絞り込み

おすすめ

2816の観光スポット軽井沢件
並べ替え:
おすすめ
地図で表示
周辺エリアは非表示
適用中の絞り込み:
注目スポット
あしかがフラワーパーク周辺の都市

あしかがフラワーパーク

4.5/528 レビュー
ta-iconレビュー:991件
"庭園/ガーデン"
営業 09:00-18:00 (現地時間)
王怡嘉
"あしかがフラワーパークは藤で最も有名です。藤の花の季節は、毎年4月下旬から5月中旬ですが、見栄えがよくなるには、5月上旬に藤の花が満杯になるまで待つ必要があります。藤の色は、開花時間帯が連続しているため、5月の第1週目がおすすめです。 5月上旬は、ほとんどの色のつる植物、特に最も美しい藤が満開になる時期です。ツツジが満開になる時期でもあります。それがどれほど素晴らしいかを理解するには、早すぎるか遅すぎる。こちらの藤の大きさは今回の花見旅行で見た中で一番大きく、藤の額縁は最大1,000平方メートル。藤の名所として知られる九州のハノイラタンガーデンと比べると、広大で花の種類も豊富で、チケットの価格も高くなっています。ふじの繁忙期には東京から足利までの直行列車がありますが、全員予約制なので、2日前までの予約がおすすめです。当日券の購入は基本的に不可能です。もちろん、予約がない場合は、到着までの転送時間を長くすることができます。足利公園は夕方まで開いており、日中切符が出ない限り夕方まで宿泊できます。ですから、午後2時から3時頃に会場に入り、日中は花を見に行き、夜は暗くなってから、夢のような藤を眺めながら食事をするのが一番です。夜の藤が良く見えます。ただ、5月上旬は日本も日本も連休が長いので人が多く流れます。ここを通る電車は電車が3両しかないので、夜間に電車に乗ると混雑するので、事前に駅まで行って現在の電車を待つのが一番です。"
新穂高ロープウェイ周辺の都市

新穂高ロープウェイ

4.9/537 レビュー
ta-iconレビュー:998件
"ケーブルカー/ロープウェイ"
営業 08:30-16:00 (現地時間)
大姐小露開心果
"日本で唯一の二階の高空ケーブルカーで雲の世界を感じることができます[新穂高ケーブルウェイ]標高2156mは、飛騨高山駅から奥飛騨温泉郷にある新穂高温泉への飛騨高山駅からの最初の選択肢です。新穂高ケーブルカーは車で1時間半かかります。回運賃2900円=1000台貨運行長で建造の困難度と観覧の価値から見ると本当に安すぎたこのケーブルカー行は全部で2段に分かれて第一段は新穂高温泉駅(標高1117m)から鍋平高原駅(標高1305m)まで全長:573m高低差:188mの搭乗時間約5分で乗れる人数約45人ケーブルカーは単層設計だがパノラマ式の透明車両は見晴らしに最適で徒歩約2分後に第二段ケーブルカーの「白樺平」第二段しらかば平駅(標高1308m)から西穂高口駅(標高2156m)に到着する全長:2598m高低差:845mは日本初の上下ケーブルカーで121人まで乗れる第二段ケーブルカーです。巨大なケーブルカー柱を通過するとケーブルカーが加速します。観光客は驚いて叫びます。本当に値返しします。一番上の展望台に登ります。一番最初に見たのは右です。標高2、909M西穂高岳の丘の斜面は有名な「千石尾根」です。天気はとても強いです。風が強くないです。太陽が遠くて、山が起伏しています。緑が茂っています。アルプスの山の頂上に雪が降っています。これは観光の感動です。~"