JP
地域と言語
JPY
主な通貨
全ての通貨
ヘルプ
日本国内 0120 925 780 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
国際電話 +86 513 8918 6112 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
App
無料アプリをダウンロード

オンライン旅行業界のパイオニア

米国NASDAQ上場のハイテク企業

最良のおもてなし

365日対応 安心の日本語サポート

国際ネットワーク

200を超える国と地域、120万軒以上のホテル&5,000都市以上の航空路線

>>>

    最近予約された東京ディズニーランドホテル

    浦安市・東京ディズニーランド周辺のホテルのご案内

    浦安の観光情報

    浦安の基本情報

    エリアの特色

    浦安市は、江戸川を挟んで東京都に隣接しています。千葉県北西部にあり、大型の商業施設や区画整理された道路など住環境にも恵まれているため、子育て世代を中心としたマンション建設が相次いでいます。東京都へ通勤する人の割合も非常に高く、平成22年度の調査では東京への通勤率が4 9.5%にも及んでいます。浦安で特に有名なのが東京ディズニーリゾート(東京ディズニーランドと東京ディズニーシー)で、年間を通して観光客でにぎわっているエリアです。

    街の様子

    現在の浦安市域の約4分の3は、1960年以降に造成された埋め立て地です。そのため、市内には自然地形としての山や丘は存在せず、平地が広がっています。海に近いため、風が強く吹き荒れることもあります。

    交通情報(アクセス)

    浦安には、地下鉄東西線浦安駅とJR京葉線の舞浜駅・新浦安駅があります。遠方から飛行機で来た場合、最寄りの空港は羽田空港。羽田空港から浦安駅まではバスと電車の2つの方法があります。バスの場合、羽田空港から浦安の隣駅である葛西駅まではバスで、その後東西線に乗り換えて浦安駅に向かうルートとなり、所要時間は一番短くなります。電車の場合、京浜急行を利用して日本橋まで向かい、その後東西線に乗り換えて浦安駅に到着というルートが一番安くなります。なお、ディズニーランドの最寄り駅は京葉線舞浜駅なので、間違えないよう注意しましょう。

    浦安の観光情報

    有名な観光スポット

    ・東京ディズニーランド

    東京駅からわずか15分ほどでたどり着けるのが、夢と魔法の国である東京ディズニーランド。ディズニーランドとしては、米国カリフォルニア州、フロリダ州に次ぐ3番目のテーマパークで、世界でも最大級の規模を誇ります。ディズニー映画の世界観が体験できる数々のアトラクションがあり、キャラクターをモチーフにしたフードを食べたり、お土産を買ったりして1日中楽しめる施設です。リピーターも非常に多く、大変人気があります。

    ・東京ディズニーシー

    世界で唯一、海をテーマにしたディズニーのテーマパークです。冒険や発見など、驚きに満ちた多くのアトラクションや想像を超えるエンターテイメントで一日楽しめます。東京ディズニーランドとは異なり大人をターゲットとして運営されているため、アルコールも楽しめます。

    ・イクスピアリ

    JR舞浜駅の改札口を出るとすぐ目の前にあるのがイクスピアリ。東京ディズニーランドに隣接するこの建物には、多くのレストランやショップ、映画館などがあります。館内は9つのゾーンに分かれ、雑貨や洋服などのショッピング、和・洋などの食事が楽しめます。映画館は全16スクリーンを完備。もっとも大きなスクリーンは314席と、かなりの広さです。シート間に仕切りがない幅広の「ファミリー&ペアシート」が4スクリーンに導入されているのもうれしいポイント。イクスピアリの映画館では、通常の最新映画だけでなくディズニー関連作品の試写会や上映会も行われています。

    ・ 舞浜アンフィシアター

    イクスピアリ館内を突き抜け、アンバサダーホテルの前にある、ガラス張りの壁面がオシャレな劇場です。180度の半円形劇場になっていて、また各段に高さがあるため、最後尾の席でも前に人が座っていて見にくいということはありません。カップフォルダーや、前のイスには荷物かけもついているので非常に便利。いたるところに、観客にやさしい設計が施されている建物です。

    ・浦安市郷土博物館

    市民参加をモットーとし、いつ来ても新しい発見があり、生涯にわたって学習できることを目的として施設が作られました。常設展示であれば入場無料です。浦安はもともと漁師町として長い歴史を持っていましたが、昭和46年に漁業権を全面放棄。その後、都市へと変化していきました。一方、それまでの郷土の資料を保管継承する気運が高まり、既存の資料館ではスペースも狭かったため、平成13年に新しく郷土博物館を開館することになりました。郷土博物館では屋外展示場に「浦安のまち」、船の展示室に「海を駆ける」、テーマ展示室「海とともに」の3つの常設展示を設け、「浦安のまち」では、終戦とその後遭遇したキティ台風の被害から立ち直り、最も活気があった昭和27年ごろの浦安を展示しています。その当時の煙草屋、魚屋、船宿、漁師の家などを再現し、電柱、風呂屋、貝殻の道、ごみ箱など細部まで、歴史的見地に立ち詳細に作り込まれているのが特徴です。

