JP
地域と言語
JPY
主な通貨
全ての通貨
ヘルプ
日本国内 0120 925 780 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
国際電話 +86 513 8918 6112 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
App
無料アプリをダウンロード

福州

観光スポットを地図で表示

地図で表示

福州について

福州には典型的な古都の雰囲気があります。ビン江が市内を流れ、バニヤンの木が随所に植えられているので、「バニヤンの街」とも呼ばれています。名所旧跡や遺跡が多く、澄んだ川と緑豊かな山々に囲まれています。林則徐紀念館、三坊七巷、金山寺などの文化と深いかかわりのある歴史的遺産と、雲頂や鼓山などの美しい自然が相まって、福州では素晴らしい文化を満喫できます。福州の美味しい料理は、目も舌も楽しめます。福州には、名物の佛跳牆(ぶっちょうしょう)のほかにも、魚肉だんごや餃子など、絶品料理があります。海壇島の屋台で食べるシーフードと焼き肉は新鮮で美味。舌を唸らせることでしょう。

福州の人気の観光スポット

三坊七巷
4.4/5
4,673 レビュー
注目エリア
故居・著名人旧宅
三坊七巷(3つの小道と7つの路地という意味)は福州市の中心部にあります。三坊七巷は、南后街の両側を南北に走る10本の道の総称です。三坊は、衣綿坊、文儒坊、光禄坊を指し、七巷は、楊僑巷、郎官巷、安民巷、黄巷、塔巷、宫巷、吉庇巷を指します。灰色の瓦をのせた白壁という統一された街並みで、住居は木造です。気ままに歩いてみれば、中国南部の精巧な職人技を感じるでしょう。中国でも指折りのふるさとを味わい、郷土色豊かな食文化をお楽しみください。
罗源湾海洋世界
4.5/5
2,498 レビュー
水族館
罗源湾海洋世界、浜海新城の東南、罗源湾に面したリゾートです。8つのテーマエリアに分かれて70種以上の海洋生物が展示され、展示種目は300種を超えます。また、シーレスリングやヨットクラブなど、その他の海のエンターテインメントも充実しています。情熱的なダンス、銃撃戦、高所での鋼鉄ワイヤーファイト、フリーフォール、命がけのランニング、決死のバトル、ドラゴンをイメージしたスカイジャンプ、ダイナミックな大海嘯のようなエキサイティングな水陸両方のアトラクションがあります。
閩江ナイトツアー
4.6/5
1,579 レビュー
遊覧船
閩江ナイトツアーは、台江区にある江浜大道の第一桟橋から出発します。台江金外灘、洪山橋を通って、三橋で折り返すコースです。潮の流れによっては、鼓山大橋で折り返して台江桟橋まで戻るコースになります。夜が近づいてくると、ライトアップされた橋の明かりが川面に映り込み一段と色鮮やか。歴史ある閩江を彩る美しい眺めをクルーズ船から堪能しましょう。
福州雲頂
4.4/5
1,759 レビュー
渓谷
雲頂の景観地区は、福州市永泰にある青云山の頂上に沿って位置しています。福州からわずか90キロの距離にありながら、36平方キロメートルの広さを誇ります。地区内には海抜1000メートルを超す7つの頂があり、海抜1130メートルの頂上は「福州のシャングリラ」として知られています。この景観地区には、花海梯田(棚田エリア)、天池草場(草原エリア)、翡翠谷(エメラルドグリーンの渓谷エリア)、紅河谷(渓谷エリア)、七彩瀑谷(滝エリア)の5つの観光エリアがあります。訪れる人はカラフルな花畑を散策し、年間を通じて春のような景色を楽しむことができます。また、高原植物の茂る草地を歩いたり、雲に触れるような高地の空気も味わえます。

福州の天気

|
今日
2019年11月21日
16 °
くもり
16-23
明日
2019年11月22日
19 °
くもり
19-24
土曜日
2019年11月23日
18 °
くもり
18-26
日曜日
2019年11月24日
18 °
くもり
18-28

Tripメモリー

Ann一人游   
Fuzhou Sanfang Seven Lanes to eat all Raiders h

Fuzhou Sanfang Qixiang originated in the Jin Dynasty, covering an area of about 40 hectares, consisting of three squares, seven lanes and a central axis Street South Street. The three squares are Yijinfang, Wenrufang and Guanglufang; Qizhixiang are Yangqiao Lane, Langguan Lane, Taxiang, Huangxiang, Anmin Lane, Gongxiang and Jipi Lane. The ancient layout of the alleys has remained largely intact.

The general tour of Sanfangqixiang is: South Back Street Gate, along the South Back Street, from left to right, you can visit Langguan Lane and Tower Lane. Tower Lane, turn right and buy a cup of Starbucks, and continue to swim in Huangxiang and Yijinfang with coffee. You can't miss the Shoushan Stone Carving Hall and Zong Taozhai. After swimming through these, you will find a few old Fuzhou snacks and fish balls in the central area of South Back Street. Fill your stomach and continue to visit Wenrufang and Anmin Lane. The focus of the tour is on Wenrufang, stop and take a look, and turn right to the Fujian Provincial Intangible Cultural Heritage Expo. Finally, visit the Palace Lane, Guanglufang, Jipi Lane. At the end of the South Back Street, there is a fixed photo at the stone monument of Sanfangqixiang, and the three squares and seven lanes are finished. If you walk along the three squares and seven lanes like the above position, you cant see why you cant see it. The real way to go is to pick one or two more interesting squares and go shopping. A house, as small as one brick and one watt.



Opening time: 9:00-17
Posted: 2019年9月16日
Trip.comは、Trip.comグループ(Trip.com Group Limited)のグローバルブランドです。Trip.comグループは、世界最大級の旅行会社です。
Ctrip Skyscanner Trip