JP
地域と言語
JPY
主な通貨
全ての通貨
ヘルプ
日本国内 0120 925 780 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
国際電話 +86 513 8918 6112 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
App
無料アプリをダウンロード

オンライン旅行業界のパイオニア

米国NASDAQ上場のハイテク企業

最良のおもてなし

365日対応 安心の日本語サポート

国際ネットワーク

200を超える国と地域、120万軒以上のホテル&5,000都市以上の航空路線

>>

よくあるご質問:

金沢市のホテルのご案内

金沢の観光情報

金沢の基本情報

エリアの特色

金沢市は、石川県のほぼ中央に位置する県庁所在地です。行政だけでなく、経済や文化の面でも県の中心地として発展してきました。日本海に面していますが、市の南部には山々が連なっています。そのため、海と山の両方から新鮮でおいしい食材が手に入る環境で、グルメな街としても知られます。また、金沢は近隣町村との合併により、1996年に中核市に移行しました。四季がはっきりしていて、年間を通して雨が多いのが特徴で、古くから「弁当忘れても傘忘れるな」という格言が広まっています。江戸時代に始まった伝統工芸産業がいまでも盛んで、特に全国の98%のシェアを誇る金箔の生産が有名です。そのほかにも繊維やIT関連など多種多様な産業が栄えています。

街の様子

金沢は江戸時代に城下町として栄えました。戦争による被害をまぬがれたため、現在でも江戸時代の雰囲気を残した美しい街並みが保たれています。景観条例が定められているため、歴史的に価値のある地域を保護していて、たとえば長町武家屋敷やひがし茶屋街などは景観条例の対象です。また、北陸新幹線の開業に伴い改装された金沢駅は、金沢の古き良き街並みを意識した和風なデザインでありながら、モダンで美しい姿を見せています。正面にそびえる鼓門(つづみもん)が金沢駅のシンボルで、フォトスポットとしても人気があります。さらに、金沢は清流や湧き水などが豊富で、水の豊かな町としても知られます。金沢を訪れてみると、情緒あふれる街並みと豊かな水の流れに癒やされるでしょう。

交通情報(アクセス)

飛行機で金沢へ行く場合、小松空港と、のと里山空港が利用できます。小松空港から金沢へのアクセスは、特急バスで40分ほどです。のと里山空港を利用する場合は、特急バスに乗ると約2時間で到着します。金沢の観光名所は比較的コンパクトにまとまっているため、市内観光は徒歩でも可能です。レンタサイクルもあり、必要に応じて利用できます。ただし、金沢は雨が多いことからバスやタクシーを利用するのも便利です。特に観光バスはさまざまな種類があり、金沢の主要な観光地を巡る周遊バスも充実しています。

金沢の観光情報

有名な観光スポット

・兼六園

国の特別名勝に指定され、岡山の後楽園・水戸の偕楽園とともに日本三名園にも数えられる美しい庭園です。広々とした園内には築山や池があり、素晴らしい景観が堪能できます。40~50分程度で全体を見てまわることができ、茶屋もあるので途中休憩を挟むことも可能です。季節に合わせたイベントも開催されるため、訪れる時季によって異なる姿が楽しめます。

・金沢城公園

江戸時代に金沢の地を治めていた加賀藩主前田氏の居城跡に作られた公園です。菱櫓(ひしやぐら)、五十間長屋(ごじっけんながや)、橋爪門続櫓(はしづめもんつづきやぐら)が復元され、往時の姿をいまに伝えています。建物に入るのには入館料が必要になりますが、公園内への入場は無料です。金沢の歴史を感じつつ、のんびり過ごしてみてはいかがでしょうか。

・長町武家屋敷跡界隈

江戸時代に武士が住んでいた屋敷が残っています。昔ながらの土塀や石畳の小路が続き、まるでタイムスリップしたような気分を味わうことができます。市内には夏季に浴衣をレンタルしているお店もあるので、着替えてこの辺りを散策してみるのも素敵です。また、冬が近づいてくると、土塀を凍結や雪から守るための「こも掛け」が行われます。気温が低く雪の多い金沢の冬の風物詩にもなっていて、この時季にも目当ての観光客が訪れます。

・ひがし茶屋街

和の雰囲気が残る茶屋街で、古い町屋を利用したおしゃれなカフェや格式高い割烹料理店などが立ち並びます。金沢の伝統工芸品を扱う店も多く、お土産の購入もできます。外国人にも人気が高く、多くの観光客でにぎわっています。2001年には国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。なお、金沢にはひがし茶屋街の他にも主計町(かずえまち)茶屋街、にし茶屋街があり、「金沢三茶屋街」として親しまれています。

・金沢21世紀美術館

現代アートを扱う美術館で、ユニークで話題性の高い作品を展示しています。例えばレアンドロ・エルリッヒ作「スイミング・プール」は、中へ入って楽しめる作品となっています。ミュージアムショップやレストランも併設され、芸術の世界を心ゆくまで堪能することができます。

グルメ情報

・海鮮

金沢は、おいしい寿司が食べられることで有名です。それは、栄養豊富な雪解け水が日本海に流れ込み魚介類の餌になるプランクトンが大量に発生し、また、降水量が多くておいしい米が育ちやすいなど、好条件がそろっているためだといわれます。また、「金沢の台所」ともいうべき近江町市場では、旬の魚介を乗せた海鮮丼を食べることができます。日本海でとれた海の幸を贅沢に味わってみましょう。

