【2024年】マレーシアの11月の気温は?日本との違いや服装を解説

ライターのプロフィール写真

執筆:Trip.com‐JP

マレーシアの11月の気温

🎁期間限定ホテル用クーポン🎁

👆コードをコピーしてご利用ください👆

期間限定クーポン配布中!国内・海外どのホテルでも利用可能!

🛫👇格安航空券👇🛫

11月のマレーシアの気温は、穏やかなのが特徴です。この時期は高温多湿な状態が緩み、比較的涼しい日々を過ごせます。観光やアウトドア活動に最適で、マレーシアの美しい自然や文化をゆったりと楽しむことができるでしょう。この記事では、マレーシア旅行の11月の気温や服装についてわかりやすく解説します。

【マレーシアと日本の11月の気温】

地域最低気温 (℃)最高気温 (℃)降水量 (mm)
マレー半島2430250
ボルネオ島2329280
東京101670
大阪101680
札幌1860
福岡1118100

平均気温と降水量はあくまでも目安で、実際には大きく異なる場合があります。気象条件は年によって異なるため、実際に旅行する前に最新の天気情報を確認することをおすすめします。

東京発→マレーシア(クアラルンプール)行きの格安航空券

  • 片道
  • 往復
sort並べ替え:最安値
  • 並べ替え:最安値
  • 並べ替え:最も早い便

取り消し線のある価格は、Trip.com上の該当する路線の平均価格に基づいて計算されています。

マレーシアの11月の気温・天候について解説

マレー半島とボルネオ島は共に熱帯気候の影響を受けていますが、微妙な気温や降水量の違いが存在します。訪れる際には、季節の特徴を考慮して適切な服装と日焼け対策を心掛けることが重要です。

マレー半島

マレーシアの11月の気温

マレー半島の11月の気温は、25℃から30℃の間で推移します。日中は比較的暖かくて湿度も高いですが、一方で夜間になると気温は下がり20℃前後になることがあります。この時期はマレー半島全体で雨季に入っているため、降水量が比較的多くなる傾向があります。雨の日はにわか雨や雷雨が発生することもあるので、防水の傘や軽いレインコートを持っておくと良いでしょう。

ボルネオ島

マレーシアの11月の気温・天候について解説

ボルネオ島の11月の気温は、マレー半島よりやや高めです。平均気温は28℃から32℃程度となります。ボルネオ島は熱帯雨林気候が広がっており、高い湿度と共に降水量も多い傾向があります。したがって、11月もボルネオ島では雨季となります。日中は暑くて湿度も高いので、軽い服装で快適に過ごせるようにしましょう。また、スコールやにわか雨がよく見られるので、傘やレインコートを持ち歩くことがおすすめです。

マレーシアの11月の気温で最適な服装は?【男女別】

マレーシアの11月の気温で最適な服装は?

マレーシアの11月は暑く湿度も高いため、適切な服装が重要です。男女別に最適な服装の目安を説明します。

男性の服装の目安

男性の服装は、軽くて通気性の良い素材のTシャツやポロシャツがおすすめです。また、薄手の半袖シャツや軽いカジュアルシャツも適しています。下は綿素材のショートパンツや軽い素材の長ズボンが良いでしょう。足元は涼しさと快適さを重視して、スニーカーやサンダルが最適。帽子やサングラス、日焼け止めなどの日焼け対策も忘れずに。

女性の服装の目安

湿度の高いマレーシアの11月には、通気性の良い服装が適しています。軽やかな素材のTシャツやブラウス、カットソーがおすすめ。デザインや柄付きの軽いワンピースも涼しく快適です。ボトムスは綿素材のショートパンツや軽やかなスカートがおしゃれです。足元は快適さと涼しさを重視して、サンダルやスニーカーを選んでください。また、日差しや紫外線対策のために帽子やサングラス、日焼け止めも忘れずに使用しましょう。

マレーシアの11月の気温や降水量について

マレーシアの11月の気温や降水量について

マレーシアの11月は比較的暖かい季節です。平均気温は25℃から30℃の間で推移します。日中は暖かく湿度も高い傾向がありますが、夜間になると気温がやや下がり、20℃前後になることもあります。11月はマレーシア全体で雨季に入っており、降水量が比較的多い月です。特に午後から夜にかけてスコールやにわか雨が頻繁に起こることがあります。そのため、雨具や傘を持ち歩くことがおすすめです。

