preload-https://ak-d.tripcdn.com/images/01058120005r0hvyk9F44_D_66_35_R5.jpgpreload-https://ak-d.tripcdn.com/images/01058120005r0hvyk9F44_D_1920_418_R5.jpg

白浜から東京 飛行機 & 飛行機を予約

格安航空券を比較 & 白浜から東京 飛行機

  • 片道
  • 往復
sort並べ替え:最安値
  • 並べ替え:最安値
  • 並べ替え:最も早い便

取り消し線のある価格は、Trip.com上の該当する路線の平均価格に基づいて計算されています。

白浜から東京 飛行機 & 航空路線情報

飛行時間1時間9分
一番早い便09:25⇒10:35
一番遅い便18:30⇒19:40
直行便価格23,299円

白浜から東京 飛行機 & 飛行機時刻表

便名・航空会社
出発
到着
週間スケジュール
  1. JL212

    09:25

    SHM

    1.2h

    直行便

    10:35

    HND

  2. JL214

    13:30

    SHM

    1.3h

    直行便

    14:45

    HND

  3. JL218

    18:20

    SHM

    1.3h

    直行便

    19:35

    HND

白浜から東京 飛行機 & よくあるご質問

  • 南紀白浜(SHM)発東京(TYO)で、航空券が一番安いのはいつですか?

    航空券の価格は、日程や予約のタイミングにより、航空会社が調整しています。Trip.comでは、南紀白浜発東京行きの航空券は、火曜日、水曜日、土曜日出発の便が安い傾向にあります。
  • 南紀白浜(SHM)発東京(TYO)行きの航空券はいくらぐらいですか?

    Trip.comのデータによると、50,367円が最安値になります。
  • 南紀白浜(SHM)発東京(TYO)行き便の所要時間を教えてください。

    南紀白浜(SHM) から東京(TYO)までの所要時間は約1時間13分です。
  • 東京の主要空港から市の中心までは、どうやって移動したらよいですか?

    • 成田 から市中心部まで57km、タクシーで約 1時間10分の道のりです。
    • 羽田 から市中心部まで13km、タクシーで約 30分の道のりです。
  • 南紀白浜発東京行きの始発便の時刻を教えてください

    南紀白浜(SHM)発東京(HND)行き始発便の出発時刻は、09:25です(到着時刻 10:35)。
  • 南紀白浜発東京行きの最終便の時刻を教えてください

    南紀白浜(SHM)発東京(HND)行き最終便の出発時刻は、18:30です(到着時刻 19:40)。
  • 南紀白浜(SHM) 発東京(TYO)便で、人気のある航空会社を教えてください。

    南紀白浜(SHM)発東京(TYO)行き便を運航している航空会社は次の通りです:JALアエロメヒコハワイアン航空カタール航空フィンエアー
  • 南紀白浜(SHM) 発東京(TYO)の直行便で、人気のある航空会社を教えてください。

    JALが、南紀白浜(SHM)発東京(TYO)行きの直行便を1便運航しています。
  • 東京(TYO)には空港はいくつありますか?

    東京(TYO)には、空港は2個あります( 成田羽田

白浜から東京 飛行機 & 天気情報

|
今日
2024年5月30日
16
概ねくもり
16 ~ 28℃
2024年5月30日
概ねくもり
16℃ / 28℃
2024年5月31日
16℃ / 19℃
2024年6月1日
概ねくもり
16℃ / 25℃
2024年6月2日
16℃ / 23℃
2024年6月3日
概ね晴れ
16℃ / 24℃
2024年6月4日
晴れ、時々くもり
15℃ / 22℃
東京の天気と東京旅行に最適な時期
2024年5月30日東京天気:概ねくもり、北東からの風:0〜10km/h、湿度:69%、日の出・日没:04:27/18:50
東京ドライブ:最適、ジョギング:良い
東京は一年を通して気温の変化がありますが、どの時期に訪れても楽しめます。ただし、夏(6月後半~9月中旬ごろ)は湿度・気温ともに高くなるため熱中症対策が必須です。春の桜シーズンや、散策に最適な穏やかな天気の日が多い秋がおすすめですが、ホテルの料金も上がることが多いので注意が必要です。東京の近年の年間最高気温は32.8℃前後、年間最低気温は1.4℃前後で、一年を通して気温の変化があります。梅雨の時期から夏(6~9月)にかけては平均湿度が80%を超えることが多く、この期間は蒸し暑い天候が続きます。また夏は高温かつ降水量が多くなるため、この時期のお出かけには折り畳み傘などの雨具は必須です。特に都心部ではヒートアイランド現象により熱帯夜となることがあるので、風通しのよい服装を心掛けることをおすすめします。冬は晴れの日が多いですが、乾燥する日が続くため、乾燥対策を忘れずにしましょう。春や秋は穏やかな天気の日が多く、観光におすすめのシーズンですが、梅雨の時期や秋の台風シーズンは降水量が増えるため、注意が必要です。
Show more