国際ネットワーク
国際ネットワーク
5,000を超える都市への航空路線
ワンストップサービス保証
ワンストップサービス保証
支払い後の価格保証&発券後の予約保証
安全な決済
安全な決済
安心・便利な予約決済システムでお客様の情報を管理

16,491円からの佐賀発東京行き片道航空券を検索

佐賀発東京行きの片道・往復航空券の予約が、たったの16,491円から。以下の人気航空会社から選んで、航空券を今すぐ予約!

  • 片道
  • 往復

取り消し線のある価格は、Trip.com上の該当する路線の平均価格に基づいて計算されています。

佐賀発東京行きの直前予約にぴったりな便をお探しですか?お得で旅行に最適なタイミングの、片道や往復航空券を見つけましょう。

Trip.comは佐賀発東京行きの航空運賃をモニタリングしています。価格動向の最新情報を把握し、次の旅に最適な航空券を予約しましょう。

記載の価格は、Trip.comの該当路線の週平均価格より算出したものです。
佐賀発東京行きの便を低価格で提供する航空会社

佐賀発東京行きの便を運航している航空会社を見つけましょう。料金を比較して旅の条件にぴったりの信頼できる航空会社を利用し、快適な旅をしましょう。

ANA
16,491円
ANA airlines

別の航空券・航空会社を表示

佐賀発東京行きのお得な航空便を検索

さまざまな路線、航空会社、乗り継ぎをチェックして、佐賀発東京行きの代替便にぴったりの便を見つけましょう。

  • 最安値
    全日本空輸
    HSG
    18:55
    1時間40分
    直行便
    HND
    20:35
    佐賀空港 - 羽田空港
    5月30日 (木)全日本空輸
    16,491円
  • 全日本空輸
    HSG
    18:55
    1時間40分
    直行便
    HND
    20:35
    佐賀空港 - 羽田空港
    5月30日 (木)全日本空輸
    16,491円
    ほかの航空券を検索

よくある質問:

  • 佐賀(HSG)発東京(TYO)で、航空券が一番安いのはいつですか?

    航空券の価格は、日程や予約のタイミングにより、航空会社が調整しています。Trip.comでは、佐賀発東京行きの航空券は、火曜日、水曜日、土曜日出発の便が安い傾向にあります。
  • 佐賀(HSG)発東京(TYO)行きの航空券はいくらぐらいですか?

    Trip.comのデータによると、86,161円が最安値になります。
  • 佐賀(HSG)発東京(TYO)行き便の所要時間を教えてください。

    佐賀(HSG) から東京(TYO)までの所要時間は約1時間44分です。
  • 東京の主要空港から市の中心までは、どうやって移動したらよいですか?

    • 成田 から市中心部まで57km、タクシーで約 1時間10分の道のりです。
    • 羽田 から市中心部まで13km、タクシーで約 30分の道のりです。
  • 佐賀発東京行きの始発便の時刻を教えてください

    佐賀(HSG)発東京(HND)行き始発便の出発時刻は、06:40です(到着時刻 08:25)。
  • 佐賀発東京行きの最終便の時刻を教えてください

    佐賀(HSG)発東京(HND)行き最終便の出発時刻は、18:55です(到着時刻 20:35)。
  • 佐賀(HSG) 発東京(TYO)便で、人気のある航空会社を教えてください。

    佐賀(HSG)発東京(TYO)行き便を運航している航空会社は次の通りです:ANAシンガポール航空
  • 佐賀(HSG) 発東京(TYO)の直行便で、人気のある航空会社を教えてください。

    スプリングジャパンが、佐賀(HSG)発東京(TYO)行きの直行便を1便運航しています。
  • 東京(TYO)には空港はいくつありますか?

