JP
地域と言語
JPY
主な通貨
全ての通貨
ヘルプ
日本国内 0120 925 780 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
国際電話 +86 513 8918 6112 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
App
無料アプリをダウンロード

オンライン旅行業界のパイオニア

米国NASDAQ上場のハイテク企業

最良のおもてなし

365日対応 安心の日本語サポート

国際ネットワーク

200を超える国と地域、120万軒以上のホテル&5,000都市以上の航空路線

最近予約されたGuanhaiyuan Wharfホテル

Guanhaiyuan Wharfホテルのご案内

福建省の南東に位置する廈門(アモイ)は、金門島から海を隔てた場所に位置しています。"シラサギ島"とも呼ばれ、芸術的でシックな、またのどかなスローライフを送れる場所として知られています。この「海の庭」アモイでは、美味しいシーフードや南福建省のご当地スイーツを食べることができます。またエキゾチックな建築物がたくさん建っており、独特の雰囲気を醸し出しています。アモイには6つの市区町村があり、思明区と湖里区が中心です。湖里区はアモイの北部に位置しています。思明区は観光と貿易が盛んで、アモイ島とコロンス島(鼓浪嶼)の南部が含まれます。 思明区には観光には欠かせないグルメ、ホテル、エンターテイメントが集中しています。アモイの郊外には集美区、海滄区、同安区、翔安区などがあります。 集美村はぜひ訪れて頂きたい観光地の一つです。アモイの旅行には、3~4日かけるとよいでしょう。アモイ大学から出発し、白城沙灘、胡里山炮台、曾厝垵、廈門台湾民俗村、椰風寨、五縁湾湿地公園へ続く環島路の散策に1日、2日目はコロンス島または曾厝垵を訪れて、ご当地スナックを食べたり、写真撮影を楽しんだり、ポストカードを送ったり、または芸術的で静かな現地の人々の生活を垣間見るのはいかがでしょうか。静かで美しいコロンス島、中国で最も美しい大学と言われるアモイ大学、かつては小さな漁師の村でしたが今ではたくさんのホステルや高級ショップの並ぶ街となった曾厝垵、この3つの地域は、アモイに旅行する若者に大人気の観光地です。歴史的な理由から、コロンス島には客家土楼、菽荘花園、黄家花園、カトリック教会など様々なスタイルの中国式と外国式の建築物が数多くあります。白城沙灘ではウォーターアクティビティが充実しています。五縁湾湿地公園では毎年3月になると白サギの大群を見ることが出来ます。 白鷺洲公園には音楽噴水、ショッピング&エンターテイメントセンター、書道と絵画芸術センターがあります。アモイはまた、食べ物でも有名です。コロンス島の龍頭路には多くのコーヒー専門カフェがあります。中山路歩行者通りでは本格的なミナン料理を楽しむことができ、台湾スナックストリート(台湾小吃街)ではほとんどの台湾料理を味わうことが出来ます。シーフードは新鮮で、香港、深セン、広州と比べてかなり安い価格でいただけます。アモイ島の他に、福建土楼も訪れると良いでしょう。「中国の古代建築の奇跡」と呼ばれる土楼は客家文化の象徴です。土楼の中でお茶をいただきながら客家文化の歴史を学ぶことが出来ます。また、アモイの観光に最適な時期は、気候が快適な3月~5月と9月~11月です。アモイのホテルは、ユースホステルから高級ホテルまで幅広くあります。アモイのホテルは快適で清潔ですが、観光産業の発展に伴いホテルの価格は年々上昇しています。特にコロンス島のホテルの価格はピークシーズンには倍になることもありますので、早めの予約をおすすめします。

全文表示 閉じる
エリア:
思明区 湖里区 集美区 翔安区 海滄区 同安区 更に表示 閉じる
Trip.comは、Ctrip.com (Hong Kong) Limited のグローバルブランドです。Ctripは世界最大級のオンライン旅行会社です。
Ctrip Skyscanner Trip