2022年 中国の祝日【中国国务院办公厅正式発表】

  • 2022年の元旦:1月1日(土) 1/1~1/3 (3連休)

  • 2022年の春節(旧正月):2月1日(火) 1/31~2/6 (7連休) 振替営業日:1月29日(土)、1月30日(日)

  • 2022年の清明節:4月5日(火) 4/3~4/5 (3連休) 振替出勤日: 4月2日(土)

  • 2022年の労働節:5月1日(日) 4/30~5/4 (5連休) 振替休日: 4月24日(日)、5月7日(土)

  • 2022年の端午節:6月3日(金) 6/3~6/5 (3連休)

  • 2022年の中秋節:9月10日(土) 9/10~9/12 (3連休)

  • 2022年の国慶節:10月1日(金) 10/1~10/7(7連休) 振替出勤日:10月8日(土)と10月9日(日)

中国国务院办公厅は2021年10月25日に、2022年の祝日を正式発表しました。

by Trip.com

2022 中国の祝日

中国国务院办公厅(日本の総務省に相当)は2022年の祝日と振替出勤日を正式発表した。(公式発表はこちら)中国では、旧暦で祝日を決める祝日がいくつかあるため、毎年変動します。また、日曜日または土曜日が重なるときは振替休日が設けられています。どの日が振替休日になるか、振替出勤日になるかについては、法則性はなく、毎年中国国務院が正式に発表しています。
なお、新型コロナウイルスの影響で、急な変更が出る可能性があり、中国の公式サイト(国务院办公厅の最新政策)よりご確認することをおすすめします。

中国の元旦(固定)

元旦は毎年の1月1日になります。連休期間は3日間ですが、連休のパターンは都市によって変わります。

中国の労働節(固定)

労働節は毎年の5月1日になります。中国では、社会に貢献することへの重要さを国がもっと認めるべきであると、一般人に意識づけていきました。連休期間は3日間ですが、連休のパターンは年によって変わります。

中国の国慶節(固定)

国慶節は毎年の10月1日になります。中国の建国記念日(10月1日)でもあります。1949年10月1日、天安門広場で毛沢東が中華人民共和国の成立を宣言したことを記念し、法定休日となっている。連休期間は7日間で、連休のパターンは10月1日~10月7日になっています。

中国の春節(毎年変わる)

春節は毎年(旧暦)の1月1日になります。春節とは中国のお正月で最も重要とされる祝祭日であり、新暦の正月に比べ盛大に祝賀され、中華圏にとって一番大切な伝統行事です。休み期間は7日間ですが、旧暦により毎年変わります。

中国の清明節(毎年変わる)

清明節は毎年の4月5日前後になります。清明節は先祖を祭る時期で、日本でいうところのお盆にあたります。休み期間は3日間ですが、旧暦により毎年変わります。

中国の端午節(毎年変わる)

端午節は毎年(旧暦)の5月5日になります。端午節は戦国時代の楚の愛国詩人・屈原を記念するため(屈原の遺体が魚に食べられないように、川に粽を撒くこと)、粽(ちまき)を食べるようになりました。休み期間は3日間ですが、旧暦により毎年変わります。

中国の中秋節(毎年変わる)

中秋節は毎年(旧暦)の8月15日になります。中秋節は家族みんなが集まり、月(中国では、8月15日の月が一番丸いと言われ、家族円満を意味している)を見ながら、月餅やくだものを食べ、団欒や豊作を祝います。 休み期間は3日間ですが、旧暦により毎年変わり、場合によって国慶節と合わせて連休することあります。

免責事項:この記事はグローバルブログプラットフォームが所有し、著作権は原作者に帰属しております。もし著作権者の著作権を侵害した場合、お知らせください。できる限り、早くコンテンツを削除します。