    東京(TYO)には、空港は2個あります( 成田羽田

佐賀から東京までの格安航空券を見つける方法

直前まで待つと、航空券の料金が高騰することがよくあります。前もって計画を立て、適切に予約すれば、節約額が跳ね上がる可能性があります。佐賀から東京までの格安航空券を見つけるのに役立つ節約のヒントがたくさんあります。適切なタイミングで航空券を予約して、さらに節約しましょう。
1
早めに予約
価格が変わったら、終了しています。今のうちにお得な情報を確認しましょう!
2
航空券の価格を比較
旅行代理店や航空会社のウェブサイトで価格を比較しましょう。
3
お得な情報を確認
航空会社と旅行代理店ウェブサイトで、最新のお得な航空券をチェックしましょう
4
片道運賃を確認
往復よりも片道の格安航空券を2枚購入した方がお得な場合があります。
5
別の日付を試す
平日、早朝または深夜の航空券で、節約することができます。
6
Trip.comアプリを使用
Trip.comで航空券を予約すると、1名あたり最大10ポンド節約できます
佐賀発東京行き便の情報

直行便の最安値

16,491円

往復航空券の最安値

32,440円

最安月

5月

ピークシーズン

11月

飛行距離

912.77km

平均飛行時間

1時間44分

人気の航空会社

全日本空輸
佐賀発東京行きフライト情報

航空券の相場

佐賀から東京までの往復航空運賃の相場は27,258円です。

帰省や旅行客でにぎわう年末年始・ゴールデンウィーク・お盆の3つの時期がハイシーズンとなり、航空券が高くなる傾向にあります。航空会社の早期割引やLCCで予約ができたとしても、料金は正規運賃とほぼ変わらないので、航空運賃を抑えたい方はこれらの時期を避けたほうがよいでしょう。

お正月過ぎの1月中旬~2月頃や、進学や転勤のための移動が多い年度替りを過ぎた頃、ゴールデンウィークの前後、シルバーウィークを終えた10月頃などの便であれば、比較的安く航空券を購入することができます。また、LCCを利用して成田国際空港到着の便にすれば、より安い価格での購入が可能となります。通常、佐賀発東京行きの航空券は火曜・水曜・土曜出発のフライトが比較的安くなる傾向にあります。

佐賀から東京間の航空券・新幹線・バスとの料金を比較

  • 飛行機(佐賀発‐成田):料金は6,480円、所要時間は1時間50分ほど
  • 飛行機(佐賀発‐羽田):料金は22,090円、所要時間は1時間35分ほど
  • 新幹線(佐賀駅⇒博多駅⇒東京駅):佐賀駅から特急かもめに乗り、博多駅でのぞみに乗り換え。料金は23,530円(自由席)、所要時間は乗り換え含め6時間ほど
  • 高速バス:直行便はありません。
  • フェリー:直行便はありません。

※これらの料金は弊社のデータにより算出したものです。

※すべて片道料金で算出しています。

佐賀から東京まで運航している航空会社&LCC

佐賀空港(HSG)から羽田空港(HND)間運航している航空会社&LCC

佐賀空港(HSG)‐羽田空港(HND)間を運航している航空会社は全日本空輸(ANA)のみです。

全日空の便は、一部を除きプレミアクラスと普通席の2クラス仕様になっています。すべての座席でWi-Fiインターネット接続サービスが利用でき、前方スクリーンやイヤホンで音楽・映像プログラムが楽しめます。個人モニターを利用できる便もあります。

機内でのフードサービスについては、コーヒー・スープ、ジュース・日本茶などの無料サービスが利用できますが、アルコールなどは有料となっています。

プレミアクラスでは、ゆとりある座席幅の電動リクライニングシートの導入が進められています。ほとんどの機種のシート周りは快適で機能性の高いものになっており、パソコン電源・USBポートなどの設備が整っています。時間帯に合わせて多彩なメニューの機内食や各種ドリンクのサービスがあり、アメニティもこだわっています。

