プラハ: 677軒のホテルが見つかりました

よくある質問:

プラハホテル一覧

プラハのホテルのご案内

チェコ共和国の首都プラハは、世界で初めて、街全体が世界文化遺産に登録された場所です。「百塔の街」そして「野外建築博物館」としても知られています。数百年前から変わらない街並みを歩けば、時が止まっているようです。さまざまな文学作品や芸術作品に描かれたプラハの街には、文学的な雰囲気が満ちています。街並み自体がプラハ最大の見どころと言って良いでしょう。

ツアーのモデルコース

美しい街づくりの古都プラハは、芸術的な雰囲気が色濃く漂っています。美しい街は、いくら歩いても飽きることがありません。クラシックな旅のおすすめは、2泊3日のコースです。日程がタイトな場合は、コンパクトな日帰りツアーで、オールドタウンや城に直行できます。オールドタウンとヴルタヴァオールドタウンは、旧市街広場を中心とするプラハの都心にあり、市庁舎や壁に埋め込まれた天文時計、ティーン教会(Devil Church)など、カラフルな古い建物に囲まれています。長い歴史を持つ古都を散策するなら、裏通りに入ってみると、童話のような中世の雰囲気が味わえそうです。オールドタウンには小さな店が立ち並び、お土産を探すにはもってこいです。チェコの母なる川、ヴルタヴァ川は、プラハの旧市街と新市街を分断しています。ヴルタヴァ川に架かるカレル橋の建築様式は、まるで野外の美術館のようで、早朝から夕方まで素晴らしい眺望が楽しめます。

プラハ城(キャッスルヒル)

プラハ城は、現存する中では最も大きい古城です。プラハを訪れたなら、キャッスルヒルの建築構造は見逃せない名所の一つです。特に必見なのが、威風堂々たるゴシック建築が映える聖ヴィート大聖堂で、アルフォンス・ミュシャが装飾を施したガラスの窓は美術品の傑作に数えられています。小さな家々が残る黄金の小路も多くの観光客が訪れる場所です。カフカが暮らしたという家やヨーロッパ最大のおもちゃ博物館もあります。城の最上部には、神聖ローマ皇帝の王宮、プラハ最古の教会である聖イジー教会などがあります。高地にあるため、赤い煉瓦の屋根が一面に広がる光景を見渡すには理想的な場所です。

レッサータウンとペトシーンの丘

キャッスルヒルを下ると、プラハで最も古い歴史を持つレッサータウンがあり、古いバロック風建築は一見の価値があります。カフカ博物館で稀代の作家カフカの生涯を学ぶのも良いし、ジョン・レノンの壁で思いを表現するのも良いでしょう。レッサータウンの南にあるペトシーンの丘は公共の公園で、旧市街地を見下ろす小さな丘です。丘の麓にあるストラホフ修道院には、世界で最も美しい図書館があることで有名です。プラハの旧市街地と比べると、新市街地には名所旧跡はほとんどありませんが、宿泊やショッピングには最適です。最大の見どころは「ダンシングハウス(踊る家)」で、ヴルタヴァ川の川岸にある奇抜な建物です。新市街地の南にある高い要塞は、人が少なくきれいに清掃されており、休憩したり、街を眺めるには最適な場所です。

プラハの気候は典型的な大陸性の温暖湿潤気候で、冬は寒く乾燥し、夏は暖かく湿度が高いのが特徴です。7月の平均気温は18.5℃ですが、1月には-1.1℃まで下がります。プラハでは、さまざまな祭典が5月に開催されます。12月のクリスマスマーケットには、世界中から多くの観光客が訪れます。

旧市街広場を中心とするプラハの都心は、美しい中世の街並みから徒歩圏内です。地下鉄のA線とB線が走っており、どこにも行くにも便利です。また、周辺には食事ができる飲食店もそろっています。観光客用の宿泊施設はさまざまなグレードがあり、古都の景観が楽しめる客室も用意されています。

閉じる

プラハ ホテルの口コミ情報

プラハ10区
4.6/5115レビュー
最安値6,934円
Old Town
4.6/5156レビュー
最安値6,052円
Old Town
4.7/5158レビュー
最安値9,985円
プラハ02区
4.8/538レビュー
最安値10,070円
Old Town
4.5/556レビュー
最安値6,595円