羽田空港・蒲田
4.5/574レビュー
最安値19,000円
羽田空港・蒲田
4.7/566レビュー
最安値7,121円