JP
地域と言語
JPY
主な通貨
全ての通貨
ヘルプ
日本国内 0120 925 780 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
国際電話 +86 513 8918 6112 日本語: 24時間・年中無休 英語: 24時間・年中無休
App
無料アプリをダウンロード

大阪発ソウル行き格安航空券の価格比較

  • 大阪 ソウル

    12月20日(金)発 12月27日(金)行き

    最安値 8,525円
  • 大阪 ソウル

    12月12日(木)発 12月18日(水)行き

    最安値 8,710円
  • 大阪 ソウル

    12月13日(金)発 12月17日(火)行き

    最安値 8,741円
  • 大阪 ソウル

    12月12日(木)発 12月17日(火)行き

    最安値 9,344円
  • 大阪 ソウル

    1月23日(木)発 1月30日(木)行き

    最安値 10,178円
  • 大阪 ソウル

    12月12日(木)発 12月18日(水)行き

    最安値 10,301円

大人1名料金(税金・燃油サーチャージ込み)。(運賃は常に変動しているため、表示の価格は参考価格となります。実際の価格は、予約の際に表示されます。)

大阪発ソウル行きに関するフライト情報

よくあるご質問:

大阪発ソウル行き航空券を最安値で買えるのはいつですか?

大阪発ソウル行きの航空券は基本的に、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆この3つの繁忙期で、航空券が高くなる傾向にあります。この時期はハイシーズンとなっており、航空会社の早期割引やLCCで予約ができたとしても、料金は正規運賃とほぼ変わらないです。できるだけ、この3つの時期をずらしましょう。次に、航空券が比較的安くなるシーズンについてご紹介します。1月中旬~2月は、正月を終え、旅行する方は少なくなる傾向にあります。特にヨーロッパはオフシーズンのため、航空券が安いです。4月に入り、新生活が始まるなどで忙しくなる時期も旅行される方がわりと少ないため、航空券が安くなる傾向にあります。また、10月ごろもシルバーウィークを終え、クリスマスと正月に向けて旅行を控える方が多く、航空券が安くなる時期になります。 大阪発ソウル行きの航空券は火曜日、水曜日、土曜日出発のフライトが比較的安くなる傾向があります。

大阪発ソウル行き直行便の運航頻度は?

大阪発ソウル行き直行便は約1便あります。

大阪発ソウル行き直行便で、最も人気の航空会社は?

は大阪-ソウル間直行便の1000を運航しています。

この路線を運航している航空会社:
大阪にある空港:
ソウルにある空港:
直行便の平均所要時間: 1h59m

大阪発ソウル行きの時刻表

便名・航空会社 出発
到着
路線 週間スケジュール
19:50 KIX 21:50 ICN
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
18:15 KIX 20:15 ICN
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
12:55 KIX 14:55 ICN
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
18:10 KIX 20:10 ICN
大阪発 ソウル行き -- 最安値を見る
13:10 KIX 15:00 ICN
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
15:10 KIX 17:10 ICN
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
18:45 KIX 21:00 ICN
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
07:45 KIX 09:45 ICN
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
17:30 KIX 19:30 ICN
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
11:05 KIX 13:10 ICN
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
11:50 KIX 13:50 ICN
大阪発 ソウル行き --- 最安値を見る
18:00 KIX 19:55 ICN
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
19:40 KIX 21:40 ICN
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
10:55 KIX 12:55 ICN
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
09:50 KIX 11:50 ICN
大阪発 ソウル行き ------ 最安値を見る
11:50 KIX 13:50 ICN
大阪発 ソウル行き - 最安値を見る
18:10 KIX 20:10 ICN
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
11:00 KIX 13:00 GMP
大阪発 ソウル行き - 最安値を見る
20:35 KIX 22:25 GMP
大阪発 ソウル行き 最安値を見る
16:40 KIX 18:25 ICN
大阪発 ソウル行き ------ 最安値を見る

大阪発ソウル行きフライト情報

入国に必要な書類

韓国入国時には、入国カードと税関申告書の提出が求められます。いずれも機内で配布されるため、あらかじめフライト中に記入しておくと入国審査がスムーズです。

航空券の相場

大阪からソウルまでの航空券の平均価格は、大手航空会社を利用した場合は30,000~40,000円程度、LCCは20,000~30,000円程度です。オフシーズンであれば1万円台で購入できることも少なくありません。

関西・伊丹いずれの空港を利用しても、ゴールデンウィークやお盆、そして年末年始は航空券が年間を通じて最も高額になります。反対に1月中旬~2月、ゴールデンウィークや夏休み前の4月や6~7月はリーズナブルに購入できる可能性が高いです。

旅行のベストシーズン

中緯度温暖性気候帯に位置するソウルは、日本同様四季がはっきりしています。6月に梅雨があるところも日本と一緒です。ただし、冬は寒冷で乾燥した大陸性高気圧の影響を受けるため、寒さは日本以上に厳しいとされています。また、近年春は黄砂やPM2.5が発生するため注意が必要です。

