おすすめホテル

よくあるご質問:

  • 伊勢でカップルに好評なのはどのホテルですか?

    伊勢のゲストハウス 風見荘, 大石屋及び旅荘 海の蝶はカップルや夫婦におすすめです。

  • 伊勢でファミリーにおすすめなのはどのホテルですか?

    大石屋, 日の出旅館及びいにしえの宿 伊久はファミリーにおすすめです。

  • 伊勢でリーズナブルかつ人気なホテルはどこですか?

    コンフォートホテル伊勢瑞穂館瑞穂館は伊勢で最も人気の高い格安ホテルのです。

  • 伊勢 ホテルの1泊当たりの料金はどれくらいですか?

    Trip.comのデータに基づくと、伊勢のホテルの1泊当たりの料金は 49518 JPYです。 ※この価格は随時に変動するため、目安として参考にしてください。

  • 伊勢 ホテルの週末の1泊当たりの料金はどれくらいですか?

    Trip.comのデータに基づくと、伊勢 ホテルの週末で、1泊当たりの料金は 41952 JPYです。 ※この価格は随時に変動するため、目安として参考にしてください。

伊勢の穴場観光情報とホテル・旅館ガイド

伊勢のホテル・宿泊施設情報

伊勢市は、三重県の中東部に位置し、伊勢湾に面しています。一級河川の五十鈴川(いすずがわ)や宮川、朝熊ヶ岳(あさまがだけ)や神路山(かみじやま)などがあり、自然豊かな環境に恵まれています。かつて三重県北部は「伊勢の国」と呼ばれており、伊勢は旧国名でした。市の名前として使用され始めたのは昭和30年からです。「お伊勢さん」という呼称で親しまれている伊勢神宮があることで有名で、昔から多くの人々が訪れています。人々の交流の中で、さまざまな独自の文化が生まれてきました。さらに、伊勢神宮の他にも多くの旧跡や名所などがあり、歴史深い都市です。

また、なだらかな海岸の伊勢湾に面していることから、海の幸に恵まれています。伊勢えびや牡蠣などの魚介類が盛んに捕れることで有名です。主要駅は、近鉄とJRが乗り入れている「伊勢市駅」で、伊勢志摩への玄関口となっています。伊勢神宮外宮へ行く際の最寄り駅でもあるため、多くの観光客が利用しています。ドラマなどの撮影にも時々使用されている駅です。

伊勢の旅行シーズン

伊勢市は、三重県の南東部、志摩半島の北東部に位置しています。1年を通じて比較的温かく、気温が1℃未満になることはほとんどありません。一番暑い8月でも平均最高気温が31℃程度、年間平均気温は約15℃です。冬には「鈴鹿おろし」という季節風が鈴鹿山脈から伊勢平野、伊勢湾へと吹きます。ベストシーズンは、20℃前後の気温が続く4月から5月、台風シーズンが終わった10月ごろでしょう。最も寒い時期は平均気温が5.5℃となる1月です。冬に訪れる場合は、服装を工夫して体調管理には十分に気をつけましょう。また、梅雨のシーズンである6月や台風が来る9月は降水量が多いため注意が必要です。

伊勢へのアクセス

  • 東京から

    高速バスでは、東京鍛冶橋駐車場から伊勢市駅前まで7時間40分~、片道3,400円~。

    列車では、東京駅から東海道・山陽新幹線ひかりで名古屋駅、津駅で乗り換えて、伊勢市駅まで3時間14分(乗り換え含む)、自由席片道12,950円~。

  • 大阪から

    列車では、大阪駅から大阪環状線天王寺行きで鶴橋駅で乗り換えて、伊勢市駅まで2時間5分(乗り換え含む)、片道3,350円~。

  • 福岡から

    列車では、博多駅から東海道・山陽新幹線のぞみで名古屋で乗り換え、近鉄名古屋から近鉄特急で伊勢市駅まで4時間39分(乗り換え含む)、自由席片道20,640円~

伊勢の観光情報

伊勢のおすすめ温泉・露天風呂

みたすの湯

11種類ものお風呂に入ることができるスーパー銭湯。近鉄・JR「伊勢市駅」から徒歩約15分とアクセスしやすい立地です。入浴剤ではなく細泡でお湯が真っ白になっている絹の湯やジェットバス、岩風呂など数多くの浴槽があります。「絹の湯」は、毛穴の汚れを浮上させて肌をすべすべにする効果が期待できます。ジェットバスでは、体を温めながら噴流による刺激で全身をほぐすことができます。全種類の浴槽に入って比較するのも楽しいでしょう。サウナで汗をかくこともおすすめ。館内にはコミックコーナーやカフェなどもあるため、温泉で疲れを癒した後にリラックスして1日中楽しむことができます。伊勢うどんなどのグルメを味わえます。

