チェコ旅行に必要な費用はいくら?安い時期とベストシーズンを解説

ライターのプロフィール写真

執筆:Trip.com‐JP

チェコ旅行の費用

🎁期間限定ホテル用クーポン🎁

👆コードをコピーしてご利用ください👆

期間限定クーポン配布中!国内・海外どのホテルでも利用可能!

🛫👇格安航空券👇🛫

チェコ旅行の費用は高額なイメージがある方もいるかもしれません。実は予算に合わせて楽しめる方法がありますので、節約術を知っていれば予算を抑えつつ充実したチェコ旅行を楽しめますよ。この記事では、チェコ旅行の費用ついて解説します。ぜひ、最後までご覧ください。

チェコ旅行の航空券代

チェコ旅行の航空券費用

チェコ旅行の航空券費用の目安は、25万円~です。

2023年5月現在、日本からチェコ・プラハの空港への直行便は運航されていません。ヨーロッパや中東で乗り換えが必要です。チェコまでの飛行時間は、経由する国・都市や空港での乗り継ぎ時間によって大幅に異なりますが、およそ24時間程度です。

とくにGWや夏休み、年末年始などの大型連休は、チェコを含めヨーロッパ諸国行きの航空券が高騰します。旅行の日程が決まり次第、購入しておくことをおすすめします。なお、Trip.comではお得な価格でチェコ行きのチケットを発売中ですので、ぜひご覧ください!

東京発→チェコ(プラハ)行きの格安航空券

  • 片道
  • 往復
sort並べ替え:最安値
  • 並べ替え:最安値
  • 並べ替え:最も早い便

取り消し線のある価格は、Trip.com上の該当する路線の平均価格に基づいて計算されています。

大阪発→チェコ(プラハ)行きの格安航空券

  • 片道
  • 往復
sort並べ替え:最安値
  • 並べ替え:最安値
  • 並べ替え:最も早い便

取り消し線のある価格は、Trip.com上の該当する路線の平均価格に基づいて計算されています。

チェコ旅行のホテル代

チェコ旅行のホテル費用

チェコ旅行のホテル代の目安は、1泊あたり15,000円~です。

プラハ中心部に宿泊する場合は、ホテル料金が高くなります。予算を抑えたい方は、プラハ郊外のホテルを検討してみてください。公共交通機関が発達しているため、中心部から離れてもそれほど観光には影響しないでしょう。

プラハのホテル料金

ホテルランク一泊あたりの料金
5つ星ホテル300ドル以上
4つ星ホテル200ドル〜300ドル
3つ星ホテル100ドル〜200ドル
2つ星以下のホテル100ドル以下

カルロヴィ・ヴァリのホテル料金

ホテルランク一泊あたりの料金
5つ星ホテル250ドル以上
4つ星ホテル150ドル〜250ドル
3つ星ホテル100ドル〜150ドル
2つ星以下のホテル100ドル以下

チェスキー・クルムロフのホテル料金

ホテルランク一泊あたりの料金
5つ星ホテル200ドル以上
4つ星ホテル150ドル〜200ドル
3つ星ホテル100ドル〜150ドル
2つ星以下のホテル100ドル以下

チェコ旅行の食費代

チェコ旅行の食事費用

チェコ旅行の食費の目安は、1日あたり6,000円~です。

  • 朝食:700円~1,500円
  • 昼食:1,500円~2,000円
  • 夕食:2,500円~4,000円
  • カフェ:500円~1,500円

チェコはヨーロッパの中では物価がそれほど高くない地域です。食費を節約したい方は、屋台を活用することをおすすめします。また、チェコはビール大国として有名で、しかも1杯200円前後と格安です。お酒が好きな人はビール片手にチェコグルメを楽しんでください。チェコの定番の食事メニューを紹介します。