    また、博物館の1階にはレストランがあり、浦安の郷土料理である「あさり飯」を食べることができます。

    ・若潮公園と交通公園

    新浦安駅から徒歩圏内にあるのが若潮公園。園内にはヤギなどの動物もいて、子ども連れにはうれしい公園です。芝生の周りの散策コースでゆっくりと散歩ができ、カフェや売店もあります。若潮公園の隣には、子どもが楽しく交通ルールを学べるように工夫された交通公園があり、天気の良い日には大勢の子どもでにぎわいます。団体での利用は浦安市民限定ですが、個人で利用するのであれば、当日に申し込み用紙に名前を記入すればだれでも利用可能。三輪車、自転車、スケートなどが楽しめます。

    ・清瀧神社

    清瀧(せいりゅう)神社は、豊受神社、当代島稲荷神社とともに浦安三社と呼ばれます。1196年の創建で、祭神は海の神である大綿積神(おおわたづみのみこと)です。この神社付近は「堀江」と呼ばれる土地で、江戸時代の浮世絵師 歌川広重が描いた「名所江戸百景」にも登場します。この地は海に近く、幾度となく津波の被害を受けてきました。そのため、この神社への信仰があつかったと考えられています。最寄りの駅は浦安駅で、駅から南へまっすぐ向かった先にあります。

    ・旧宇田川家住宅&旧大塚家住宅

    旧宇田川家住宅は、建築年代がはっきりしているもののうち、浦安で一番古い民家です。道路に面した店舗部分と裏側の住居部分に分かれ、米屋や呉服屋などの商家として使用されていました。現存している商家構造は1982年に有形文化財に指定され、1984年から一般公開されています。一方、漁業を生業としたのが旧大塚家住宅。木造平屋建て、かやぶき屋根の造りで、天井裏があり、物置として利用していました。洪水などの被害があったときには天井裏に避難して生活できるようにしたり、家財道具を避難させたりする場所だったと考えられています。こちらは県指定有形文化財です。

    グルメ情報

    ・あさり飯

    浦安は昔、あさりなど貝類がたくさんとれる場所でした。その名残りのあさり飯が浦安郷土資料館のレストランなどで食べられます。味付けは薄目で、あさり本来の味が際立ちます。

    ・海苔

    浦安はかつて海苔養殖が盛んな地域だったため、海苔屋がたくさんありました。しかし、明治時代に始まった海苔養殖は、昭和40年ごろには幕を閉じてしまいました。現在、海苔問屋で販売されている海苔は、隣接する市川市の南行徳や行徳など県内他地域の養殖物が多いようです。

    浦安の温泉、露天風呂情報

    おすすめの温泉、露天風呂情報

    ・大江戸温泉物語 浦安万華郷

    水着を着て浸かれる露天風呂から内風呂まで、38種類のお風呂が楽しめます。温泉のほかにも、お祭り屋台のような食事処、あかすりエステ・痩身エステなどのリラクゼーション、キッズ広場やゲームコーナー、おみやげ売り場などがあります。JR新浦安駅や地下鉄浦安駅からの無料シャトルバスを利用すると便利です。

    浦安のイベント情報

    おすすめのイベント情報

    ・浦安花火大会

    花火大会の会場となっている浦安総合公園は、海に向かってなだらかな傾斜があります。東京近郊の花火大会に比べ、広大な草原のような場所で行われるので見物しやすいのが特徴です。また、海に面した会場のため気温も東京都心に比べると2度前後低く、心地よい海風が吹いています。視界を遮る高い建物や電線などが一切ない快適な会場で花火を楽しむことができます。

    ・浦安市民まつり

    毎年10月に行われる浦安市最大の祭りで、市役所を中心にさまざまなイベントが催されます。野外特設ステージでは、サンバやダンスなどのパフォーマンスが披露され、文化会館では音楽演奏やコンサート、ディズニー映画の上映会なども行われます。そのほかにも路上パフォーマンスや地元の特産物の即売会、観光交流都市の物産展、市内団体による屋台などがあり、一日楽しめます。

    ・浦安百縁商店街

    浦安駅を中心に100軒以上もの屋台が出店し、パレードやステージパフォーマンス、大道芸なども楽しめるイベントが「浦安百縁商店街」です。イベント名のとおり、各屋台では多種多様な商品が100円から購入できるというユニークな催しです。

    ・浦安三社例大祭

    4年に一度行われる浦安三社例大祭は、神社、町内会、商店会、若衆など地域の神酒所(みきしょ)を約80基の神輿(みこし)が練り歩く、浦安の代表的な祭りです。「まえだー!まえだー!」という独特の掛け声や、「地すり」と呼ばれる独特の担ぎ方があるのが、この地域の神輿のスタイル。3つの神社から宮出しされる神輿が浦安市内をそれぞれ違うルートで巡ることで、当日は一気にお祭りムードになります。

    ・浦安納涼盆踊り大会

    お盆の期間中には浦安納涼盆踊り大会が開催されます。もともとは各寺院で行われていた盆踊り大会を昭和48年に1つの会場に集約。現在は浦安小学校で定着していて、全長250メートルほどの区間に屋台がズラッと並びます。お盆を過ぎると浴衣を着る機会は減りますが、夏最後の思い出として参加してみてはいかがでしょうか。

    ※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、記載した金額は変動する可能性がありますので、目安として参考にしてください。

    閉じる
    エリア:
    更に表示 閉じる
    Trip.comは、Trip.comグループ(Trip.com Group Limited)のグローバルブランドです。Trip.comグループは、世界最大級の旅行会社です。
    Ctrip Skyscanner Trip