海の蝶

天然温泉の露天風呂を楽しむことができる旅館。伊勢自動車道「伊勢IC」から約10kmです。露天風呂はアルカリ性単純温泉で、神経痛や関節痛、冷え性や疲労回復などへの効能があります。海を眺めながら温泉に入ることができ、非常に贅沢な時間を過ごせます。海の香りにも癒されるでしょう。大浴場は、ミネラル溶出量が多い「麦飯石」でろ過されたお湯が使用されています。浄化作用や遠赤外線効果があり、なめらかなお湯です。温泉の他にも、伊勢湾を眺めてくつろげる展望ラウンジや豪華な食事を味わえる食事処があります。マダムガーデンでは美しく咲く花を見ることもできます。敷地内にはプライベートビーチや神社もあるため、散策も楽しめるでしょう。鳥羽駅からも送迎バス(約7分)が出ています。

千の杜

広大な敷地にレクレーション施設まで完備した総合宿泊施設です。伊勢自動車道「玉城IC」から3.1kmのところにあります。広々とした露天風呂、大浴場に入ると身も心も癒されます。木に囲まれた露天風呂は神秘的な雰囲気で、大浴場では庭園を見ながらゆっくりと入ることができます。お湯は、新美里温泉からの運び湯。アルカリ性単純温泉で、美肌効果が期待できます。温泉の他には宴会場やカラオケができるアミューズメント、エステなどさまざまな施設があり1日いても飽きません。有料で着ることができるゆかたは女性に大人気です。また、レクレーション施設として体育館やテニスコートがあるため、存分に体を動かすことも可能。夏期にはプールにも入れます。近鉄宇治山田駅から送迎バス(約16分)が出ています。

伊勢のおすすめ観光スポット

伊勢神宮

「お伊勢さん」などと呼ばれ親しまれている伊勢神宮。天照大御神を祀る内宮と豊受大御神を祀る外宮があり、これらは約7km離れたところにあります。また、この他にも全部で125の宮社があり、それらをまとめて神宮といいます。伊勢神宮に関する神話は数多く残されており、2000年以上の歴史があります。2013年には20年に一度の式年遷宮がありました。約1,600点の御装束などが一新され、日本だけでなく世界中の注目を集めました。毎年春と秋に行われる神楽祭では、舞楽などの伝統芸能を見ることができます。近鉄・JR「伊勢市駅」から外宮までは徒歩約5分、近鉄「五十鈴川駅」から内宮までは徒歩約30分です。

おかげ横町

50軒のお店が建ち並ぶ町。飲食店や土産店、展示施設などがあります。伊勢神宮内宮の前にある「おはらい町」という通りを活性化させるために1993年にオープンしました。広大な敷地に、江戸から明治時代の街並みが再現されています。特に建物にはこだわって作られおり、伊勢独自の「切妻」や「妻入り」といった建築様式が見受けられます。瓦も注目ポイントです。動物がいたり、伊勢音頭の歌詞が書かれていたりするので探してみてください。飲食店で伊勢のグルメを味わうだけでなく、歴史も感じることができるでしょう。アクセスは、近鉄・JR「伊勢市駅」から「神宮会館前」までバスで20分、「神宮会館前」から徒歩1分です。

猿田彦神社

天孫降臨のときに瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を道案内したと伝えられている猿田彦大神を祀っている神社。道案内したことから人々を導く「みちひらきの神様」とされています。境内には天宇受売命(あめのうずめのみこと)を祀った佐瑠女神社や、宮司の長女であり明治時代から昭和にかけて活躍した伊藤小坡(いとうしょは)の作品が見られる伊藤小坡美術館などがあります。参拝のついでに美術品を鑑賞するのもおすすめです。毎年8月には佐瑠女神社例祭が行われており、幻想的な提灯が数多く灯ります。他にもさまざまな行事や祭典が行われているため、時期を合わせて見物すると楽しめるでしょう。近鉄「五十鈴川駅」から徒歩約18分。

