福岡発ホーチミン行き格安航空券を検索・予約

福岡発ホーチミン行き便の情報

ピークシーズン

12月
19,581円

往復航空券の最安値

115,371円
福岡(FUK) ⇒ ホーチミン(SGN)

直行便の最安値

84,782円
福岡(FUK) ⇒ ホーチミン(SGN)

よくあるご質問:

  • 福岡(FUK)発ホーチミン(SGN)で、航空券が一番安いのはいつですか?

    航空券の価格は、日程や予約のタイミングにより、航空会社が調整しています。Trip.comでは、福岡発ホーチミン行きの航空券は、火曜日、水曜日、土曜日出発の便が安い傾向にあります。
  • 福岡(FUK)発ホーチミン(SGN)行きの航空券はいくらぐらいですか?

    Trip.comのデータによると、101,190円が最安値になります。
  • ホーチミンの主要空港から市の中心までは、どうやって移動したらよいですか?

    • タンソンニャット国際空港 から市中心部まで5km、タクシーで約 20分の道のりです。
  • 福岡発ホーチミン行きの始発便の時刻を教えてください

    福岡(FUK)発ホーチミン(SGN)行き始発便の出発時刻は、08:25です(到着時刻 11:55)。
  • 福岡(FUK) 発ホーチミン(SGN)便で、人気のある航空会社を教えてください。

    福岡(FUK)発ホーチミン(SGN)行きの直行便を運航している航空会社は次の通りです:ベトナム航空ANA(全日空)ティーウェイ航空
  • 福岡(FUK) 発ホーチミン(SGN)便で、人気のある航空会社を教えてください。

    ベトナム航空が、福岡(FUK)発ホーチミン(SGN)行きの直行便を11便運航しています。
  • ホーチミン(SGN)には空港はいくつありますか?

    ホーチミン(SGN)には、空港は1個あります( タンソンニャット国際空港
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、ホーチミンへ出かけるにあたって、何かアドバイスはありますか?

    入国制限、フライトの運航スケジュール及び便の変更・欠航などが頻繁に発生しております。ホーチミンへのご旅行にあたっては、ご予約の航空会社の最新の情報をご確認ください。 また、Trip.comの入国制限情報もご参照いただけます。
  • 新型コロナウイルス感染症が流行っていますが、こちらの目的地行きの便で、日時変更手数料が無料の航空会社はありますか?

    この目的地行きの便で、ご選択のサービスを提供している航空会社はありません。※参考情報です。正確な情報については、ご予約前に航空会社までお問い合わせください。

福岡発ホーチミン行きの時刻表

便名・航空会社
出発
到着
路線週間スケジュール

10:30

FUK

14:00

SGN

福岡 - ホーチミン-----最安値を見る

12:30

FUK

13:50

SGN

福岡 - ホーチミン-------最安値を見る
福岡発ホーチミン行きフライト情報

入国に必要な書類

ベトナムへの入国に際しては、出入国カードの提出は必要ありません。税関申告の必要がある場合のみ税関申告書を提出します。入国審査時に出国時の航空券の提示を求められることがあるので、ゲートに進む前に手元に準備しておきましょう。

ターミナル情報と搭乗の流れ

福岡空港は福岡市営地下鉄と直結しており、博多駅から5分で到着します。

空港には、国内線ターミナルと国際線ターミナルを結ぶ無料の連絡バスがあります。国際線ターミナルに到着後、搭乗手続きを済ませると保安検査に進めます。その後、出国審査まで済ませれば、搭乗に必要な準備は完了です。

またターミナル内には、カードラウンジや航空会社ラウンジの他、一般有料ラウンジが設置されており、ターミナルビルの1階または3階に両替所が複数設置されています。

航空券を安く購入できる方法

平日発着のスケジュールを組めるなら、金土日のフライトを避けて航空券を検索してみましょう。航空券の価格は需要に左右される部分が大きいので、人が少ない平日のフライトで調整できれば、場合によっては半額ほどの価格で購入できます。

