App
無料アプリをダウンロード
ヘルプ
日本国内 0120 925 780 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
国際電話 +86 513 8918 6112 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
JP
地域と言語
JPY
主な通貨
全ての通貨

オンライン旅行業界のパイオニア

米国NASDAQ上場のハイテク企業

最良のおもてなし

365日対応 安心の日本語サポート

国際ネットワーク

200を超える国と地域、120万軒以上のホテル&5,000都市以上の航空路線

>>>>

    幕張の観光情報

    エリアの特色

    千葉市の幕張地域は東京からほど近い、計画的に開発された近代的な街です。大型の再開発が進んだことで、複数の高層オフィスビルや日本を代表する国際展示場である幕張メッセなど象徴的な建物がいくつも建設され、イベントや展示会、国際会議のたびに世界中から人が集まるにぎやかな街となりました。東京からJRで40分もかからないため、そのアクセスの良さから近年幕張にオフィスを置く企業も多くなっています。セイコーインスツルやシャープ、イオン本社など名だたる大企業が幕張に拠点を構えています。また都会らしい最先端のレジャー施設がそろっていて、流行に敏感な人にとっても楽しめる街になっています。流行最先端ブランドのアウトレットや大型ショッピングモールが密集し、おしゃれなレストランやカフェは枚挙にいとまがありません。都心に近いため店舗の新陳代謝が活発で、常に高いレベルで切磋琢磨し合っているので、街なかを歩いていてもハイセンスな店舗にいくつも出会います。また、都会的なだけでなく豊かな自然も幕張の魅力。自然が身近に感じられる公園や遊歩道が街を取り囲んでいます。海浜の豊かな自然と都会の暮らしの良いとこ取りができる、観光にも暮らしにも適した街として近年人気を集めています。

    街の様子

    広大な敷地を活用した大型施設が多いのが幕張の特徴です。4つのモールで構成されたイオンモール幕張新都心は1日かかっても回りきれないほど施設が充実していて、県営の幕張海浜公園も同じく敷地が非常に広く、何度来ても飽きることがありません。他にもZOZOマリンスタジアムなどレジャー施設が充実するなど、親子向けのイベントやコミュニティ活動が盛んで、子育てが非常にしやすい街になっています。そのため、街なかを歩いていると小さな子どもを連れた家族とよくすれ違います。平日はビジネスマンが行き交い、休日にはイベントに参加する人やファミリーでにぎわう、人の暮らしに寄り添った都市が幕張なのです。

    交通情報(アクセス)

    空路を利用する場合は東京国際空港(羽田空港)か成田国際空港を利用します。どちらも日本を代表する空港として毎日非常に多くの発着便が行き交っています。日本中どこから来てもアクセスに困ることはないでしょう。羽田空港・成田空港ともに幕張行きのリムジンバスが運行していて、いずれの空港からでも1時間弱で幕張に到着します 。料金は電車の方がわずかに安くなりますが、バスの方が乗り換えもなく座ったままで移動できるので、空港からのリムジンバスを利用するのがおすすめです。

    幕張の観光情報

    ・幕張メッセ
    幕張メッセは幕張のシンボル的存在です。21万平方メートルの敷地面積を誇り、アジアでも有数の複合コンベンション施設として存在感を放っています。国際展示場、国際会議場、幕張イベントホールの3つの施設があり、コンサートやライブ、展示会、見本市、フリーマーケットなど様々なジャンルのイベントが常に開催されています。

    ・三井アウトレットパーク幕張
    JR海浜幕張駅から徒歩1分、幕張メッセにも近いアウトレットパーク。幕張でショッピングを楽しみたいのなら絶対に外せないスポットです。決して大規模ではありませんが、厳選された人気のショップが立ち並びます。時間がない場合はあらかじめ立ち寄るショップを決めておくといいでしょう。夜になるとイルミネーションでパークが彩られる美しい光景が見られるので、あえて夜に訪れてショッピングとイルミネーションの両方を楽しむという方法もあります。

    ・イオンモール幕張新都心
    延床面積が40万平方メートルを超える、日本最大規模のショッピングモールで、イオンモールの旗艦店として位置づけられています。「グランドモール」「ファミリーモール」「アクティブモール」「ペットモール」の4つのモールから構成され、子どもが遊べるスペースや大人が楽しめる専門店街が充実しています。中には、近年人気のボルダリングスタジオまで完備。敷地が広く歩くだけでも大変なので、お目当てのショップがある場合は事前に場所をリサーチしてから行くことをおすすめします。

    ・カンドゥー
    イオンモール幕張新都心にある、職業体験のできるテーマパークで、パイロット、医者、ユーチューバー、モデルなど憧れの職業を体験しながら社会のしくみについて学ぶことのできる施設です。子どもだけでなく大人も楽しめるのが特徴で、アクティビティーは子ども優先ですが、混雑していなければ大人も専用のコスチュームに身を包み憧れの職業を体験できます。仕事をすると疑似通貨で給料が支払われ、それを使ってグッズを買ったり貯金をしたりもできます。楽しみながら「働くこと」について学習できるので、子ども連れの家族に大人気です。

    ・県立幕張海浜公園
    幕張にある緑あふれる観光スポットです。千葉県が計画的に整備した公園で、広い公園の中はAブロックからGブロックまで7つのブロックに分かれています。公園内にはバリエーション豊かなレクリエーション施設、海を眺めながら歩ける散歩コース、花いっぱいの花壇など、幅広い世代が楽しめるようにさまざまな施設が用意されているので、お弁当を持ってのんびりピクニックというのもおすすめです。