マレーシアの11月でおすすめのイベント3つ

マレーシアの11月でおすすめのイベント3つ

1.ペトロナス・フィールズ・ジャズ・フェスティバル

このイベントは、音楽好きにぴったりのイベントです。国内外のトップアーティストが集結し、ジャズやブルース、フュージョンなどの素晴らしい音楽を楽しむことができます。美味しいフードや飲み物を楽しみながら音楽に浸る贅沢な時間を過ごしましょう。

2.マラッカ・ストリート・アート・フェスティバル

このイベントは、アート好きにおすすめのイベントです。マラッカの歴史的な街並みに、国内外のアーティストによる壁画やインスタレーションが彩りを添えます。街を散策しながら、写真映えするアート作品を探したりワークショップに参加したりして自分自身もアートに触れることができますよ。

3.ディワリ祭

11月中旬にはマレーシアのインド系コミュニティによってディワリ祭が祝われます。ディワリ祭は光の祭りとして知られ、家や庭を美しく飾り付けてキャンドルを灯し、華やかなイベントを楽しむのが特徴です。インド料理の美味しいお店でのディナーやインドの伝統的な衣装で写真を撮るなど、カラフルで幸せな雰囲気に包まれたディワリ祭を体験してみましょう。

11月のマレーシアでおすすめの観光スポット3つ

11月のマレーシアでおすすめの観光スポット3つ

1.ペナン島

UNESCO世界文化遺産にも登録されているこの街は、カラフルで歴史的な建物や美しい寺院が点在しています。また、美食の街としても知られており、ローカルフードやストリートフードが豊富です。ペナン島は文化や歴史、食の宝庫で、マレーシアの魅力をたっぷりと味わえるスポットです。

2.クアラルンプール

マレーシアの首都であるクアラルンプールは、近代的な都市と伝統的な文化の融合が魅力の観光スポットです。有名な観光地は、ペトロナスツインタワーやバトゥ洞窟、マージェスティックホテルなど。夜になると、クアラルンプールのスカイラインを一望できるルナ・バー・スカイバーでカクテルを楽しんだりナイトマーケットでお土産探しをしたりするのもおすすめです。

3.ボルネオ島

マレーシアの東部に位置するボルネオ島は、美しい自然が広がる魅力的な観光スポットです。特にキナバルパークは、マレーシア最高峰のキナバル山や熱帯雨林が楽しめる自然保護区です。トレッキングやジャングルサファリ、温泉などのアクティビティも楽しむことができます。ボルネオ島はダイビングスポットとしても有名で、美しいサンゴ礁や多様な海洋生物を観察することができます。

11月にマレーシアへ行くときの注意点【気温や観光】

11月にマレーシアへ行くときの注意点

1.気候と服装の選び方

11月はマレーシアの雨季ですので、雨具や折りたたみ傘の準備を忘れずにしましょう。また湿度も高いため、軽くて通気性の良い服装がおすすめです。快適なTシャツやショートパンツ、サンダルなど涼しさと動きやすさを重視した服装を選びましょう。ただし、室内の場所やホテルなどでは冷房が効いていることがあるので、薄手の羽織りものや長袖のシャツなども用意しておくと良いです。

2.飲料水と食事について

マレーシアの水道水は飲用に適していないため、飲料水はボトル入りの水を購入するかボトル入りの飲料水を使用しましょう。また、食事に関しても衛生面に注意が必要です。街中の屋台やレストランでは人気のある店舗を選び、新鮮な食材を使用しているか確認してください。加熱処理された食品や熱々の料理を選ぶことで、食中毒のリスクを減らすことができます。

3.安全意識について

観光地や人ごみの中では、貴重品や荷物の管理に注意しましょう。財布やスマートフォンなどは目立たない場所にしまっておくか、ボディバッグやクロスボディバッグに入れて身につけることをおすすめします。人混みでは注意して行動し、不審な人物に注意してください。安全な旅行を楽しむためにも、周囲の状況に常に注意を払いましょう。

マレーシア旅行の費用はこちらの記事が参考になります。ぜひ、ご覧ください。

マレーシア旅行の費用はいくら?2泊3日・4泊5日の平均料金と物価

免責事項:この記事はグローバルブログプラットフォームが所有し、著作権は原作者に帰属しております。もし著作権者の著作権を侵害した場合、お知らせください。できる限り、早くコンテンツを削除します。