伊勢のイベント情報

「二見興玉神社夏至祭」は、二見興玉神社で毎年夏至に行われる祭り。夫婦岩の間から差し込む朝日を浴びて禊を行うものです。夫婦岩付近は昔から清渚と呼ばれ、伊勢神宮を参拝する前に人々が心身を清めていました。夏至は特に太陽のエネルギーが強いため、今でも多くの人が参加しています。二見興玉神社へは伊勢二見鳥羽ライン「朝熊東IC」より約3.7km、またはJR二見浦駅から徒歩約15分です。

「よさこいソーランin朝熊」は、4月、9月、11月に開催されるイベントです。三重県のよさこいチームが集まり、数百名がよさこいを披露します。魂のこもった演舞は迫力満点で、圧倒されるでしょう。カラフルで華やかな衣装も注目ポイントです。会場である伊勢志摩スカイラインへは、「伊勢IC」から約6.7kmです。

「春の神楽祭」は、昭和20年代から伊勢神宮で行われている祭典です。昭和の日をはさんだ3日間の日程です。国民の平和を願い、神恩への感謝を示すために行われます。また、雅楽を公開する目的もあるため、舞囃子や能楽などさまざまな伝統芸能が、内宮神苑に設けられた特設舞台にて披露されます。会場である伊勢神宮内宮へはJR・近鉄伊勢市駅からバスで「内宮前」下車、すぐです。

伊勢の人気グルメ

伊勢ではさまざまなグルメを味わうことができます。

「まんぷく食堂」は、来店客の8割が食べる「からあげ丼」が名物のお店です。唐揚げが出汁と卵でとじられており絶品、ボリュームもあり満足できるでしょう。近鉄「宇治山田駅」から徒歩1分と、アクセスも抜群です。

「ちとせ」は、地元住人から長く愛されている伊勢うどんの老舗です。3日間かけて作られるタレは、昆布のうまみが効いています。見た目は黒くて驚くほどですが味は濃すぎることはなく、シンプルな味わいです。アクセスは、近鉄「宇治山田駅」から徒歩2分です。

「赤福本店」は、「赤福」を味わうことができるお店。約300年前に誕生した赤福は、餅にこしあんがのった和菓子です。その形は伊勢の五十鈴川をかたどっており、伊勢名物として知られています。アクセスは、バス停「神宮会館前」から徒歩約4分です。

おすすめの高級旅館・ホテル

「賢島 宝生苑」は、天然温泉がある旅館。和風の館内はとても落ち着く空間です。ボウリング場やゲームコーナーで遊ぶこともできます。アクセスは、近鉄「賢島駅」から無料バスで約3分。1泊シングル32,778円~。

「伊勢外宮参道 伊勢神泉」は、伊勢・神宮御前唯一の天然温泉を湧出する旅館。疲れをゆっくりと取ることができます。全室に露天風呂が付いているため贅沢な時間を過ごせます。アクセスは、近鉄・JR「伊勢市駅」から徒歩1分。1泊シングル31,112円~。

「大石屋」は、全室がオーシャンビューの旅館。二見浦を一望し、ゆったりとした時間を過ごせます。さらに、館内はバリアフリー構造。露天風呂からも伊勢湾を眺めることができます。アクセスは、JR「二見浦駅」から無料送迎で約5分。1泊シングル44,812円~。

おすすめの格安宿・ホテル

「ビジネスホテル羽根 伊勢インター」は、豊受大神宮まで約4km、伊勢神宮まで約5kmと、観光にも便利な立地が魅力です。男性専用のジェットバス付き大浴場も完備。アクセスはJR「五十鈴ヶ岳駅」から徒歩5分。1泊シングル4,500円~。

「伊勢 ゲストハウス そら」は、伊勢神宮に近いゲストハウス。共有ラウンジやバスルームがあります。アクセスは、近鉄「宇治山田駅」から徒歩7分。1泊シングル3,500円~。

「伊勢のゲストハウス 風見荘」は、伊勢市で初めてオープンしたゲストハウス。木で作られた館内に癒されます。アクセスは近鉄・JR「伊勢市駅」から徒歩2分。1泊シングル3,600円~。

伊勢のホテルのお得なクーポン&キャンペーン情報

トリップドットコムでは最大50%OFFになるセールやすぐに使える割引コードなど、毎月多彩なキャンペーンを実施しています。詳しくはこちらをご覧ください。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、記載した金額は変動する可能性がありますので、目安としてご参考ください。

閉じる

伊勢 ホテルの口コミ情報