    ・ZOZOマリンスタジアム
    幕張海浜公園内にある、千葉ロッテマリーンズのフランチャイズ球場です。飲食ブースの充実には定評があり、チケットを買って中に入らなくとも楽しめます。場外には球団イメージキャラクターのエアドームがあり、子どもも飽きさせません。さらに、千葉ロッテマリーンズのナイトゲームの日には花火の打ち上げがあり、幕張の夜空が華やかに彩られます。千葉県民のロッテ球団愛を感じてみるのはいかがでしょうか。

    グルメ情報

    ・なめろう
    なめろうが千葉県発祥の郷土料理ということをご存じでしたか?美味しさのあまりに皿まで舐めてしまうので「なめろう」という名前がついたそうです。アジやサンマ、イワシなど房総でとれた新鮮な魚を三枚におろし、味噌・日本酒とネギ・シソ・ショウガ・ミョウガなどを乗せて包丁で細かくたたきます。 なめろうを鉄板や網などで焼いた「さんが焼き」も名物として知られています。見かけたらぜひ食べてみてくださいね。

    ・落花生
    落花生は千葉県を代表する特産品で、国内流通量の7割が千葉県で生産されているほどです。千葉県の落花生は乾燥方法に特徴があり、畑で時間をかけて自然乾燥させることで甘みが強くなるのだそうです。幕張だけの特産ではありませんが、千葉県全域で様々な加工品が開発され、お土産としてもぴったりです。ぜひ味わってみてください。

    幕張の温泉、露天風呂情報

    ・白子温泉
    幕張から車で1時間もかからずに行くことができる、千葉県でも人気の高い温泉地です。九十九里浜の美しい水平線を眺めながら温泉につかれば、一日遊んだ疲れも吹き飛んでしまうことでしょう。全国的にも珍しいヨウ素を含むナトリウム塩化物強塩泉で、神経痛、冷え性、皮膚病に効くほか美肌効果もあるとされ、やや黄色がかったお湯は「黄金の湯」として親しまれています。

    ・養老温泉
    幕張からは車で1時間強。房総半島のほぼ中心に位置し、栗又の滝や養老渓谷に囲まれた、渓谷沿いの自然豊かな温泉地です。四季折々に移り変わる景観を楽しむため、観光客が後を絶ちません。15軒ほどの温泉宿が立ち並び、渓谷を見ながら入る露天風呂は絶景の一言。泉質は炭酸水素塩泉で神経痛、リウマチ、冷え性などに効能があり、コーヒーのような黒っぽい色でトロッとした肌触りがあり、「美肌の湯」として親しまれています。

    ・亀山温泉
    こちらも幕張から1時間ほどで行くことのできる、房総半島の中心部の大自然に囲まれた穴場的な地です。鴨川や木更津へのアクセスも良いことから、近年人気が高まっています。水深50cmで見えなくなるほどの濃い茶色の湯に特徴があり、トロトロの湯は美肌効果があるとされます。湧出量が多いため、源泉かけ流しが楽しめる宿もあって人気です。成分の濃い温泉が好きな方は、亀山温泉がきっと気に入ることでしょう。

    幕張のイベント情報

    ・幕張メッセ“どきどき”フリーマーケット
    ゴールデンウィーク恒例、日本最大級のフリーマーケットです。ハンドメイド品やアート作品のフリーマーケットだけでなく、グルメコーナーでは全国のご当地グルメが楽しめるイベントや、千葉県各地の特産品が味わえるコーナー、ステージイベントなどコンテンツが盛りだくさん。幕張メッセが熱気に包まれる、地元で人気のイベントです。

    ・幕張ビーチ花火フェスタ
    1時間で2万3千発もの花火が打ち上げられる、圧巻の花火大会。幕張のシーサイドを華やかな花火が彩ります。海を利用した海上花火は、まさに幕張ならではの企画。伝統を守るだけでなく常に最新の技術とコラボし、音楽と花火のコラボレーションなど新たな花火ショーの形を見せてくれます。有料観覧席のチケット販売もありますが、すぐ売り切れになってしまうので購入はお早めに。

    ・サマーソニック
    音楽好きなら知らない人はいない大型音楽フェス「サマソニ」。毎年ZOZOマリンスタジアムと幕張メッセで開催されています。「日帰りでも気軽に行ける都市型音楽フェス」がコンセプトということで、毎年「東京会場」に幕張が選ばれています。地元密着型というより全国からファンが集まるイベントですが、それも幕張らしさの一つ。サマーソニックでぜひ、真夏の幕張の盛り上がりを体感してみてください。

    ・東京ゲームショウ
    こちらも全国的に知名度のあるイベントで、世界三大ゲームショウの一つ。1997年以降は一貫して幕張メッセで開催されています。日本だけでなく全世界から出展者が集まり、最新鋭のゲーム機器のパフォーマンスや注目の新作の発表などで世界中から注目を集めます。大混雑は必至ですが、世界的なイベントが楽しめるのは幕張だからこそ。タイミングが合えばこうしたイベントに参加するのも楽しいですね。 

    エリア:
    中央区美浜区花見川区若葉区稲毛区更に表示
    Trip.comは、Trip.comグループ(Trip.com Group Limited)のグローバルブランドです。Trip.comグループは、世界最大級の旅行会社です。
    Ctrip Skyscanner Trip