また、航空会社や格安航空券サイトが運営するメールマガジンに登録するという方法もあります。セール情報が優先的に流れてくることがあるので、運が良ければかなりの低価格でチケットを購入できます。

おすすめの観光スポット

ホーチミンはベトナム最大の都市で、東南アジアを代表する観光地として常に賑わっています。フランス統治時代の美しい街並みは「東洋のパリ」とも呼ばれ、その他にも華僑によって発展した中華街やベトナム戦争について学べる博物館など、多くの観光スポットがあるのが特徴です。

・サイゴン中央郵便局

こちらの郵便局は、エッフェル塔を手掛けた建築家ギュスターヴ・エッフェルによって建築されたことで有名です。東南アジアというよりヨーロッパ風の、フランスの洋館を思わせる優美な装飾は必見です。

・サイゴン大教会

ホーチミンはかつて、サイゴンという名前でした。フランス植民地時代に建築された大教会は、街の中でも強い存在感を放っています。レンガ造りで二つの尖塔が立った伝統的なゴシック様式で、ステンドグラスやアーチ状の天井装飾など、その壮麗さには思わず目を見張るほどです。

主要空港から都心部へのアクセス方法

タンソンニャット国際空港は、市内中心部から約6km離れています。主なアクセスの手段は路線バスかタクシーとなっており、鉄道は乗り入れしていません。

タクシーはメーター制で市内までの相場は約750円ですが、トラブルも多いので必ず正規の乗り場から乗車し、乗車後はメーターが動いているのを確認してください。

バスの場合はローカルな路線バスを利用します。こちらは約25円と非常に安いですが、英語での案内など観光客向けのサービスは期待できないことにご留意ください。

一番早い便、一番遅い便

・一番早いフライト

一番早い便は、福岡空港(FUK)を10時30分に出て、タンソンニャット国際空港(SGN)に14時00分に到着する直行便です(日、水、木のみ運航)。

この時間帯であれば、電車の利用が便利です。

・一番遅いフライト

一番遅い便は、福岡空港(FUK)を10時30分に出て、タンソンニャット国際空港(SGN)に14時00分に到着する直行便です(日、水、木のみ運航)。

※1日1便の運航のため、一番早いフライトと同じ時間になっています。

ホーチミンの基本情報

ホーチミンの基本情報

・国名:ベトナム社会主義共和国

・宗教:仏教、キリスト教、カオダイ教など

・言語:ベトナム語。観光地では英語が通じることもあります。

・気候:年間を通して高温多湿。5~11月の雨季では蒸し暑いだけでなくスコールも降るので、折り畳み傘の携帯が必須です。

・時差:-2時間 ※日本よりも2時間遅い

・ビザ: 15日以内の観光はビザ不要です。

ホーチミンの注意点

・治安:観光客を狙ったスリや置き引きが多くなっています。また、タクシーのぼったくりや遠回りのトラブルも後を絶ちません。必ずメーターが倒れているか確認してください。

・飲料水:水道水の飲用はできません。ミネラルウォーターを購入することをおすすめします。

・チップ:チップの習慣はありませんが、気持ち程度渡すと喜ばれます。

・マナー:寺院を参拝する際は露出度の高い服を避けましょう。また、政治に関する話題はタブーとされています。体制批判も好まれません。

・物価:ペットボトルの水が1本25円程度。物価はかなり安いので、予算を気にせず満喫したいならおすすめです。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。
また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

トレンドランキング

福岡 東京 飛行機 | 東京 高松 飛行機 | 東京 大阪 飛行機 | 東京 鹿児島 飛行機 | 福岡 沖縄 飛行機 | 沖縄 飛行機 | 函館 飛行機 | グアム 航空券 | ソウル 航空券| 福岡 羽田 飛行機 | 鹿児島 羽田 | 羽田 シンガポール | 羽田 台北 | 羽田 ソウル | 新千歳空港 羽田空港 | 成田 関空 | 大阪 ホテル | 京都 ホテル | 横浜 ホテル | 台北 航空券 | 金沢 ホテル | 上海 ホテル