・金沢おでん

金沢には、個人や地元に根付いた企業が経営する居酒屋が多くあります。金沢の居酒屋のメニューとして外せないのが「おでん」です。金沢おでんのだし汁は関東・関西のどちらとも異なり、さっぱりしつつも旨みが感じられる味わいです。そのため、それぞれの具材の味をしっかり生かすことができます。カニの殻に身や卵を詰めたカニ面や加賀野菜など、金沢ならではのおでんの具材も多くあります。

・金沢カレー

具がとろけるまで煮込んだルーや千切りのキャベツを添えるのが特徴です。ステンレスの皿を使用することが多く、揚げ物をトッピングするのも金沢カレーならではといえるでしょう。店によって微妙に異なる金沢カレーを味わうことができるため、好みのカレーを見つけてみてはいかがでしょうか。

金沢の温泉、露天風呂情報

おすすめの温泉、露天風呂情報

・湯涌(ゆわく)温泉

山間部に9軒の温泉宿がたたずむ温泉地で、兼六園から車で20分ほどの場所にあり、1300年ほど前に白鷺が体を癒す姿を見て発見されたと伝えられています。泉質はナトリウム・カルシウム硫酸塩・塩化物泉で、神経痛・慢性婦人病などに効能があります。多くの宿で海の幸と山の幸の両方が楽しめる料理を提供しています。また、露天風呂を備える宿もあり、日帰り入浴も可能です。

・辰口(たつのくち)温泉

金沢市の中心部から車で30~40分のところにある温泉地です。1400年もの歴史があり、「美人の湯」と称される肌に優しいお湯が魅力です。泉質はナトリウム泉で、身体の疲れや冷え性などに効果があります。温泉宿は3軒と少ないものの、上質で高級感あふれるおもてなしが受けられ、すべての宿が露天風呂付きの客室でのんびりと温泉が楽しめるようになっています。

・犀川峡温泉

犀川(さいがわ)の上流にある1軒宿の温泉地です。泉質はナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉で、神経痛・リウマチなどに効果があるとされます。温泉宿の裏庭に露天風呂があり、四季折々の景色を眺めながら入浴することができます。宿の近くにある大滝から天然のマイナスイオンが発生しているため、露天風呂では心も体もリラックスできます。

金沢のイベント情報

おすすめのイベント情報

・金沢城・兼六園四季物語(観桜期)

金沢で桜が開花する4月上旬には、兼六園、金沢城公園、玉泉院丸庭園でライトアップが行われます。金沢の桜の名所として知られ、たくさんの人が集まります。深い歴史を感じさせる金沢の景色と桜の美しさが見事に調和し、春の金沢観光ではぜひ訪れたいイベントです。

・金沢百万石まつり

加賀藩初代藩主が金沢城に入城したことを記念して催される毎年恒例のイベントです。絢爛豪華な百万石行列があり、日本全国はもちろん海外からも多くの人がやってきます。4時間かけて行われるパレードでは、参列者と観覧客が一体となって盛り上がります。金沢が1年で最も活気づくとされるイベントです。また、有名俳優が藩主に扮することでも注目を集めています。

・金沢城・兼六園四季物語(ホタル観賞会)

7月に兼六園を無料開放して行われるホタル観賞会では、ホタルの幻想的な美しい光を楽しむことができます。兼六園は緑が豊かなうえきれいな用水があるため、ホタルが生息しやすい環境が整っています。ゲンジボタルやヘイケボタルなど、普段はなかなか見られないホタルの姿を目の当たりにできるチャンスです。金沢ホタルの会の解説員による説明も聞くことができるため、日程が合えばぜひ参加してみてください。

・北國(ほっこく)花火大会

金沢の夏に行われる花火大会で、1万2千発以上の花火が打ち上げられます。光と音を楽しむことができ、金沢の伝統的な雰囲気のなか夜空を華やかに彩ります。協賛者観覧席入場券もあり、2人用のペアシートや5人まで座ることができるテーブル席などを確保することができます。会場付近には駐車場がないため、金沢駅から出ているシャトルバスを利用するのがおすすめです。

・鼓門ナイトパフォーマンス

金沢駅のシンボルとして親しまれている鼓門では、8月から11月にかけて曜日限定のナイトパフォーマンスが催されます。披露されるのは、アカペラ、ダンス、太鼓など多種多様で、日替わりで行われます。夜の金沢の街の雰囲気を感じつつ、パフォーマンスを楽しみましょう。

・金沢JAZZ STREET

ジャズの音楽を通して金沢の魅力を発信することを目的に、毎年秋のシルバーウィークの時季に開催されています。国内外のアーティストとともに、アマチュアバンドもステージを盛り上げます。有料の公演もありますが、基本的には無料で楽しむことができます。金沢の伝統的な街並みとジャズの豊かな音色とのコントラストを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、記載した金額は変動する可能性がありますので、目安としてご参考ください。

閉じる
エリア:
更に表示 閉じる
Trip.comは、Ctrip.com (Hong Kong) Limited のグローバルブランドです。Ctripは世界最大級のオンライン旅行会社です。
Ctrip Skyscanner Trip