羽田空港は、航空会社によってターミナルが異なりますが、全日空便は第2ターミナル発着です。

佐賀空港(HSG)から成田空港(NRT)間運航している航空会社&LCC

佐賀空港(HSG)‐成田空港(NRT)間を運航しているLCCは、春秋航空日本です。

春秋航空日本は、中国の春秋航空の日本法人で、日本国内においては「Spring Japan」として知られています。成田空港を拠点に、日本国内線(札幌新千歳・広島・佐賀)と国際線(重慶・武漢・天津・ハルビン・寧波)を運航している日本の航空会社です。佐賀‐成田間は通常1往復ですが、ゴールデンウィーク中は2往復の運行が予定されています。

運賃タイプは、ラッキースプリング・スプリング・スプリングプラスの3クラスです。すべてのタイプで、別途手数料はかかるものの出発後でも予約の変更ができ、出発時刻の24時間前まで払い戻しも可能なので、急な予定変更にも対応できます。

さらに、スプリングプラスでは座席指定が無料のほか、無料手荷物が最大37kgに増量・機内用サービス券・優先搭乗などの特典がついています。

国内線では機内食のサービスはなく、飲み物とスナック類、カップ麺などの機内販売のみとなっています。機内Wi-Fiサービスはなく、インターネットへの接続やメールの送受信などもできません。

成田空港では、第3ターミナルでの発着となります。

佐賀から東京までの一番人気路線

佐賀空港⇒羽田空港の9時55分発の全日空NH454便が人気です。日中の時間を有効利用したいという方から支持を得ているようです。

佐賀から東京までの一番安い路線

佐賀空港⇒成田空港の15時10分発の春秋航空日本IJ702便は片道6,480円〜と、一番安い傾向にあります。

佐賀から東京までの一番早い便

佐賀空港⇒羽田空港の6時40分発、8時15分着の全日空NH452便が始発便となります。

佐賀から東京までの一番遅い便

佐賀空港⇒羽田空港の19時00分発、20時40分着の全日空NH458便が最終便となります。

※これらのデータは弊社のデータから算出したものです。航空会社によってはスケジュールが変更される可能性があります。

佐賀‐東京の空港情報

佐賀空港(HSG)

佐賀空港(正式名称:九州佐賀国際空港)は、有明海の干拓地を利用した立地のため周囲が開けており、ターミナル屋上展望デッキから有明海や佐賀平野のすばらしい眺めが望める空港です。佐賀駅バスセンターから約35分でアクセス可能です。

国内線は成田と羽田へ、国際線は上海(浦東)・西安(西安咸陽)・台北(桃園)などへ定期便が就航しています。

約1,600台分の無料駐車場は、何日駐車しても無料で、電気自動車用の急速充電器や雨よけの屋根を設置した身障者用駐車場も備えています。

佐賀銀行・セブン銀行共同のATMや、両替所などのキャッシュサービスのほか、授乳室・レンタカー・荷物の宅配・有料待合室などがあります。さらに無線LAN接続サービスが利用でき、有料ではありますが携帯充電器も設置されています。

羽田空港(HND)

羽田空港(正式名称:東京国際空港)は、日本国内と世界の主要都市を結ぶハブ空港の役割を果たしている、国内最大級の空港です。品川駅から京急線で約15分、東京モノレールで浜松町駅から約20分と都心からのアクセスが良好です。

従来は、国内線第1・第2ターミナルビルと国際線ターミナルビルという名称の3つのビルに分かれていました。しかし、新飛行経路の運用開始に伴う国際線の増便のため、国内線である第2ターミナルビルでも国際線の運航が開始。そのため、2020年3月から国際線ターミナルは「第3ターミナル」に名称が変更され、あわせて京急電鉄や東京モノレールの駅名、国際線駐車場の名称も変更されることになります。

それぞれのビルの上階は展望デッキになっており、飛行機の発着や周辺で働くタラップカー、機用品搭載車、牽引車などの様子を目にすることができます。各ターミナルビル間には無料バスが運行しており、各ビル内には、各種多様の充実したサービス施設があるので、事前に場所やサービス内容をよく調べ上手に利用することで、快適な旅が楽しめるでしょう。

成田空港(NRT)

