おすすめホテル

よくあるご質問:

陽朔の観光ガイドとホテル事情

有名な句「桂林山水甲天下、阳朔山水甲桂林」(桂林の山水は天下一、しかし陽朔のそれは桂林をしのぐ)は、まさに陽朔の風景をぴったりと言い表しています。陽朔の気候は温暖で、美しい四季を楽しめます。陽朔を流れる漓江の様子は、特に絶景として有名です。陽朔には、有名な「劉三姐」の伝説や、海外でも人気の月亮山があります。「小漓江」として知られる遇龍河、閑静な西街、魚のビール煮、タニシ炒めなど、陽朔には離れがたくなる魅力があふれています。

陽朔の旅のベストシーズンは、5月から10月です。天候が安定し雨が少ないため、観光や様々な野外活動に最適な時期です。7、8月は最も暑い時期で、平均気温は28度、最高気温は35度にも達します。このかなり暑い時期でも、水洞の中は涼しく快適です。また、泥風呂を楽しむのにも最適な時期です。陽朔には様々な民族が住んでおり、それぞれの民族の多様な祭りがにぎやかに開催されています。

陽朔のホテルはバラエティに富んでおり、大規模なホテルはもちろん、小規模・中規模のホテルや、ファミリー対応のホテルやアパート形式のホテルもございます。大規模なホテルはレストランなどの施設が整っております。陽朔のホテルをお探しなら、一番のお勧めは西街、次に前街、陽朔公園、蟠桃路などがお勧めです。また、閑静な環境をお好みなら、興坪古鎮にもいくつかのホテルがございます。

※備考:繁忙期の陽朔のホテルは、客室料金が2倍になります。事前予約をお勧めいたします。

閉じる

陽朔 ホテルの口コミ情報