チェコの朝食

  • ハムやチーズ、ジャム、バターなどが入ったパン
  • スクランブルエッグや目玉焼き、ソーセージ
  • コーヒーや紅茶、ジュース

チェコの昼食

  • 豚肉のローストや鶏肉のパプリカシュ
  • セップスープやシチュー
  • クネドリ(ダンプリング)やパン

チェコのカフェ

  • カプチーノやエスプレッソ、紅茶
  • シュトロイゼルやアップルシュトルーデル
  • 軽食やサンドイッチ

チェコの夕食

  • ガルニチャ(生ハムやサラミ、チーズ、ピクルスなど)
  • ローストポーク、魚料理
  • ビール

チェコ旅行のお土産代

チェコ旅行の観光費用

チェコ旅行のお土産代の目安は、5,000円~です。

チェコに限らず、海外旅行ではお土産選びが楽しみという方も多いでしょう。お土産費用は、人によって大きく変わります。以下、チェコの人気のお土産を紹介します。

お土産名特徴
クリスタルグラスチェコのクリスタルグラスは世界的に有名で、美しいデザインと高品質が特徴。
マリオネットチェコを代表する伝統的なおもちゃ。特にプラハの「ナロドニー」地区にはマリオネットの専門店が多くあります。
ビールチェコはビール王国としても知られ、様々な種類のビールがあります。特に「プラハの春」と呼ばれるビールが有名です。
プラハ時計高い技術力で作られたプラハ時計は、美しいデザインと精度の高さが魅力。
ハンドメイドの宝石チェコには伝統的な宝石職人が多く、美しいデザインのハンドメイドの宝石が多く販売されています。
ボヘミアンガラスチェコのガラス製品は高品質で、美しいデザインが魅力。特に「ボヘミアンガラス」と呼ばれる透明度が高く輝きのあるガラスが有名です。
ベイルレーフチェコの伝統的なお菓子で、甘くてスパイシーな味わいが特徴。
パルダリキチェコの伝統的なお菓子で、クリームやジャムが入ったクッキー。

チェコ旅行の交通費

チェコ旅行のお土産費用

チェコ旅行の交通費の目安は、1日あたり1,000円~です。

チェコ・プラハの公共交通機関は発達しています。主要観光スポットはプラハの中心部に集まっているため、徒歩で充分に行けるでしょう。

地下鉄

地下鉄の料金は、1回券(30分有効)が24チェコ・コルナ(約120円)、1日券が110チェコ・コルナ(約550円)です。プラハの地下鉄は、3路線があり、駅名は英語表記もされています。混雑する時間帯は荷物に注意して乗車するようにしましょう。

バス

チェコのバス料金は、1回券(90分有効)が24チェコ・コルナ(約120円)、1日券が110チェコ・コルナ(約550円)です。プラハ市内のバスは路線が多いので網羅的な移動が可能ですが、混雑する時間帯があります。

駅名表示はチェコ語のみなので、事前に目的地のチェコ語表記を調べておくと良いでしょう。

タクシー

プラハ市内の正規のタクシーは、車両に「TAXI」の表示があり、料金表が掲示されています。一部観光客を対象に高額な料金を請求するタクシーがあるため、注意が必要です。料金は初乗り料金が40チェコ・コルナ(約200円)、1kmあたり28チェコ・コルナ(約140円)。乗車前に料金の確認をしてください。なお、チェコではタクシーやレストランでチップが必要になります。10%程度プラスして渡してあげるとスマートです。

チェコ旅行の観光・アクティビティ費用

チェコ旅行の交通費用

チェコ旅行の観光・アクティビティ費用の目安は、1箇所あたり1,500円~です。チェコの観光スポットはどこも見応えある観光スポットばかりなので、時間にゆとりを持って行動することをおすすめします。チェコで人気の観光地と料金を表でまとめました。

観光スポット・アクティビティ費用(目安)
プラハ城大人:350チェコ・コルナ(約1,700円)
チェスキー・クルムロフ観光大人:450チェコ・コルナ(約2,200円)
カレルシュテイン城観光大人:300チェコ・コルナ(約1,500円)
プラハのフランツ・カフカ博物館大人:200チェコ・コルナ(約1,000円)
プラハのクルーズ船ツアー大人:350チェコ・コルナ(約1,700円)
プラハのビール博物館ツアー大人:300チェコ・コルナ(約1,500円)