成田国際空港は、東京都区内から電車やバスで約1時間~1時間半でアクセス可能です。

ターミナルは第1から第3まであり、特に第1ターミナルは南北に分かれているため、どのターミナルを利用するのか事前にしっかり確認しておきましょう。

第1ターミナルへ行くには終点の「成田空港駅」を利用し、第2・第3ターミナルへ行くには「空港第2ビル駅」を利用します。また、各ターミナル間は無料の連絡バスが通っているため、容易に移動できます。

近年、東京都心に近い羽田空港では国際線の拡充により人気が高まっていますが、成田空港はLCCの運航が多く便数を増やしています。成田空港発着の便は航空運賃も安く、京成線経由で日暮里・上野・浅草方面へ、JR線で東京・品川・渋谷・新宿・池袋・大宮・横浜などの首都圏主要都市に乗り換えなしでアクセスできることが強みとなっています。

就航国数と就航都市数も多く、国際線ハブ空港の役割を果たしており、日本の空の玄関にふさわしい設備やショップも充実しています。

空港⇔市内中心部のアクセス案内

市内中心部⇒佐賀空港(HSG)

佐賀空港は、最寄りのJR佐賀駅から15kmほど南方の有明海に面した位置にあるので、空港へのアクセスはバス・タクシーが便利です。

バスを利用する場合、佐賀駅バスセンターから空港まで約35分で到着し、運賃は600円です。バスセンターからは、航空機(羽田便・成田便)の発着時刻に合わせて1日6本ほどのバスが運行しています。予約不要で交通系ICカードが使えます。

また、リムジンタクシーは佐賀空港発着の全路線に対応しており、1人からでも利用できます。佐賀市南エリアから空港まで所要時間約35分・運賃2,000円(片道)です。こちらは予約制のため、インターネットまたは電話で予約する必要があります。

佐賀駅バスセンターからタクシーを使う場合は、所要時間約25分・運賃約4,970円です。

羽田空港(HND)⇒市内中心部

羽田空港第1・第2ターミナルから品川駅までは、京急線の快特に乗車すると最速15分ほどで到着します。運賃は300円(IC利用時292円)です。

また、第2ターミナルビルの地下1階に直結しているモノレールも便利です。浜松町までの乗車時間は快速利用で約17分、運賃は500円(IC利用時492円)です。

リムジンバスは都内のみならず多方面への運行がありますが、東京駅までの所要時間は約40分、運賃は950円(IC利用950時円)です。

羽田空港は都心から比較的近いので、タクシーを利用する方も多くいます。東京駅までの所要時間は約38分、運賃は約6,740円です。ちなみに羽田空港と東京都区間には定額タクシーがあり、空港から千代田区までの定額運賃は6,100円です。羽田空港(国際線・国内線)各ターミナルのタクシーのりばから、予約なしで利用できます。

成田空港(NRT)⇒市内中心部

成田空港第2ビル駅から日暮里駅まで京成スカイライナーを利用すると、最短36分・運賃2,520円(IC利用時2,507円)で到着します。スカイライナーは全車指定席なので、窓口・インターネット・電話で予約をしてください。携帯電話を利用するチケットレスサービスもあります。

成田エクスプレスを利用すると、東京駅まで乗り換えなしで行くことができます。乗車時間は約50分、運賃は3,070円(IC利用時3,072円)です。チケットレス割引なら200円お得になります。こちらも全席指定で、パソコン・スマホ・携帯電話から予約可能です。

バスを利用する場合は、エアポートバス東京・成田が便利です。空港から東京駅まで5〜10分間隔で運行しています。最短乗車時間は約62分で、運賃は大人片道1,000円(深夜早朝を除く)です。座席定員制なので、各ターミナルビル内にある乗車券販売カウンターで時間指定の乗車券を購入します。高速バスネットに会員登録すると、インターネット予約が可能です。

東京駅までタクシーを利用する場合、所要時間が平均2時間半を超え、運賃も20,000円以上と割高になってしまいます。定額タクシーを利用すれば、多少は運賃を抑えられるでしょう。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。

また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。