紅葉が美しく、晴れの日が多い9~11月の秋が旅行のベストシーズンといえるでしょう。

おすすめの観光スポット

韓国の首都であるソウルには、流行の最先端を行くショッピングやグルメ、また観光を楽しめる魅力的なエリアです。特に有名なのは14世紀の王宮と博物館を見学できる景福宮(キョンボックン)や朝鮮王朝の王宮が見られる昌徳宮(チャンドックン)といわれています。それぞれ見学ツアーもあるので、韓国の歴史を学んでみてはいかがでしょうか。

ショッピング好きな人が外せないのは、国際的なファッションブランドショップから国産のコスメショップまでが立ち並ぶ明洞(ミョンドン)エリア。飲食店も充実しているので、じっくり周りたいところです。衣料品や家庭用製品がずらりとならぶ南大門(ナンデモン)市場もおすすめ。夜は南山タワーにのぼれば、ソウル市内のパノラマビューを楽しめます。

主要空港から都心部へのアクセス方法

仁川(インチョン)国際空港からは大きく分けて空港鉄道のA’REX、空港リムジン・KALリムジンバス、タクシーのいずれかで都心部へアクセスできます。A'REXは途中停車なしの直通列車であればソウルまで約40分で到着可能です。運航路線が多いバスを利用した場合は、ソウル市内に約90分で到着します。

ソウルのタクシーはメーター制です。メーターがついていないコールバンと呼ばれる大きな黒い車は違法であるため乗らないようにしましょう。

金浦(キンポ)国際空港は仁川国際空港ほど大きくはありませんが、ソウル市内へのアクセス面でいえば仁川よりも良好です。A’REXを使えば約20分でソウル中心部まで到着します。空港バスを利用した場合の所要時間は約1時間です。

一番早い便、一番遅い便

・一番早いフライト

一番早い便は、関西国際空港(KIX)を7時40分に出て、仁川国際空港(ICN)に9時30分に到着する直行便です。

・一番遅いフライト

一番遅い便は、関西国際空港(KIX)を20時40分に出て、金浦国際空港(GMP)に22時25分に到着する直行便です。

※航空会社などにより、スケジュールが変更される可能性があります。

ソウルの基本情報

ソウルの基本情報

・国名:大韓民国

・宗教:仏教、キリスト教

・言語:韓国語、ハングル

・気候:日本同様四季がはっきりしていて、夏は気温が高くなるので半袖でも快適に過ごせます。冬の寒さは日本よりも厳しく、防寒具が欠かせません。

・時差:なし

・ビザ:90日以内の滞在であれば不要。パスポートは入国時に3か月以上の残存期間が求められます。

ソウルの注意点

・治安:対日感情を持つ人も多いので、身の振る舞いには注意が必要です。犯罪発生件数は日本よりも1.5倍多く、防犯意識が求められます。

・飲料水:基本的に水道水は飲めますが、一部ホテルは推奨していませんので、心配な人は避けてミネラルウォーターを購入したほうがよいでしょう。

・マナー:目上の人を敬うマナーが徹底されているため、公共交通機関では年配者を優先しましょう。食事の際、日本のようにお皿を持って食べたり、器に口をつけたりするのは韓国ではマナー違反とされています。女性は身内以外の男性にお酒をついではいけません。

・喫煙:公共の場では基本的に禁煙です。

・チップ:基本的には不要です。特別な扱いを受けたときには渡してもいいでしょう。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。
また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

大阪発ソウル行き格安航空券の往復チケットと片道チケットの比較

基本的に各航空会社は往復を利用することを条件に、航空券を割引して販売しています。特に海外格安航空券の割引幅が大きい傾向があります。また、片道航空券は単純に往復航空券の半額料金とは限りません。片道航空券を往路・復路で購入する場合むしろ高くなります。 国内線航空券に関して、航空会社のルール(有効期間内に、同一区間を往復すること)により、割引が適用されますが、海外格安航空券のよう金額面でのメリットはそこまで大きくありません。場合によって各航空会社の割引運賃を確認し、往路・復路でそれぞれ最安航空券を組み合わせたほうが安く抑えられます。

大阪⇒ソウル

大阪発ソウル行きのチケットはを安く購入できる時期は正月明け~2月中旬、4月上旬~中旬、ゴールデンウィーク明け~6月中旬、10月中旬~11月上旬になります。また、正月、ゴールデンウィーク、8月9月の夏休み期間中は高くなる傾向です。Trip.comは航空券やホテル情報が満載!オンライン予約も迅速で簡単!! Trip.comが大阪からソウルへの旅行計画をお手伝い致します。

旅先で思い出に残る旅を

Trip.comで、大阪からソウルへの旅を思い出に残る最高の旅に。Trip.comで事前に見所をチェック、あらゆる予約を済ませて、素晴らしい旅をお楽しみください。Trip.comで事前に目的地の見どころやレビューをチェック。ホテルから現地ツアーまで簡単に予約が可能です。あとは現地で素晴らしい旅をお楽しみ下さい。

Trip.comは、Trip.comグループ(Trip.com Group Limited)のグローバルブランドです。Trip.comグループは、世界最大級の旅行会社です。
Ctrip Skyscanner Trip