※実際の費用は季節や交通手段によって異なる場合があります。

チェコ旅行のWi-Fi・通信費用

チェコ旅行の通信費用

チェコ旅行のWi-Fi・通信費用の目安は、1日あたり1,000円~です。チェコでスマートフォンを利用する方法は、おもに以下の3つ。

おすすめはヨーロッパで使えるeSIMです。eSIMとは、Embedded(埋め込み) SIMという意味のこと。物理的な形状を持たないため、わざわざ小さなピンでSIMトレイを開ける手間や、SIMカードを落としてしまう心配はありません。日本では2018年にeSIM対応端末が導入されて以降、利用者が急増しています。チェコの空港に降り立った瞬間からスムーズにインターネットができるのは、eSIMの大きなメリットです。

チェコ旅行の海外保険費用

チェコ旅行の保険費用

チェコ旅行の海外保険費用の目安は、1日あたり500円~です。たとえ1泊2日の短期滞在でも、海外ではどんなトラブルが発生するかわかりません。病気や盗難に備えて海外旅行保険への加入をおすすめします。

チェコ旅行で3泊5日の海外保険に加入する場合、1,500円が目安です。高額な保険になると、緊急歯科治療や弁護士費用などが付帯されます。保険の内容をよく確認して、あなたに必要なぶんだけ加入しましょう。

チェコ旅行のビザ取得費用

チェコ旅行のビザ費用

日本からチェコに観光目的で入国する場合、90日以内の観光など短期滞在の場合は査証(ビザ)は必要ありません。ただし、パスポートが有効期限切れや、入国時に必要な条件を満たしていない場合は、入国が拒否される可能性があります。詳しい情報は、大使館公式サイトをご覧ください。

なお、2023年11月に導入が予定されている渡航認証制度ETIAS(エティアス)施行後は、6ヶ月以内の観光や商用目的による渡航でも認証の取得が必要となります。忘れずに申請しましょう。➡ETIAS申請について

4泊6日のチェコ旅行の費用

チェコ旅行の費用

4泊6日のチェコ旅行の費用は、1人35万円が目安です。

項目費用
航空券25万円〜
ホテル代60,000円~
食事代・カフェ代25,000円~
交通費5,000円~
Wi-Fi代3,000円〜
お土産5,000円~
海外保険3,000円〜

一週間のチェコ旅行の費用

一週間のチェコ旅行の費用は、1人37万円が目安です。

項目費用
航空券25万円〜
ホテル代60,000円~
食事代・カフェ代35,000円~
交通費6,000円~
Wi-Fi代5,000円〜
お土産5,000円~
海外保険5,000円〜

知っておきたいチェコ旅行の基本情報

旅行に行く前にチェコの基本情報をおさらいしておきましょう。物価やベストシーズンなど、知っておくと役に立つチェコ情報を紹介します。 

チェコ旅行の物価について

チェコ旅行の費用

チェコの物価は全体的に日本と同じくらいで、ヨーロッパの中では物価は高くない国です。

2023年10月現在、1チェコ・コルナは6.25円前後で推移しています。たとえば、200チェコ・コルナのお土産は200×6.25円=約1,250円で購入できる計算です。2023年現在、チェコの物価を表にしてまとめました。なお、価格はあくまで目安であり、場所や店舗によって異なります。

日用品価格
パン(1斤)25-35 CZK
牛乳(1リットル)20-25 CZK
卵(10個)40-60 CZK
りんご(1kg)25-40 CZK
ビール(0.5リットル缶)10-20 CZK
ボトル水(1リットル)15-25 CZK

※実際の価格は店や地域により異なります。

チェコ旅行のベストシーズンについて

チェコ旅行の費用

チェコのベストシーズンは春と秋です。春の4月から5月にかけては桜が咲き、街中が色とりどりの花で飾られて観光には最適です。また秋の9月から10月にかけても気温が過ごしやすく、美しい紅葉を楽しむことができるでしょう。夏と冬は気温が極端になるため、観光には適していない地域があります。

季節気候
春 (3月〜5月)気温が上昇し始め、春先はまだ肌寒い日がある。5月になると暖かくなって、花々が咲き始める。
夏 (6月〜8月)暑い日が続き、平均気温は20℃〜25℃程度。7月と8月には豪雨が降ることがある。
秋 (9月〜11月)気温が下がり始め、秋晴れの日が多くなる。11月には雪が降り始めることもある。
冬 (12月〜2月)寒くなり、平均気温は0℃未満。時には-10℃以下になることもある。雪が降り、スキーやスノーボードなどの冬のアクティビティが楽しめる。

日本とチェコの時差について

日本とチェコとの時差は7時間です。日本時間のほうが早く進んでおり、日本が昼12時のときチェコは同日の朝5時です。

チェコ旅行の費用を安く抑える3つの方法

チェコ旅行の費用

チェコ旅行の費用を抑えるコツを3つ紹介します。

1.オフシーズンに旅行する

チェコは冬になると寒さが厳しくなるため、旅行者が少なくなります。そのため、オフシーズンである11月から3月にかけては宿泊費や交通費が安くなる傾向にあります。また観光名所も混雑しにくくなるため、ゆっくりと観光を楽しむことができます。

2.ローカルな食事を楽しむ

チェコの食文化は肉料理やビールが代表的なものがあります。レストランで観光客向けの料理を注文すると高い料金がかかることがあります。そこで、ローカルな屋台や市場で食事を楽しむことをおすすめします。地元の人が食べるような料理は安くて美味しいことが多いです。

3.公共交通機関を利用する

チェコの公共交通機関は充実しており、バスやトラム、地下鉄などがあります。観光名所へのアクセスも良く、タクシーなどの個人タクシーを利用するより格段に安く済みます。またチェコは自転車の文化が根付いているため、レンタル自転車を利用するのもおすすめです。

チェコ旅行についてよくある質問

  • チェコでの交通手段は何がおすすめですか?

    交通手段は地下鉄やトラム、バス、タクシーなどがありますが、観光地では徒歩での移動がおすすめです。また観光地を周遊するための市販のチケットやパスがある場合もあるので、事前に調べておくと便利です。


  • チェコの街並みや建物はどのような雰囲気ですか?

    中世からバロック期にかけての建築物が美しいとされています。代表的な建築物としては、プラハ城、聖ヴィート大聖堂、カレル橋、旧市街広場などが挙げられます。


  • チェコの言語は何ですか?

    チェコの現地の言語は、チェコ語です。英語が話せる人も多いので観光客にとってはそれほど問題ありません。ただし観光地以外では英語が通じない場合もあるので、基本的なチェコ語の挨拶や日常会話を覚えておくと便利です。


  • チェコのレストランでの注文の仕方はどうすればいいですか?

    ウェイターに直接注文するか、メニューに書かれた番号を指差して注文します。レストランによっては英語のメニューがあるので、注文しやすいです。

ヨーロッパ諸国の費用が気になる方は、こちらの記事が参考になります。

ヨーロッパ旅行に必要な費用はいくら?安い時期とベストシーズンを解説

Trip.comで費用を抑えてチェコ旅行に行こう!

チェコ旅行の費用

せっかくのチェコ旅行なので、思いっきり羽を伸ばして楽しみましょう。あなたが今まで知っているチェコと合わせて、新しい一面が見えてくるはず。

チェコに行くなら24時間カスタマーサポートが利用できるTrip.comがおすすめです。不明点やトラブルが発生した際でも、Trip.comのサポートが迅速に対応します。今すぐ、Trip.comでお得なチェコ旅行を楽しみましょう!

免責事項:この記事はグローバルブログプラットフォームが所有し、著作権は原作者に帰属しております。もし著作権者の著作権を侵害した場合、お知らせください。できる限り、早くコンテンツを削除します。